2017年12月15日更新

「スター・ウォーズ」新三部作の主人公・レイの正体とは?彼女の秘密に迫る

「フォースの覚醒」から続く「スター・ウォーズ」新三部作のヒロイン・レイの謎に満ちた正体を徹底解明。永遠のライバルであるカイロ・レンとの対比で探っていきます。

「スター・ウォーズ」新三部作の主人公レイを徹底紹介

レイは、「フォースの覚醒」から続く「スター・ウォーズ」新三部作の主人公として活躍するヒロインです。 彼女は、仲間達と共に帝国軍の残党であるファースト・オーダーに立ち向かっていきます。ここからは彼女の正体について追っていきたいと思います。

レイの生い立ちを紹介。惑星ジャクーってどこ?

レイは、惑星ジャクーで廃品を拾って生計を立てていました。 惑星ジャクーは、映画で直接描かれませんでしたが、新共和国と銀河帝国との間で勃発したジャクーの戦いの舞台となり、数々の戦闘機の残骸が放置されています。その中には、帝国軍のスター・デストロイヤーの残骸もあります。 未だ姿を見せない両親を待ちながら必死に働くレイ。砂漠の地でうだつの上がらない生活を送る姿は、幼き日のアナキン・スカイウォーカーを連想させます。 しかし、彼女の運命は、脱走兵フィンとドロイドのBB-8との出会いで大きく動き出します。 ここからはネタバレを含めます。

「フォースの覚醒」で垣間見える能力の数々

レイは幼くして両親に捨てられて自分の力で生きていくしかありませんでした。ここではそんな彼女が培ってきた能力を紹介します。 レイは、廃物を高速の移動手段であるスピーダーに変えてしまう程の工学的技術を持ち、初めて乗り込んだミレニアム・ファルコンでさえも完璧に操縦することのできる圧倒的なセンスも持っています。 一方で、マシントラブルが起きても、困難な場所でも臆さずに立ち向かっていくことのできる度胸や大胆さも持ち合わせています。

レイのジェダイとしての資質は?(フォースやライトセーバーは使えるの?)

レイはドロイドBB-8を惑星タコダナのマズ・カタナの城へ送り届けた時、ライトセーバーを手にします。 ライトセーバーは、ルーク、アナキンの持っていたものでした。その時、彼女はフォースのビジョンを感じ、その後の戦いでその力を覚醒させていきます。 圧巻だったのは、慕っていたハン・ソロを殺したカイロ・レンとの対決。彼女はライトセーバーを駆使して見事勝利します。その点でも、彼女は非常に高いレベルのジェダイになりうるポテンシャルを持った存在であると言えるでしょう。

父親はあの人?

フォースを遺憾なく操り、訓練なしでカイロ・レンを破ったレイ。なぜライトセーバーを使いこなせたのか。彼女の強さの由来が気になります。 一つ目の説は彼女の父親がルークではないかというもの。根拠は二つあります。 一つはなぜR2D2は、レイに対して心を開き、ルークの居場所を伝えたのかということ。もう一つは、ルークのライトセーバーがカイロ・レンではなく彼女を選んだという事実。この二つから、二人の間には彼女とルークとの深い絆、関係性が感じざるを得ません。 何年も両親を待ち続けたレイ、父親はルークなのでしょうか。 カイロ・レンとレイ。それぞれアナキン、ルークの意思を継ぐ者達は戦いを運命づけられているのでしょうか。

祖父はダース・シディアス/パルパティーン卿?

一方で、もう一つの説が、彼女の祖父がダース・シディアスなのではないかというもの。この説の根拠も二つあります。 一つが、彼女のライトセイバー使いがシディアス卿のそれと酷似しているということ。レイの戦闘シーンのトリッキーな剣使いは印象的でした。

もう一つが、ポスター写真のレイの位置。ダークサイドとジェダイ側の対比になっているように思える写真ですが、レイはダークサイドの方に位置します。 この二つから、レイがシディアス卿と少なからぬ因縁を持っていることがわかりますね。 彼女がダークサイドに堕ちてしまうことは避けられないのか。 それとも、己の血を超えて正義の化身ジェダイとして、奇しくも祖父によってダークサイドに落ちたアナキンの孫であるカイロ・レンと戦うのか、目が離せません。

闇に堕ちた男カイロ・レンとの因縁

「最後のジェダイ」でもレイとの対決が予想されるカイロ・レン。 本名はベン・ソロで、ファースト・オーダーの最高指導者スノークによってダークサイドに堕ちてしまいました。 両親は、ハン・ソロとレイア姫。しかし、ベン・ソロは、自らの力をより高めるために父親であるハン・ソロを自らの手で討ってしまうのです。 また、元々の師匠はルーク。カイロ・レンはルークを裏切ってダークサイドに堕ち、ジェダイの卵達を皆殺しにします。それの責任を感じたルークは、姿を消してしまいます。

そんな彼が尊敬する対象は、祖父のダース・ベイダー。2016年公開の「ローグワン」でも悪役として登場し、強烈な印象を残しました。そのダース・ベイダーの魂は死後も自らの孫によって引き継がれているのです。 レイは彼をダークサイドから引き戻すことは出来るのか?それとも、彼女自身がダークサイドに堕ちてしまうのか? 再び剣を交えるであろう彼らには目を離せません。

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でレイの正体は明らかになるのか。

「フォースの覚醒」のラストシーンで崖にたたずむルーク。その目は何を見ているのでしょうか。 次回作の「最後のジェダイ」でレイはその自らの強大な力から、ダークサイド、ライトサイドの狭間で揺らぐことになるでしょう。 正義を完遂することは出来るのか? カイロ・レンとレイの深い因縁はどのような結末を生むのか? そして、最後のジェダイとは誰なのか? 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は2017年12月15日に公開されます。