2017年7月6日更新

比嘉愛未、水着姿も可愛い美人女優に迫る!【新垣結衣と友達?】

2006年の朝ドラ『どんど晴れ』に主演してブレイクした比嘉愛未。その美貌とスタイルの良さでファンも多いです。にもかかわらず、飾らない性格であるらしい彼女の魅力、意外な一面などをご紹介します。これを読めば、あなたも比嘉愛未のとりこになるかも。

美人女優・比嘉愛未のプロフィール

比嘉愛未は1986年、沖縄県出身の女優、モデルです。高校生のときにモデルとしてデビューし、高校卒業後、映画『ニライカナイからの手紙』(2005)で女優デビューしました。 2006年にNHK朝の連続テレビ小説『どんど晴れ』のヒロインに抜擢されてブレイクします。その後、『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(2008~)、『マルモのおきて』(2011~)などのテレビドラマ、『猿ロック THE MOVIE』(2010)、『僕等がいた 後篇』(2012)などの映画、各種CMへの出演と大活躍です。

もう見ることはできない、水着姿!?比嘉愛未の写真集

『clear』(2012)と『flap』(2016)という2冊の写真集を出版しています。ファースト写真集『clear』はインドネシア・バリ島で、20代最後を記念して企画された『flap』は故郷・沖縄で撮影されています。 比嘉愛未は基本的に女優として活動しているので、水着のショットが見られるのはこの2冊の写真集でのみです。特に『flap』は男女問わず万人に「ありのままの自分を見てもらいたい」という思いから、ほとんどノーメイクで撮影に挑んでいます。

結婚の噂もあった福士誠治

『ハンチョウ〜警視庁安積班〜』などで共演した比嘉愛未と福士誠治は、2015年に写真週刊誌に熱愛報道が掲載され、その後、交際を認めるかのような発言が両者からあったため、「結婚間近か?」などの憶測を生んでいました。 2016年に破局が報じられ、原因は2人の多忙によるすれ違いとされています。比嘉愛未は過去に斎藤工とも結婚間近と報道され、破局してしまったことがあります。

同郷の新垣結衣と仲良し

2017年2月に比嘉愛未がNHKの「スタジオパークからこんにちは」に出演した際、比嘉をよく知る人物として、女優の新垣結衣がビデオ出演しました。2人は『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』で共演し、同じ沖縄出身ということもあって、親交を深めたのです。 比嘉愛未の方が年上ですが、「新垣結衣に飼われたい」ほど好きだと告白しています。新垣結衣によると、比嘉愛未は「ワンちゃん」のように寄ってくるそうです。まさに、相思相愛ですね。

美人なのにイカツイ大型バイクに乗っている?

2013年3月の自身のブログに、比嘉愛未が大型バイクにまたがっている写真が掲載されています。ブログ本文によると、感謝の印として父にバイクをプレゼントして、親子水入らずでツーリングしたそうです。 この写真をめぐって、ファンの間で様々な憶測がされました。比嘉愛未はバイク好きなのか?また、バイクの車種は何なのか?というものです。結論から言うと、比嘉愛未はバイクの免許を持っていない説が濃厚です。2人乗りでツーリングしたと思われます。 バイクの車種に関しては、ハーレーダビッドソン説、ホンダシャドウ400説、ホンダシャドウスラッシャー説などがあるようです。

信じられないほど脚が細くてきれい

比嘉愛未の脚の細さは有名です。身長が169cmもあるのに、体重が45kgという驚異のプロポーションなので納得でしょう。さすが、元ファッションモデルですね。 ファンの間でも「細すぎて折れそう」、「何食べていきてるの?」と拒食症ではないかと心配する声も飛び交っています。美人でスタイルもよいという隙のなさに由来する完璧感が人気の要素なのかもしれません。

2017年秋に公開予定の『先生!』に出演

河原和音原作の漫画『先生!』の実写映画化作品が2017年10月に公開です。比嘉愛未は美術教師役で出演しています。 本作は女子高生と高校教師の恋愛を描いており、主演は広瀬すずと生田斗真です。メガホンをとるのは『ホットロード』(2014)、『アオハライド』(2014)などの三木孝浩。30代になって一皮むけた演技が期待される比嘉愛未に注目です。