(C)2018映画「となりの怪物くん」製作委員会 (C)ろびこ/講談社

映画『となりの怪物くん』実写キャスト・あらすじ・原作ネタバレ【菅田将暉×土屋太鳳】

2018年4月21日更新

ろびこによる同名漫画を、菅田将暉と土屋太鳳をW主演に迎えて映画化する作品『となりの怪物くん』が、2018年4月27日に全国の東宝系映画館で公開されます。この記事では、同作のあらすじ、キャスト、スタッフ情報を紹介して行きます。

実写映画『となりの怪物くん』が公開!注目キャスト主演の学園ラブコメ

ろびこによる同名恋愛漫画を実写化した映画『となりの怪物くん』が、2018年4月27日に公開されます。 同作では、今最も勢いのある俳優・菅田将暉と土屋太鳳がW主演を務め、『君の膵臓をたべたい』の月川翔監督がメガホンをとる本作。この記事では、同作のあらすじ、キャストを紹介していきます。

『となりの怪物くん』のあらすじ

記事後半に原作漫画の結末ネタバレあり

土屋太鳳、菅田将暉『となりの怪物くん』(プレス)
(C)2018映画「となりの怪物くん」製作委員会 (C)ろびこ/講談社

『となりの怪物くん』は、2008年から2014年まで講談社の月刊デザートに連載され、アニメ化もされた作品です。 本作では、恋もした事がない冷血ガリ勉女子高生・雫と、彼女に恋をした予測不能の天才男子高校生・春の恋が描かれます。 初めてのキスや初めての喧嘩、初めての三角関係など、何もかも初めての二人を中心に、登場人物たちの繊細な心情が紡がれていきます。

予測不能の天才イケメン男子・吉田春(ハル)のキャストは菅田将暉!

吉田春(ハル)/菅田将暉

菅田将暉『となりの怪物くん』(プレス)
(C)2018映画「となりの怪物くん」製作委員会 (C)ろびこ/講談社

本作で菅田将暉が演じるのは、イケメンかつ天才な反面、予測出来ない行動で周囲から恐れられてしまう「怪物」こと吉田春役。 映画・ドラマと様々な作品に出演するほか、ミュージシャンとしても米津玄師とコラボレーションするなど、幅広く活動を続けている菅田は、まさに予測不能の天才と言えるかもしれません。そんな彼だからこそ、春役を見事に演じてくれるのではないでしょうか!

土屋太鳳は恋を知らない冷血ガリ勉女子・雫に!

水谷雫/土屋太鳳

土屋太鳳『となりの怪物くん』(プレス)
(C)2018映画「となりの怪物くん」製作委員会 (C)ろびこ/講談社

菅田と共に本作で主演を務めるのは、映画・ドラマ・CMに引っ張りだこの女優・土屋太鳳。 明るく快活なイメージが強い彼女ですが、『となりの怪物くん』で演じるのは、恋を知らない冷血ガリ勉女子・雫役。普段のイメージとのギャップや、菅田演じる春とのピュアな恋愛模様などに注目ですね!

菅田将暉だけじゃない!その他にもイケメンキャストが集結!

映画『となりの怪物くん』には、菅田将暉以外にも様々なイケメンキャストが登場する事が明らかになっています。

吉田優山/古川雄輝

古川雄輝『となりの怪物くん』(プレス)
(C)2018映画「となりの怪物くん」製作委員会 (C)ろびこ/講談社

春の兄で、ある事情から春と仲が悪くなってしまった吉田優山役には、Netflix版『僕だけがいない街』で主演を務める古川雄輝がキャスティングされています。 2018年には実写映画『曇天に笑う』に出演することも決定しています。

山口賢二/山田裕貴

山田裕貴『となりの怪物くん』(プレス)
(C)2018映画「となりの怪物くん」製作委員会 (C)ろびこ/講談社

春のライバルこと山口賢二、通称・ヤマケンを演じるのは、『海賊戦隊ゴーカイジャー』、「HiGH&LOW」シリーズの山田裕貴です。 ヤマケンは、後に雫に惹かれ始めるという役どころです。

佐々原宗平/佐野岳

佐野岳『となりの怪物くん』(プレス)
(C)2018映画「となりの怪物くん」製作委員会 (C)ろびこ/講談社

春たちの友人で、誰とでも明るく接する事がササヤンこと佐々原宗平役は、『仮面ライダー鎧武/ガイム』『陸王』の佐野岳が演じます。 2018年3月には少女漫画実写化の『honey』に出演することも決定しています。

実写『となりの怪物くん』には注目の若手女優も参加!

男子キャストはイケメン揃いの『となりの怪物くん』ですが、女性キャストも負けず劣らずの美女揃いです。

夏目あさ子/池田エライザ

池田エライザ『となりの怪物くん』(プレス)
(C)2018映画「となりの怪物くん」製作委員会 (C)ろびこ/講談社

雫の大親友で、美少女ゆえに男子にモテすぎて女子の友人を失ってしまったという夏目あさ子役には、近年女優としての活躍が目覚ましい池田エライザを起用。 主演の土屋太鳳とは2017年9月公開の映画『トリガール!』で共演しています。

大島千づる/浜辺美波

浜辺美波『となりの怪物くん』(プレス)
(C)2018映画「となりの怪物くん」製作委員会 (C)ろびこ/講談社

『咲-Saki-』の実写ドラマ版の主人公・宮永咲役や、映画『君の膵臓をたべたい』でヒロイン・山内桜良役を演じた浜辺美波が、雫達の隣のクラスで委員長を務める大島千づる役を演じます。 本作の監督である月川翔とは映画『君の膵臓をたべたい』で1度タッグを組んでいます。

脇を固めるキャストには実力派俳優を起用!

速水もこみち『となりの怪物くん』(プレス)
(C)2018映画「となりの怪物くん」製作委員会 (C)ろびこ/講談社

春と優山の従兄で、春の実質的な保護者で、みんなの溜まり場となるバッティングセンターの店長を務めるみっちゃんこと三沢満善を演じるのは速水もこみち。 さらに、佐野史郎の出演も明らかになっています。

監督は『君の膵臓をたべたい』の月川翔、脚本は『電車男』の金子ありさ!

本作の監督を務めるのは、映画『君の膵臓をたべたい』で知られる月川翔監督です。住野よるによる小説を原作にした『君の膵臓をたべたい』は、感動のストーリーが話題を呼び、韓国でも公開されるなど話題となりました。 また脚本は映画『電車男』、ドラマ「ナースのお仕事」シリーズなどの金子ありさが手がけます。 実力派スタッフが揃った映画『となりの怪物くん』に期待が高まります!

映画の主題歌は西野カナ!

主題歌「アイラブユー」に加えヒットソング5曲が挿入歌に

西野カナの新曲「アイラブユー」が映画『となりの怪物くん』の主題歌となることが決定しました。映画のために書き下ろした歌詞には女の子の本音を盛り込んだと言い、「やっぱり私はキミでよかった」と思えるようなメッセージラブソングに仕上がっていると思いの丈を語りました。 土屋太鳳は、楽曲を聴き「西野カナは青春の天才」と評するなどスタッフは太鼓判を押している様子。また西野の過去のヒット曲「Best Friend」なども挿入歌として使用されます。映画の世界観とマッチしているのではないでしょうか?

【ネタバレ注意】原作漫画『となりの怪物くん』の結末が気になる!

原作の漫画『となりの怪物くん』は全13巻で完結しています。最終巻の13巻は、主人公の雫の仲間たちのその後の日々を中心に展開。雫と春の気になる恋の行方は12巻で完結しています。 春と雫は8巻にて無事結ばれましたが、二人は順調とは言い難い関係でした。 自由奔放でつかみどころのないキャラクターとは裏腹に非常に優秀な天才少年の春。春には優山(ゆうざん)という兄がいますが、優秀な春に嫉妬し兄弟仲は険悪でした。 兄・優山との関係が春を人間関係が苦手で不器用な少年にしてしまったのです。そんな春が心を開き素直な想いをぶつけている恋人の雫。しかし、そんな雫にまで優山と同じような感情を向けられてしまいます。ショックを受けた春は心を閉ざし、学校にも現れなくなってしまいました。 再び学校に戻ってきた春は雫を呼び出し、正直な気持ちを聞かせて欲しいと訴えます。これまで胸の中にあった春への複雑な感情を一気に吐き出す雫。涙ながらに春へのさまざまな想いをぶつける雫を春は優しく抱きしめます。雫の気持ちを春は受け止め、二人のわだかまりは無事溶けたのでした。 進学を希望していない春でしたが、雫からの勧めもあり海外へ研究のために留学することになりました。突然旅立ってしまう春と、残された雫たち。やがて高校生活最後の日を迎えようとしていました。卒業式のため戻ってきた春は雫と無事再会し、二人は強く抱き合います。 卒業後は雫は司法試験に合格し、春は大学の研究室で活躍します。高校生の時から順調に愛を育んできた二人は、やがては結婚を考えるようになるのでした。 実写映画ではどのようなラストが描かれるのでしょうか?

映画『となりの怪物くん』は2018年4月公開!

『となりの怪物くん』(プレス)
(C)2018映画「となりの怪物くん」製作委員会 (C)ろびこ/講談社

映画『となりの怪物くん』は2018年4月27日に公開です。注目の若手キャストが集結する実写映画は要チェックです!