キン肉マンソルジャーは偽物??正体が気になる!【キン肉マン】

2017年7月6日更新

今現在もなお人気が高い名作『キン肉マン』。キン肉マンソルジャーはレギュラー並に人気が高く、男らしい姿が女性からも支持され、また作者ゆでたまごも思い入れの強いキャラクターと語っています。そのキン肉マンソルジャーについて紹介していきます。

キン肉マンソルジャーの登場

キン肉マンソルジャーはキン肉星王位争奪編で、初めて姿を現しました。

超人血盟軍を結成し、キン肉マン率いる正義超人たち。なれ合いになっている友情に対して喝を入れ、真の友情とは何かと提唱すべく参加しました。

キン肉マンや正義超人らからは一目置かれる存在であり、試合を盛り上げていきました。

熱い男、キン肉マンソルジャーの名言

キン肉マンソルジャーは、魅力的な新感覚の友情パワーを持ち合わせ、数々の名言が飛び出しています。

「バッファローマン お前のこのタッチは明らかにマンモスマンのビッグ・タスクの恐怖から逃げるためにわたしに助けを求めているものだ。こんな弱気なタッチは受け取れん」

キン肉マンソルジャーは、怖い敵から逃げずに自分で対処する力を身につけるよう、あえて助けを求めるタッチを拒否し、これもまた友情理念から出た言葉です。

このことはキン肉マンチームにも友情について考える部分があり、影響を与えました。

キン肉マンソルジャーが牧師姿に!

強盗が子供を人質にとったエピソードで、キン肉マンソルジャーは牧師に変装。犯人を油断させ、無事子供を助けました。

しかしながらその姿は、物語上牧師ですが覆面を被って黒装束に身をまとっているため怪しさ満載。強盗はよく牧師だと信用できたものです。

この行動を目撃した超人たちは、一度は断ったチームに入る決断をし超人血盟軍が結成されたのです。

キン肉マンソルジャーの戦闘能力