河井青葉、美人女優がキテる!濡れ場も堂々と演じる女優に迫る

2017年5月24日更新 8104view

最近、河井青葉という美人女優をドラマや映画で観る日が増えています!名前は知らなくても、実はあの作品やCMに出演していた、とあとで気づくこともしばしば。濡れ場でも堂々たる演技が注目されている河井青葉、その経歴や出演作品に迫ってみました!

河井青葉のプロフィール

河井青葉

河井青葉は、1981年11月16日生まれ、東京都出身の女優・元ファッションモデルです。身長は166cm、血液型はA型です。中学生の時(15歳)にスカウトされたのがきっかけで芸能活動を始めました。

当初はファッションモデルとして活動し、20代に入ってから女優に挑戦。映画『ともしび』『ガールフレンド』などで主演を演じています。近年では濡れ場も堂々と演じる演技派女優として注目を浴びており、ドラマ『運命に、似た恋』では奥田瑛二との絡みが話題を呼びました。

映画・ドラマ・CMなど、作品の規模や配役を問わずに出演しているため、思っているよりも河井青葉の出演作品に触れているかもしれません。

ファッションモデルとしてキャリアをスタートした河井青葉

015

出典: www.mm52.com

キャリアのスタートは、女優ではなくファッションモデルからでした。non-no、PeeWeeなどの雑誌やショーに出演・掲載されただけでなく、CMにもこの頃から出演しています。

最近では眼鏡市場のCMで秘書役として西田敏行と共演しているほか、西友やRICOH(リコー)、興和(コーワ)などのCMに出演しています。

女優業に転身した現在でもスレンダーな体型を維持し続けており、美しさにより磨きがかかっています!

映画『ガールフレンド』の主演に抜擢!

ガールフレンド

2004年に公開された『ガールフレンド』では主人公のひとり・ミホ役として出演しています。『ガールフレンド』は気鋭監督6人によるプロジェクト『ラブコレクション』の一作として制作され、本作では『ヴァイブレータ』で数々の賞を受賞した廣木隆一が監督を務めています。

河井青葉は、母と離婚して自分を見捨てた父へのコンプレックスを持ち続ける難しい役の設定ながら、最終的には山田キヌヲ演じるキョウコが撮影するヌード写真のモデルになり、スクリーン上で裸体を披露しています。

なお、廣木監督はその後も『やわらかい生活』『さよなら歌舞伎町』で河井青葉を起用しています。

ヨコハマ映画祭で助演女優賞受賞!

020

2016年に開催された第37回ヨコハマ映画祭にて、河井青葉は『さよなら歌舞伎町』『お盆の弟』の2作品での演技が評価され、助演女優賞を受賞しました。受賞式では、時折声をつまらせながら以下の内容のあいさつをしました。

表彰式(のような大きな式)に出席するのは、高校の卒業式以来…緊張しています。映画ファンの方たちで作られたヨコハマ映画祭で受賞できたことは、私も一映画ファンとして、すごく光栄に思います。 映画デビューして十数年たつんですけれども、今まで、うまくいかない時期もありましたし、なかなかもうからないな…なんて思っていたこともあったりするんですけれども、こうして続けてこられたのは、映画を通していろいろな人に出会えたり、いろいろな経験ができたりすることに、すごく魅力を感じているからです

このコメントからも、今までの苦労や努力が滲み出ていますね。また、『さよなら歌舞伎町』で共演した宮崎吐夢との濡れ場のシーンのエピソードにも触れています。

撮影期間がすごく短くて、私のパートは3日。宮崎さんとは初対面で、行きの車の中で少しお話ししたくらい。(お互い)人見知りで会話も弾まず…初めにそういうシーンをやってしまうと、あとは、どうにでもなれというか結構、大胆な気持ちになります

初対面で会話もあまりしていない状態で臨んだというのは驚きですね!

ドラマ『運命に、似た恋』では奥田瑛二と白熱の演技!

018

2016年9月23日からNHKのドラマ10枠にて放映された『運命に、似た恋』では、第3回「恋に落ちる」での奥田瑛二とのシーンが話題を集めました。

奥田瑛二演じる深見芳孝(ヨシタカ)が、河井青葉演じる秘書の麗子の胸を揉むシーンです。NHKのイメージからは想像しにくい、しかし思わず視聴者の目を惹きつけるシーンを演じ切った2人はすごいですね。

ちなみに、今作は個性の強い脇役が多いことも話題。主役を演じる原田知世と斎藤工を喰ってしまう勢いの演技も目立つため、脇を固めるキャスト陣にも注目です!

話題の最新出演映画は『続・深夜食堂』

深夜食堂

2016年11月5日に公開が始まった映画『続・深夜食堂』に、河井青葉は赤塚範子役で出演しています。小林薫演じる店主一人で切り盛りする、新宿の路地裏の小さな飯屋。そこを舞台に様々な人間模様が描かれます。

赤塚範子は出版社に勤める編集者で、ストレスが溜まると喪服を着て気分転換するという変わった女性ですが、本当の通夜の席で佐藤浩市演じる石田という男と出会い、心惹かれていく設定だそうです。

数多くの人が出演して強烈なインパクトを残していく『深夜食堂』シリーズだけに、河井青葉の演技にも俄然注目が集まりますね!

河井青葉のプライベート…結婚はしているの?

河井青葉3

ここまで、河井青葉のプロフィールや出演作品などのエピソードに触れてきましたが、プライベートはどうなっているのでしょうか?

ドラマ以外のテレビ番組の露出がまだまだ少ない、河井青葉のプライベートが垣間見える数少ないサイトとして、公式ブログ『日日雑記』があります。内容は出演作品情報と、プライベートな内容の日記が半々といったところですが、自宅では猫を飼っているそうで、かなりの確率で猫の画像が登場します。

また、友人との画像やプライベートなエピソードも時折。ブログを見ると、河井青葉の人間関係が分かるかもしれません。なお、日記を見る限りでは、ひとり暮らし(+猫)で結婚はしていないようです。