©2018「半世界」FILM PARTNERS

稲垣吾郎主演映画『半世界』に長谷川博己、池脇千鶴らが出演!【阪本順治監督作品】

2018年2月13日更新

阪本順治の監督作『半世界』に、稲垣吾郎、長谷川博己、池脇千鶴、渋川清彦らが出演することが明らかになりました。この記事で、同作のあらすじ、キャスト情報を紹介していきます。

阪本順治監督作『半世界』に豪華キャストが集結!

映画『エルネスト もう一人のゲバラ』、『人類資金』など知られる阪本順治監督がオリジナル脚本を手掛けた映画『半世界』の制作が発表されました。 同作には、稲垣吾郎、長谷川博己、池脇千鶴、渋川清彦ら豪華キャストが出演することも報じられています。この記事では、同作のあらすじ、キャスト情報を紹介していきます。

映画『半世界』のあらすじ

映画『半世界』は、山中の炭焼き窯で備長炭を製炭し生計を立てている紘(こう)が主人公。 仕事にかまけて家のことは妻・初乃に任せっぱなし、反抗期の息子・明にも無関心だった紘ですが、中学からの旧友で元自衛官の瑛介や、もう一人の同級生・光彦の言葉によって、仕事や家族と真剣に向き合う覚悟を固めていくというストーリーです。

主演キャストは稲垣吾郎!子持ちの炭焼き職人役に挑戦

紘(こう)/稲垣吾郎

稲垣吾郎(プレス)
©2018「半世界」FILM PARTNERS

備長炭を製炭して暮らしている主人公・紘を演じるのは稲垣吾郎。今回の作品は、山の男という役柄や、お同士の関わりを描いている点など、稲垣にとっても非常に新鮮で楽しみな作品になっているとのとこ。また、長谷川博己も泥臭い役は多くなかった為、彼と渋川と、共に普段とは違う関係性を作っていきたいと、意気込みを語っています。

故郷に帰還する元自衛官・瑛介役は長谷川博己

瑛介/長谷川博己

長谷川博己(プレス)
©2018「半世界」FILM PARTNERS

紘のかつての同級生で、故郷に帰省する元自衛官・瑛介役を演じるのは長谷川博己。様々な作品に引っ張りだこの彼ですが、本作については「作家性の強い作品だと思います」とコメント。また、撮影に向けてどうキャラクターを構築していこうか模索しいると語っています。加えて、阪本監督のファンだという長谷川は、彼にどのように料理されるのか楽しみたいともコメントしています。

紘と瑛介の同級生・光彦役は渋川清彦

光彦/渋川清彦

渋川清彦(プレス)
(C)野村佐紀子『BARFOUT!』

紘と瑛介の同級生・光彦役を演じるのは、『青い春』で知られる豊田利晃監督の常連俳優でもある渋川清彦。また、阪本監督作品に出るのが念願だったという渋川は本作の出演が大変嬉しかったとコメント。そして、男3人の物語であり、その地方の人の群像劇でもあるという本作は、素直に自分の大好きな作品だったとも語っています。

映画『半世界』のヒロインキャスト紘の妻・初乃役には池脇千鶴

初乃/池脇千鶴

池脇千鶴(プレス)
(C)Tadayuki Minamoto (C)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD

紘の妻・初乃役を演じるのは、様々な映画賞に輝いている池脇千鶴。また、池脇も「シナリオがとても素晴らしく胸にきました」とコメントを発表。さらに、稲垣吾郎との初共演や、阪本監督作品への初出演など、池脇にとっての初挑戦が多い本作への出演を非常に楽しみにしている旨をコメントしています。

映画『半世界』に出演するその他のキャスト

上の4人の俳優陣に加えて、本作には小野武彦と石橋蓮司が出演することも明かされています。彼らの役所は明かされていませんが、劇中でどのような活躍を見せるのか、期待が集まりますね。

阪本順治監督が本作にかける意気込みとは?

阪本順治(プレス)
©2018「半世界」FILM PARTNERS

これまでも、様々な作品を発表してきた阪本監督ですが、本作については「私が以前より求めていた世界観を実現するものです」とコメントしています。 本作の世界観を「グローバルと相対する世界」と表現する阪本監督は、「稲垣氏は彷徨う心を、長谷川氏は感情の揺らぎを、渋川氏は不変の意志を、池脇氏は未来への追求を、それぞれの感性と力技で演じてくれることでしょう」と俳優陣への期待を述べつつも、本作に期待して欲しいとコメントを発表しています。

映画『半世界』の公開が待ちきれない!

「人生の半分を生き、どこへ折り返していくのか?『半世界』はそんな彼らのささやかな日常を描く作品です」と、阪本監督が語る『半世界』。公開時期は明らかになっていませんが、今から公開が楽しみな1作ですね!