2018年5月10日更新

映画『恋は雨上がりのように』実写キャスト・あらすじ(原作ネタバレあり)【小松菜奈×大泉洋】

(C)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館

漫画原作の『恋は雨上がりのように』が、小松菜奈と大泉洋を主演に迎え映画化されることが明らかになりました。映画は5月25日に公開です。女子高生が冴えないおじさんに恋をする……。そんな“夢のような”物語のあらすじやキャスト情報など、最新情報をお届けします。

実写映画『恋は雨上がりのように』で小松菜奈と大泉洋がW主演!

同名漫画が原作の今作は、パッとしないおじさんに女子高校生が恋をしてしまう物語。この度実写化される映画は、小松菜奈と大泉洋のダブル主演で展開していきます。二人の共演は今回が初とのこと。 この記事では、注目の『恋は雨上がりのように』の注目のキャストやあらすじをまとめて紹介します!映画は2018年5月25日に公開されます。

『恋は雨上がりのように』のあらすじ【記事後半に原作ネタバレあり】

【予告編解禁】冴えないおじさんにクールな女子高生が恋をする!?

女子高校生の橘あきら(17)は元々陸上を頑張っていましたが、アキレス腱のケガをしてしまい夢を諦めることに。傷心中のところ、一軒のファミレスへたまたま入ることに。 落ち込んでいる彼女に、同店の店長・近藤正己(45)は優しい声をかけ慰めます。その彼も、実は小説家になるという夢を諦めた過去があったのです。 この出会いをきっかけに、あきらはそのファミレスでバイトすることにし、段々と近藤に恋心を抱き始めます。そしてその想いが膨らんでいき気持ちが抑えきれなくなり……。しかし近藤はそのまっすぐな思いに驚き、素直に受け止めることができません。 女子高校生とおじさんという28歳差の、ちょっぴり変わった2人の恋模様を中心に、物語が展開していきます。

主演キャストは小松菜奈!おじさんに恋をする!?

橘あきら/小松菜奈

小松菜奈『恋は雨上がりのように』
(C)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館

小松菜奈が演じる橘あきらは、陸上の夢を諦めた高校2年性。放心状態のところ、たまたま入ったファミレスで優しい声をかけてくれた近藤に恋をしていきます。 彼女を演じる小松菜奈は今作について、人を好きになるって理屈じゃないなって純粋に思える漫画に出会う事が出来ました、とコメント。また、原作の世界観を大事にしながら共演者やスタッフと楽しんで映画をつくっていきたいと意気込んでいます。 小松は映画『渇き。』(2014年)で鮮烈なデビューを飾り、その後『溺れるナイフ』(2016年)で映画初主演。そして、2016年には、マーティン・スコセッシ監督の映画『沈黙 -サイレンス-』ではハリウッド・デビューも果たすなど、今大注目の女優です。

実写『恋は雨上がりのように』で大泉洋が冴えない男に!

近藤正己/大泉洋

大泉洋『恋は雨上がりのように』
(C)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館

女子高校生に恋心を抱かせるだなんて……とも思われそうな近藤正巳役を、大泉洋が演じます。近藤はファミレスの店長で、プライベートでは離婚を経験したバツイチ子持ちです。パッとしない彼はあきらのまっすぐな気持ちに困惑しながら、自分自身のことを見つめ直していきます。 大泉洋は原作を読んだのち、近藤役が自他共にみとめる冴えない男だということが分かり納得した、と自身の配役について自虐的にコメント。 さらに、あきらの純粋過ぎる想いにはじめは戸惑う近藤が彼なりに必死に向き合っていく姿が見どころとし、頼りないけどどこか憎めない近藤役を精一杯演じたいです、と意気込んでいます。 大泉洋は2005年に『救命病棟24時』で連続ドラマ初主演を果たし、その後「探偵はBARにいる」シリーズや『アイアムアヒーロー』など話題作に続々出演しています。

実写映画の監督は『帝一の國』の永井聡!

『恋は雨上がりのように』
(C)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館

同作の監督を務めるのは、『帝一の國』や『世界から猫が消えたなら』の永井聡監督です。元々原作漫画のファンだったという彼。 クールな女子高生が冴えないおじさんに片想いをする話に対して、小松菜奈に翻弄される大泉洋を楽しんで欲しいとしながら、映画館を出た後に少し走りたくなる様な作品にしたい、と今作にかける思いを意気込んでいます。

注目の若手俳優が実写キャストとして出演決定!

喜屋武はるか/清野菜名

『恋は雨上がりのように』
(C)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館

清野菜名が演じる喜屋武はるかは、主人公・あきらの親友で陸上部のキャプテンでもあります。もともとスポーツ選手になりたかったという清野にとってハマり役かもしれません。 ティーン向けファッション誌「ピチレモン」の専属モデルとして13歳のときから活動してきた清野菜名。最近はドラマ、映画、CMと幅広く活躍しており2017年には黒柳徹子役を演じた主演ドラマ『トットちゃん!』が放送されました。

加瀬亮介/磯村勇斗

『恋は雨上がりのように』
(C)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館

朝ドラ『ひよっこ』で知名度が上がった俳優・磯村勇斗が扮するのは、あきらのバイト仲間・加瀬亮介です。斜に構えがちで同僚や、店長である近藤を見下している加瀬。次第にあきらにちょっかいを出すようになります。 演じる磯村は2014年に活動を開始した若手俳優ですが、朝ドラ、「仮面ライダーゴースト」シリーズ、映画『覆面系ノイズ』など話題作に続々出演。2018年は飛躍の1年となりそうです。

西田ユイ/松本穂香

『恋は雨上がりのように』
(C)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館

磯村と同じく、あきらのバイト先の友人・西田ユイを演じるのは有村架純の妹分としてデビューした松本穂香です。ユイはあきらと違う学校に通う女子高生ですが、明るい性格で怪我をしたあきらを気遣うなど友達思いでもあります。 演じる松本も『ひよっこ』で知名度をあげた若手女優の1人。また本作「恋雨」で共演する葉山とは『青空エール』で共演の経験があります。

吉澤タカシ/葉山奨之

あきらのアルバイト仲間で、クラスの同級生でもある吉澤タカシを演じるのは葉山奨之です。ひそかにあきらに対して好意を抱いていますが、中々振り向いてもらえない様子。 2014年にドラマ『鈴木先生』でデビューした葉山は、「いつ恋」や「逃げ恥」、映画では『青空エール』に出演するなど話題作に多数出演してきました。2018年からは人気シリーズ「テラスハウス」の新スタジオメンバーに抜擢されています。

倉田みずき/山本舞香

主人公・あきらに対してひそかにライバル心を抱いている南高校陸上部のエース・倉田みずきを演じるのは山本舞香です。京都からの転校生で、たまに京都弁を話すことがあります。 本田翼や広瀬すずなども抜擢されたJR SKISKIのCMで認知度をあげた山本。2015年には、人気シリーズ「南くんの恋人」のテレビドラマ第4作目『南くんの恋人~my little lover』でメインキャストの堀切ちよみを演じました。

映画『恋は雨上がりのように』に実力派俳優も集結

九条ちひろ/戸次重幸

『恋は雨上がりのように』
(C)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館

大泉洋と同じTEAM NACSに所属している俳優・戸次重幸は、大泉演じる近藤の友人で、売れっ子小説家の九条ちひろに扮します。近藤の相談に乗る良き旧友です。 2017年には少女マンガ実写化の『一週間フレンズ。』に出演した戸次。また、Netflixオリジナルドラマ『僕だけがいない街』やAmazonプライムオリジナルドラマ『ファイナルライフ-明日、君が消えても-』に出演するなど活躍の場を広げています。

橘ともよ/吉田羊

『恋は雨上がりのように』
(C)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館

吉田羊が演じるのはあきらの母・橘ともよです。 刑事ドラマや医療ドラマなど、サバサバした印象の役がはまり役の吉田が青年漫画の実写映画化に挑みます。

久保/濱田マリ

あきらのバイト先のウエイトレス・久保を演じるのは濱田マリ。口が悪く気が強い性格で、店長の近藤のことを使えない上司と思っているようです。 濱田マリは2018年公開の実写映画『いぬやしき』に出演することが決まっています。

主題歌は神聖かまってちゃんの名曲「フロントメモリー」のカバー!

鈴木瑛美子が歌う主題歌入り予告特報が公開

本作の主題歌は新人アーティスト・鈴木瑛美子がカバーする、神聖かまってちゃんの名曲「フロントメモリー」に決定しました。主題歌決定に際して、楽曲入りの特報映像も公開。 原作者の眉月は、原稿中に「フロントメモリー」をよく聴いたようで「作中引用までしちゃった曲がまさかの映画主題歌に!」と喜びを隠せない様子。曲についても「アンニュイな歌詞とキラキラ疾走感あるメロディーが17歳の心情にぴったり」と、作品の世界観とマッチしていることに満足しているようです。 また、これまで椎名林檎、大原櫻子らをプロデュースしてきた亀田誠治が今回のシンガー・鈴木瑛美子を抜擢したようで、鈴木に対して「彼女の生歌を聞いた時に人類はこんなにも進化しているのか!と驚きを超えて感動した」と絶賛のコメントを寄せています。

スピンオフドラマがGYAO!で配信開始

映画公開に先駆けて、葉山奨之演じる吉澤タカシと松本穂香演じる西田ユイの恋にフォーカスした、スピンオフドラマがGYAO!にて配信されています。 映画『帝一の國』のスピンオフドラマを務めた風間太樹が本ドラマの監督を務め、映画主演の小松菜奈、大泉洋も出演。 ドラマは全4話で、5月11日(金)に第2話が、その後毎週金曜日に配信される予定です。

原作漫画は2014年から連載中!

『恋は雨上がりのように』は眉月じゅんによる漫画で、2014年から週刊スピリッツで始まりました。その後2016年8月からはビッグコミックスピリッツにて場を移して連載しています。2017年11月現在で9巻まで刊行され、これまで約175万部も発行されている話題作です。 眉月じゅんは、1983年生まれで神奈川県の出身。2008年に『さよならデイジー』でデビューし、2015年には、今作品である『恋は雨上がりのように』がコミックナタリー大賞で2位を獲得するなど、今注目の漫画家です。 彼女は今作について、小松菜奈のスカートがどれだけ短くなるかも気になるところとしながら、永井監督のチャーミングさが溢れる楽しい映画になるのだろうとワクワクしていると、期待を寄せています。

2018年1月から『恋は雨上がりのように』テレビアニメも!

『恋は雨上がりのように』は、実はフジテレビにて2018年1月からアニメ化されることも発表されています。 『進撃の巨人』などを手がけたWIT STUDIOがアニメーション制作を担当し、『宇宙兄弟』や『映画ドラえもん のび太の恐竜 2006』の渡辺歩が監督を務めます。 同監督は、原作の素晴らしさを多くの人へ届けたいとしながら、どんな人がどんな時に見ても楽しめ、また見た人の心にいつまでも残る作品にしていきたいと、意気込んでいます。

【ネタバレ注意】原作漫画の結末を紹介!

あきらはとうとう近藤に自分の想いをぶつけます。そんなあきらを愛おしく思いながらも、近藤は距離を保とうとします。そして、近藤は「息子の駆けっこを手伝ってくれた」お礼としてあきらにプレゼント渡し、同時にアルバイトのクビを宣告します。彼女を陸上に復帰させるためです。 この後押しもあって、あきらは陸上に復帰。1年近いブランクがあるのに、果たして上手く走れるのか不安を抱くあきら、そして周囲の人間……。そんな不安が嘘のように大会新記録をたたき出し、彼女は優勝します。 一方、近藤のレストランでは、九条ちひろが芥川賞を受賞したことが話題になっていました。近藤は、あきらのことを一方的に振ったような形になってしまったので、「彼女は俺を恨むだろうか?」とあきらのことを気にかけます。 炎天下の中、あきらは陸上の練習中。涼もうと取り出したのは日傘でした。それは近藤からのプレゼントだったのです。 「雨上がり」に差すにはもってこいの日傘。どうやらあきらはまだ近藤に恋をしているようです。

映画『恋は雨上がりのように』は、2018年5月に公開予定!

『恋は雨上がりのように』
(C)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館

映画『恋は雨上がりのように』は、2018年5月25日から東宝系にて公開予定です。他のキャストがどのような配役になるかなど、今後の動向に注目です!