ⓒ2017「HiGH&LOW」製作委員会

マイティウォーリアーズ、『HiGH&LOW』で最も凶暴な少数精鋭チームを解剖!

2017年9月27日更新

『HiGH&LOW(ハイアンドロー)』シリーズに欠かせない存在感をみせているマイティウォーリアーズ。メンバーは少ないものの、強い絆と高い能力を持つチームとして作品を盛り立てています。手段を選ばす大金を稼ぎ続ける新鋭勢力を見てみましょう。

『HiGH&LOW(ハイアンドロー)』に登場するマイティウォーリアーズを徹底解剖!

ハイアンドローの象徴でもある新鋭勢力、マイティウォーリアーズは、湾岸地区で活動するチームで通称"マイティ"。音楽とファッションの力で理想郷を作ろうとしていて、貧しさ故に夢をなくした人たちへ平等に希望を与えることをモットーとしています。 構成人数は少ないため、それぞれ個人が得意分野を生かしたり他グループに協力したりして資金を稼いでいます。稼いだお金を原動力にチームが動いていることもあり、強盗や襲撃といった犯罪行為も厭いません。善と悪が同居するようなグループとも言えます。

HiGH&LOW(ハイアンドロー)シリーズとは

HiGH&LOW THE MOVIE
(C)2017「HiGH&LOW」製作委員会

『HiGH&LOW(ハイアンドロー)』シリーズとは、EXILEや3代目J Soul Brothersなどが所属する事務所・LDHと日本テレビがコラボして生まれた総合エンターテインメントです。 ドラマや映画だけでなく、音楽やライブ、漫画やイベントといった色々なメディアと連動。様々な角度から描かれていくストーリーを、観て・聞いて・体感できる壮大なスケールを展開しているシリーズでもあります。

マイティウォーリアーズのリーダー・アイス(ICE)

アイス/ERRY(エリー)

アメリカ海軍のベースキャンプ出身のアイス(ICE)。治安が悪く貧しい環境で育ち、幼い頃に1枚のレコードと出会い救われたことから、マイティウォーリアズの活動モットーが生まれました。 性格は、穏やかで冷静沈着。喧嘩の時に冷静さを失うこともありますが、リーダーとしての資質を持つ人物です。 アイスを演じたERRYは、2010年に劇団EXILEの一員として活動を開始。3代目 J Soul Brothersのメンバーでもあり、振り付け師やラッパーとしても活躍しています。

波乱の過去を持つ女性・セイラ

セイラ/大屋夏南

悲惨な家庭で生まれ育ったセイラ。人身売買されそうになっていたところを、マイティウォーリアーズに助けられたことからメンバーの一員となりました。男性に負けない位の強さとアグレッシブさを持ち、華麗にバイクを乗りこなすことが特徴。また、穏健な性格をしています。 セイラを演じた大屋夏南は、LDH所属のファッションモデルです。ブラジル人と日系ブラジル人二世のハーフで、17歳の時にモデルデビュー。その後も、モデル活動を中心にCMやミュージックビデオなどにも出演。そして今シリーズが女優デビュー作品となりました。

マイティウォーリアーズのその他のメンバー

パール/野替愁平

陽気な性格でムードメーカ的存在のパール。喧嘩好きで獰猛、挑発することが得意で、体格を生かした格闘技スタイルの闘い方を特徴とします。また、チームではラッパーとしても活動し、ナインと共に作詞作曲もしています。 パールを演じた野替愁平は、劇団EXILEに所属する俳優です。ドラマや映画、舞台などに出演。また、ラップ&ボーカルグループ・DOBERMAN INFINITYでは、SWAY名義で活動しています。

バーニー/白濱亜嵐

システムエンジニアやハッキングなどを得意とするバーニー。喧嘩の実力も確かで、ダンスを取り入れたような闘い方が特徴です。趣味はInstagramで、マイティウォーリアーズではDJを担当しています。 バーニーを演じたのは、EXILEの白濱亜嵐。2010年から劇団EXILEの一員として活動を開始し、2014年からはEXILEのメンバーに選ばれました。

ナイン/ANARCHY(アナーキー)

音楽を愛するラッパーの9(ナイン)。関西のストリートファイターとして育ち、生粋の関西弁とラップ口調が特徴です。並外れた身体能力と、モーターボートやスポーツカーなどの運転技術も持っているナイン。喧嘩では武器を使い、徹底的に相手を打ちのめすほどの容赦の無さをみせます。 ナインを演じたのはラッパーのANARCHYです。ヒップホップの世界で活動を続け、国内はもちろん2008年にはニューヨークでもライブを行いました。またライブ活動だけでなく、自叙伝や自らのドキュメンタリー映画なども発表するなど、幅広く活躍しています。

映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2』から登場するメンバー

ディディー/LIKIYA(リキヤ)

アイスの実の弟でもあるディディは、映画2作目から登場します。 そんなディディ役を演じたのは、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのLIKIYAです。アメリカ人と日本人のハーフで、2014年から活動を開始。グループのリーダーも務めるパフォーマーの一人です。

ディクシー/祐真キキ(すけざねきき)

ディクシーも映画の2作目から登場します。 ディクシー役には、女優の祐真キキが抜擢されました。アメリカを拠点に活動する女優で、2005年にアメリカのテレビドラマ『HEROS REBORN / ヒーローズ・リボーン』に出演。ミコ・オオトモ役を演じ一躍人気を集めました。2016年からは日本の作品にも出演しており、今後の活躍にも注目される人物の一人です。

マイティウォーリアーズのテーマ曲は「Mighty Warrior」

マイティウォーリアーズのテーマ曲は「Mighty Warrior」。歌っているのはPKCZ® feat. AFROJACK, CRAZYBOY, ANARCHY, SWAY, MIGHY CROWN(MASTA SIMON& SAMI-T)です。 「楽器がなくても机をドンドンドン」といったチームの特徴がそのまま歌詞になった、まさにテーマ曲にふさわしいナンバー。それぞれの個性が最大限に生かされており、他のチームとは違った新鮮味を感じさせる作品となっています。

マイティウォーリアーズの『HiGH&LOW THE MOVIE 2・3』での活躍は?

2017年8月と11月に公開が予定されている映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』と、『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』。今作では以前までに出演したキャスト陣に加え、新たなキャストが続々と発表されています。 SWORD地区が闘いの末に穏やかな時間を取り戻した映画『HiGH&LOW THE MOVIE』。続編では、新たにSWORD地区を支配しようと目論む集団が続々と出現します。マイティウォーリアーズも更なる修羅場を駆け抜けるべく、圧倒的な仲間意識と戦闘力の高さを見せ付けてくれるのではないでしょうか。