(C)Universal Studios.

映画『SING/シング』続編の公開が決定!【最新情報まとめ】

2017年8月15日更新

動物たちが参加する歌のオーディションを描いた映画『SING/シング』。日本でも大ヒットを記録しました本作ですが、2020年には続編の公開が決定しています。こちらの記事では、続編の最新情報をご紹介していきます。

世界中で大ヒットした『SING/シング』の続編が公開決定!

『ミニオンズ』『ペット』などでも知られるイルミネーション・エンターテインメントが手がけた映画『SING/シング』。動物たちの住む街にあるオンボロ劇場を守ろうとする、コアラのバスター・ムーンの奮闘を描いた物語です。 マシュー・マコノヒーや、日本語吹き替え版に参加した内村光良ら豪華な出演者や、劇中で85曲も使用されたテイラー・スウィフトやレディー・ガガらヒット曲も大きく話題になりました。 そんな『SING/シング』の公開が決定!本記事では続編の最新情報をお届けします!

続編の出演者&ストーリー、そして音楽は!?

sing
(C)Universal Studios.

『SING/シング』の魅力は、その可愛らしいキャラクターと、ユニークな声優陣、そして素敵な音楽ですよね。前作では英語版の声優にスカーレット・ヨハンソンやリース・ウィザースプーン、日本語吹き替え版にMISIAや長澤まさみなど豪華なキャストが、様々な楽曲を歌い上げることが大きな話題になりました。 次回作で彼らが続投してくれるのか?ストーリーや使用される楽曲はどうなるのかなど、まだまだ続編に関してはわからないことの方が多いですが、最新情報はこちらで随時お伝えしてきたいと思います!

『SING/シング』続編の公開日は!?

sing
(C)Universal Studios.

『SING/シング』の続編の全米公開予定日は、2020年12月25日と予定されています。日本での公開日はまだ発表されていませんが、1作目が日本で公開されたのは全米公開から約3ヶ月だった為、日本では2021年頃に公開されることが予想されます。