第2期決定!アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』あらすじ・登場人物・声優キャスト

2017年7月6日更新

2016年に人気を博した第1期に続き、2017年1月11日より放送される、アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!2』。異世界へ送られた主人公・カズマの、波乱に満ちた日々が再び描かれる第2期について、あらすじ・声優キャストなどをご紹介します。

アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』の第2期が放送決定!

『この素晴らしい世界に祝福を!』

出典: ringosya.jp

2016年1月から3月まで放送された、アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』。暁なつめによる同名ライトノベルを原作としており、ファンから”このすば”の愛称で親しまれた作品です。

交通事故で命を落とした佐藤和真(カズマ)が、女神を名乗る美少女・アクアの導きで異世界に転生し、居心地の良い生活を求めて奮闘する様が描かれました。個性豊かなキャラなどが人気を博し、第1期の最終話のエンドイラストカードで、第2期の制作決定が告知されたのです!

第1期に引き続き、監督は『東京レイヴンズ』の金崎貴臣が務め、シリーズ構成は上江洲誠です。キャラクターデザインは菊田幸一が担当、アニメーション制作はスタジオディーンとなっています。

第2期『この素晴らしい世界に祝福を!2』のあらすじ

ゲームを愛するひきこもり・佐藤和真は、不慮の事故でRPGゲーム風の異世界へ転生することに。「憧れの冒険者生活エンジョイ!めざせ勇者!」の夢は叶わないまでも、それなりの日々を送っていました。

能力は高いのにどこか残念なパーティメンバー、女神のアクアやアークウィザードの”めぐみん”、クルセイダーのダクネスと共に、クエストもそれなりにこなしていたのです。そんなある日、機動要塞デストロイヤーからアクセルの街を救ったカズマらの元へ、王都の使者がやって来ます。

そして使者が言い放った、現在カズマにかけられているという”国家転覆罪”の容疑!・・・・・・平凡な冒険者だったはずのカズマの明日は、一体どうなってしまうのでしょうか!?

第1期に引き続き登場する主なキャラクター・声優キャスト

カズマ/cv.福島潤

カズマ『この素晴らしい世界に祝福を!』

本作の主人公・カズマは、現実世界で死亡後に異世界へ転生した、ゲームを愛する元ひきこもりです。

異世界での職業は冒険者(初級職)で、幸運ステータスが高いこと以外はほぼ普通とのこと。キャラの濃いパーティメンバーとの出会いから、様々な波乱に巻き込まれるようになりました。実は最近、「やっぱり魔王討伐何て無理なんじゃないか」と思い始めているそうで・・・・・・。

福島潤

出典: seiyu-tv.com

ごく普通の冒険者で主人公・カズマを演じる声優は、第1期に引き続き福島潤です。

1998年頃から声優として活動しており、2012年に真鍋義久役を演じたアニメ『琴浦さん』で、放送直前のニコニコ生放送のフリーダムさが話題に。『アクエリオンEVOL』ジン・ムソウ役、『弱虫ペダル』シリーズの鳴子章吉役などで知られるほか、声優専門学校の講師も務めています。

アクア/cv.雨宮天

アクア『この素晴らしい世界に祝福を!』

出典: matomame.jp

事故死したカズマを異世界へ送る際、うっかり道連れにされてしまった女神・アクア。日本の年若い死者の案内を担当しており、元の世界に戻るためには、魔王を討伐しなければなりません。

職業は上級職のアークプリーストで、パーティでは主に回復魔法を担当します。女神故か非常に優秀なのですが、お調子者な能天気かつものぐさ、打たれ弱く泣き虫な構ってちゃんという性格。考え無しに動くことが常で、反省せずにトラブルを繰り返すため、最もカズマの手を焼かせる存在です。

雨宮天

作中屈指のトラブルメーカーこと、女神アクアを演じるのは、歌手としても活躍する雨宮天です。

2012年に声優デビューを果たした後に、2014年放送のアニメ『一週間フレンズ。』で、自身初となるヒロイン役・藤宮香織を演じました。同年7月には、『アカメが斬る!』で主人公・アカメ役を演じ、オープニング主題歌「Skyreach」でアーティストデビューも果たしています。

2015年に、浅倉もも・夏川椎菜と共に声優ユニット「TrySail」を結成。CDリリースやライブ、ラジオ番組「TrySailのTRYangle harmony」などで活躍中です。

めぐみん/cv.高橋李依

めぐみん『この素晴らしい世界に祝福を!』

出典: matomame.jp

職業・アークウィザード(上級職)のめぐみんは、能力が高いと言われる紅魔族の少女で、その中でも随一の魔法使いと称されています。

パーティでは攻撃魔法を担当、爆発系最上級「爆裂魔法」を得意としており、好きなものも特技も趣味も「爆裂魔法」とのこと。そこにしかスキルポイントを振っておらず、他の魔法が使えない上に、魔力不足で1日に一発しか打てないというおまけ付きです。

高橋李依

高橋李依は、2013年に『ステラ女学院高等科』でアニメデビューしました。その後の2015年には、話題作『がっこうぐらし!』を含む2作品で、自身初のメインキャラクターを演じています。

同年7月放送の『それが声優!』では、一ノ瀬双葉役でアニメ初主演を果たすと同時に、長久友紀・高野麻里佳と派生声優ユニット「イヤホンズ」を結成。2016年から出演する『魔法使いプリキュア』では、「プリキュア」シリーズの主演声優として初めて主題歌を担当しました。

ダクネス/cv.茅野愛衣

ダクネス『この素晴らしい世界に祝福を!』

出典: matomame.jp

金髪碧眼の容姿に豊満な体を持つ、クールな印象の美女・ダクネス。見た目に反して、やたらとモンスターの群れのど真ん中に飛び込みたがるという、ちょっと残念な一面のある女騎士です。

職業はクルセイダー(上級職)で、スキルポイントを防御系等に割り振り、パーティ唯一の前衛として敵の攻撃を引き受ける防御担当。本人曰はく”不器用過ぎる”ため、得物の大剣ですら敵に攻撃を当てることが出来ないものの、壁になるのは大得意だそうです。

茅野愛衣

出典: www.froma.com

ダクネスの声を演じるのは、柔らかい癒し系の声質が特徴的な声優・茅野愛衣です。

2011年放送のアニメ、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』のヒロイン、本間芽衣子(めんま)役に抜擢され一躍注目を浴びるように。主な出演作は、『神様のメモ帳』篠崎彩夏役や『ガールズ&パンツァー』武部沙織役、『サーバント×サービス』山神ルーシー<略>役などがあります。

その他の主なキャラクター・声優キャスト

ウィズ/cv.堀江由依

ウィズ『この素晴らしい世界に祝福を!』

出典: tama-yura.jp

ウィズは、アクセルの街でマジックアイテム屋を営む店主で、気弱な性格の平和主義者です。元は凄腕のアークウィザードとして名を馳せるも、やる気はあるのに商才は皆無の模様。いざという時、街の人々やギルドから頼られ信頼される人物なのですが、実はその正体は・・・・・・。

堀江由衣

出典: natalie.mu

謎を秘めた美女・ウィズを演じるのは、”ほっちゃん”の愛称で親しまれる声優、堀江由衣です。

2000年に赤松健の漫画をアニメ化した、『ラブひな』のヒロイン・成瀬川なるを演じたことで注目を浴び、大ブレイクを果たしました。歌手としての活動期間も長く、2009年には声優として4人目となる武道館でライブツアーを開催、「Aice⁵」などのユニットでも活躍してきました。

ゆんゆん/cv.豊崎愛生

ゆんゆん『この素晴らしい世界に祝福を!』

ゆんゆんは、めぐみんの友人でありライバルを自称している、紅魔族の美少女です。

職業はアークウィザードですが、体術もこなせる文武両道で、変わり者ばかりの一族としては常識人。特殊な名乗りをするときも恥ずかしがっており、学生時代から紅魔族の中で浮いてしまうのが悩みの種とのこと。

豊崎愛生

ゆんゆんの声を演じるのは、『けいおん!』平沢唯役で知られる声優・豊崎愛生。大学在学中に、現在の事務所「ミュージックレイン」のオーディションに合格し、声優デビューを果たしました。

2007年のアニメ『ケンコー全裸系水泳部 ウミショー』蜷川あむろ役で、自身初のレギュラーを獲得すると同時に、初主役を演じることに。声優として多くの作品に出演するほか、23歳を迎えた2009年には歌手デビューも果たし、声優ユニット「スフィア」のメンバーとしても活躍しています。

クリス/cv.諏訪彩花

クリス『この素晴らしい世界に祝福を!』

出典: tama-yura.jp

ダクネスの友人・クリスは、サバサバとした明るい性格の美少女で、盗賊を職業にしています。決まったパーティには所属していませんが、先輩としてカズマに”とある盗賊スキル”を教えました。

諏訪彩花

出典: news.ameba.jp

諏訪彩花は、2011年放送のアニメ『グラール騎士団 THE Beginning white』で声優デビューしました。

声優を目指したのは、中学生時代にみたアニメ『テニスの王子様』の主人公、越前リョーマ(cv.皆川純子)に恋をしたのがきっかけだそう。2014年の『悪魔のリドル』で自身初の主役・東兎角を演じ、「弱虫ペダル」シリーズの寒咲幹役、『トリニティセブン』春日聖役などで知られています。

ミツルギ/cv.江口拓也

ミツルギ『この素晴らしい世界に祝福を!』

ミツルギは、アクアの力でカズマよりも前に日本から転生した青年。職業はソードマスター(上級職)で、神器「魔剣グラム」を使いこなす、正義感の強いハンサムな冒険者です。

江口拓也

江口拓也は、アニメ『GOSICK-ゴシック-』の主人公、九条一弥役で注目を浴びました。

その他の出演作は、『いくシオンサーガ DT』火風紺役や『機動戦士ガンダムAGE』アセム・アセノ役、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』比企谷八幡役など。小野友樹との「Teamゆーたく」、木村良平・代永翼との「Trignal」といった、声優ユニットとしても活動しています。

オープニング主題歌は”Machico”が歌う「TOMORROW」!

Machico『この素晴らしい世界に祝福を!2』

オープニング主題歌は第1期と同じく、声優としても活動するアーティスト”Machico”が担当します。

自身初のアニメタイアップとなった、第1期のOP曲「fantastic dreamer」に続いて、『この素晴らしい世界に祝福を!2』では「TOMORROW」の起用が決定しました!

11月27日にイオンモール幕張で開催された、「『この素晴らしい世界に祝福を!』TVアニメ2期放送記念!スペシャルミニライブ&トークイベント」で、放送に先駆け初披露されたそうです。

エンディング主題歌は?

雨宮天&高橋李依&茅野愛衣『この素晴らしい世界に祝福を!』

出典: konosuba.com

エンディング主題歌も第1期に引き続き、アクア(雨宮天)・めぐみん(高橋李依)・ダクネス(茅野愛衣)を演じる、3人のキャストが担当することになりました。

第1期のED曲「ちいさな冒険者」に続いて、第2期では「おうちに帰りたい」が起用されます。共に作品の世界観を彩るMachicoと同日、2017年2月1日に主題歌CDが発売される予定。OP曲「TOMORROW」については、DVD付き限定盤と通常盤の2パターンでの発売となるようです。

ラジオ『この素晴らしいラジオに祝福を!』も配信中!

『この素晴らしいラジオに祝福を!』

アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!2』は、2017年1月11日より、TOKYO MX他にて放送開始となっています。

本編の放送より一足先に、ラジオ『この素晴らしい世界に祝福を!』も開始しました!2016年7月5日から隔週火曜日に、「響-HiBiKi Radio Station-」にて配信中。平凡な冒険者、異世界におけるカズマの生活を紹介するそうで、パーソナリティはカズマ役の福島潤、めぐみん役の高橋李依です。

また、12月26日・27日の2日間に分けて、第1期の全10話がAbemaTVで一挙配信されるとのこと。これまでの内容を復習しつつ、第2期の放送開始を楽しみに待ちましょう!