2017年7月6日更新

一人ぼっちじゃないって心強い!兄弟、姉妹の愛を描いた作品9選

ちょっと困ったとき、親にも友達にも相談できないことも、兄弟になら話せるなんてことありませんか?親ほど干渉もしない、友達よりももっと身近で安心できる存在が兄弟、姉妹ではないでしょうか?今回は、そんな兄弟や姉妹の姿を描いた作品をご紹介します。

兄は虐待を受ける弟を守るために、ある大きな決断をします。 テーマは悲しいものですが、素晴らしい兄弟愛に涙が止まらなくなります。

skr_icj #eiga #movie 幼い兄弟が強くてまっすぐで逞しくて優しくて、それが時に切ない気持ちにさせられる。暴力をふるう父親の撮り方がものすごく怖くて、苦しくなる。それでも先に進むうちにファンタジックに明るい出口があることを見せてくれる良い映画。大人から観たらきっと「え?」と思ってしまうかもしれない。でも、もし自分が力を持たない子どもだったら、何も言うことのできない子どもだったら、この映画で後押しされて何かアクションを起こせるような気がする。そして誰かの幸せを祈る気持ち、約束の大切さなどを見つけられる。ほっこり。

末の妹に自殺をきっかけに、姉妹たちは濃密な時間を過ごすことに。 少女たちが止まった時間の中で肩を寄せ合うシーンはいつまでも記憶に残るほど。

Shearer とにかく綺麗で、謎めいていて魅力的な女の子達だった。姉妹揃って自殺という面にも美しさを感じた。本も読んで見たいと思った。
928uhen 思春期の5人姉妹の心を紡ぎだすかのような作品。

揺れ動く10代の心は非常に繊細で儚くはっきりしたとらえどころのないもの。この映画もとらえどころの見えづらい、ソフトな作品なんだけど、表面には出てこない叫びみたいなものをほのめかしているようでもありました。

あと、5人姉妹は美人揃いで、それだけでも見る価値がありました。

重い障害を持つ弟を献身的に支える兄の姿には胸が熱くなります。 ジョニー・デップ×レオナルド・ディカプリオの豪華共演作品。

Miwa_Kamata 白塗りじゃないジョニーデップ(*´▽`*) そしてなによりデカプリオの演技に引き込まれる。 田舎で暮らす青年の葛藤。兄弟愛、家族愛……。 そしてデカプリオ!
Ryohei_Shiota すごいお話でした。

人間どんなに過酷な状況でも、それを受け入れて生きるって生半可じゃ出来ないし、それを文句言わずに一生懸命に行動するって凄いことだなぁと思いました。

ディカプリオの作品をほとんど見たことなかったけど、 この映画を見て京見を持ちました。

幼さ故に希望があり、見えない未来を信じた4歳の妹と、14歳の兄。 二人は戦争がなければ幸せになれたのでしょうか。

maaa1242 夏がくると、せっちゃんってかんじ。 胸が痛くなるけど残していきたい映画。
Atsushi_H 戦争映画は何観ても心に染みるけど、兄妹がからむとよりいっそう。

ちょっと頼りない兄を心配している妹の姿が健気で可愛らしい。 掛け値なしに愛してると伝えることはなかなかできないけど、そこには感動があります。

Yamanaka__Akira 感動しました。世界観がうまく表現できててよかったです。
____RiN____ 妹萌え、兄萌え、長澤まさみ好きにはたまらない映画だと思います。あんな兄さん羨ましすぎる。でもわたしにはラスト近くのおばあのセリフが一番素晴らしく思えました。

奔放な妹と、堅実な姉。二人はまったく違う人生を歩んでいたけれど、仕事や恋愛に転機が訪れます。タイトルは「彼女の立場になって」という意味だそうです。

yukally キャメロンディアスの最高作品だと思います。演技が素晴らしく、役を自分のものにしています。何があっても思いやれる姉妹の関係。キャメロンディアスが詩を読むシーンはじーんとなりました。気持ちが穏やかになれる作品です。
i_chan0124 キャメロンかわいい でもこんな妹がいたら最悪かな笑 少し退屈した場面もあるけど 最後まで楽しく見れました やりたいことを探すことは難しいけど それを見つけることが大切だと思った

自由奔放に生きていた青年が、故郷に戻って自閉症の兄とのふれあいによって愛情を取り戻していく、兄弟愛を丁寧に描き出しています。世界中が涙に濡れた不朽の名作。

Akihito_Ashiba 2人の演技力が凄い。 最初は利用するつもりだったチャーリーも、徐々にレイモンドへの愛情を抱くようになっていく。(性格には友情かな?) 結局、チャーリーはどんな仕事をするんだ?
Issei_Yamaura

タイトルの意味が素敵すぎる。 言うまでもなくダスティン・ホフマンは演技力抜群。そしてやっぱりトムクルーズもめちゃくちゃうまい。

絶交していた兄弟が、父の死をきっかけに家族の愛を取り戻そうとダージリン急行でインドを旅する物語。旅の途中から、少しずつ兄弟としての絆が深まる様子が微笑ましいです。

pupil_f27 三兄弟の心の旅、インドにて。 列車の外装も内装も凝っているし、インドの風景というかゴチャゴチャ感がたまらない。兄弟の会話も楽しめて、お洒落だけじゃない物語。特典の舞台裏映像も是非見てほしい。ありがとうウェス・アンダーソン!
Asami_Honma インドの色彩は本当に!なんて綺麗。 キャストも美術もお話も、良い感じ。

姉の命を救うために産まれてきた妹。姉妹が互いを思う心は両親にはわからないほど深いものでした。

muuuuchan0711 身近な人が死に直面したときに、生きる道だけを選び続けることが正しい選択とは限らへんのかな。自分の命について考えた。一つ大きな物が目に入ると、そこしか見えんくなって、ほんまに大事なことを見失ってしまうのかも。いろんな方向から物事を見れるようになりたい。いろんな人のいろんな気持ちに寄り添える人になりたい。
Hiromi_Maeda それぞれの役の気持ちが わかって、胸がくるしかった

親子愛、兄弟愛

面白おかしいものや、感動するもの、ときに残酷なものもありますがどれも心に響く作品でしたね。 兄弟、姉妹がいることで気づかぬうちに、支えられているのかもしれません。