©2017 tellfilm GmbH & Zürcher Hochschule der Künste ZHdK

スイス発のホラー映画『ブルー・マインド』で少女が「変態」!金魚食す予告も

2018年9月13日更新

2018年10月13日に公開されるスイス発のホラー映画『ブルー・マインド』。同作の場面写真や予告編が公開されました。この記事では、同作のあらすじなどを紹介していきます。

映画『ブルー・マインド』、スイス発のホラー映画に注目!

映画『ブルー・マインド』が2018年10月13日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されます。同作は、スイスのアカデミー賞に相当するスイス映画賞で7部門にノミネートし、作品賞を含む3部門で受賞したホラー映画です。 この記事では、同作のあらすじやキャスト・スタッフ情報などを紹介していきます。(※ちなみに上の予告編にはショッキングな場面も含まれます。ホラー描写が苦手な方は、閲覧注意ですよ!)

映画『ブルー・マインド』のあらすじは?

ブルー・マインド
©2017 tellfilm GmbH & Zürcher Hochschule der Künste ZHdK

両親の仕事の都合で新しい街に引っ越してきた15歳の少女・ミア。彼女は親の都合に振り回される苛立ちや、大人の女性へと変化する自分への苛立ちから、悪友たちとアルコールや万引きといった様々な悪事に手を染めていきます。そんな中、ミアは「成長」というにはあまりにも不気味な自身の体の不気味な変化を感じます。

ブルー・マインド
©2017 tellfilm GmbH & Zürcher Hochschule der Künste ZHdK

果たして、ミアの体には何が起きているのか?そして、彼女に待ち受けている運命とは?

映画『ブルー・マインド』は10月13日から公開!

ブルー・マインド
©2017 tellfilm GmbH & Zürcher Hochschule der Künste ZHdK

本作で主人公のミアを演じるのは若干19歳の新鋭ルナ・ヴェドラー。本作での演技が評価され、スイス映画祭での主演女優賞や、レイチェル・ワイズらを輩出したベルリン国際映画祭のシューティングスター賞などに輝いています。

ブルー・マインド
©2017 tellfilm GmbH & Zürcher Hochschule der Künste ZHdK

なお、同作は10月13日から26日までヒューマントラストシネマ渋谷で開催される、WEC(ワールド・エクストリーム・シネマ)での公開となっています。今年で5年目の開催となるWECは、「世界中のガツンと来る映画集めました」をテーマに掲げ、本作のほかに3本の作品を上映します。 その他の上映作品について興味のある方は、オフィシャルサイトで確認してみて下さいね!