2018年1月22日更新

手紙が一番嬉しいものよ♪忘れられない手紙が登場する映画5選

最近ではめっきり送ることが減った手紙。ですが、手紙には読んだ人の心を惹きつける大きな魅力があります。そんな手紙を題材とした映画を5作品紹介します。どれもハートフルで感動することまちがいなしの名作です。

人と人を繋ぐ手紙を題材にした名作映画たち

最近、いつ手紙を書きましたか?インターネット上でやり取りできるようになった現代、わざわざ手書きで文字を書いて誰かに手紙を送ろうと思う人は少数派かもしれません。ですが、手紙には書いた人の思いがたっぷりと詰まっていて、インターネット上の文字とは違う温かみがあります。 この記事では、手紙を題材とした映画を5作品紹介します。どの映画も書いた人の思いがひしひしと伝わってくるハートフルなものなので、「じっくりと映画の世界に没頭したい」という方にはぴったりです。

50年前の恋の結末は!?『ジュリエットからの手紙』

2010年に公開されたアメリカの映画『ジュリエットからの手紙』の主人公は、婚約者との旅行を楽しむソフィ。旅行を楽しみたいソフィに対し、婚約者は自分のレストランのことに夢中。 ソフィはそんな婚約者を置いて一人で観光へ。恋愛の悩みを手紙に書いて貼り付けるという観光名所に立ち寄ります。そこでソフィは手紙の回収を仕事としている、「ジュリエットの秘書」と呼ばれる人たちと出会います。 ソフィが50年前に書かれたイギリス人女性の手紙に返事をしたことがきっかけで、50年前の恋にけじめをつけるお手伝いをします。その過程で、ソフィは「このまま結婚していいのか」と自分の将来を考えるようになります。 50年前の手紙が現在を生きているソフィの目に触れ、そこから物語が動いていくというのが、なんともドラマチックです。

別れるしかなかった2人。運命のひと夏の恋の結末は?『君に読む物語』

『きみに読む物語』は2004年に公開された映画で、全米週末興行成績初登場第4位という記録を残しています。 物語は、とあるおじいさんがアルツハイマー病によって過去を忘れてしまったおばあさんに、ノートに書かれていることを読み聞かせるところから始まります。 語られた物語は、ノアという青年が16歳のアリーという少女に一目惚れするというもの。お互い惹かれ合うものの、さまざまな障壁から、ひと夏の恋として終わってしまいます。 ノアはアリーに手紙を書き続けますが、アリーの親がそれを隠してしまい、アリーは他の人と結婚することに。ですが結婚式直前、アリーはノアが自分に毎日のように手紙を書いていてくれたことを知るのです。 偶然出会った青年と少女が恋に落ち、少女を忘れられない青年が手紙を書き続け、それにより再び互いが結ばれる……という、感動的なラブストーリーです。

亡くなった夫が妻に手紙で伝えたかったことは?『P.S. アイラヴユー』

同名の小説を原作とした映画『P.S. アイラヴユー』は、ホリーが突然病気で夫を亡くすところから始まります。 夫を忘れられず失意のどん底にいるホリーの30歳の誕生日に、なんと亡き夫の名前で、消印のない手紙が届きます。そこからホリーのもとには、夫からの手紙やプレゼントが届くように。手紙には、二人の思い出を思い起こさせるようなアドバイスや提案が書かれていました。 ホリーの、心の底から愛した夫を失ったという現実を受け入れられない苦しみと、ダメだとは分かっていつつも夫からの手紙を待ち望んでしまう葛藤が、画面越しに伝わって来ます。手紙にはホリーを心の底から愛している夫の言葉が綴られていて、夫婦の愛の強さを感じられる映画です。

郵便配達員と詩人の交流を描いた名作!『イル・ポスティーノ』

映画『イル・ポスティーノ』は、1994年に公開された少し古いイタリアの映画で、実在の詩人の史実が基になっています。 内気な青年であるマリオは、郵便配達員としてチリから亡命した詩人・パブロに手紙を届ける仕事をしていました。その仕事を通じ、マリオはパブロと交流するようになります。パブロが島を去ってから数年後。パブロが島に戻ってきた時、マリオについて思いがけないことを聞くのでした。 社会風刺映画で、その時の人々の様子が丁寧に描かれています。手紙を届けることによって出会ったマリオとパブロがそれぞれどんな人生を歩んでいくのかに注目です。

獄中から手紙を送る兄を、弟は許せるのか?『手紙』

有名なミステリー作家・東野圭吾の同名小説を原作とした映画『手紙』。 弟の大学進学資金を手に入れるために強盗殺人を犯してしまった剛志は実刑判決を受け、刑務所に服役することになります。犯罪者の弟となってしまった直貴は、社会からの冷たい視線や偏見、理不尽と戦うことを余儀なくされました。 そんなことを知らない獄中の兄は弟のことが心配でたまらず、刑務所から手紙を書き続けます。直貴はずっとその手紙を無視していましたが、ついに兄に手紙を書く決心をします。 弟の事をひたすら大事に思う犯罪者の兄と、そんな兄を忘れたい弟。すれ違っていく二人の心がとても切ない映画です。お互いの気持ちを素直に綴った手紙は大切な人を守りたい気持ちが溢れていて、見ている人の感動を誘います。

だれかに手紙を書きたくなる!手紙がテーマの映画で泣こう

最近ではなかなか利用することが少なくなってきた手紙ですが、受け取った人はもちろん、その周囲の人達にも大きな影響を及ぼすほどの力を持っています。そんな手紙が巻き起こす物語を描いた名作映画たちを、ぜひ見てみてください。 映画を見たあと、あなたもだれかに手紙を書きたくなっているかもしれません。