「キングスマン」第3弾、スピンオフ、ドラマ版が次々制作!

2018年6月9日更新

映画『キングスマン:ゴールデン・サークル』の続編となるシリーズ第3弾の制作が明らかになりました。さらに、舞台を20世紀初頭に移したスピンオフとテレビドラマも進行中とのことです。

「キングスマン」シリーズ3作目が制作!

大ヒットを記録した『キングスマン』と2017年に公開された続編『キングスマン: ゴールデン・サークル』。その第3弾の制作が、マシュー・ヴォーン監督によって正式に発表されました。 この第3弾では、シリーズ通じて共闘してきたハリー(コリン・ファース)とエグジー(タロン・エガートン)二人の関係の「結末」が描かれるのだと言います。

スピンオフにドラマ版。「キングスマン」ユニバースが止まらない!

さらにヴォーン監督は、このシリーズ第3弾とは別に、20世紀初頭を舞台にしたスピンオフ『Kingsman: The Great Game』の制作も明かしました。エグジーやハリーが生まれる以前のキングスマンの活躍はどのように描かれるのでしょうか? そして、『キングスマン:ゴールデン・サークル』に登場したアメリカのスパイ組織・ステイツマンのスピンオフも進行中だとか。こちらはチャニング・テイタムやジェフ・ブリッジス、ハル・ベリーが出演するものと見られています。 さらにさらに、全編8時間にも及ぶテレビ版『Kingsman(仮題)』も企画中だと言います。マーベルやDCといったアメコミの世界がどんどんユニバースしている昨今ですが、「キングスマン」ユニバースもどんどん広がっていくようですね!