©LUCASFILM

R2-D2の意外な裏設定・秘密まとめ28選!

2017年11月27日更新

大事なシーンで宇宙を救う、R2-D2。『スター・ウォーズ』で活躍し、世界で多くのファンに愛され続ける人気No.1ロボットの実は知らせていないおもしろ情報をご紹介致します。

R2D2って?かわいい『スター・ウォーズ』のマスコットキャラに迫る

人気SF映画『スター・ウォーズ』の人気キャラクターと言えばR2-D2(あーるつーでぃーつー)を置いて他にいないでしょう。

R2D2は『スターウォーズ』シリーズエピソード1~6まで出演し、2015年12月18日公開の最新作『スター・ウォーズ エピソード7 フォースの覚醒』にも出演が決定しています。R2D2は『スター・ウォーズ』シリーズでC3POと共に狂言回しの役割を果たしているのです。

今回はR2D2の知られざる事実を28つ紹介します。

【1】意外と知らないR2D2の正式名称

R2-D2の正式なスペルはA-R-T-O-O D-E-T-O-Oだそうです。

【2】初期のR2D2にあった意外な裏設定

【フォースの覚醒公開記念 限定2000体】 スター・ウォーズ チューバッカ+C-3PO チラシセット

ジョージ・ルーカスによると、当初R2-D2はA2、C−3POはC3という名前でした。ちなみに同じインタビュー内でルーカスは、ルーク・スカイウォーカーは女で、ハン・ソロはエイリアン、チューバッカの種族であるウーキー達はジャワと呼ばれていたと語っています。

【3】小さな巨人

映画データベースIMDBによると、R2-D2の公表されている身長は96cmだそうです。1メートルに満たないR2-D2ですが、その装備は超プロ級。複雑に有能に出来ています。R2-D2とケンカすることは避けた方が良いでしょう。

【4】R2D2って飛べるの!?

R2-D2は本来飛ぶ能力が備わっているのですが、それではなぜエピソード4.5.6では飛べなかったのか。それはクローン・ウォーズ以降R2-D2のロケットブースターを作る会社が倒産してしまい、壊れてからその部品を修理する事が出来なくなったのだと説明されています。

【5】3人の産みの親

スター・ウォーズ BB-8 & R2-D2 1:12スケール プラモデル

R2-D2のボディの産みの親は共同で開発・デザインをしたラルフ・マッカリーとジョン・スティアーズという2人の偉大な特撮監督でありますが、実際に本体を形にして作り上げたのはトニー・ダイセンという自らスタジオを持つ、イギリスのおもちゃ会社の社長でした。

【6】秘密兵器としての大役

スター・ウォーズ : クローン・ウォーズ 特別版 [DVD]

クローン・ウォーズの際はR2-D2は共和国軍の秘密兵器として奮闘し、他のロボット達と協力して大活躍しました。

【7】劇場外も活躍します

セサミストリート-だいすきなえいごのうた Kid’s Favorite Songs [DVD]

1978年のセサミ・ストリートにC−3POとともにゲスト出演をしました。また、2人は第50回のアカデミー賞のプレゼンターとしても登場したことがあります。

【8】ハリウッドスター並の偉業を達成

『2001年宇宙の旅』字幕版

2003年には、知名度の高いハリウッドスターの名が刻まれるウォーク・オブ・フェイムならぬ、"ロボット・ホール・オブ・フェイム"に殿堂入りを果たしました。"ロボット・ホール・オブ・フェイム"には他に、『2001年宇宙の旅』のHAL 9000や、SONYが作り上げたAIBO、ピクサーの映画『ウォーリー』のWALL-Eなどが登録されています。

【9】R2D2が人気No.1?!

2004年には映画・テレビ史上最も愛すべきロボットにamazon.com.ukとIMDbから選出されました。また、2009年には映画レビューのメジャーサイト"ロッテン・トマト"からも映画史上最も人気あるロボットという栄えある称号を送られました。

【10】学術的にも人気を証明

2014年のオーストラリア版スミソニアンマガジンは、クライブ・トムソンによる寄稿"Almost Human"(訳:ほぼ人間)を掲載し、どのようにしてR2-D2が現在の銀河系一愛されるロボットになっていったのかということを熱弁しました。

【11】実はR2D2って話せる!?

一番初期のジョージ・ルーカスによる構想では、R2-D2は人間と同じように話す事が出来て、しかもさらに意外な事にけっこう言い方が乱暴だったりしたそうです。しかしその後の改訂版では全てのセリフが取り除かれており、C−3POのリアクションだけ残される事となったのです。

【12】R2-D2の声(効果音)の秘密

サウンドディレクター、ベン・バートによって生み出されるR2-D2の音声の半分はシンセサイザーで出しており、あとの半分はバート自身が赤ちゃんのように音を出しながら組み合わせているそうです。

R2-D2語の翻訳サービスが!

R2-D2翻訳

出典: i.gzn.jp

R2D2 Translatorというサービスでは、入力した英文をR2-D2語に訳してくれるそうです。いろいろ研究して、R2D2語の習得を目指してください!

【13】FOX vs ユニバーサル・スタジオ

1972年の映画『サイレント・ランニング』に出てくるロボットからルーカスはR2-D2のヒントを得たと言われています。しかし、ユニバーサル・ピクチャーズにより著作権侵害で訴えられる事になるのですが、後にFOXが1978年からのTVシリーズ『宇宙空母ギャラクティカ』が今度は『スター・ウォーズ』の著作権を侵害していると逆に訴えたことでユニバーサルも当初の訴えを取り下げたのでした。

【14】仕事もできるR2D2

R2-D2は"アストロマグドロイド"(宇宙磁気ロボットというようなニュアンスでしょうか)であり、登場した時はアミダラ女王のロイヤル・スター・シップにて船のメンテナンスおよび修理を担当していました。

【15】R2D2はナブー出身

スターウォーズ アミダラ コスチューム レディース 155-165cm 888891

アミダラ女王にその所有が属すると言うことであれば、すなわちR2-D2ナブーに生息(?)している事になります。

【16】R4−P17とは兄弟

STAR WARS ベーシック フィギュア R4-P17

R2-D2を生産しているのはインダストリアル・オートマトンという会社で、同じくR4−P17等も製造してます。

【17】ルーカスも認める日本クオリティ

メタコレ スター・ウォーズ #03 R2-D2 約 49mm ダイキャスト製 塗装済み 可動フィギュア

日本のおもちゃメーカー、タカラが作ったR2-D2のフィギュアがルーカス監督のお気に入りで、実際に何千個も頼んでスタッフに配ったことがあるらしいです。

【18】LEGOの幻の主役

LEGO®ムービー 3D&2D ブルーレイセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付)

『LEGOムービー』は当初R2-D2を主役にしたかったそうですが、ディズニーが権利の使用を許諾せず結局その登場は夢と終わってしまいました。

【19】R2D2のモデルは日本人!?

『隠し砦の三悪人』

R2-D2とC-3POは人気お笑いコンビローレルとハーディと、黒澤監督の映画『隠し砦の三悪人』(1958)に出てくる農民太平と又七という2人をモデルにされたと言われています。

【20】R2-D2の中身は?実は生命を与えている俳優がいた

直筆サイン入り写真 R2D2役 スターウォーズ 映画グッズ (ケニー・ベイカー)【証明書(COA)・保証書付き】

アンドロイドであるR2-D2ですが、実は自動で動くわけでは無く、演じている俳優がいます。R2-D2スーツの中に入って演じているのは、身長約1.2メートルのケニー・ベイカーという俳優で、彼が様々な動きを担当しています。

【21】R2-D2とC-3POは不仲だった!?

『スター・ウォーズ』シリーズのマスコットキャラクターであり、大きな存在感を持っているR2-D2とC-3PO。劇中では何かと争いながらも仲が良く、見ているだけで和んでしまうような2体ですが、実は、出演者同士は仲が悪かったそうです。

R2-D2を演じるケニー・ベイカーは、2009年のインタビューでC-3PO役のアンソニー・ダニエルズに対して辛辣な言葉を残しています。

「正直、自分はダニエルが好きじゃない。自分だけかと思ってたら彼は誰とも上手く関係を築くことができてなかったよ」
引用:www.gizmodo.jp

映画では気の合うバディとして物語の一端を担っている2人の仲があまり良くないというのは、ファンとしては少しショックですよね。2015年の新作『スター・ウォーズ フォースの覚醒』にも出演する2人の関係性が、今は良くなっていることを期待しましょう。

【22】たくさんのR2−D2

『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(1999)の撮影では、オリジナル3部作でケニーが装着したスーツも含めて、実に18体ものR2-D2スーツが使用されました。

【23】CGIの進歩が凄い!

『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005)では、ケニーによる実際の撮影は無く、ほとんどがエピソード2からの使い回しと、CGIによる新たな映像によって作成されました。

【24】カメオ出演もこなすR2D2

スタートレック

2体のロボットは映画『スター・トレック』にカメオ出演をしています。どこだかわかるでしょうか??

【25】R2D2はルーカスのお気に入り

ジョージ・ルーカスはDVDのコメンタリーの中で、実際にR2−D2が一番好きなキャラクターだと語っています。なぜならR2−D2は全てのエピソードの重要なところで必ず宇宙を救ってくれる動きをしてくれるんだ!とその理由も述べています。

【26】『宇宙戦艦ヤマト』のアナライザーに似てると話題に!

宇宙戦艦ヤマト

『C-3PO』のビジュアルの元ネタと言えば、『メトロポリス』に登場するアンドロイドのマリアということが有名ですが、R2-D2についてはルーカスは明言していません。そして、ファンたちの中でまことしやかに囁かれているのが、『宇宙戦艦ヤマト』に登場する調査・分析ロボットアナライザーです。

確かに、どことなく丸みを帯びたフォルムにボタンのようなものがたくさん付いているところや、ゴミ箱のような見た目が似ています。ちなみに『宇宙戦艦ヤマト』は1974年放映、『スター・ウォーズ エピソード4』は1977年公開。もしかしたら影響されているのかもしれませんね。

【27】スピルバーグ監督の『未知との遭遇』に登場していた!

未知との遭遇

『E.T.』『ジュラシック・パーク』『ジョーズ』等で有名な映画監督スティーブン・スピルバーグのSF映画『未知との遭遇』に、実はE.T.が友情出演しています。クライマックスのワンシーンで、宇宙船の円盤の下のところをよく見てみると…。

実は、『スター・ウォーズ』シリーズの監督を務めたジョージ・ルーカスとスピルバーグ監督とは、2人で『インディ・ジョーンズ』シリーズを製作したこともあり非常に親しい関係にあり、お互いの作品に少しずつ関わっていることがあるのです。

【28】R2D2の意味って?意外な誕生秘話!

R2−D2という名前の産みの親はサウンド編集のウォルター・マーチだそうです。彼がルーカスの『アメリカン・グラフィティ』(1973)を編集している際に、「フィルムリール2の2番目の会話に戻して」という意味でマーチが何度も業界用語で「R2D2出してくれる?」と言ったことが、後に世界中にファンを作るスーパーロボットの名前の誕生の瞬間となったのです。