(c)薬丸 岳/集英社 (c)2018映画「友罪」製作委員会

瑛太の“狂演”に日本中が震撼……!映画『友罪』から瑛太の怪演シーンが解禁!

2018年6月1日更新

2018年5月25日に公開された映画『友罪』。主演の生田斗真が「はっきり言って問題作です」と公言した通り、映画公開後さまざまな意見が飛び交っています。そんな中、少年Aを演じた瑛太の狂演映像が解禁されました。

キャリア史上最も困難な役?『友罪』で少年Aを演じた瑛太の狂演シーンが解禁

瑛太『友罪』
(c)薬丸 岳/集英社 (c)2018映画「友罪」製作委員会

2018年5月25日に公開されるや否や、衝撃の問題作として話題を呼んでいる映画『友罪』。 生田斗真と瑛太は本作で3度目の共演となり、過去に児童殺傷事件を起こした少年A・鈴木を瑛太が、そんな鈴木と徐々に距離を縮めていく元ジャーナリストの益田を生田斗真が熱演しています。 中でも瑛太の心が読めない演技には「ゾッとする」「怖いほどの凄味」との声が多く上がっており、過去に罪を犯した少年Aの複雑な人間性を文字通り怪演しています。

この度、そんな瑛太の演技が光る狂演シーンが解禁。 バッドを振り回しテレビを破壊したと思えば、殴られながら声を出して笑い、しまいには自らの頭を石で殴りつけ……。 鈴木とは一体どんな人物なのか、彼の本当の人間性とは――。 元少年犯と周囲の人々を重厚に描いた映画『友罪』は絶賛上映中です。