2023年6月30日更新

【最新】泣ける映画おすすめランキング65作!ぴったりの感動作で思いっきり泣こう

『タイタニック』
©Paramount Pictures/Photofest/Zeta Image

人には「号泣してすっきりしたい」「涙活したい」と感じる時があるはず。今回はそんな泣きたい気分のときにおすすめの、絶対泣ける感動映画をジャンル別に65本紹介します。 ランキング上位の作品ほどボロボロ泣ける度が高いので、気分に合わせて気になる作品をチェックしてみてください。この記事では、NetflixやAmazonプライム・ビデオなどでの配信状況も一発でわかるので、気になった作品をそのまま視聴することができますよ。

AD

【2023年】ボロボロ泣ける映画おすすめ一覧

    • 主演:吉岡秀隆 , 小雪
    • ジャンル:家族 , 恋愛
    • 上映時間:132分
    U-NEXTロゴHuluロゴビデオマーケットロゴ
    • 主演:福山雅治 , 柴咲コウ
    • ジャンル:恋愛
    • 上映時間:128分
    U-NEXTロゴAmazonプライムビデオロゴFODロゴ
  • 八日目の蝉 2011年
    • 主演:永作博美 , 井上真央
    • ジャンル:家族
    • 上映時間:147分
    U-NEXTロゴHuluロゴFODロゴ
  • 余命10年 2022年
    • 主演:小松菜奈 , 坂口健太郎
    • ジャンル:恋愛
    • 上映時間:125分
    AmazonプライムビデオロゴU-NEXTロゴビデオマーケットロゴ
  • 浅草キッド 2021年
    • 主演:大泉洋 , 柳楽優弥
    • ジャンル:友情
    • 上映時間:123分
    Netflixロゴ
    • 主演:永野芽郁 , 石原さとみ ,田中圭
    • ジャンル:家族
    • 上映時間:137分
    HuluロゴNetflixロゴビデオマーケットロゴ
    • 主演:土屋太鳳 , 佐藤健
    • ジャンル:恋愛
    • 上映時間:119分
    U-NEXTロゴHuluロゴFODロゴ
  • 2020年
    • 主演:小松菜奈 , 菅田将暉
    • ジャンル:恋愛
    • 上映時間:130分
    U-NEXTロゴHuluロゴAmazonプライムビデオロゴ
  • ツナグ 2012年
    • 主演:松坂桃李 , 樹木希林
    • ジャンル:家族
    • 上映時間:129分
    U-NEXTロゴHuluロゴビデオマーケットロゴ
  • 長いお別れ 2019年
    • 主演:蒼井優 , 山崎努
    • ジャンル:家族
    • 上映時間:127分
    U-NEXTロゴビデオマーケットロゴTSUTAYA DISCASロゴ
  • 作品名
    配信中の
    サービス
    • 主演:レオナルド・ディカプリオ , ケイト・ウィンスレット
    • ジャンル:恋愛
    • 上映時間:194分
    ディズニープラスロゴビデオマーケットロゴTSUTAYA DISCASロゴ
    • 主演:ジェイミー・ベル
    • ジャンル:家族
    • 上映時間:111分
    U-NEXTロゴビデオマーケットロゴTSUTAYA DISCASロゴ
    • 主演:ロベルト・ベニーニ
    • ジャンル:戦争 , 家族
    • 上映時間:117分
    TSUTAYA DISCASロゴ
    • 主演:アラン・カミング , ギャレット・ディラハント
    • ジャンル:家族
    • 上映時間:97分
    TSUTAYA DISCASロゴAmazonプライムビデオロゴAmazonプライムビデオロゴ
  • レオン 1994年
    • 主演:ジャン・レノ , ナタリー・ポートマン
    • ジャンル:恋愛
    • 上映時間:110分
    U-NEXTロゴNetflixロゴビデオマーケットロゴ
    • 主演:フランソワ・クリュゼ , オマール・シー
    • ジャンル:友情
    • 上映時間:113分
    U-NEXTロゴABEMAプレミアムロゴABEMAプレミアムロゴ
    • 主演:デヴ・パテル , ユーニー・マーラ , ニコール・キッドマン
    • ジャンル:家族
    • 上映時間:119分
    U-NEXTロゴAmazonプライムビデオロゴビデオマーケットロゴ
    • 主演:ブルース・ウィリス , リヴ・タイラー
    • ジャンル:家族
    • 上映時間:150分
    ディズニープラスロゴビデオマーケットロゴビデオマーケットロゴ
    • 主演:ジェイコブ・トレンブレイ , ジュリア・ロバーツ
    • ジャンル:家族
    • 上映時間:113分
    U-NEXTロゴHuluロゴAmazonプライムビデオロゴ
    • 主演:ティム・ロビンス , モーガン・フリーマン
    • ジャンル:友情
    • 上映時間:142分
    U-NEXTロゴHuluロゴAmazonプライムビデオロゴ
  • 作品名
    配信中の
    サービス
    • 主演:リュ・スンリョン , パク・シネ , カル・ソウォン
    • ジャンル:家族
    • 上映時間:127分
    U-NEXTロゴHuluロゴTSUTAYA DISCASロゴ
    • 主演:チョン・ウソン , ソン・イェジン
    • ジャンル:恋愛
    • 上映時間:117分
    U-NEXTロゴHuluロゴAmazonプライムビデオロゴ
    • 主演:チョン・ジヒョン , チャ・テヒョン
    • ジャンル:恋愛
    • 上映時間:122分
    U-NEXTロゴHuluロゴAmazonプライムビデオロゴ
    • 主演:コン・ユ , マ・ドンソク
    • ジャンル:家族
    • 上映時間:118分
    U-NEXTロゴHuluロゴFODロゴ
    • 主演:シム・ウンギョン , カン・ソラ , キム・ミニョン , パク・チンジュ
    • ジャンル:友情
    • 上映時間:124分
    HuluロゴTSUTAYA DISCASロゴ
    • 主演:キム・スヒョン
    • ジャンル:友情
    • 上映時間:124分
    U-NEXTロゴAmazonプライムビデオロゴParaviロゴ
    • 主演:チョン・ドヨン , ファン・ジョンミン
    • ジャンル:恋愛
    • 上映時間:122分
    U-NEXTロゴビデオマーケットロゴTSUTAYA DISCASロゴ
    • 主演:パク・ボヨン , ソン・ジュンギ
    • ジャンル:恋愛
    • 上映時間:124分
    HuluロゴAmazonプライムビデオロゴTSUTAYA DISCASロゴ
  • 建築学概論 2012年
    • 主演:オム・テウン , ハン・ガイン
    • ジャンル:恋愛
    • 上映時間:117分
    U-NEXTロゴHuluロゴAmazonプライムビデオロゴ
    • 主演:ハン・ヒョジュ , キム・デミョン
    • ジャンル:恋愛
    • 上映時間:127分
    U-NEXTロゴHuluロゴParaviロゴ

【邦画編】泣ける映画おすすめランキング

1位『花束みたいな恋をした』(2021年)

花束みたいな恋をした
©️2021『花束みたいな恋をした』製作委員会 

あのころを思い出させる幸せで切ないラブストーリー

泣ける要素恋愛 , 別れ
キャスト菅田将暉 , 有村架純

東京・京王線の明大前駅で、終電を逃したことから偶然出会った大学生の山音麦と八谷絹。好きな映画や音楽がほとんど同じだったとから恋に落ちた2人は、大学卒業後はフリーターをしながら、日々の現状維持を目標に同棲生活をはじめますが……。

『最高の離婚』『カルテット』など、数々のヒットドラマを手掛けてきた坂元裕二のオリジナル脚本を、『罪の声』や『映画 ビリギャル』などの土井裕泰がメガホンをとって映画化した大ヒット作品です。

ここがおすすめ!

多くの人に身に覚えがあるような、普通の恋愛を描いた本作。そのリアルな描写が刺さります。ふたりが意気投合するきっかけとなったサブカルチャーの要素もふんだんに散りばめられ、その好みからキャラクター像がくっきりと浮かび上がる仕掛けも楽しめるでしょう。

吹き出し アイコン

編集部でも「ボロ泣き派」と「泣けない派」でくっきり分かれた作品。大学生とか若い層には泣けない人が多かったので、人生経験がものを言うのかも……?でも泣けなくても楽しめる作品!

2位『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)

現在と過去で展開される主人公の恋愛

泣ける要素恋愛 , 別れ
キャスト大沢たかお , 柴咲コウ , 森山未來 , 長澤まさみ

2004年の実写映画で日本国内1位の興行収入と観客動員数を記録し、社会現象にもなった大ヒット作品『世界の中心で愛を叫ぶ』。その後別キャストで実写ドラマ化されるなど一大ムーブメントを巻き起こしました。主人公のサクと、サクの高校時代の恋人で白血病を患うアキの恋を描いた作品です

現在の主人公を演じたのは大沢たかおで、相手役は柴咲コウです。また過去編では森山未來が主人公、その当時の恋人役を長澤まさみが熱演するなど、豪華キャスト陣の共演を実現させたことでも大きな注目を集めました。

ここがおすすめ!

サクとアキの、高校生だからこそのまっすぐ想い合う様子に胸を打たれます。ストーリーに加え、ラストに流れる主題歌、平井堅の『瞳をとじて』で号泣する事間違いなし。

吹き出し アイコン

ひとりの人に夢中になって、その人も自分に夢中になってくれたらどんなに幸せなんだろうな。何回みても、悲しくて悲しくて涙が出そうになる。代わってあげたいと思う。それでも、また観たいと思うんだよね。ふしぎ

AD

3位『余命1ヶ月の花嫁』(2009年)

乳がんと闘った24歳の女性とその家族の実話を映画化

泣ける要素恋愛 , 別れ
キャスト榮倉奈々 , 瑛太

TBS系で放送されたドキュメンタリー番組『余命1ヶ月の花嫁/乳がんと闘った24歳 最後のメッセージ』を基に、榮倉奈々と瑛太主演で映画化。監督を務めたのは、『ヴァイブレータ』(2003年)の廣木隆一です。

2005年、幕張メッセのイベントで出会った千恵と太郎。まもなく交際を始めた2人でしたが、千恵は乳がんに侵されていました。一度は太郎のもとを離れた千恵でしたが、太郎は知恵を屋久島まで訪ねて来て、変わらない想いを伝えます。

ここがおすすめ!

実話をもとにした本作。余命1ヶ月を宣告された千恵の夢を叶えるため、恋人の太郎が彼女の友人たちとともに奔走する姿にじわりと心を動かされます。

吹き出し アイコン

限りある時間を幸せに生きている2人に感動した。当たり前を過信せず、互いが幸せになれるように思いやりを持とうと思えた。命の期限を知ってから変わるのではなく、日々生きてることを当たり前にせずに丁寧に生きようと思う。

4位『いま、会いにゆきます』(2004年)

不思議な愛の物語

泣ける要素家族 , 恋愛 , 別れ
キャスト中村獅童 , 竹内結子

『いま、会いにゆきます』は、市川拓司によるベストセラーファンタジー恋愛小説を原作とし、映画公開の翌年にはドラマ版が放送されるなど、メディアミックスも話題になった作品です。

1年前に最愛の妻・澪を亡くし、息子の祐司と2人きりで暮らしていた秋穂巧。2人は澪が生前残した「1年経ったら、雨の季節にまた戻ってくるから」という言葉が気になっていました。そして妻の死から1年後の雨の季節、2人の前に死んだはずの澪が現れます。喜ぶ2人でしたが、彼女は過去の記憶をすべて失っていました。

ここがおすすめ!

主人公の巧と澪を演じたのは、中村獅童と竹内結子。2人の出会いから始まる物語、そして祐司が生まれることで家族となった3人の深い絆に感動し、澪の秘密に涙せずにはいられない作品です。

吹き出し アイコン

梅雨に観たくなる作品。最後の最後に畳み掛けてきて、エンディングはオレンジレンジの花。タイトルの意味がわかった瞬間に泣ける。

AD

5位『万引き家族』(2018年)

『万引き家族』
​(C)2018『万引き家族』 製作委員会

現代日本の社会問題に切り込んだ感動作

泣ける要素家族 , 別れ
キャストリリー・フランキー , 安藤サクラ , 松岡茉優

今にも壊れそうな平屋で、祖母・初枝の年金をあてに暮らしている4人の家族。それでも足りないものは、万引きでまかなっていました。

そんなある冬の日、父・治は近所の団地の廊下で震えていた幼い少女を見かねて連れて帰ります。彼らは虐待を受けているらしいその子を、自分たちの娘として育てることに。しかし、ある事件をきっかけに家族はバラバラに引き裂かれてしまい……。

ここがおすすめ!

是枝裕和監督が、カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受賞した名作。家族とはなんなのか、厳しい現代社会で生きることの難しさなど、胸に深く突き刺さるテーマを、温かい視線で描いています。

吹き出し アイコン

血の繋がり如きと言えてしまう繋がりを感じてしまうような話だった。ニュースで報じられるものの裏にもこういう背景がある可能性はあり得る、犯罪は肯定しない方がいいが、自分の想像力で理解できる範囲では理解しようとする事を忘れたくないと思わされた。

6位『君の膵臓を食べたい』(2017年)

君の膵臓をたべたい
©️2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 ©️住野よる/双葉社

住野よるの大ヒット原作小説を実写化!

泣ける要素恋愛 , 別れ
キャスト浜辺美波 , 北村匠海

住野よる著作の青春小説を実写映画化した本作。他人と関わらずに自分の世界に閉じこもっていた主人公の「僕」が、すい臓の病気を患う余命わずかの少女・山内桜良との交流をきっかけに、成長していく姿を描いた青春映画です。2018年にはアニメーション映画版も公開されています。

ここがおすすめ!

原作をもとにした高校時代と、映画オリジナルの12年後を描く2部構成になっている本作。難病を抱えたヒロインと主人公の高校時代の交流と、その12年後が描かれます。ヒロインの死後、彼女の親友と主人公が知ることになるヒロインの本当の想いに落涙必至です。

吹き出し アイコン

浜辺美波が醸し出すなんとも言えない儚い雰囲気が美しいくて切ない……。人生何があるかわからない、命はみんな平等に尊いって気付かせてくれた。

AD

7位『湯を沸かすほどの熱い愛』(2016年)

『湯を沸かすほどの熱い愛』
©︎2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

驚きのラストに涙と生きる力がほとばしる家族の愛の物語

泣ける要素家族 , 別れ
キャスト宮沢りえ , 杉咲花 , オダギリジョー

銭湯「幸 さちの湯」を営む幸野家。しかし1年前に父が疾走してから、銭湯は休業状態に。そんななか持ち前の明るさと強さで、パートをしながら娘を育てていた母・双葉は、ある日突然「余命わずか」と宣告されてしまいました。その日から彼女は「絶対にやっておくべきこと」を決め、実行に移していきます。

そんな母の行動は家族の秘密を取り払い、彼らはぶつかり合いながら、より強い絆で結びついていくのでした。

ここがおすすめ!

日本アカデミー賞で6部門受賞した中野量太監督の長編デビュー作。豪華キャストの演技とともに、ユーモアのある人物描写やストーリー展開の意外性など、見どころの多い映画です。

吹き出し アイコン

人物の描き方が秀逸。複雑な人間関係を上手にまとめている。父親のくそっぷりも味を出していた。家族の愛が温かい。

8位『おくりびと』(2008年)

おくりびと

独特な死生観に心を動かされる

泣ける要素死 , 家族
キャスト本木雅弘 , 山崎努

第81回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞するなど、世界的にも高い評価を獲得した『おくりびと』。日本アカデミー賞でも、作品賞や監督賞をはじめとする10部門に輝きました。

チェロ奏者としての職を失い、地元の山形に帰省した小林は、偶然見つけた求人広告をきっかけに死者を棺に納める「納棺師」として働くことになります。最初は戸惑うことばかりの小林でしたが、次第に仕事に誇りを持つようになっていきます。

ここがおすすめ!

劇中では小林の周りの人たちが納棺師の仕事を軽蔑する様子も描写されており、「死」に対する人間の複雑な感情や、その独特な「死生観」を深く考えさせられる本作。この作品をきっかけに、納棺師という職業が広く知られるようになりました。

吹き出し アイコン

大吾とともにこの仕事の世界に足を踏み入れ、その辛さもやりがいも一緒に学んでいくことができる映画だった。故人に“永遠の美”を授けることは、残された者の未来を勇気づけることなんだ。

AD

9位『永遠の0』(2013年)

戦争映画で日本中を感動の渦に巻き込んだ

泣ける要素戦争 , 家族
キャスト岡田准一 , 三浦春馬 , 井上真央

百田尚樹のベストセラー小説を、「三丁目の夕日」シリーズの山崎貴が実写映画化。日本アカデミー賞最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀主演男優賞ほか8部門を受賞しました。

フリーライターの慶子とその弟の健太郎は、賢一郎が実の祖父ではないことを知ります。本当の祖父・久蔵は戦時中特攻の結果、戦死していたのです。姉弟は久蔵について調べるために、取材を開始。元戦友に話を聞くと、久蔵は生還することにこだわったため「臆病者」と呼ばれていたことを知ります。

ここがおすすめ!

久蔵がなぜ特攻隊に志願したのか?2人は驚くべき事実にたどり着きます。特攻で命を散らした若者たちの思いに、心を動かされることでしょう。

吹き出し アイコン

多くの夢ある若者の命が、こうやってゴミのように使われていった時代が本当にあったんだ。岡田准一演じる主人公が格好良い男だから尚更、そんな彼ですらひどい選択をせざるを得なかった時代が悲しい。

10位『ALWAYS 三丁目の夕日』(2005年)

蘇る昭和の風景が温かくて泣ける

泣ける要素家族 , 恋愛
キャスト吉岡秀隆 , 小雪 , 堤真一

西岸良平作の漫画『三丁目の夕日』を原作とし、吉岡秀隆主演で実写化した日本映画。小雪や堤真一、堀北真希、薬師丸ひろ子、三浦友和など、人気キャストが共演を果たしています。

夕日町三丁目にある「鈴木オート」に集団就職で青森から六子がやってきますが、古くて小さい自動車修理工場にガッカリ。一方その向かいの駄菓子屋「茶川商店」では、店主で小説家の茶川竜之介が見ず知らずの子である淳之介を酔った勢いで預かってしまい、2人の共同生活が始まります。

多くの映画賞を受賞し、日本アカデミー賞では全13部門でノミネート。そのうち12部門で最優秀賞を受賞するなど、非常に高い評価を獲得しました。

ここがおすすめ!

昭和33年の東京の下町を舞台に、そこで暮らす人々のドラマを描いた人情映画です。当時の光景と独特の温かみをミニチュアとVFXで緻密に再現し、その撮影法も大きな注目を浴びました。

吹き出し アイコン

便利な時代が悪いとは言わないし、全てを捨てろと言われても無理だけど、現代人が見失ってる大事な物がこの映画には詰まってると思いました。

AD

11位『容疑者Xの献身』(2008年)

ガリレオ 容疑者Xの献身
(C)2008 フジテレビジョン/アミューズ/S・D・P/FNS27社

「ガリレオ」シリーズの映画第1弾!

泣ける要素恋愛
キャスト福山雅治 , 柴咲コウ , 堤真一

惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海は先輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の元妻の隣人である石神が、ガリレオこと物理学者・湯川の大学時代の友人であることが判明。内海から事件の相談を受けた湯川は、石神が事件の裏にいるのではないかと推理しますが……。

ここがおすすめ!

東野圭吾の小説を原作にドラマ化され、大人気となった「ガリレオ」シリーズの映画化第1弾。石神と湯川の頭脳戦がくり広げられる一方で、石神の切ない思いが涙を誘います。

吹き出し アイコン

淡々と進みながらも少しずつ真実が見えていくが、愛という原動力によって予想が覆されたり、展開に引き込まれていく。最後は何とも言えない気持ちになりました。

12位『八日目の蝉』(2011年)

産むことと育てることの違いとは

泣ける要素家族
キャスト永作博美 , 井上真央

自らが子どもを産めない絶望から、不倫相手の子を誘拐し自らの子として育てた希和子。4歳になった娘・恵里菜は初めて実の両親のもとに戻りますが、育ての母が誘拐犯であったことを知り、心を閉ざしてしまいました。

やがて時が流れ恵里菜は妊娠しますが、その相手もやはり家庭のある男性で……。

ここがおすすめ!

「母性」をテーマにしており、永作博美、井上真央の迫真の演技に深く考えさせられます。日本アカデミー賞では、最優秀作品賞、最優秀監督賞を含む10部門を制しました。

吹き出し アイコン

タイトルの意味を知ったとき涙が止まらなかった。人と違う境遇を経験するのは辛いけど、だからこそ自分だけに見える美しい景色がある。鑑賞後、辛い経験から私も少し前向きになれた。

AD

13位『余命10年』(2022年)

余命10年
©2022映画「余命10年」製作委員会

タイムリミットが迫る恋。ふたりが選んだ結末とは

泣ける要素恋愛 , 死
キャスト小松菜奈 , 坂口健太郎

20歳で余命10年と宣告され、もう恋はしないと心に決めたの茉莉。そんな彼女は同窓会で、生きることに迷い、自分の居場所を見失った和人に再会します。

次第に惹かれ合う2人ですが、いつか遠くない未来に別れを迎えることを知っている茉莉は、和人との関係に悩むように。しかし想いが通じ合ったふたりの毎日は輝き出します。一方で思い出の数だけ時間は失われてゆき……。

ここがおすすめ!

主人公と同じく難病を患っていた小坂流加の大ヒット恋愛小説を映画化。日々を精一杯生きる茉莉の目に映る、四季折々の景色の美しさにも胸を打たれます。

吹き出し アイコン

映像と音楽が美しかった。いわゆる余命ものとは少し違って、2人の間の恋以外にも、家族や友達間の葛藤が描かれていたところがよかった。

14位『ミッドナイトスワン』(2020年)

『ミッドナイトスワン』
©2020 Midnight Swan Film Partners

社会の片隅で身を寄せ合って生きるトランスジェンダー女性と少女

泣ける要素家族 , 別れ
キャスト草彅剛 , 服部樹咲

故郷を離れ、東京で性別適合手術のために貯金をしながら暮らしているトランスジェンダーの凪沙。あるとき彼女は、親戚の娘・一果を預かることに。叔父だと思って凪沙を訪ねてきた一果は戸惑いますが、次第にふたりは打ち解けていきます。

やがてバレエの才能を開花させた一果のために、凪沙は貯金を切り崩し、彼女のレッスン費などにあてるように。しかしコンクールでのある出来事がきっかけで、ふたりは離れ離れになってしまいます。

ここがおすすめ!

草彅剛がトランスジェンダー女性役に挑戦し、日本アカデミー賞など多数の賞を獲得した本作。凪沙と一果の関係はもちろん、一果のバレエシーンの美しさにも注目です。

吹き出し アイコン

ずっと苦しくて、慈愛に満ちた映画だった。決してハッピーエンドではないのになんでこんなに穏やかな気持ちになるんだろう。観る側の気持ちに余白を残してくれる素敵な脚本演出で、ネガティブな気持ちにならない。

AD

15位『浅草キッド』(2021年)

『浅草キッド』(2021年)

お笑い芸人・ビートたけしの青春時代

泣ける要素友情
キャスト大泉洋 , 柳楽優弥

昭和40年代の浅草。大学を中退し、“ストリップとお笑いの殿堂”と呼ばれていた浅草フランス座に飛び込み、数々の人気芸人を育ててきた深見千三郎に弟子入りしたタケシ。

舞台の上だけでなく、日常生活でも芸人としての心構えを教え込まれ、タケシはお笑い芸人としての成功を夢見ていましたが、テレビの普及に伴って演芸場に足を運ぶ人は減る一方で……。

ここがおすすめ!

ビートたけし(北野武)の自伝を原作に、劇団ひとりが脚本・監督を務め、師匠・深見千三郎との青春時代を綴った本作。柳楽優弥が若き日のビートたけしを演じたことでも話題になりました。

吹き出し アイコン

こんな時代もあったのか…。芸人さんは、人を笑わせることに人生をかけてて、その裏には努力とか苦労とか、切り捨ててるものとか殺してる部分がある。その生き様がちょっと哀しくて、最高にかっこいい。

16位『そして、バトンは渡された』(2021年)

そして、バトンは渡された
©2021 映画「そして、バトンは渡された」製作委員会

親たちがついていた命がけの嘘と秘密

泣ける要素家族
キャスト永野芽郁 , 石原さとみ , 田中圭

血のつながらない親に育てられ、4回も苗字が変わった森宮優子。現在は義理の父・森宮さんと暮らしながら、卒業式に向けてピアノの猛特訓をしていました。

一方、梨花は結婚と離婚をくり返し、自由奔放に生きる女性。娘のみぃたんに愛情を注いでいるように見えましたが、ある日突然、愛娘を残して姿を消してしまいます。

そして、優子の元に届いた1通の手紙から、2人の物語が交錯していきます。

ここがおすすめ!

2019年に本屋大賞を受賞した瀬尾まいこによる同名ベストセラー小説を映画化。2つの家族のつながりや、「命をかけた嘘と秘密」とはなんなのか?タイトルの本当の意味を知れば、驚きと稼働が押し寄せてきます。

吹き出し アイコン

なにも期待してなくて観たけど、気がついたら号泣していた。最後にタイトルの意味がピタッとはまる感じは鳥肌もの!久しぶりにあたたかい気持ちになる映画だった。

AD

17位『8年越しの花嫁 奇跡の実話』(2017年)

『8年越しの花嫁』
ⓒ映画「8年越しの花嫁」製作委員会

意識不明になった花嫁を待ちつづける花婿

泣ける要素恋愛
キャスト土屋太鳳 , 佐藤健

結婚式を間近に控え、しあわせいっぱいの尚志と麻衣。しかしある日突然、原因不明の病が麻衣を襲い、意識不明となってしまいます。いつ目覚めるかわからない状態に、麻衣の両親は、娘のことはもう忘れてほしいと言いますが、尚志は麻衣が目覚めるのを信じて待ちつづけました。

長い年月を経て、ようやく麻衣は目を覚ましますが、さらなる試練が2人を待ち受けていました。

ここがおすすめ!

岡山県のあるカップルに起こった奇跡の実話を映画化した本作。ひたむきに想い続けること、信じつづけることの大切さが胸に響くラブストーリーです。

吹き出し アイコン

難病ものはありふれているし、オチはタイトルの通り。そういうこともあって中盤までは予測の範囲内だけど、終盤の怒涛のたたみかけがすごい。クサくなく、スクリーンがにじむくらい泣けたのは久しぶり。

18位『糸』(2020年)

『糸』ポスター
(C)2020映画『糸』製作委員会

中島みゆきの名曲を壮大なラブストーリーに

泣ける要素恋愛
キャスト菅田将暉 , 小松菜奈

平成元年生まれの高橋漣と園田葵。北海道で育ち、13歳のときに出会った2人は初めて恋をしますが、葵は母親に連れられて北海道を去ってしまいます。

8年後、友人の結婚式のために東京を訪れた漣は、葵と再会。しかし2人はそれぞれの夢に向かって歩み始めていました。そしてさらに10年後、平成最後の年に2人の運命の糸は再び引き寄せあっていきます。

ここがおすすめ!

18年に渡る壮大な愛を描く本作。平成の歴史を中島みゆきの名曲とともに振り返りつつ、主人公たちの人生とその交わりに焦点を当てていきます。

吹き出し アイコン

普通のラブストーリーかな、くらいの気持ちで観たら、完全に予想を裏切られた!こんなに壮大なストーリーだったとは!ひたすら泣いてばかりいました。

AD

19位『ツナグ』(2012年)

死者との再会は救いになるのか?

泣ける要素家族 , 友情
キャスト松坂桃李 , 樹木希林

大切な人を亡くした者と死者を1度だけの再会を仲介する職業・ツナグ。

一見ごく普通の高校生・歩は、祖母のアイコからツナグを引き継ぐ見習いとして死者との再会を望む、さまざまな人と出会います。しかし、彼らの願いを叶えるうちに、歩は死者との再会について疑問を持つようになり……。

ここがおすすめ!

直木賞作家・辻村深月による同名小説を原作に、松坂桃李と樹木希林が共演したヒューマンドラマ。大切な人の死と別れを経験した人々を見つめる主人公は、生の意味を見出していきます。

吹き出し アイコン

めちゃくちゃ泣いた!つながってるけど物語3つあって、どのツナグも面白かった。自分が死んだ人に会えるとしたら……。色々考えてしまう映画だった。後悔なく生きたい。

20位『長いお別れ』(2019年)

『長いお別れ』
(C)2019『長いお別れ』製作委員会

認知症の父が思い出させてくれた、家族の大切な思い出

泣ける要素家族
キャスト蒼井優 , 山崎努

父・昇平の70歳の誕生日に久しぶりに集まった娘たち。彼女たちに母が告げたのは、父が認知症を患っているということでした。

日に日に記憶を失っていく昇平に戸惑いながらも、そんな彼と向き合うことで、おのおのが自分を見つめ直していきます。そんななか、家族の誰もが忘れていた思い出が昇平のなかで息づいていることがわかります。

ここがおすすめ!

『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野量太監督が、中島京子の同名小説を原作にメガホンをとった感動作。実力派俳優が集結し、認知症介護のつらさだけでない家族の絆を描いています。

吹き出し アイコン

これは泣くだろうなーと思っていて、自分でもよくわからないポイントでいきなり泣いてしまった。やさしさと愛しさで満ち溢れているあたたかい映画。

AD

【洋画編】泣ける映画おすすめランキング

1位『タイタニック』(1997年)

『タイタニック』(1997年)ポスター
©︎ 20TH CENTURY FOX / All Star Picture Library / Zeta Image

感動必至!映画史に残る大ヒット名作ラブストーリー

泣ける要素恋愛 , 別れ
キャストレオナルド・ディカプリオ , ケイト・ウィンスレット

泣ける映画の金字塔、『タイタニック』。実在の豪華客船沈没事件をもとにしたリアリティと、身分差のある恋愛の切なさが心にしみる名作です。

1912年、アメリカに向けて錨を上げた豪華客船タイタニック号。様々な人々が集まる船内で、上流階級の娘ローズと、貧しい画家志望の青年ジャックが運命的な出会いを果たします。ローズには政略結婚の相手がいましたが、どうしようもなく惹かれていく2人。そんな中、タイタニック号は氷山にぶつかり、沈み始め......。

ここがおすすめ!

映画では、2人の恋愛の行方だけでなく、他の乗客の物語までしっかり語られています。沈みゆく船で、乗客の為に音楽を奏で続ける音楽隊のシーンは涙なしには見られません。

吹き出し アイコン

宿命に翻弄される2人の悲劇、そしてセリーヌ・ディオンのあの曲が流れるシーンには、涙が止まらない......。若かりし頃のレオ様が美しすぎて、2回目以降は華やかな前半部分まで儚く切なく感じられてくる。

2位『リトル・ダンサー』(2000年)

偏見に負けずバレエダンサーを目指す炭鉱町の少年

泣ける要素家族 , 友情
キャストジェイミー・ベル , ジュリー・ウォルターズ

1984年。炭鉱町エヴァリントンに住むビリー・エリオットは、炭鉱夫の父に言われるままボクシングジムに通っていました。しかし人と殴り合うことになじめずにいた彼は、ジムの隅で開かれていたバレエ教室を見て、バレエに魅了されていきます。

家族に内緒でバレエのレッスンに励むビリーでしたが、炭鉱のストがつづき家族は苦境に立たされていきます。そんななか父にバレエのことがバレてしまい、親子に亀裂が入ってしまいました。

ここがおすすめ!

家族と夢の板挟みになりながらも、自分の夢に向かってひたむきに努力するビリーの姿に胸を打たれる本作。彼と父ジャッキーの関係はもちろん、ウィルキンソン先生とのやりとりにも注目です。

吹き出し アイコン

性の固定概念が今よりもっと強かった時代、田舎街の貧しい父親にはなおさら息子がバレエをやるなんて受け入れ難かっただろう。息子の幸せを願い葛藤する父に泣いた。子どもの純粋な思いをつぶさない社会に、現代は少しは変われているだろうか。

3位『ライフ・イズ・ビューティフル』(1997年)

ユダヤ人収容所で息子の心を守りつづけた父の愛

泣ける要素戦争 , 家族 , 別れ
キャストロベルト・ベニーニ , ニコレッタ・ブラスキ

第二次世界大戦前夜の1939年。陽気な性格のユダヤ系イタリア人グイドは、小学校教師のドーラに一目惚れし、猛アタックの末に結婚、息子ジョズエが生まれます。しかし戦争が始まり、3人はユダヤ人強制収容所に送られてしまいました。

母と離れ不安がるジョズエに、グイドは「これはゲームなんだ」と言い聞かせ、陽気に振る舞ってみせます。そのおかげで絶望的な収容所生活でも希望を失わず、ジョズエは楽しく過ごします。

ここがおすすめ!

アカデミー賞で外国語映画賞を含む3部門を受賞した名作。幼い息子を怖がらせないために、収容所でも努めて明るく振る舞った父の愛に涙が溢れます。

吹き出し アイコン

こんなにも美しく優しい嘘がこの世にあるだろうか。序盤では馬鹿らしく思えた主人公の明るくひょうきんな性格が、後半の暗い世界ではとてつもなく尊いものに思える。主人公の存在自体が時代への痛切な皮肉だった。

4位『チョコレートドーナツ』(2012年)

まぎれもない「家族」に立ちはだかる偏見と法律の壁

泣ける要素家族 , 別れ
キャストアラン・カミング , ギャレット・ディラハント

同性愛への偏見が根強く残る1970年代のアメリカ。歌手を目指すルディと検事局に務めるポールのカップルは、あるとき母親の薬物所持のために施設に送られたダウン症の少年マルコと出会います。ふたりは施設から何度も脱走する彼を引き取り、一緒に暮らすことに。3人は本当の家族のように幸せに暮らしていましたが、ゲイカップルであることで彼らは好奇の目にさらされるようになってしまいます。

実話に着想を得て制作された本作は、サンダンスやシアトルなど、全米各地の映画祭で観客賞を多数受賞しました。

ここがおすすめ!

家族とは、愛とは、を訴えかける悲痛な感動作。ルディを演じるアラン・カミングの歌声にもぜひ注目してください。

吹き出し アイコン

LGBTQへの理解がある程度広がった現代では考えられないような差別的な言葉を、公務員も裁判員すらも平然と吐く。3人は「家族」だったのに、それを人々の偏見がぶち壊した。常識ぶった差別や偏見が、こんなにも凶暴なものだとは知らなかった。

5位『レオン』(1994年)

不器用な愛情にグッとくる

泣ける要素恋愛 , 別れ
キャストジャン・レノ , ナタリー・ポートマン , ゲイリー・オールドマン

リュック・ベッソン監督のハリウッドデビュー作かつナタリー・ポートマンのスクリーンデビュー作であり、さらにジャン・レノが本作でブレイクを果たすなど、関係者の転機となった映画『レオン』。

舞台はニューヨーク。イタリア系移民のレオンはプロのヒットマンとして孤独に暮らしていました。しかし同じアパートに住む12歳のマチルダが一家を惨殺され、レオンは仕方なく彼女を保護します

一家の仇をとりたいと、レオンに泣きつくマチルダ。レオンはしぶしぶ殺しの技術を教えるのですが……。

ここがおすすめ!

殺しの知識以外に何も知らないピュアなレオンが、少女マチルダを不器用に愛し、命懸けで守る姿は涙なしでは観れません。

吹き出し アイコン

これが裏社会に生きる男の宿命だよな……。束の間ってわかってるけど、無垢な少女を家族に迎えて、人間らしい温もりや愛をレオンが知れてよかった……。

6位『最強のふたり』(2011年)

立場も人種も超えて、ふたりでいれば「最強」だ

泣ける要素友情
キャストフランソワ・クリュゼ , オマール・シー

『アメリ』を超えて日本で最もヒットしたフランス映画となった『最強のふたり』。実話をもとにした心温まるヒューマンドラマです。

パラグライダーの事故で首から下が麻痺してしまった富豪のフィリップ。新しい介護人を探す彼の前に現れたのは、スラム街に暮らすドリスという黒人青年でした。彼は失業保険の給付を延長するため、面接の不合格証明書がほしいと言いますが、フィリップはドリスを雇うことに。

彼は介護の経験もなく仕事ぶりは少々雑。しかしフィリップは自分を病人ではなく1人の人間として扱うドリスを気に入り、信頼と友情を深めていきます。

ここがおすすめ!

コメディ映画の要素も強いですが、人種や格差、年齢を超えた友情があたたかく、前向きなメッセージを届けてくれる作品です。

吹き出し アイコン

社会的でちょっと重そうなテーマを扱ってるけど、基本的にテンポ良く明るく進むから見やすい!“自分と違う人”への偏見を取っ払ってみたら、僕にも最強の親友ができたりするのかもしれない。

7位『LION/ライオン 25年目のただいま』(2016年)

『LION/ライオン ~25年目のただいま~』
©︎ SCREEN AUSTRALIA / All Star Picture Library / Zeta Image

Google Earthで家族を探した驚きの実話を映画化

泣ける要素家族
キャストデヴ・パテル , ルーニー・マーラ , ニコール・キッドマン

オーストラリアで幸せな生活を送るサルーには、ある特殊な過去がありました。彼は5歳のとき故郷インドで迷子になっているところを発見され、そのまま今の両親に引き取られたのです。恵まれた生活を送るほど、気にかかる本当の家族。故郷を離れて25年後、彼はおぼろげな記憶とGoogle Earthを頼りに、本当の母や兄を探し出すことを決意します。

驚きの実話を映画化したヒューマンドラマ。『スラムドッグ$ミリオネア』のデヴ・パテルが主演を務めます。

ここがおすすめ!

「本当の家族」とはなんなのかを考えさせられる名作。育ての母と産みの母、両方の深い愛情に涙せずにはいられません。

吹き出し アイコン

サルーの幼き時代の生命力に心打たれ、青年になり自分の存在や境遇に悩み苦しむ姿にもどかしさを感じ、揺るがぬ家族への想いや、生母、養母と養父の深い深い愛情にとても感動しました。

8位『アルマゲドン』(1998年)

小惑星激突で地球存亡の危機!軌道を逸らすため掘削のプロたちが立ち上がる

泣ける要素家族 , 別れ
キャストブルース・ウィリス , ベン・アフレック , リヴ・タイラー

小惑星の衝突による地球存亡の危機に立ち向かう男たちの姿を描いたSFパニック・アクション。マイケル・ベイが監督、ブルース・ウィリスが主演を務め、エアロスミスの主題歌「ミス・ア・シング」も大ヒットしました。

テキサス州の大きさに匹敵する小惑星が、地球へ衝突する軌道を進んでいることが判明。NASAでは、これを回避するため「小惑星内部に核爆弾を設置し、内側から破壊する」計画を立案します。この任務に選ばれたのは、石油採掘のスペシャリストたちでした。

ここがおすすめ!

チームのリーダーとなるハリー・スタンパーをブルース・ウィリス、その娘グレースをリヴ・タイラー、グレースの恋人でハリーの部下のA.J.フロストをベン・アフレックが演じました。この3人の関係性が、作品をただのパニックものではなく、見応えあるヒューマンドラマに仕立てています。

吹き出し アイコン

SFは今観るとすごい設定に感じられるかもしれないけど、クライマックスは涙なしには観られない!!ベタな展開とかっこいい男たちが結局一番刺さるんだよな。

9位『ワンダー 君は太陽』(2017年)

『ワンダー 君は太陽』(2017年)
© Lionsgate/Photofest/Zeta Image

生まれつき障害を持つ少年の勇気が周りの人々を変えていく

泣ける要素家族 , 子ども
キャストジュリア・ロバーツ , ジェイコブ・トレンブレイ , オーウェン・ウィルソン

珍しい先天性の病気で顔の形が変形している少年オギー。彼はこれまで手術と入退院をくり返す生活を送ってきましたが、容態が安定してきたため小学5年生から学校に通うことになります。しかし彼はその外見からいじめの対象に。ふさぎ込んでいたオギーは両親に励まされ、自ら行動を起こしていきます。

2015年の映画『ルーム』で天才子役として注目を集めたジェイコブ・トレンブレイが、オギー役を務めました。

ここが泣ける!

家族愛にあふれる感動作。つらい思いをしているオギーを励まし、愛を伝える両親の姿に感動です。複数の子どもたち、それぞれの視点で1つの出来事が描かれているのも見どころ。

吹き出し アイコン

子供特有の残酷さはあるけれど、基本的に出てくる子どもたちみんないい子なのよね。性善説じゃないけれど、そういう希望みたいなのが詰まっているような気がした。単純なお涙頂戴ものではなく、オギーを取り巻く周囲のひとたちも描いているのもよかった。

10位『ショーシャンクの空に』(1994年)

『ショーシャンクの空に』ポスター
©︎ COLUMBIA / All Star Picture Library / Zeta Image

冤罪を晴らすため、生きる希望を捨てなかった男の執念の物語

泣ける要素友情
キャストティム・ロビンス , モーガン・フリーマン

スティーブン・キングの中編小説「刑務所のリタ・ヘイワース」を、ティム・ロビンスとモーガン・フリーマン主演で映画化。『グリーンマイル』(1999年)で知られるフランク・ダラボン監督の長編映画デビュー作です。

妻殺しの冤罪でショーシャンク刑務所に収監された元銀行副頭取のアンディ。初めは刑務官や囚人たちからひどい扱いを受けますが、調達屋のレッドと交友関係を築き、元銀行員としての能力を活用して刑務官や他の囚人たちからも一目置かれるようになっていきます

ここがおすすめ!

冤罪を晴らすことをあきらめず、劣悪な環境下でも生きる希望を失わず、コツコツと自らの持てる力で環境自体を変えていくアンディの姿勢に胸打たれる本作。特にレッドとの友情と最後のどんでん返しには、胸が熱くなります。

吹き出し アイコン

アンディは白人だから、エリートだからすごいんじゃない。アンディだからすごいんだ。「どんなときも希望を持ち続ける」って、誰でもできそうだけど本当はものすごいことなんだって気付かされた。

11位『素晴らしきかな、人生』(2016年)

奇妙な3人の劇団員との出会いが男を変える

泣ける要素家族
キャストウィル・スミス

最愛の人を失い、失意のどん底にいるハワード。ニューヨークの広告代理店で成功を収めていた彼でしたが、喪失の悲しみから仕事が手につかなくなっていました。

同僚たちが彼を心配するなか、ハワードは年齢も性別も違う、3人の奇妙な劇団員に出会います。彼らとの対話を通して、ハワードは自己を見つめ直すのでした。

ここがおすすめ!

『プラダを着た悪魔』のデビッド・フランケル監督がメガホンをとったヒューマンドラマ。キーラ・ナイトレイやヘレン・ミレンらが演じる劇団員と出会い、彼らとともに「愛」「時間」「死」と向き合うハワードの変化に注目です。

吹き出し アイコン

伏線回収で号泣した。愛、時間、死がハワードだけじゃなく、彼の同僚にも影響を与えていてよかった。オチは予測できなくて驚かされた。

12位『きみに読む物語』(2004年)

切なくも愛おしい愛の物語

泣ける要素恋愛
キャストライアン・ゴズリング , レイチェル・マクアダムス

1940年代のアメリカ南部を舞台に、青年ノアと17歳のアリーによる恋物語を軸に展開される恋愛映画。戦争や両親からの反対などの障害にぶつかりながらも、激しく求めあって恋に落ちていく若い2人の恋模様が描かれています

その後、映画『ラ・ラ・ランド』(2016年)や『ブレードランナー2049』(2017年)などに出演し、世界的にも人気を集めることになるライアン・ゴズリングと、マーベル映画『ドクターストレンジ』(2016年)へ出演することになるレイチェル・マクアダムスの出世作です。

恋愛ものを多く執筆しているニコラス・スパークスが発表した小説を原作としており、日本でも大ヒットを収めました。

ここがおすすめ!

原題は『The Notebook』で、冒頭でアルツハイマーの女性に読み聞かせている話が書いてあるノートのこと。このタイトルの本当の意味がわかった時、感動が押し寄せてくるでしょう。

吹き出し アイコン

こんな一途な恋がこの世に存在するのか。愛の深さに感服し、涙が止まらなくなります。

吹き出し アイコン

男性目線では共感できないという声も多いので、ロマンチックすぎる話が苦手な人は泣けないかも?

13位『グリーンマイル』(1999年)

看守と死刑囚の不思議な交流を描くファンタジック・ミステリー

泣ける要素友情 , 別れ
キャストトム・ハンクス

スティーブン・キングの同名小説を、フランク・ダラボン監督がトム・ハンクス主演で映画化。ある死刑囚と看守の不思議な交流を描いたファンタジック・ミステリーです。

1935年の大恐慌時代、刑務所の死刑囚棟で看守主任を務めていたポール。ある時、双子の少女を殺害したという大男の死刑囚コーフィが送られてきますが、彼は不思議な力を持っており、ポールの持病を治してしまいます

ポールはコーフィの持つ不思議な力を「奇跡」と感じ、彼の罪自体も疑問に思い始めるのでした。

ここがおすすめ!

コーフィの姿を通して、人が人を罰することや人を赦すということなど、「生と死」や「罪と罰」といったテーマを今一度深く考えさせられる作品です。

吹き出し アイコン

死刑という重いテーマを3時間も観させられるのかと敬遠してたのですが、あっという間でした。最後にボロ泣き。

14位『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』(2011年)

9.11で亡くなった父が遺した謎を追う

泣ける要素家族
キャストトム・ハンクス , サンドラ・ブロック , トーマス・ホーン

最愛の父を9.11同時多発テロ事件で失ったオスカー。アスペルガー症候群を抱える彼は、父の死から1年後、遺品の中から1本の鍵を見つけます。オスカーは母と衝突しながらも多くの人と関わり、父が遺した鍵の謎を解くためにニューヨーク中を奔走するのでした。

ここがおすすめ!

最後に明かされる謎の答えに涙を禁じえない感動作。そこに至るまでの謎解き、障害を抱えるオスカーと人々との関わりも胸に刺さります。

吹き出し アイコン

留守電で父親が死ぬ瞬間を聞いてしまう。そんな強すぎるトラウマを背負った我が子を、大きくあたたかかく包み込んで導こうとする母の愛に泣いた。

15位『きっと、星のせいじゃない。』(2014年)

死を待つ2人のまっすぐな恋

泣ける要素恋愛 , 別れ
キャストシャイリーン・ウッドリー , アンセル・エルゴート

不治の病にかかった若い男女の恋を描いた全米ベストセラー小説『さよならを待つふたりのために』を映画化した大ヒット作

末期がんで酸素ボンベが手放せない生活を送る少女ヘイゼル。彼女はあるとき両親に言われて嫌々参加したがん患者の集会で、片脚を切断して骨肉腫を克服した青年ガスと出会います。彼はヘイゼルの独特な感性に惹かれますが、彼女はいつ死が訪れるかわからない身で恋をすることをためらっていました。しかし大好きな作家の話題で距離を縮めたふたりは、その作家に会うためにオランダに旅立ちます。

ここがおすすめ!

難病ものとは思えないほど2人の恋が爽やかに描かれ、胸キュン度が高いのもポイント。終盤に重大な事実が明かされ、どちらに転ぶかわからない展開にハラハラさせられます。

吹き出し アイコン

とても良かった。今を一生懸命に生きる2人に感動しました。自分の人生を大切に生きようと思えた。

16位『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』(2013年)

『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』
©UNIVERSAL PICTURES/zetaimage

家族のしあわせのためにタイムトラベルをくり返す

泣ける要素家族
キャストドーナル・グリーソン , レイチェル・マクアダムス

自分に自信がなく、ずっと恋人がいなかったティムは、21歳の誕生日に父から一族の男にはタイムトラベルの能力があると知らされます。

恋人探しのためにタイムトラベルをくり返すようになったティムは、ようやく理想の女性メアリーと出会います。しかしタイムトラベルにはさまざまな決まりがあり、彼女との出会いがなかったことになってしまいました。再びタイムトラベルし、ティムは無事にメアリーと恋人同士になりますが……。

ここがおすすめ!

『ラブ・アクチュアリー』のリチャード・カーティスの長編3作目。タイムトラベルを通して本当に大切なものを見出し、なんでもない日々が愛おしくなる作品。ビル・ナイ演じるティムの父がチャーミングです。

吹き出し アイコン

恋愛ものだと思ってたら家族ものだった!後悔したくなる過去はたくさんあるけど、今を変えたくないし、それも未来の自分のために必要な経験だと思いたい。

17位『世界一キライなあなたに』(2016年)

愛する人が半年後に永遠の旅立ちを決意していたら?

泣ける要素恋愛
キャストエミリア・クラーク , サム・クラフリン

おしゃれが大好きな26歳のルイーザは、バイク事故で車椅子生活を余儀なくされ、生きる希望を失った超ハンサムな大富豪ウィルの世話係の仕事を得ます。雇用期間は6ヶ月。

最初はルイーザに冷たくあたっていたウィルでしたが、彼女の明るさに少しずつ心を開き、2人は恋に落ちます。しかしウィルは、自分の生きる時間に期限を設けていたのです。

ここがおすすめ!

『ゲーム・オブ・スローンズ』のエミリア・クラークと「ハンガー・ゲーム」シリーズのサム・クラフリンの共演で贈る、切なくもしあわせなラブストーリー。尊厳死という重いテーマを扱っており、大切な人の決断にどのように寄り添うかを考えさせられます。ラストシーンには、あたたかい涙が流れること必至!

吹き出し アイコン

思ってた映画と違ったし、泣きすぎてしんどかった。ルーもウィルも大好き。最初は嫌だったけど、ちゃんと終わらせたからこそより感動できたとは思う。命の尊さ、儚さを感じさせてくれる作品。

18位『コーダ あいのうた』(2021年)

コーダ あいのうた
© 2020 VENDOME PICTURES LLC, PATHE FILMS

手話がつなぐ家族の絆

泣ける要素家族
キャストエミリア・ジョーンズ , トロイ・コッツァー

ろう者の家族のなかで1人だけ耳が聞こえるルビーは、家族の通訳をしながら家業の漁を手伝っていました。

あるとき、あこがれの男子生徒と同じ合唱の授業をとることにした彼女は、歌の才能を見いだされ、音楽学校への進学を目指すことに。しかし家族には彼女の夢を理解してもらえず、衝突してしまいます。

ここがおすすめ!

ろう者の役にろう者の俳優が起用され、注目を集めた本作。聞こえないながらもルビーの歌声を感じようする父フランクとのシーンは感涙間違いなし!フランク役のトロイ・コッツァーは、本作でろう者として初めてアカデミー賞助演男優賞を受賞しています。

吹き出し アイコン

家族に頼られるルビーだけど、自分の夢を犠牲にしてまで家族に尽くす必要があるのか。お兄ちゃんに言われたことは少しショックだけど、まあそうなんだろうなあ。発表会の後のお父さんとのシーンは、何度観ても泣く。

19位『アイ・アム・サム』(2001年)

知的障害を持つ父と娘の愛

泣ける要素家族
キャストショーン・ペン , ダコタ・ファニング

7歳の知能しか持たないサムは、コーヒーショップで働きながら、一人娘のルーシーを育てています。しかし彼女が父の知能を上回る年齢になったため、親子は引き裂かれてしまいました。

サムは敏腕女性弁護士に助けを求めますが、彼女は夫と息子との関係に悩んでおり……。

ここがおすすめ!

ダコタ・ファニングが天才子役として名を馳せるきっかけになった本作。知的障害を持つサムが、自分にできる精一杯でルーシーとの時間を守ろうと奮闘する姿に、娘を思う父の強い愛がにじみ出ています。ショーン・ペンの演技も大絶賛を受け、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされました。

吹き出し アイコン

超良かったし、泣いた。サムの愛情は人を救うパワーがある。大きな愛を持ってて優しい人の周りには、あたたかい人が集まってくるんだね。

20位『ボヘミアン・ラプソディ』(2018年)

『ボヘミアン・ラプソディ』
© 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

命を振り絞るような迫力のライブシーン

泣ける要素友情
キャストラミ・マレック

伝説のロックバンド・クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの人生を描いた伝記映画です。第91回アカデミー賞では主演男優賞ほか4部門を受賞。日本でも2018年公開映画のうち興行収入トップとなり、大ヒットを記録しました。

ロンドンに住む普通の若者だったフレディが、個性的な仲間たちと出会ってクイーンを結成。次々とヒット作を生み、世界的なスターとなりました。しかしその舞台裏では、家族との確執や仲間との対立があり、フレディは次第に孤独を深めていきます

ここがおすすめ!

劇中の楽曲では、主にフレディ自身の歌声を使用しています。主演ラミ・マレックの熱演もあり、大迫力のライブシーンは必見です。特に20世紀最大のチャリティコンサート「ライブエイド」の再現は、本作最大の見どころ。フレディがそれまでの人生で味わってきた喜びや苦しみ、すべてを込めたかのような熱量あふれるパフォーマンスに心をつかまれます。

吹き出し アイコン

誰もが知るスターの輝きの裏にこんな人生があったなんて。名誉を得すぎてしまうからこそ、才能と熱量のバランスが崩れてしまうことってあるんだろうな。

【韓国編】泣ける映画おすすめランキング

1位『7番房の奇跡』(2013年)

無実の罪で投獄された父親と幼い娘の束の間の楽しい日々

泣ける要素家族 , 友情
キャストリュ・スンリョン , パク・シネ , カル・ソウォン

知的障害を持ちながらも、しっかり者の6歳の娘イェスンと仲良く暮らしていたヨング。しかしある日突然、彼は無実の罪で逮捕・収監されてしまいます。あるとき彼に命を助けられた7番房の仲間たちは、「娘に会いたい」というヨングの願いを叶えるべく、イェスン潜入大作戦を決行!再会した父娘は楽しい時間を過ごしますが、それも長くはつづかず……。

韓国で歴代8位となる観客動員数を記録した本作。韓国のアカデミー賞と呼ばれる大鐘賞では、主演男優賞をはじめとする4部門に輝きました。

ここがおすすめ!

7番房の仲間たちとのやり取りをはじめ、コメディ要素も強く、笑えるシーンも多いのがおすすめ。後半には思いも寄らない真実が明らかになり、衝撃と涙を誘います。

吹き出し アイコン

子を想う父親の愛の深さも、同房の仲間たちの優しさも胸に沁みる。人生を諦めたような監獄の男たちに一筋の光をもたらした子役の愛らしさが尊い。子役めちゃめちゃ良い演技だった。

2位『私の頭の中の消しゴム』(2004年)

自分のことを忘れていく妻を愛し支えつづける夫

泣ける要素恋愛 , 別れ
キャストチョン・ウソン , ソン・イェジン

日本のテレビドラマ『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』を原作とした感動のヒューマンドラマ&ラブストーリー。日本でも大ヒットし、2020年の『パラサイト 半地下の家族』が公開されるまで、日本で公開された韓国映画として歴代興行収入第1位をキープしていました。

建設会社の社長令嬢スジンと建設現場の現場監督として働くチュルスは、育った環境の違いを超えて惹かれ合い結婚。幸せな日々と送っていた矢先、スジンが若年性アルツハイマー症であると診断されてしまいます。物忘れがひどくなり、ついに彼女は夫のこともわからなくなっていきますが、チュルスはそんな妻を支えつづける決意をするのでした。

ここがおすすめ!

王道の純愛ラブストーリーと難病ものをかけ合わせた感動作。忘れたくないのに忘れてしまうスジンと、愛する人に忘れられてしまいながらも彼女を支えつづけるチュルスの、まっすぐで切ない想いに心が揺さぶられます。

吹き出し アイコン

自分が全て忘れてしまうと知ったあとのスジンの行動、スジンへのチョスルの愛。切ないけど愛に溢れていて本当に感動した。最後のシーンは本当に愛に溢れていて大好き。1分でも1秒でも大切な人との時間を噛み締めて生きていかないとな。

3位『猟奇的な彼女』(2001年)

猟奇的な彼女
© 2001 Shin Cine Communication Co.,Ltd.All Rights Reserved.

乱暴で曲がったことが大嫌いな彼女に隠された秘密とは?

泣ける要素恋愛 , 別れ
キャストチョン・ジヒョン , チャ・テヒョン

韓国で2001年に公開され、その年の興行収入1位を記録したヒット作。2002年の第13回ゆうばりファンタスティック映画祭でグランプリを受賞し、日本でも話題になりました。日本をはじめアメリカやインド、中国でもリメイク版が製作されています。

兵役が終わって復学した大学生のキョヌは、ある日ひょんなことから「彼女」に出会いました。見た目は彼のタイプであるものの、乱暴で「ぶっ殺されたい?」が口癖の彼女に振り回され、いつも散々な目にあうキョヌ。しかし彼女が根は優しい人であることがわかり、それを受け止めようと奮闘します。

ここがおすすめ!

彼女の”猟奇的な”言動が痛快な本作。ひどい目にあいつつも、だんだんと彼女に惹かれていくキョヌに感情移入してしまうこと間違いなし!前半のコメディ展開からは想像もつかないような彼女の過去に涙させられます。

吹き出し アイコン

最初はなんだこの気狂い女ー!!って思ったけど、チョン・ジヒョンやっぱりかわいいんだよね。どんどん惹かれていっちゃって、気づいた時には好きになってて、ラストに号泣してる自分がいる。

4位『新感染 ファイナル・エクスプレス』(2016年)

新感染 ファイナルエクスプレス
© 2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILM. All Rights Reserved.

まさかの「泣けるゾンビ映画」

泣ける要素家族 , 別れ
キャストコン・ユ , マ・ドンソク

カンヌ国際映画祭ミッドナイト・スクリーニング部門に特別招待作品として出品されたほか、世界各国で高い評価を受けた『新感染 ファイナル・エクスプレス』。日本でも「泣けるソンビ映画」として話題になりました。

ソウルでファンドマネージャーとして働くソグは妻と別居中。幼い娘のスアンと一緒に暮らしていました。あるときスアンは誕生日に1人で母親に会いに行くと言い出し、彼は仕方なく娘をプサンまで送り届けることに。高速鉄道KTXに乗車した2人でしたが、その列車に謎のウイルスに感染した乗客が乗り込んできました。あっという間に車内はパニックに陥り、乗客たちの本性がむき出しになっていきます。

ここがおすすめ!

基本がゾンビ映画なのでグロテスクなシーンも多く、その点は注意が必要。仕事人間でしぶしぶ娘を連れて妻のもとへ行くことになったソグが、最後に見せる決断に胸が締め付けられます。

吹き出し アイコン

ゾンビ映画だと思って油断したらめっちゃ泣く!もはやホラーじゃなくてヒューマンドラマ。危機的状況だからこそ発揮される父性みたいなものがすごく格好良くて沁みた。

5位『サニー 永遠の仲間たち』(2011年)

ヒットナンバーとともに蘇る青春

泣ける要素友情 , 別れ
キャストシム・ウンギョン , カン・ソラ , キム・ミニョン , パク・チンジュ

家庭を持ち、慌ただしいながらもしあわせな生活を送っていたイム・ナミ。彼女はある日、母の入院先で高校時代の友人ハ・チュナと再会します。彼女はガンで余命2ヶ月と宣告されていました。チュナの最後の願いは、高校時代の仲良しグループ「サニー」のメンバーにもう1度会うこと。

彼女の願いを叶えるため、「サニー」のメンバーを探しはじめたナミに、高校時代の思い出が蘇ってきます。

ここがおすすめ!

個性的なメンバーとの楽しい思い出が、1970年代〜1980年代のヒットナンバーとともに綴られる本作。大人になればなるほど「あの頃はよかった」という思いが強くなるものですが、当時の友人と再会すれば、変わらず泣いたり笑ったりできる姿も眩しい作品です。

吹き出し アイコン

誰もが経験している青春の真っ只中を共に過ごした友達との友情は永遠に続くのだろう。笑いあり涙あり。若さは無敵だったな。

6位『シークレット・ミッション』(2018年)

エリートスパイたちの孤独な戦い

泣ける要素友情
キャストキム・スヒョン

北のエリートスパイであるリュハンは、田舎町でバカのふりをしながら住民を観察し、作戦実行の時をうかがっていました。

潜入から2年が経ったある日、同志ヘランがロックミュージシャンになるという謎の任務を負ってリュハンの前に現れ、さらに部下だったヘジンも高校生に扮して町にやってきます。

ここがおすすめ!

前半のコミカルな展開と、後半のシリアスパートの落差が魅力の作品。最後のシーンでは、気づけば涙していること間違いなし!

吹き出し アイコン

キム・スヒョンの演技が素晴らしい!バカのふりをした演技から、スパイとしての立場にシフトするときの変化が見事。ストーリーはなんでもない日常が丁寧に描かれていただけに、あの終わり方はつらすぎる……。

7位『ユア・マイ・サンシャイン』(2005年)

実話をもとにした奇跡の純愛

泣ける要素恋愛
キャストチョン・ドヨン , ファン・ジョンミン

農村で暮らし、将来は農場を経営する夢を持つソクチュン。ある日彼は喫茶店で働く女性・ウナに一目惚れします。彼女はソクチュンの誠実さに心を開いていきますが、そんな2人の前に、ウナの暴力的な元夫が現れます。

やがてウナの暗い過去と深刻な事情が明らかになり……。

ここがおすすめ!

名作『私の頭の中の消しゴム』を抜いて、韓国恋愛映画史上No.1ヒット(2005年当時)となった感動作。韓国で本当にあった奇跡の純愛を映画化しました。

吹き出し アイコン

18年前の韓国独特の雰囲気が漂う映像とストーリーが相まった世界観が最高でした。実話ベースということもあってか、面会シーンは号泣。つらい描写がかなりあったので、ラストはホッとしました。

8位『私のオオカミ少年』(2012年)

ピュアで切ないファンタジー・ラブストーリー

泣ける要素恋愛
キャストパク・ボヨン , ソン・ジュンギ

病弱で心を閉ざして生きてきた少女・シュニ。家族とともに静かな田舎町に引っ越してきた彼女は、オオカミのような目つきで言葉を話さず、野性的な行動をとる少年と出会います。

少年はスニの母にチョルスと名付けられ、家族の一員として迎えられます。

ここがおすすめ!

コメディからホラーテイスト、バイオレンス描写など、さまざまな要素が散りばめられたファンタジー・ヒューマンドラマ。徐々に人に慣れ、ヒロインに精一杯想いを伝えようとしてくる姿が健気なチョルス。2人の別れのシーンがとくに涙を誘います。ソン・ジュンギの演技の説得力に注目です。

吹き出し アイコン

タイトルで「オオカミ少年」って「嘘つきの少年」って意味だと思ってたので、本当にオオカミが出てきたときはびっくりした。最初に言葉を発したシーンに号泣!

9位『建築学概論』(2012年)

かつて想いを寄せた人との再会

泣ける要素恋愛
キャストオム・テウン , ハン・ガイン

建築学科の学生・スンミンは、建築学概論の授業で音楽科のソヨンと出会います。2人の距離は徐々に縮まっていきますが、奥手なスンミンは想いを伝えることができず、あることがきっかけで2人は疎遠になってしまいました。

15年後、建築士となったスンミンのもとに突然ソヨンが現れ、彼女の家を設計してほしいと頼まれます。仕事のためにともに過ごすうち、2人にあらたな感情が生まれはじめます。

ここがおすすめ!

2012年に公開された本作は、公開当時、韓国の恋愛映画として歴代1位の記録を塗り替え、観客動員数400万人を記録。素直になれずにすれ違う、切ない恋に涙。人気K-POPグループMiss Aのスジが、大学時代のソヨンを演じています。

吹き出し アイコン

切ない。初恋ってこんなんだよな〜。すれ違ったり、悩んだり……。でもすごく綺麗に丁寧に描かれていて好きなエンディングだった。

10位『ビューティー・インサイド』(2015年)

目覚める度に姿が変わってしまう男の変わらない愛

泣ける要素恋愛
キャストハン・ヒョジュ , キム・デミョン

18歳の時から、目覚める度に違う外見になってしまう“病気”を持つウジン。老若男女さまざまな姿に変化してしまう彼は、あるときアンティーク家具店で働くイスに一目惚れします。

毎日初めて来た客を装って彼女に会いに来ていたウジンは、ついにイスをデートに誘います。2人はロマンチックな3日間を過ごしますが、姿を保つためにずっと徹夜していたウジンは、うっかり電車で寝てしまい、別の顔になってしまっています。

ここがおすすめ!

1つの役を123人が演じた前代未聞のファンタジー・ロマンス。パク・ソジュンや上野樹里もウジン役で出演しています。見た目と中身、本当に大切なのはどちらなのか、愛に対する本質的な問いを投げかける名作です。

吹き出し アイコン

記憶や人格が変わる映画はよくあるけど、見た目が変わるという設定は観たことなくて興味深かった。彼女に受け入れてもらえたから、めでたしめでたし、ではないのが素晴らしい。

【アニメ編】泣ける映画おすすめランキング

1位『リメンバー・ミー』(2017年)

『リメンバー・ミー』(2017年)ポスター
© PIXAR\DISNEY/All Star Picture Library/Zeta Image

家族の本当の大切さに気づかせてくれる

泣ける要素家族 , 死 , 別れ
声優石橋陽彩 , 藤木直人

ディズニー/ピクサー製作の3DCGアニメーションで、メキシコの「死者の日」を舞台に家族の絆を描いたファンタジー作品。メキシコ音楽を研究して制作された本作は、ミュージカルアニメとしても楽しめます。

主人公ミゲルの一族は、先祖の因縁により音楽が固く禁止されていました。しかしミゲルはギターを弾きたくて仕方ありません。

折しも「死者の日」という先祖の霊が帰ってくる日に、ミゲルは伝説的ミュージシャン、デラクルスの霊廟に忍び込みギターを盗み出し、死者の国に迷い込んでしまいました。彼は生者の世界に帰還できるのでしょうか?

ここがおすすめ!

死者の国の色彩鮮やかな描写や、テンポの良いミュージカルシーン、そしてミゲルが死者の国で出会った「ヘクター」との意外な絆など見どころが満載!時を超え、音楽によって結ばれた家族の絆に心打たれます。

吹き出し アイコン

忘れられたときが本当の死、というのはよく聞くけど、それが身に染みてぐっときた。よかったなあ。心があったまった。メキシコの文化が背景に散りばめられているのも良い。

2位『時をかける少女』(2006年)

『時をかける少女』
©「時をかける少女」製作委員会2006

「かけがえのない時間」の意味を知る不思議な体験

泣ける要素恋愛
声優仲里依紗 , 石田卓也 , 板倉光隆

高校2年生の紺野真琴は、あるとき時間を飛び越えて過去に戻る力「タイムリープ」を手に入れます。彼女は些細な日常のなかでタイムリープをくり返し、また戻ればいい、何回でもリセットができると考えていました。

しかしタイムリープできる回数には限度があったのです。最後のタイムリープを使い切ったとき、彼女はかけがえのない時間の意味を見出していくのでした。

ここがおすすめ!

日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞した、細田守監督作品。美しい映像にも注目です。

吹き出し アイコン

タイムリープが使えるようになったら、自分にとって不利益な事態をやり直したり無駄遣いをしてしまいそう。主人公と同じく大切な場面で使えず、後悔してしまいそう。結末をどう見るかはほんと人それぞれ。

3位『この世界の片隅に』(2016年)

戦争の影にも負けず、ひたむきに生きる主人公たち

泣ける要素戦争
声優のん , 細谷佳正 , 稲葉菜月

広島市江波で生まれた絵が得意な少女すずは、昭和19年、呉に嫁ぎ18歳で一家の主婦になります。

戦争であらゆるものが欠乏していくなかで、日々の食卓を作り出すために工夫を凝らす彼女。しかし戦争は進み、日本海軍の根拠地だった呉は、何度も空襲に襲われるようになります。その影響ですずが大切に思っていた身近なものが奪われていくことに。そして昭和20年の夏がやってきて――。

ここがおすすめ!

戦時下に懸命に生きる“普通の人々”の生活を描いた本作。日常が少しずつ戦争に支配されていくなか、些細なことにもよろこびを見出す姿に心動かされます。主人公すずの魅力的なキャラクターやのんによる演技も高く評価されています。

吹き出し アイコン

これぞ名作。戦争の悲惨さや、悲しさを伝える中でその時代を一生懸命生きた人たちの姿を描いていて、涙なくして見れない作品。

4位『火垂るの墓』(1988年)

夏の定番号泣映画!戦争の現実を教えてくれる

泣ける要素家族 , 戦争 , 別れ
声優辰巳努 , 白石綾乃

夏に観たい定番映画になっている本作。野坂昭如の短編小説を原作としており、作者自身の戦災体験が色濃く反映されています。監督を務めたのは高畑勲です。

冒頭で14歳の少年・清太の死が描かれ、彼の回想というかたちで物語が展開します。1945年、神戸大空襲で家と母を失った清太と4歳の妹・節子は、親戚とも折り合いが悪く、防空壕で浮浪児のような生活を始めました

ここがおすすめ!

生活は苦しく、徐々に栄養失調に蝕まれていく節子。幼い節子が中身のないドロップ缶を大事に持っていて、「また、ドロップなめたい」という悲痛な言葉に胸を打たれない人はいないはずです。また、その缶が最後にどのように使われるのかにも注目してください。

吹き出し アイコン

戦時中にはありふれてた情景なんだろうけど、あまりにも辛すぎて目を背けてしまいそうになる。子どもをもってから観るとまたさらに胸が痛くてたまらない。

5位『聲の形』(2016年)

障害を超えて結ばれる2人の絆

泣ける要素恋愛 , 友情
声優入野自由 , 早見沙織

退屈を嫌う少年・将也は、聴覚障害を持つ転校生・硝子をいじめていました。しかしある出来事をきっかけに、今度は将也がいじめを受けるようになります。それから中学・高校と孤立していた将也は、ついに自殺を決意しますが、思いとどまり、硝子の通う手話サークルに顔を出すようになります。

ここがおすすめ!

「けいおん」シリーズや「響け!ユーフォニウム」シリーズなどで知られる京都アニメーションが製作した、美しい映像が見どころ。人と人とのコミュニケーションの難しさを考えさせられます。

吹き出し アイコン

所詮アニメ映画でしょってナメてたけど、想像以上に人間の嫌な部分とか胸を締め付けられるシーンが多くて、自分の苦い過去を思い出して苦しくなった。センシティブな内容なので、万人に手放しではすすめられないかも。

6位『トイ・ストーリー3』(2010年)

『トイ・ストーリー3』
© PIXAR\DISNEY/All Star Picture Library/Zeta Image

やがて訪れるおもちゃとの別れ

泣ける要素友情 , 別れ
声優唐沢寿明 , 所ジョージ

ディズニー/ピクサーが手がけてきた人気シリーズ「トイ・ストーリー」の第3作目。今回は子どもが成長し「おもちゃ」との別れを迎える時、おもちゃたちが次の「居場所」を求める姿がテーマとなっています。

カウボーイ人形ウッディの持ち主であるアンディが、大学への進学を機におもちゃたちの整理をしたことをきっかけに、アンディの家から外へ飛び出したウッディと仲間たちの冒険を描いています。

ここがおすすめ!

誰にも必ず訪れる大好きだったおもちゃとの別れに思わず涙してしまいますが、大人向けな作風を意識して製作されたといいます。また、ウッディたちおもちゃの「自立」をテーマにした続編『トイ・ストーリー4』(2019年)も公開されました。

吹き出し アイコン

子どものころ大好きだったおもちゃ、どこやったかなあと思わずにいられない。成長することは別れを経験していくことだけど、悲しいだけじゃないよね。

7位『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲』(2001年)

大人が泣ける『クレヨンしんちゃん』はこの作品から

泣ける要素友情 , 家族
声優矢島晶子 , ならはしみき , 藤原啓治

春日部に新しくできたテーマパーク「20世紀博」に遊びに行った野原一家。しかし両親はアトラクションに熱中し、遊びに行ったきり帰ってこなくなってしまいます。

実はそこには恐ろしい陰謀が隠されており……。果たしてしんのすけたちは、大人たちを救い出すことができるのでしょうか

ここがおすすめ!

国民的人気アニメ『クレヨンしんちゃん』の映画第9作目。同シリーズの中で最も“大人向け”で、名作と名高い一作です。20世紀への郷愁や野原一家の絆など、秀逸な脚本と演出で、どの世代が観ても感動できるでしょう。

吹き出し アイコン

あまりにも大人向けストーリーすぎて、小さい頃めっちゃ怖くて違う意味で大号泣した。しんちゃんたち幼稚園児なのに心強すぎだよ!

8位『STAND BY ME ドラえもん』(2014年)

原作屈指の感動回を再構築して映画化!

泣ける要素友情 , 家族
声優水田わさび , 大原めぐみ , 妻夫木聡

なにをやっても冴えないのび太のもとに、ある日突然、22世紀からやって来た彼の孫だと名乗る少年と猫型ロボット・ドラえもんが現れます。

のび太の悲惨な運命を変えるため、彼の世話係をすることになったドラえもん。「成し遂げプログラム」をセットされたドラえもんは、のび太をしあわせにしない限り未来には帰れません。はたしてのび太はしあわせになり、ドラえもんは未来へ帰ることができるのでしょうか。

ここがおすすめ!

原作第1話『未来の国からはるばると』や『雪山のロマンス』『のび太の結婚前夜』『さようならドラえもん』『帰ってきたドラえもん』など、屈指の感動回を再構築して映画化。3DCGの美しい映像も楽しめます。

吹き出し アイコン

話展開や先は原作で観ていたのでわかっていたが、それでも楽しめたかつ泣けたのでやはり原作のストーリーや藤子・F・不二雄さんは凄いなと思った。とにかく今まで観てきた映画で1番泣ける箇所が多く感動した作品

9位『劇場版鬼滅の刃 無限列車編』(2020年)

鬼滅の刃 無限列車 煉獄
©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

煉獄さんが母親と交わすやり取りに涙腺崩壊

泣ける要素友情 , 別れ
声優花江夏樹 , 鬼頭明里 , 日野聡

2019年にアニメが放送されて人気が沸騰し、今や国民的ヒット作とさえ呼ばれる『鬼滅の刃』。2020年10月に公開された劇場映画である本作はアニメ1期の続編にあたり、原作7巻54話から8巻69話までの内容がもとになっています。

主人公の炭治郎は鬼に家族を殺され、唯一生き残った妹も鬼になってしまいました。彼女を人間に戻すため、厳しい修行に耐えて鬼殺隊に入隊した炭治郎。

やがて彼は紆余曲折を経て、血鬼術を使う下弦の鬼・魘夢(えんむ)と無限列車で対決することになります。その過程で炭治郎は、今後の彼を大きく変える炎柱・煉獄杏寿郎(れんごく きょうじゅうろう)とも出会うことに

ここがおすすめ!

本作でもっとも感動するシーンとして挙げられるのが、杏寿郎と彼の母・瑠火のやりとり。強く生まれた者の責務を説く瑠火に杏寿郎が応える場面は、原作以上のインパクトでしっかりと描かれています。

吹き出し アイコン

言わずと知れた大ヒット作!炭治郎の身を切るような強い精神にも、煉獄さんの圧倒的な立ち姿にも泣かされた……。あと鬼滅アニメはやっぱり絵が良すぎて技が出てくるたびに鳥肌が立つ。

9位『若おかみは小学生!』(2018年)

累計発行部数300万部を誇る人気児童文学シリーズが待望の映画化!

泣ける要素友情 , 家族
声優小林星蘭 , 水樹奈々 , 松田颯水

両親を交通事故で亡くした小学生のおっこは、旅館「花の屋」を経営するおばあちゃんに引き取られることに。旅館に昔から住み着いているユーレイのウリ坊や、美陽、子鬼の鈴鬼、ライバル旅館の跡取り・真月らと知り合った彼女は、ひょんなことから春の屋の若おかみ修業を始めることになります。

慣れない修行は失敗の連続で、落ち込むおっこ。しかし不思議な仲間に助けられ、さまざまなお客さんと触れ合ううちに、彼女は成長していきます。

ここがおすすめ!

『茄子 アンダルシアの夏』の高坂希太郎が15年ぶりに手がけた長編アニメ映画。脚本は『映画 聲の形』『夜明け告げるルーのうた』などヒット作を数多く担当する吉田玲子です。

吹き出し アイコン

子供の頃漫画を読んでいたので視聴してみた。だいぶ昔だったからストーリーはうろ覚えだったけど、すごく懐かしかった。大人になってから見ると、また違う観点で見れてめちゃくちゃ泣いてしまった。いい映画だった……。

10位『空の青さを知る人よ』(2019年)

『空の青さを知る人よ』(2019年)
©2019 SORAAO PROJECT

「あの花」「ここさけ」につづく三部作最終章

泣ける要素恋愛 , 家族
声優吉沢亮 , 吉岡里帆 , 若山詩音

秩父の町で姉のあかねと2人きりで暮らす高校2年生のあおい。彼女は受験勉強もせず、東京へ出てバンドをやることを目指して、毎日大好きなベースを弾いていました。あおいは両親の死後、自分を育てるために多くのことを犠牲にしてきた姉に負い目を感じています。

そんなある日、町の音楽祭のゲストである大物歌手のバックミュージシャンとして、姉のかつての恋人・金室慎之介が帰ってくることに。時を同じくして、あおいの前には18歳の慎之介「しんの」が13年の時を超えて現れます。

ここがおすすめ!

アニメ制作チーム「超平和バスターズ」によるオリジナル作品。『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』、『心が叫びたがってるんだ。』とともに三部作の1つに位置づけられています。あいみょんによる主題歌や劇伴にも注目!

吹き出し アイコン

歳を経ることで いつからか諦めるてしまったこと 忘れてしまった感情 とかが 随所に見受けられて けっこう胸が締め付けられる。姉妹愛に涙腺が……。

12位『さよならの朝に約束の花束をかざろう』(2018年)

『さよならの朝に約束の花束をかざろう』
(C)PROJECT MAQUIA

ひとりぼっちとひとりぼっちが出会い、紡がれる絆の物語

泣ける要素恋愛
声優入野自由 , 石見舞菜香

人里離れた土地で「ヒビオル」と呼ばれる布を織り、静かに暮らしていた不老長寿の一族・イオルフ。イオルフの少女マキアは、あるとき親を亡くしたばかりの赤ん坊を発見し、エリアルと名付けて育てることに。年を経ても見た目の年齢が変わらないマキアと成長していくエリアルとの絆は、やがて形を変えていきます。

ここがおすすめ!

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(2013年)や『心が叫びたがってるんだ。』(2015年)などの脚本を手掛けた岡田麿里が自らメガホンをとった本作。かけがえのない時間を過ごしながらも、寿命の違う2人を待ち受ける残酷な現実を思うと、やるせない気持ちに。アニメ業界を牽引する実力派スタッフが集結した美しい映像に注目です。

吹き出し アイコン

「あの花」「ここさけ」脚本家の監督デビュー作。最初はよくあるボーイ・ミーツ・ガールの不老不死パターンなのかな、と思っていたけど、まったく違った。あんな壮大な物語、予想できない。

13位『すずめの戸締まり』(2022年)

『すずめの戸締まり』
(C)2022「すずめの戸締まり」製作委員会

主人公の喪失と再生をめぐるロードムービー

泣ける要素恋愛 , 家族 , 死
キャスト原菜乃華 , 松村北斗 , 深津絵里

九州の港町で叔母と暮らす17歳の女子高校生・岩戸鈴芽。彼女はある日、災いの元となる扉を探しているという「閉じ師」の青年・宗像草太と出会います。

その後、日本各地で扉が開き始め、鈴芽は草太と共に「戸締りの旅」へ出ることに。行く先々での経験と交流を通じて、自らの内に封じ込めた過去と向き合っていくのでした。

ここがおすすめ!

『君の名は。』などで知られる新海誠監督が、東日本大震災をテーマに描いた作品。喪われた人々や忘れ去られた土地への真摯な眼差しが垣間見えます。緊急地震速報など当時を想起させる描写があるため、トラウマがある人は注意してください。

吹き出し アイコン

これからを生きる残された人たちの物語。当たり前ではない今日と一緒にいてくれる人を大切にしたいと思った。ダイジンのラストが切なすぎて、閉じ師や要石の設定は複雑な気持ちになる……。

14位『言の葉の庭』(2013年)

言の葉の庭 新海誠
(c)Makoto Shinkai / CoMix Wave Films

“愛”よりも昔、“孤悲”のものがたり

泣ける要素恋愛
声優入野自由 , 花澤香菜

靴職人を目指す高校生のタカオは、雨の日は決まって学校をサボり、庭園のベンチで靴のデザインを考えていました。梅雨入り前のある日、彼はいつものベンチでユキノという女性と出会います。その後2人は、雨の日の午前中だけのささやかな交流をするようになり、タカオはユキノに靴を作ることを決意します。

ここがおすすめ!

新海誠監督の美しいアニメーションで、独特な水の表現にも注目。アジアでの同時公開されたり、各国のアニメ映画祭で上映されるなど、国際的にも注目を集めました。年の差のある恋愛の難しさや切なさが描かれ、ラストシーンは美しい映像に涙が止まりません。

吹き出し アイコン

絵がすごく細かくてきれい。実写の映像みたい。雨の日ってあんまり好きじゃなかったけど、これを観てから雨の音とか眺めるのが好きになった。劇伴もピアノの音が雨を表現してるみたいで良かった。

15位『THE FIRST SLAM DUNK』(2022年)

SLAM DUNK スラムダンク
(C)I.T.PLANNING,INC.

バスケ漫画の金字塔『SLAM DUNK』が3Dアニメ映画に!

泣ける要素友情
キャスト仲村宗悟 , 笠間淳 , 神尾晋一郎

1回戦敗退が当たり前の弱小チームだった湘北高校バスケ部は、桜木花道や流川楓、宮城リョータらの加入によって、全国レベルのチームへ成長しました。

迎えたインターハイ2回戦。湘北は優勝候補の山王工業と当たることになり、リョータは亡き兄の悲願でもあった「打倒・山王」を果たすべく奮闘しますが……。

ここがおすすめ!

原作者の井上雄彦が監督・脚本を務め、大ヒット漫画『SLAM DUNK』をアニメ映画化。単行本未収録の短編をもとに、宮城リョータの視点から山王戦が描かれました。兄と父親の死、母親との確執など彼が抱えるものの大きさに胸が締め付けられます。

吹き出し アイコン

スキール音、ボールがネットを抜ける音、息づかい……。青春時代を一緒に過ごした花道たちが“そこに”いた。また会えた。ゴール前右45度のシーンはやっぱりグッとくる。

【泣ける映画おすすめ】感動作で思いっきり涙活しよう

この記事では自信を持っておすすめしたい泣ける映画を、45作品紹介しました。「泣ける」とひとくちに言っても、戦争ものから恋愛もの、心温まるヒューマンドラマまでさまざまです。 今の気分に合った作品を探して、ぜひ鑑賞してみてくださいね。