2018年12月17日更新

ミニオンの名前、全員知ってる?見分け方と共にキャラクターを徹底紹介!

可愛くて魅力的な生き物、ミニオン!ボブやケビンの名前は分かるけど、ティムとトムって何が違うの?となっているあなたへ、今回はミニオンズの見分け方をキャラクター一覧で一気に紹介します。これを見ればあなたもミニオン博士になれるはず!

映画『ミニオンズ』に大量発生するミニオンの見分け方がわからない!

「怪盗グルー」シリーズのスピンオフ作『ミニオンズ』に主人公として登場するミニオンたちは、陽気で明るくいたずら好きで、ボスのグルーのことが大好きです。彼らはコミカルな動きと予測不能な行動で視聴者を笑いの渦に巻き込み、その愛らしい姿とキャラクター性から日本でも多くのファンに愛されています。 しかし、大量に登場するミニオンを見分けるのは大変!名前もややこしいし……、となっているあなたへ、この記事では「怪盗グルー」シリーズの名脇役ともいうべきミニオンの生態や見分け方、『ミニオンズ』の主なキャラクターの特徴について詳しくご紹介します。

ミニオンの好物はバナナ?キャラクターの正体に迫る!

ミニオンはバナナが何よりも大好きで、見た目もどこかバナナに似ています。日本では「ネファリオ博士がバナナから作り出した生き物」という設定が広く認知されていますが、これは日本語吹き替え版のみの設定であり、字幕版では三姉妹にミニオンのことを聞かれたグルーが「いとこである」と説明しています。(両者とも本当かどうかは謎に包まれたまま。) しかし、ミニオンの生態は『ミニオンズ』で明かされ、彼らが人類が地球に誕生するよりも遙か太古の時代に誕生した生き物であることが分かりました。ミニオンたちは海で暮らす原生生物の頃から仕えるボスを探しており、様々な悪党やボスに仕えた後に現在のボス・グルーと出会いました。

見分け方がわからない!?実は3つの方法がある!

ミニオンたちは全員が似たような見た目をしており、一度にたくさん登場することも多いため各々の特徴を把握していない内は見分けるのが困難です。ミニオンを見分けるときはまず始めに「目の数」「身長や体型」「髪型」の3つのポイントに注目します。 作品によっては同じ見た目の特徴を持つミニオンが登場することもあるため、容姿だけでなく各々の性格や個性も観察して見分けるのが重要です。

1.目の数で見分ける!

ミニオンのミニミニ大脱走
©︎2018 UNIVERSAL STUDIOS

ミニオンの目は一つ目か二つ目。さらには、オッドアイのミニオンや半目のミニオンもいます。

2.髪型で見分ける!

ミニオンの髪型は、ツルツル頭のボブと横から毛が生えているメルを除き、基本的に4つのパターンに分けられます。 髪がツンツン立っているスパイクヘアーの長いバージョンと短いバージョンで2パターン、中心にだけ生えているパターン、センターで2つに分かれているパターンとなっています。

3.身長や体型で見分ける!

また、身長は大中小と3パターンあります。ちなみに、ミニオンの中で一番小さいのはボブ、一番大きいのはケビンです。 体型はぽっちゃり体型からスレンダーな体型まで様々。目の数や髪型と組み合わせて見分けましょう!

ミニオンの名前、これだけ分かれば大丈夫!

ケビン

のっぽで真ん中に写るミニオンがケビンです。高身長と頭から飛び出た逆毛が特徴で、持ち前のリーダシップと勇敢さから仲間のミニオンたちに頼られています。 『ミニオンズ』では仲間のためにボスを探す旅に出発し、旅の果てに若き頃のグルーと出会いを果たします。ケビンがいなければミニオンたちとグルーは出会っていなかったでしょう。 また彼は、ハーブ・オーバーキルの発明品で巨大化したことがあります。

スチュアート

身長94cm、センター分けした髪の毛と半開きの一つ目のミニオンです。ケビンと共にボスを探す旅に出ました。 遊んだり、笑ったりするのが大好きで、ウクレレが得意。ミニオン随一のギタリストでもあり、ロックスターを夢見ています。面白い性格ですが、少し狂った面もあり、テンションが上がって貰ったばかりのギターをすぐに壊してしてしまいました。 彼らの中でも特にバナナには目がなく、ケビンとボブをバナナと勘違いし、食べそうになったことがあります。

ボブ

二つ目で、目の色が左右異なる(オッドアイ)のが特徴です。 ボブもまた、ケビン、スチュアートと共に旅に出たミニオン。彼らの中でも特に幼い性格で、みんなの弟として知られています。 眠る前に『おやすみなさいバナナさん』というお話をしてもらうのが好きなんだとか。ティムはくまのぬいぐるみのティムといつも一緒。エリザベス女王の冠を欲しがるスカーレット・オーバーキルに、ティムの冠をプレゼントする優しい心の持ち主です。

デイブ

身長105cm、2つ目のミニオンです。天然なところもありますが、実は頭がいい方で、ロケットやミサイルが好きだそうです。 ケーキ屋で初めてルーシーと出会った際に、ほほ笑みかけられただけで恋人同士の妄想をしてしまうほど、お調子者です。 スチュアートとは、よく一緒にテレビゲームをして遊ぶ仲。ふたりでグルーのお供をすることもあり、二人で車を運転し、敵に追われるルーシーとグルーを助け出しました。

ジェリー

身長105cm、ツンツン頭と二つ目が特徴のミニオンです。陽気で繊細な性格で、臆病者。 容姿が似ているジョージと名前が混同されがちです。仲の良いスチュアートと一緒に居ることが多く、恐がりな性格からケビンによくいじめられています。 スチュアートと一緒に三姉妹の子守を担当しました。トイレットペーパーで遊び、部屋を汚くした時にはイディスに犯人にされてしまいました。スチュアートとは仲良しでいつも一緒にいます。 縮ませ光線を盗み出すのに際にグルーのお供をしました。

カール

ちょんちょんと逆立った髪の毛(スパイクヘアー)と一つ目が特徴のミニオンです。 友達と遊ぶことと、うるさくするのが大好きで、『怪盗グルーのミニオン危機一髪』では複数のサイレンを頭に付けた状態で登場し、「ピーポーピーポー」とサイレン音を真似ていました。消防サイレンの真似をしてグルーの機嫌を損ねてしまったことがあります。 スケートボードが得意です。

ティム

ミニオンのなかで最も身長が高く(120cm)、2つ目のミニオンです。 ボスと遊ぶのが好きで、かなり負けず嫌いな性格。誰かに笑われるのが嫌いです。ケビンに見た目はそっくりですが、性格は似ていないようで、怒りっぽい性格をしています。 グルーの命令でアグネス(グルーが育てることになった三姉妹の末っ子)のためにユニコーンのおもちゃを取りに行ったことがあります。変装が得意で、ショッピングモールに入る際には付け髭をして父親に変装。以降のシリーズでも付け髭をしている姿が見られます。

フィル

身長95cm、一つ目のミニオンです。素の外見はスチュアートに似ています。フィルは最もハッピーな性格かもしれません。 アグネスにキスされることが好きだそうです。ティムと共にユニコーンのおもちゃを取りに行った時は、ショッピングモールで赤ちゃんに変装しました。 また、子供好きなようで、横の車に乗っている子供に手を振ったり、アグネスに手作りのユニコーン人形をプレゼントしました。

マーク

身長105cm、痩せ型で二つ目のミニオンです。少ない髪をセンター分けしています。ケビン、ジョージと共にユニコーンのおもちゃを取りに行き、ショッピングモールではお母さんに変装しました。 歌うことが大好きで、ショッピングモールの中でカラオケを大熱唱しました。

ジョージ

身長96cm、二つ目のミニオンです。ぽっちゃりでツンツン頭をしています。 いたずらが大好きで、お尻のコピーを取って遊んでいる姿が見受けられます。

トム

『怪盗グルーのミニオン危機一髪』に登場するミニオンで、メイド服の姿で歌いながら掃除をしているシーンが印象的です。劇中では最初にイーブルミニオンの姿にされてしまい、その後グルーに解毒剤を投与されたことで元の姿に戻りました。 公式の海外ポスターではメイド服のミニオンにフィルの名が表記されていますが、劇中でケビンがメイド服のミニオンに向かってトムの名を呼んでいるため、恐らくトムがメイド服のミニオンであると考えられます。

ランス

ランスは『怪盗グルーのミニオン危機一髪』に登場するミニオンの中で最も小柄な体躯をしています。掃除や片付けを得意としているようで、家の扉の掃除をしたり、グルーの机に新聞や雑誌を置いたりしています。

ノーバート

ノーバートは『ミニオンズ』に登場する二つ目のミニオンです。性格が少し鈍臭いところがあり、他のミニオンが時代に合わせて服装を変えていくのに対し、ノーバートは古代の格好のまま。また、ヒトデで胸を隠しているのにも関わらず、下を履いていませんでした。

メル

『怪盗グルーのミニオン大脱走』に登場するミニオンで、一つ目と頭の横から生えた髪の毛が特徴です。改心したグルーに失望して家出しますが、小さい頃にグルーがいつも優しく接してくれたことを思い出したことで、再びグルーの元へ戻ってきます。

ミニオンの特徴が分かるエピソード

1.最強のボスを求めるも失敗の連続

View this post on Instagram

When is the last time you made a bad suggestion?

Minionsさん(@minionnation)がシェアした投稿 -

ミニオンたちが求めているのは最強のボス。ボス候補を見つけては喜ぶのですが、彼らの手伝いをするたびに失敗。 例えば、大砲でボス候補を飛ばしてしまったり、マグマに突き落としてしまったり……。すべて悪意はないのですが、余計なお世話な行動をすることが多々あります。

2.悪気はないけど小馬鹿にしがち?

ミニオンたちは時々小馬鹿にしたような態度をとります。それが分かるエピソードといえば、「サイラス・ラムズボトム」の名前の話。 彼は、「反悪党同盟」の局長というお偉いさんなのですがミニオンたちには関係なし。「ラムズボトム」が「ラム(羊)のボトム(お尻)」だとして「オケツ」と大笑いしている様子が『怪盗グルーの危機一発』では見られます。(吹き替え版のみ) しかし、ミニオンたちはラムズボトムを辱めようとしているわけではなく、単純に笑いの感情に素直なだけなのです。

3.歌とダンスが大好き

ミニオンたちはバナナだけでなく、歌を歌うことやダンスを踊るのが大好き。作中でも様々な歌やダンスを披露しています。 しかもそのラインナップは「バナナの歌」や「オケツの歌」など強烈で耳に残るものばかり。さらにはその中で笑いも取ってくるので、彼らはかなりのやり手と言えます。

これであなたもミニオン博士!

ミニオンズ
©Universal Pictures

見分け方やキャラクターの特徴を掴めば、きっと「怪盗グルー」シリーズがもっと面白くなるはず! また、人間のキャラクターも非常に個性的かつ、声優陣も超豪華!ここまでチェックすれば完璧です。