2018年3月22日更新

あの新垣隆が音楽監督に!【5月公開の中山美穂主演作『蝶の眠り』】

(C)2017 SIGLO, KING RECORDS, ZOA FILMS

中山美穂が主演を務める映画『蝶の眠り』が5月12日公開されます。同作は旬なキャストやストーリーもさることながら、新垣隆が音楽監督を務めることも密かに話題になっています。

新垣隆が映画『蝶の眠り』で初の音楽監督に!

中山美穂が5年ぶりの主演を務める映画『蝶の眠り』で、作曲家・新垣隆が初の音楽監督を務めることが密かに話題です。

新垣隆とは?

新垣隆は、2014年に音楽家・佐村河内守のゴーストライターを務めていたことを公表した人物としても知られています。 2015年5月には森達也の製作により、一連の騒動のドキュメンタリー映画化が発表され、2016年6月4日からは『FAKE』というタイトルで全国公開されました。

中山美穂主演!映画『蝶の眠り』は2018年5月12日に公開

蝶の眠り
(C)2017 SIGLO, KING RECORDS, ZOA FILMS

映画『蝶の眠り』には中山をはじめ、キム・ジェウク、石橋杏奈、勝村政信、菅田俊、眞島秀和、澁谷麻美、永瀬正敏らが出演。そして劇中では、アルツハイマー病に侵された女性作家と韓国人留学生の年の差を超えた純愛が描かれています。 そんな映画、『蝶の眠り』は5月12日から公開開始です! 新垣隆の曲がどう活かされるか気になりますね。