(C)2018 STUDIO PONOC

スタジオポノック新作!映画「ちいさな英雄」のあらすじ・声優紹介【ポノック短編劇場】

2018年5月17日更新

『メアリと魔女の花』の制作を手掛けたスタジオポノックが新たなるアニメーション映画を生み出しました。その名も『ちいさな英雄ーカニとタマゴと透明人間ー』。今回は、気になる本作についてキャストやあらすじなど徹底解説します。一大プロジェクトとなる新作情報は必見です!

映画「ちいさな英雄」はポノック短編劇場として公開!

スタジオポノックは、過去に長編アニメ『メアリと魔女の花』で、公開初週の興行収入約4.2億を達成する成功をおさめたことで有名です。 そして新たな試みとして、2018年3月に短編アニメーション製作プロジェクトを発動すると発表しました。プロジェクト名は「ポノック短編劇場」。 短編映画を作る背景には、長編アニメで溢れかえっている現代社会でアニメ映画の新境地を切り開きたいという想いや、今までとは違う意思を持つ必要性があるという意図が隠されています。つまり、一種の「挑戦の場」として「ポノック短編劇場」を立ち上げたのです。スタジオポノックがアニメーション映画界に新たな風を吹き込むことになるかも? この記事では、新たな挑戦となる本作を徹底的に紹介していきます!

スタジオポノックによる映画「ちいさな英雄」って?【あらすじ紹介】

ちいさな英雄
(C)2018 STUDIO PONOC

『ちいさな英雄ーカニとタマゴと透明人間ー』とは、3つの短編で構成されたアニメーション映画。スタジオジブリなどのアニメーション界で活躍してきた巨匠たちが、それぞれの「ちいさな英雄」を表現します。 ここから3作品の紹介をしていきます!

『カニーニとカニーノ』はあの有名監督、米林宏昌が指揮をとる!

米林宏昌
(C)2018 STUDIO PONOC

『カニーニとカニーノ』とは、カニ兄弟が冒険を繰り広げる物語。果敢に冒険に挑む兄弟の姿は必見です。 監督は『メアリと魔女の花』の監督を務めた米林宏昌。本作が彼にとって初のオリジナルストーリーとなります。米林宏昌は、目指すべき生き方に言及した作品作りをし、映像面では日本国内にとどまらず、他国で活躍しているアーティストと共に美しい映像作りに励んだというコメントをのこしています。

『サムライエッグ』を担当する百瀬義行は、高畑勲監督の元相棒?

百瀬義行
(C)2018 STUDIO PONOC

『サムライエッグ』では、母と子の愛の物語が描かれています。アレルギーを抱える少年の実話をもとに作られたそう。 監督は百瀬義行です。彼は高畑勲監督の相棒として演出を担当していました。主に『火垂るの墓』や『もののけ姫』などの制作に関わっています。

『透明人間』の監督は、宮崎駿作品で活躍した山下明彦!

山下明彦
(C)2018 STUDIO PONOC

『透明人間』は、まさに「見えない人間」の闘いを描いた作品で、感情を伝えたいときにもしも顔がなかったらどうすればいいのか?という疑問から生み出されました。スタジオポノックは、本作がかつてない透明人間映画になるだろうと言っています。 監督を務めた山下明彦は、過去に『千と千尋の神隠し』や『ハウルの動く城』、『崖の上のポニョ』など宮崎駿監督の主要作品のアニメーターとして活躍した経歴を持っています。

木村文乃、鈴木梨央が『カニーニとカニーノ』に登場!

カニーニ役:木村文乃

木村文乃が主演、カニーニ役を務めます。なんと全編カニ語で演じるそう!一体どのような仕上がりとなるのか楽しみです。 木村文乃は多岐に渡る作品に出演していますが、特にドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』や『マザー・ゲーム~彼女たちの階級~』で注目を浴びたのではないでしょうか。近年では2018年1月に公開された『伊藤くん A to E』で主役を演じています。

カニーノ役:鈴木梨央

カニーニの弟、カニーノを演じるのが鈴木梨央です。彼女は「男の子の役は初めてですが、カニーノの気持ちになって、カニーニと大冒険をしていく様子をしっかりと演じきれる様に精一杯頑張りたいと思います。 」と、小林監督の作品に出演する喜びを胸に、熱い意気込みを語っています。 鈴木梨央は芦田愛菜に続く人気子役。そして芸能界に入るきっかけになったのが芦田愛菜への憧れだったそうです。近年では、ドラマ『Woman』や『明日、ママがいない』に出演しています。

『サムライエッグ』の声優は超豪華!【尾野真千子・篠原湊大・坂口健太郎】

ママ役:尾野真千子

尾野真千子
(C)2018 STUDIO PONOC

本格的な声のお芝居はこれが初である尾野真千子。今作ではママを熱演します。彼女は、初めてということで声優の難しさを感じつつも、一つ一つ丁寧に演じるよう心がけたとコメントを残しています。 尾野真千子は過去に『そして父になる』で日本アカデミー優秀主演女優賞、『探偵はBARにいる 2』で日本アカデミー優秀助演女優賞、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』で日本アカデミー最優秀助演女優賞を受賞しており、実力派女優として活躍をみせる人物です。

シュン役:篠原湊大

シュン役を担当するのは篠原湊大です。タマゴアレルギーな主人公の戦う姿を精一杯演じたのではないでしょうか? 篠原湊大とは、弱冠9歳にして徐々に活躍を見せている注目俳優。映画『いぬやしき』の獅子神皓の幼少期、dTVドラマ『銀魂-ミツバ篇』の沖田総悟の幼少期を見事に演じています。

医者のパパ役:坂口健太郎

なんと、坂口健太郎がパパ役を務めます。彼は本作について、普段と違う声優という役割でキャラクターに命を吹き込めるよう全力を尽くしたいと述べていました。 坂口健太郎は2018年だけでも映画『今夜、ロマンス劇場で』とドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』で主演を担当しています。まさに大活躍中の俳優といえるのではないでしょうか。

『透明人間』で豪華タッグが組まれる!【オダギリジョー×田中泯】

透明人間役:オダギリジョー

オダギリジョー
(C)2018 STUDIO PONOC

オダギリジョーは日本の俳優です。端正な顔立ちとセクシーな声が特徴。 『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』や『湯を沸かすほどの熱い愛』、『渇き。』など多数映画に出演しており、今後は2018年7月公開のドラマ『チア☆ダン』の出演が発表されています。 気になる役は『透明人間』の主人公、見えない男。芝居に対して改めて考えさせられたと語る彼の作品は、一体どのような仕上がりになるのでょうか。ますますの期待が募ります!

盲目の男役:田中泯

田中泯は日本を代表する舞踊家。また、それだけでなくオペラや俳優としてもマルチに活躍している人物です。2018年には映画『羊の木』に出演しています。 今回、ダンサーである彼は盲目の男役を一体どのように演じるのでしょうか。楽しみです。

木村カエラがエンディングテーマ曲を歌う【予告編を見逃すな!】

木村カエラ
(C)2018 STUDIO PONOC

日本を代表とするアーティスト、木村カエラが本作のエンディング曲を担当することが決定しました。下の予告編で彼女の歌声を聞くことができます。

映画「ちいさな英雄」の公開はいつ?

本作の公開は2018年の8月24日です。スタジオポノックによる挑戦、「ポノック短編劇場」の行方はいかに?新作アニメーションに期待がかかります!