2018年11月16日更新

ポーグがかわいすぎてつらい。「スター・ウォーズ」の新クリーチャーを紹介!

スター・ウォーズ 最後のジェダイ
©︎Supplied by LMK

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』で新キャラクターとして登場したポーグを徹底解説!海外でもかわいいと注目のポーグの生態や「スター・ウォーズ」シリーズでの活躍、トリビアやグッズをチェックしましょう。

「スター・ウォーズ」のキュートなクリーチャー、ポーグを徹底紹介!

2017年に公開された『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』。本作から登場した新クリーチャーのポーグは、公開前からそのキュートな見た目でファンの注目を集めました。 そんなポーグの生態や劇中での活躍、モデルとなった動物からトリビアまで紹介します!また、大人もほしいかわいいポーグのグッズもチェック。 これであなたもポーグ博士になれること間違いなし!

知られざるポーグの生態とは?

■名称:ポーグ ■分類:鳥類エイリアン ■羽毛の色:茶色、白、灰色、オレンジ(オスのみ) ■生息地:オク=トー ポーグは、惑星オク=トーのテンプル・アイランドに生息する鳥類エイリアン。羽毛で覆われた全身と大きな瞳が特徴で、オスのみ目の周りがオレンジ色になっています。“ポーグレット”と呼ばれるヒナは羽毛が灰色で、成長するにしたがって色が変わっていきます。 ポーグはその小さな翼で短距離であれば空を飛ぶこともでき、巣を作って生活します。また、いたずら好きな性格でも知られています。

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』での活躍を振り返る

チューバッカがポーグを丸焼きに!?

スター・ウォーズ 最後のジェダイ
©︎Supplied by LMK

レイたちとともにオク=トーにやってきたチューバッカ。しかし、食べ物がなく困っていた彼は、ポーグを丸焼きにして食べてしまいました! それを見て、ひどくショックをうけた様子の1羽のポーグが。チューバッカは申し訳なく思ったのか、そのポーグがミレニアム・ファルコンの操縦席に乗ることを許したようです。

ミレニアム・ファルコン号が新しい住処

チューバッカたちがオク=トーにいた間に、大量のポーグがミレニアム・ファルコンのなかに巣を作って住み着いてしまいました。 チューバッカは彼らの仲間を食べてしまった罪悪感からか、追い出そうとはしていない様子。しかし、ポーグは座席をむしるなどのいたずらで、彼を困らせています。

モデルとなったのは海鳥ニシツノメドリ

ニシツノメドリ(鳥、ポーグのモデル)

飛行が出来るエイリアン、ポーグのモデルはニシツノメドリです。ニシツノメドリはヨーロッパ北部、アメリカ北部から北極圏にかけて生息する海鳥です。とくにアイスランドに多く生息しています。 確かにポーグの羽毛の色はニシツノメドリに似ていますね。寒い地区に住む鳥であるため、ペンギンのようなまるまるとした体型もポーグに受け継がれているようです。ポーグのように短い翼を持つニシツノメドリは水深50メートル以上も海に潜ることができます。

ポーグのトリビアを紹介 関連グッズのために生まれたキャラではない?

ポーグが誕生した経緯とは?

ライアン・ジョンソン
©︎Allstar Picture Library

「最後のジェダイ」の監督ライアン・ジョンソンは、2017年のGIZMODEのインタビューでポーグについて「重くなりがちな本作のストーリーのなかで、コミック・リリーフ的なキャラクターが欲しかった」と話しています。 ジョンソンによれば、オク=トーのロケ地となったスケリッグ・マイケル島(アイルランド)にはポーグのモデルになったニシツノメドリが大量に生息していたのだとか。そこで、島の雰囲気を「スター・ウォーズ」の世界に反映させようと、ポーグが生まれました。 また、映画公開前には「ポーグは、おもちゃなどのグッズ展開のためのキャラクターなのでは?」という声もありましたが、ジョンソンはこれを否定。「ポーグを含め、あらゆるものが映画に必要だと思ったから登場している」と語っています。

絵本『チューバッカとポーグ』が大人気!

2017年12月、『チューバッカとポーグ』という絵本が発売され話題に。またたくまに大人気となりました。 日本では2018年4月に翻訳版が発売されたこの絵本は、オク=トーでのチューバッカとポーグの出会いから、彼らのほほえましい交流が描かれています。また、チューバッカ(ウーキー族)やポーグについてのトリビアも満載です。

「スター・ウォーズ」公式アプリで一緒に写真が撮れる

米ディズニーが提供しているスター・ウォーズの公式アプリでは、最新情報のおしらせから各惑星の天気予報、ルークやレイア姫になれる自撮り機能、フォースのトレーニング(ゲーム)などを楽しむことができます。 そのなかには、ポーグと一緒に写真を撮ることができる機能も。「最後のジェダイ」公開後にリリースされたこの機能は、ポーグの人気とともに話題になりました。

ポーグのおもちゃがかわいい!大人もほしいグッズをチェック

そっくり!ポーグのジャンボぬいぐるみ

キュートなポーグは、おもちゃをはじめとするそのグッズも人気です。 セガから発売されているこのジャンボぬいぐるみは、表情も劇中に登場する彼らにそっくり!全長は約40cmと実際よりも大きめですが、その存在感と、もふもふのさわり心地が人気です。

映画ファンには定番のファンコPop!も

米ファンコ社のPop!といえば、映画ファンには定番のフィギュアライン。キュートかつスタイリッシュにデフォルメされたこのシリーズは、リアルすぎないところがライトなファンにも人気です。 もちろんポーグも発売されていますので、チェックしておきましょう!

ポーグは『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』にも登場するのか?

「最後のジェダイ」で惑星オク=トーを訪れたレイやチューバッカたちは、その後レジスタンスの応援に向かいます。そのとき、ミレニアム・ファルコンには多くのポーグが住みついたままでした。そのため、2019年12月公開の『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』にも、ポーグは登場すると思われます。 前作でシリアスなストーリーに笑いを添えたポーグは、今回もそのかわいらしさで、わたしたちを癒やしてくれるのではないでしょうか。