2018年1月21日更新

岩井俊二が『リップヴァンウィンクルの花嫁』を再編集、5時間超えの完全版を放送

岩井俊二監督が『リップヴァンウィンクルの花嫁』を再編集した完全版、『リップヴァンウィンクルの花嫁 complete edition』が2018年4月に日本映画専門chにてテレビ放送される事が決定しました。

5時間越えの完全版、『リップヴァンウィンクルの花嫁 complete edition』がテレビ放送

2016年3月26日に劇場公開された岩井俊二監督の映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』の「完全版」が、2018年4月、スカパー!の専門チャンネル「日本映画専門ch」にて放送される事が決定しました。 この記事では、「完全版」こと『リップヴァンウィンクルの花嫁 complete edition』の紹介などをしていきます。

映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』とは?

映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』は、黒木華、綾野剛、Coccoといったキャストが出演した作品でした。 また原作も映画版の監督を務める岩井俊二の小説が基になっています。岩井はCMのオーディションで出会った黒木をイメージしながら小説を手掛けたとのこと。 劇中では、派遣教員として働く女性が、なんでも屋を営む男性や破天荒なメイドと関わっていく姿が描かれています。

ドラマ版『リップヴァンウィンクルの花嫁 serial edition <全6話>』も

『リップヴァンウィンクルの花嫁』は、黒木らが出演した映画版と同じキャストで、ドラマ版も製作されています。ドラマ版のタイトルは、『リップヴァンウィンクルの花嫁 serial edition <全6話>』。 2016年4月からBSスカパー!で放送された同シリーズは、映画版とは異なる全6話のストーリーが描かれています。

カリスマ的な人気を持つ、岩井俊二監督って何者?

岩井俊二は映画『リリイ・シュシュのすべて』『スワロウテイル』の監督として知られ、映画監督以外にも、脚本家、音楽家、プロデューサーなど、幅広い活動を行なっています。 近年では、2018年1月27日に公開される映画『恋する都市 5つの物語』の監修も務めています。

最近の岩井俊二は精力的?若手監督・松本花奈とのコラボも

また、2018年1月15日には『過ぎて行け、延滞10代』などの監督を務めた若手映画監督・松本花奈と岩井がコラボレートした羊文学のMV『Step』も公開されています。同作では、松本が監督し、岩井が監修を担当しています。

5時間越えの『リップヴァンウィンクルの花嫁』完全版は4月放送!

映画『リップヴァンウィンクルの花嫁 complete edition』は、2018年4月に日本映画専門chにてテレビ放送されます。 同作は、岩井自らが再編集した「完全版」となっており、5時間を超える超大作となっています。通常盤でも180分と長尺の同作ですが、完全版ではどのようなシーンが追加されているのでしょうか? 詳細については未だ不明ですが、ファンなら必見の一本となることは間違いなさそうです。