絶対に泣けるアニメランキングトップ25【アニメ初心者でも!】

2017年7月6日更新

最近の現代社会に疲れていませんか?癒しを求めていませんか?もう何もかも忘れて泣きたい、癒されたい。そんな方にご紹介したい絶対に泣けるアニメランキング25の作品です。もちろんアニメ初心者の方でも存分に泣けて、楽しめる作品ばかりです。是非ご視聴して見てください。

初心者でも泣けるアニメをご紹介!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない

アニメ初心者の方でも見やすく、泣ける作品を、ランキング形式でご紹介します。

恋愛アニメから青春アニメまで、人気な作品ばかりなので、アニメ初心者の方も楽しめること間違いなしです。

テレビアニメでの「魔法少女」の概念を覆した衝撃の問題作

25位 『魔法少女まどか☆マギカ』

『魔法少女まどか☆マギカ』

2011年に毎日放送系の深夜枠のアニメとして放送されていた作品です。シャフト制作によるオリジナルアニメでゆるふわ学園ストーリー『ひだまりスケッチ』の原作者蒼樹うめがキャラクターデザインを担当し、OP曲も魔法少女らしい可愛い曲で見事に視聴者の心を砕きました。

『魔法少女まどか☆マギカ』は「たった一つ願い事を何でも叶えることできる」代償として、マスコットのような可愛い外見の宇宙外生物キュウベイと契約し、魔女と呼ばれる存在を討伐するストーリーです。平凡な日常生活を送っていた鹿目まどかは、ある日怪我したキュウベイと出会い介抱しますが…。

物語の内容が衝撃過ぎて『魔法少女もの』として視聴していたお子様から大きなお友達までトラウマを植え付けることに大成功した作品です。特にフリフリの可愛い魔法少女の活躍を期待して見ていた女児は号泣するほどでした。刺激的な作品を希望する人におすすめの作品です。

聴覚にハンディキャップをもつ少女とかつて少女をいじめていた少年の泣ける恋の物語

24位 『聲の形』(こえのかたち)

『聲の形』

2016年9月にアニメ映画化された漫画家大今良時原作の『聲の形』です。「週刊少年マガジン」で掲載され感動的なストーリーで話題となりました。

退屈してしまうことがイチバン嫌いなガキ大将の小学生の石田将也は、転校生の少女西宮硝子への好奇心を抱き、いじめを開始します。硝子という存在を得たおかげで退屈な日々から逃れることができた将也。しかし、硝子との間に起こった「ある出来事」をきっかけに、将也は今まで友達だと思っていた人からも距離を置かれ、クラスでも浮いた存在になってしまいます。それから5年の時が過ぎ、「ある出来事」をきっかけに誰にも心を開かなくなった高校生の将也は、自分とは違う学校へ通う硝子を訪ねて……。

耳の聞こえない少女の世界を描くため、繊細な音作りがされ大きな話題となった作品です。

涙なくして語れないアニメの代表作といえばこれでしょう。

23位 『フランダースの犬』

フランダースの犬

1975年にフジテレビの世界名作劇場で放送された児童アニメ『フランダースの犬』は、英国作家、ウィーダが書いた児童文学が原作となっている作品です。

ベルギーのフランダース(フランドル)地方の小さな村に暮らす貧しい少年ネロは、おじいさんと愛犬パトラッシュと牛乳を運んで売る仕事で生計を立てて暮らしていました。貧しいながらも少年ネロは大聖堂のルーベンスの絵に憧れ、いつか画家になるという夢を描いていたのです。

しかしある日、おじいさんが病に倒れ亡くなってしまいます。やがて住んでいた小屋の家賃も払えなくり、パンも買えなくなったネロは、寒い吹雪の中を愛犬パトラッシュと彷徨い、大聖堂にたどり着きます。夢にまで見たルーベンスの絵を見てネロは満足の笑みを浮かべ、愛犬パトラッシュと共に天使達に囲まれて天国に召されていくのでした。

世界名作劇場の中でも感涙すること間違いなしの名作です。是非一度見て頂きたい作品です。

つらい仕事と厳しい現実に立ち向かう少年達の友情と絆を描いた作品

22位 『ロミオの青い空』

ロミオの青い空

1995年にフジテレビの世界名作劇場で放送された作品で、ドイツの作家リザ・テツナー『黒い兄弟』が原作です。

スイス国境付近の小さな村に暮らすロミオは怪我がもとで病に倒れた父親の治療費のため『死神』と呼ばれる奴隷商人ルイニに自らを売りました。ロミオは煙突掃除夫としてミラノに向かう途中で同じ状況に置かれている少年アルフレッドと出会います。一旦はアルフレッドと別れますが、ミラノで辛く過酷な煙突掃除の日々を送る中で再会を果たし親友となります。

ミラノでは不良少年ジョバンニのグループ狼団による嫌がらせが、少年煙突掃除夫たちを困らせていました。ロミオとアルフレッドは狼団に対抗するため「黒い兄弟」という組織を結成し立ち向かいます。

原作『黒い兄弟』では、人身売買や未成年の過酷な重労働が物語の中心となっていますが、世界名作劇場の『ロミオの青い空』では少年たちの友情と絆が物語の中心となっています。過酷な境遇に負けない少年たちの友情と絆には感動させられます。

おもちゃ視点で見る、大切してくれていた持ち主との感動の別れ

21位 『トイストーリー3』

トイストーリー

2010年に放映されたピクサー・アニメーション・スタジオ制作のディズニーのフルCG映画『トイストーリー3』です。

主人公はカウボーイ人形のウッディ、物語は常におもちゃの視点で描かれています。同シリーズの1・2でおもちゃの持ち主だった少年アンディも大学生になり、大切にしていたおもちゃたちとの別れが訪れようとしていました。そんな中で母親の手違いから保育園にウッディたちおもちゃは寄贈されてしまいます。そこは園児たちがおもちゃたちを乱暴に扱う「おもちゃ達にとっての地獄」でした。ウッディは何とか寄贈されたおもちゃを説得しアンディの元へ帰ろうとしますが…。

映画のラストシーンでのアンディーとウッディ達おもちゃとの別れのシーンは涙なくして見られません。大切にされたおもちゃの気持ちが痛いほど伝わってくる作品です。

海賊王を目指す少年と仲間たちが繰り広げる大冒険ファンタジー

20位 『ONE PIECE』

ワンピース:2

1999年から現在までフジテレビで放送中の超人気アニメ『ONE PIECE』、原作は漫画家尾田栄一郎、現在も週刊少年ジャンプに連載中の超人気作品です。

主人公は悪魔の実『ゴムゴムの実』を食べてゴム人間になった少年モンキー・D・ルフィ。ルフィは海賊王を目指し仲間たちと共に大海原に漕ぎ出し冒険の旅に出発します。冒険の旅の途中で出会う強敵や悲しい別れを通してルフィはどんどん成長し強くなっていきます。

強敵とのバトルやギャグシーンが多い作品ですが、稀にある感動ストーリーが心にグッときます。特に『エピソード:チョッパー』『エピソード:ゴーイングメリー号』『エピソード:エース』は泣けるシーンが多いと評判です。

東京都を襲った直下型巨大地震、中学生と小学生の姉弟は無事に自宅まで帰ることができるのでしょうか?

19位 『東京マグニチュード8.0』

『東京マグニチュード8.0』

2009年にフジテレビの深夜アニメ「ノイタミナ」枠で放送されたクライシスアニメです。首都東京で直下型巨大地震が起きるとどうなるのかを映像化した衝撃のアニメで深夜帯にもかかわらず高視聴率となりました。

弟悠貴のお守りのため、夏休み初日の土曜日お台場の「ロボット展」を訪れていた中学1年生の小野沢未来は、直下型巨大地震に遭遇。被災した未来は、弟と共に自宅のある世田谷方面へ向かおうとしますが、周りは瓦礫の山と被災した人々の助ける声で溢れかえっていました。更に様々な困難が姉弟を待ち受けています。姉弟は無事に帰宅できるのでしょうか?

被災した小野沢姉弟の心の成長と家族への思いが感動を呼びます。最終話に向かうにつれてとても悲しいアクシデントが発生します。被災者目線で進むストーリーは感涙せずにはいられません。

独身中年オトコの子育て奮闘記

18位 『うさぎドロップ』

『うさぎドロップ』

2011年にフジテレビの深夜アニメ「ノイタミナ」枠で放送された漫画家宇仁田ゆみ原作のアニメです。

独身男の主人公河地大吉は祖父の葬儀の席で6歳の少女鹿賀りんと出会います。りんは祖父宋一の隠し子で親族会議にて児童養護施設に入れられる予定でした。しかし寂しそうなりんの姿を見て大吉は引き取って育てたいと申し出ます。

年下なのに戸籍上は30歳の大吉の叔母、冴えない独身男性がひたすら純粋な少女と本当の家族になるまでを描いたハートフルストーリーです。献身的に子育てに奮闘する大吉とひたすらに健気なりんの姿に心が温まります。

記憶喪失の主人公が目覚めた場所は謎の学園だった。

17位 『Angel Beats!』

Angel Beats!-エンジェルビーツ

2010年に放映された麻枝准原作の学園ファンタジーです。この作品はKey、P.A Works、アニプレックス、電撃G's magazineにより行われた共同プロジェクトで漫画、アニメ、小説、ゲームなど様々なメディアで作品展開しています。

物語は記憶喪失の主人公の音無結弦が目覚めるところから始まります。謎の全寮制の学園都市で記憶喪失のままの音無は、天使呼ばれる少女立華かなでと仲村ゆり率いる「死んだ世界戦線」との戦いに巻き込まれていきます。さらに自分達がすで死んでいることとこの謎の全寮制の学園都市から抜け出せないこと、この世界では何があっても決して死なないことを告げられます。

『Angel Beats!』

音無結弦は何とかこの不毛な世界からの脱出を試みますが、ストーリーが進むにつれて、この世界からの脱出のカギが自分たちの生前の記憶にあることを判明します。主人公の音無結弦はこの世界から脱出できるのでしょうか?

登場するキャラクターたちが次々にいなくなっていきます。記憶を取り戻した主人公と立華かなでの関係と最期の瞬間がとても泣けます。

偶然の発明が時空を超えた悲劇に発展!大切な人の死の運命を変えるためには…。

16位 『SREINS;GATE』(シュタインズゲート)

『シュタインズゲート』

2011年に放送されたゲーム会社5bp.の同名アドベンチャーゲームが原作のアニメ作品です。

中二病が抜けない大学生の岡部倫太郎は秋葉原を中心に活動する発明サークル『未来ガジェット研究所』のリーダーを務めていました。仲間たちと共によくわからない発明品を発明日々を送っていました。ある日倫太郎は偶然の事故から、以前発明した用途不明の発明品「電話レンジ(仮)」が携帯メールによってタイムマシンの機能を持つことを発見します。

初めは興味本位で実証実験を繰り返していましたが、やがて自分の仲間たちや幼馴染どうしても死に向かう運命に遭遇することを発見し、元の世界の状態に戻そうと奮闘していきます。しかしどうしても避けることのできない永遠の別離が岡部倫太郎を待っていました…。

仲間の未来の運命を知るのは倫太郎ただ一人。仲間から理解されず孤独に耐え、死に向かう仲間たちの運命を元に戻そうとする岡部倫太郎の姿に涙腺が緩みます。

あなたもきっとこの友情に涙する

15位『ココロコネクト』

ココロコネクト ヒトランダム 上 (初回限定版) [Blu-ray]

庵田定夏によるライトノベルシリーズが原作の作品です。

私立山星高校の文化研究部に所属する八重樫太一、桐山唯、青木義文、永瀬伊織、稲葉姫子の間で、ある日、何の前触れもなく人格が入れ替わる異常現象が起こり、大混乱となります。

そんな5人の前にふうせんかずらと名乗る謎の存在が表れ、そして異常現象はふうせんかずらによる企てだということが分かり、事態が急変することになります。

主人公の八重樫太一等、文化研究部の5人が、ふうせんかずらによる異常現象を乗り越えていきながら友情を深めていく姿を描いた青春物語です。