© 2016 GEORGIA FILM FUND 43, LLC

家族を失った男が復讐を誓う……アーノルド・シュワルツェネッガー主演『アフターマス』

2017年8月17日更新

アーノルド・シュワルツネッガー主演の『アフターマス』は飛行機事故で妻子を失った男性の復讐劇です。この記事では本作のあらすじ・キャストなどの情報をまとめてご紹介します。

映画『アフターマス』!アーノルド・シュワルツネッガー主演の復讐劇

アクション映画やコメディー映画に数多く出演したアーノルド・シュワルツネッガーが妻子を無くし復讐に燃える男性を『アフターマス』で演じます。シュワルツネッガーがどのように演じきるのかも注目の作品です。 この記事では本作の情報をまとめてご紹介します。

『アフターマス』のあらすじ

主人公のローマンは飛行機事故で妻と娘を突然失ってしまいます。その事故の原因が管制官のミスによるものだと突き止めた彼は管制官であるポール・ボナノスへの復讐を誓うのでした。

『アフターマス』気になる出演キャストは?

ローマン(アーノルド・シュワルツネッガー)

アフターマス
© 2016 GEORGIA FILM FUND 43, LLC

飛行機事故で妻と娘を失った建設作業員のローマンをアーノルド・シュワルツネッガーが演じます。 シュワルツネッガーは1947年生まれのオーストリア出身のアメリカ人です。俳優、ボディービルダー、政治家と様々な分野で活躍。代表作は『ターミネーター』シリーズ、『ジュニア』、『トータル・リコール』などです。

ポール・ボナノス(スクート・マクネイリー)

アフターマス
© 2016 GEORGIA FILM FUND 43, LLC

飛行機事故の原因を作った管制官のポール・ボナノスをスクート・マクネイリーが演じます。 スクート・マクネイリーは1977年生まれのアメリカ人俳優で映画監督としても活躍。代表作は『モンスターズ/地球外生命体』、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』などです。テレビシリーズ『Halt and Catch Fire(原題)』にも出演しています。

クリスティーナ(マギー・グレイス)

アフターマス
© 2016 GEORGIA FILM FUND 43, LLC

ローマンの妻役クリスティーナを演じるマギー・グレイスは1983年生まれのアメリカ人女優で、人気テレビシリーズ『Lost』でシャノン・ラザフォード役で一躍有名となりました。 テレビ、映画と幅広く活躍しており、代表出演映画は『96時間』シリーズ、『エクスペリメント』、『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン』など。

ジョン・グリッキー(ケヴィン・ゼガーズ)

1984年生まれのカナダ人俳優でモデルとしても活躍。人気テレビシリーズの『Xファイル』や『ゴシップガール』にゲスト出演をしています。出演映画は『ドーン・オブ・ザ・デッド』、『クライモリ』などです。

実際に起きた飛行機事故がモデル!?

アフターマス
© 2016 GEORGIA FILM FUND 43, LLC

この映画は2002年7月に実際に起こった飛行機事故(ユーバーリンゲン空中衝突事故)を基に作られています。バシキール航空2937便とDHL611便がドイツ南部のユーバーリンゲンで空中衝突し、2937便の乗組員を含む全乗客69名と611便の乗組員2名が死亡しています。 2004年に事故の原因は管制官、ピーター・ニエルセンの指示ミスと判明しました。その事故の後、管制官は辞職しましたが、事故で妻子を失ったロシア人建築士、ヴィタリー・カロイヴにより殺害されました。

撮影場所は出演者縁の地

『アフターマス』の撮影はオハイオ州コロンバスで行われました。実はコロンバスは主演のアーノルド・シュワルツネッガーとマギー・グレイスに縁のある地でした。 シュワルツネッガーは自身が主催するスポーツとボディービルディングの大会、アーノルドクラシックをコロンバスで40年近く行っています。 マギー・グレイスはオハイオ州コロンバスで生まれ育ちました。撮影中のとある昼休憩、映画スタッフはグレイスが通っていた高校のカフェテリアのすぐ近くでランチを楽しんだそうです。

映画『アフターマス』の気になる公開日は?

アフターマス
© 2016 GEORGIA FILM FUND 43, LLC

シュワルツェネッガー主演の復讐劇、映画『アフターマス』は2017年9月16日です。