2022年7月1日更新

ミニオン映画シリーズ全5作のあらすじや観る順番は?怪盗グルー誕生前からの時系列もおさらい

『ミニオンズ・フィーバー』メイン
(C)2020 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

2010年の『怪盗グルーの月泥棒』を皮切りに、2022年6月現在でスピンオフ含めて4作が公開されている「怪盗グルー」シリーズ。2022年7月には最新作『ミニオンズ・フィーバー』が公開されます。

この記事では、シリーズ各作品のあらすじと、観る順番を解説。さらにほかのユニバーサル作品と同時上映された短編も紹介していきます!

最新作『ミニオンズ・フィーバー』は何番目?

『ミニオンズ・フィーバー』は公開順なら5作目です。時系列でいうと2番目、『ミニオンズ』と『怪盗グルーの月泥棒』の間の物語が描かれています。

グルーとミニオンの映画を観る順番は?

ミニオンとグルーの映画は全5作品で2つのシリーズにわかれます。 ①「怪盗グルー」シリーズ 『怪盗グルーの月泥棒』 『怪盗グルーのミニオン危機一発』 『怪盗グルーのミニオン大脱走』 ②「ミニオンズ」シリーズ2作 『ミニオンズ』 『ミニオンズ・フィーバー』 それぞれのシリーズだけでも楽しめますが、ここからは2シリーズ合わせてみる順番を2通り紹介しましょう。

①公開順

2010年 『怪盗グルーの月泥棒』
2013年 『怪盗グルーのミニオン危機一発』
2015年 『ミニオンズ』
2017年 『怪盗グルーのミニオン大脱走』
2022年 『ミニオンズ・フィーバー』

②時系列順

ミニオンたちとグルーの出会いから振り返るには、時系列順で見るのがおすすめです。時系列なら、スピンオフの「ミニオンズ」シリーズ2作は「怪盗グルー」シリーズの前日譚にあたります。

ミニオンズ ミニオン誕生からグルーと出会うまで
ミニオンズ・フィーバー 子どもの頃のグルーとミニオンたちの絆が深まる
怪盗グルーの月泥棒 グルーとミニオンがついに世紀の大悪党に!
ミニオン危機一発 悪党から転身したグルー。さらわれたミニオンを助けるヒーローに!
ミニオン大脱走 悪党をやめたグルーのもとからミニオンが去っていく……?

全作品観られるサービスは?

「怪盗グルー」シリーズは、U-NEXTやNetflix、dTV、Amazonプライム・ビデオ、Huluなどで過去作全て見ることができます。そのなかでも特におすすめなのは、無料体験期間が1番長いU-NEXTです。

1作目『怪盗グルーの月泥棒』

『怪盗グルーの月泥棒 3D』
©Universal Pictures/Photofest/zetaimage
公開年 2010年
主役 グルー
ゲスト マーゴ、イーディス、アグネス ベクター

シリーズ第1作目である『怪盗グルーの月泥棒』は2010年に日本で公開されました。ライバルであるベクターとの対決、ミニオンたちとの冒険、3姉妹との出会い……。グルー率いる怪盗軍団のドタバタ劇を描いています。 本作はユニバーサル・ピクチャーズ初の3D作品です。作中にはジェットコースターに乗っているような体験ができるシーンもあり、アトラクションとしても楽しめる映画として世界中で大ヒット。ミニオン旋風はまさにここから始まったのです。

あらすじ

世紀の大悪党になることを夢見るグルーは、ライバル悪党ベクターが世間を騒がせているのが面白くありません。そんなグルーの仲間は、科学者のネファリオ博士と黄色の生き物ミニオンズ。 彼はある日一念発起して月を盗むことに決めますが、資金調達に厳しい条件を突きつけられます。

グルーは悪党銀行のパーキンス氏の元へ資金調達にいきますが、縮ませ光線銃を交換条件に出され、追い返されてしまいます。 なんとか縮ませ光線銃を手に入れるも、ベクターに横取りされてしまう始末。 困ったグルーは取り返しに行こうとしますが、ベクターの家は難攻不落で侵入できそうにありません。そこでグルーが目をつけたのが、クッキーを売りに来ていた孤児3姉妹です。彼女たちを引き取り、利用することで侵入に成功したグルーは、光線銃をやっとの思いで再び手に入れます。 縮ませ光線銃とともに再度パーキンスを訪ねますが、実はベクターとパーキンスは親子で、グルーを助けるつもりなど毛頭なかったのです。 その頃ネファリオ博士は、グルーの足手まといにならぬよう3姉妹を施設に戻します。それを知ったグルーは落ち込みますが、とりあえず月を盗むことには成功。 するとベクターが今度は3姉妹を誘拐し、身代金として月を提示します。月と交換に3姉妹を無事取り戻したグルーはその後彼女たちとともに暮らすことに。一方ベクターは再び宇宙へと戻ってしまった月とともに、月面に追いやられたのでした。

2作目『怪盗グルーのミニオン危機一発』

『怪盗グルーのミニオン危機一発』
©Universal Pictures/Photofest/zetaimage
公開年 2013年
主役 グルー
ゲスト ルーシー エドアルド

2013年公開のシリーズ2作目『怪盗グルーのミニオン危機一発』。3人の娘を持ったグルーが悪党からヒーロー、父親になっていくストーリーです。 2014年の第86回アカデミー賞では長編アニメーション賞に、同年の第71回ゴールデングローブ賞では最優秀長編アニメーション映画賞にそれぞれノミネートされました。

あらすじ

ある日、世界随一の超極秘組織「反悪党同盟」に引き抜かれたグルーは、相棒のルーシーとともに捜査に当たることに。そんななか、ミニオンたちが誘拐される事件が起きてしまいました。 さらわれたミニオンたちを救うべく、元怪盗のグルーが悪党に立ち向かう勇姿を描きます。

反悪党同盟のメンバーとして、グルーはある極悪組織が開発している薬について調査していました。この薬は実に恐ろしく、投与された動物を凶暴化させる作用があったのです。 無事に薬を作っていたと思われる人物が逮捕され、解決したかのように思えたのもつかの間。実はまだ真の黒幕エドアルドは野放しになっていました。 大量のミニオンに薬を投与し、凶暴化したミニオンたちを世界中にばらまこうとしていたエドアルド。なんとかグルーがエドアルドを倒し、ミニオンたちにも解毒剤を飲ませる事に成功します。 最後には相棒だったルーシーと結婚し、3人の娘たちとともに幸せな家族になりました

3作目『ミニオンズ』

『ミニオンズ』
© Universal Pictures/Photofest/zetaimage
公開年 2015年
主役 ミニオンズ
ゲスト スカーレット・オーバーキル

ミニオンはどこから来たのか?その謎の正体が、前日譚を描くスピンオフ『ミニオンズ』(2015年)でとうとう明らかになりました。

あらすじ

水生生物誕生の頃から生存し進化してきたミニオンたち。彼らは史上最悪のボスに仕えることを目標に生きていました。しかし仕えるボスの多くは(彼らのドジのせいで)すぐに命を落としてしまいます。 そして1968年、新しいボス探しに出た3人のミニオンはニューヨークに漂着。新たなボスをさがして彼らが行き着いたのは、世界中の悪党が集まる「大悪党大会」でした。

大悪党大会で、女盗賊スカーレット・オーバーキルの手下に採用されたケビンたち。ロンドンに帰った彼女は、早速エリザベス女王の王冠を盗んでくるよう彼らに命じます。 そこでケビンたちはロンドン塔から王冠を盗もうとしますが失敗。その騒ぎのなか、ボブがたまたま伝説の剣エクスカリバーを岩から引き抜いてしまい、イギリスの国王に即位してしまうのです。 裏切られたと思い怒り狂うスカーレットは、ミニオンたちを捕まえて殺そうとします。 しかし1人なんとか逃げのびたケビンは、スカーレットの夫が発明した装置で巨大化。スカーレットと対決して仲間を救い、王冠も取り戻しました。 ところがケビンたちが女王から表彰される式典に、スカーレットがあらわれて再び王冠を奪取。そこに子どものグルーが現れて、スカーレットから王冠を盗み取っていきます。 このときからミニオンたちは新しいボスをグルーに決め、彼を追いかけるようになったのでした。

4作目『怪盗グルーのミニオン大脱走』

怪盗グルー
©Universal Pictures
公開年 2017年
主役 グルー
ゲスト ドルー バルタザール・ブラット

シリーズ3作目『怪盗グルーのミニオン大脱走』では、クライマックスで巨大なロボットが登場するなど、迫力のあるアクションシーンが一段とパワーアップ。 北米で公開劇場数4529箇所という新記録は、2019年の『アベンジャーズ/エンドゲーム』まで抜かれませんでした。

あらすじ

妻ルーシーとともに反悪党同盟のために働く怪盗グルーの前に、新たな敵バルタザール・ブラットが現れます。かつて子役として活躍したブラットは、子役として使えなくなった自分を捨てたハリウッドへの復讐のため、巨大なダイヤを強奪することを計画していました。 ダイヤ盗難を阻止したもののブラットを取り逃がしたグルーは、反悪党同盟の新しいボスによってクビを言い渡されます。落胆するグルーのもとに、実は生まれたとき生き別れになった双子の兄弟ドルーがいるという知らせが。 一方でグルーがいなくなってダイヤを奪うことに成功したブラットは、いよいよ復讐計画を実行に移すことに……。

双子の兄弟であるドルーの豪邸を訪れたグルーたち。実は彼らは、何代も前から続く悪党一族の子孫だったのです。 悪党になりたいドルーの気持ちを利用して、ブラットからダイヤを奪い返したグルー。しかしダイヤを反悪党同盟に返そうとするグルーにドルーが反対し、彼と大げんかに。そのすきに変装したブラットがダイヤを奪っていきます。 ダイヤを巨大ロボットに装着して、レーザー光線でハリウッドを破壊しようとするブラット。グルーとドルーは父の形見のスーパーカーで巨大ロボットに戦いを挑むのでした。 一方で悪党をやめたグルーのもとを家出したミニオンたち。彼らは捕まって刑務所に入れられますが、すぐに大脱走を決行していました。 グルーは仲間たちと力をあわせて、ついにブラットを倒すことに成功します。仲直りしたグルーとドルーの新しい関係が暗示されるエンドクレジットもお見逃しなく!

5作目『ミニオンズ・フィーバー』

ミニオンズ フィーバー
(C)2020 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED
公開年 2022年
主役 ミニオンズ
ゲスト ヴィシャス・シックス

2021年に公開予定の最新作『ミニオンズフィーバー』は時系列的には『ミニオンズ』の数年後、1970年代に設定されたスピンオフ2作目です。 本作で12歳に成長しているグルー。大悪党になることを夢見る彼は、「ヴィシャス・シックス(Vicious Six)」という悪の組織6人組の仲間になるため、メンバー採用面接に参加しますが落とされてしまいます。 諦められないグルーは、自分の実力を見せようとミニオンたちと協力してヴィシャス・シックスの宝石を盗んだため、彼らに追われる身に……。 本作の主役とも言えるミニオンたち。前作『ミニオンズ』で活躍したケビン、スチュアート、ボブの3人に加えて、本作ではオットーという新キャラクターも登場します。

短編アニメーション

ミニオンが登場する作品は、長編映画だけではありません。他のイルミネーション作品の同時上映やソフトの特別映像として、5分前後の短編も制作されています。 ミニオンをもっと楽しみたいなら、合わせてこちらの5作品もチェックしてみてください!

①『ミニオンズ:アルバイト大作戦』/『ペット』同時上映

ミニオンたちが主役となった最初の短編である本作は、2016年にイルミネーション・スタジオの長編『ペット』と同時上映されました。 大切なあるものを手に入れるため、お小遣い稼ぎに奔走するミニオンたちの姿が描かれています。

②『カイルの秘密の生活』/『怪盗グルーのミニオン大脱走』ソフト特別映像

グルーが子どものときから飼っている犬カイルに焦点を置いた短編。『怪盗グルーのミニオン大脱走』のソフトの特別映像です。 何にでも噛みつきたがるカイルですが、家の近所で飼われているメスのワンちゃんが気に入ってアタック!一方ミニオンたちは、黄色い体が真っ赤になるまで日光浴をしているようです。

③『ミニオンのミニミニ脱走』/『グリンチ』同時上映

ミニオンのミニミニ大脱走
©︎2018 UNIVERSAL STUDIOS

2018年に公開されたイルミネーションの劇場長編アニメ『グリンチ』と同時上映された作品です。 本作は『怪盗グルーのミニオン大脱走』のときのように囚人服に身を包んだミニオンたちが、刑務所から脱走するために奮闘する姿を描いています。ミニオンたちは悪党に仕えることが仕事のため、捕まってもすぐに逃げ出すのです。

④『ミニオンのクリスマス大騒動』/『グリンチ』ソフト特別映像

2019年4月に発売された『グリンチ』のソフト特別映像として収録されている作品です。 タダ乗りでマイアミへ海水浴に行く計画が失敗して、雪原のなかに取り残されたケビンとスチュアート、そしてボブの3人組。そこで彼らが見つけた一軒家は、なんとサンタの手伝いをするエルフたちの家でした。 さっそくエルフたちに混じって、彼らのトレーニングに参加しようとするミニオン3人組ですが……。トナカイの子どもまで登場する、クリスマスの雰囲気たっぷりの短編です。

⑤『ミニオンのキャンプで爆笑大バトル』/『ペット2』同時上映

『ミニオンズ キャンプで爆笑大バトル』
(C)Universal Studios.

2019年に公開されたイルミネーションの劇場長編アニメ『ペット2』と同時上映された作品です。 一緒に暮らす3人娘が持っているガールスカウトバッジに、憧れを抱いたミニオンたち。彼らが1人前の「ミニオンスカウト」になるために参加したサマーキャンプで巻き起こす、爆笑の騒動が描かれます。

主要キャラクター

怪盗グルー役/笑福亭鶴瓶

怪盗グルー
©Universal Pictures

本シリーズの主人公である大悪党。1960年代生まれの50代という設定です。普段は気難しい性格で、挑発されると反撃が生半可ではありません。しかし妻のルーシーや養子の3人娘、手下のミニオンたちをいつも気遣う優しい一面もあります。 英語版の声の出演は『ゲット スマート』などで知られる、コメディ俳優のスティーブ・カレル。日本語版の吹き替え声優は笑福亭鶴瓶です。

ネファリオ博士役/伊井篤史

怪盗グルーのためにさまざまな秘密兵器を開発する科学者。年齢は70代前半、耳が少し遠くなってきています。 怪盗グルーの前日譚『ミニオンズ』にカメオ出演し、すでに1960年代に冷凍光線を開発していたことが明らかに。『怪盗グルーのミニオン大脱走』では、その前に間違って自分を凍らせてしまったため、出番がありませんでした。 英語版の声の出演はコメディアンとして有名なラッセル・ブランド、日本語版では伊井篤史です。

マーゴ役/須藤祐実

怪盗グルー
©Universal Pictures

グルーとルーシーの養女になった3人娘の最年長の女の子。年齢は10代前半で思春期に入ったところですが、グルーからは永遠に子ども扱いされています。 メガネをかけており、3人娘のなかではもっとも知的な印象のキャラクターです。 英語版の声は子役出身の女優ミランダ・コスグローブ。日本語版では「ハリー・ポッター」シリーズのハーマイオニー役で知られる須藤祐実の吹き替えです。

イディス役/矢島晶子

養女3人のうち真ん中の女の子。男の子のようにおてんばな性格ですが、年下のアグネスを気遣う優しい一面も持っています。ピンクのニット帽がトレードマーク。 英語版の声はデイナ・ゲイアー、日本語版の吹き替えはクレヨンしんちゃんの声で知られる矢島晶子です。

アグネス役/芦田愛菜

3人娘の1番下の女の子。3人のなかではもっとも幼く、純真な性格の子どもとして描かれています。 『怪盗グルーのミニオン大脱走』では、ユニコーンが実在すると固く信じているというかわいらしいエピソードも盛り込まれていました。 英語版の声の出演は最初の2作がエルシー・フィッシャーでしたが、「ミニオン大脱走」からネブ・シャレルに交代しています。日本語版では芦田愛菜です。

ミニオンたち

『ミニオンズ・フィーバー』メイン
(C)2020 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

グルーの手下で、バナナが大好物のミニオン。数えきれないほどのミニオンがいますが、グルーはミニオン1人1人の名前を覚えています。 ミニオンはたくさん登場しますが、声優1人で演じています。そしてなんとその声優は、「怪盗グルー」シリーズの監督を務めるピエール・コフィンがアテレコしているのです。 ちなみに日本吹き替え版は、それぞれ違う人物が声優を務めています。

ミニオン・グルーの映画を順番に見返してみよう

ミニオンというキャラクターが大人気になったことによって、ユニバーサル・スタジオとイルミネーションの大ヒットシリーズとなった「怪盗グルー」。2022年7月15日公開予定の『ミニオンズフィーバー』に加えて、メインシリーズの続編も計画されているそうです。 映画を超えて展開していくフランチャイズの世界に、これからも期待大ですね!