2019年8月16日更新

もはや映画ジャンルの鉄板!伝説的ミュージシャンを描いた良作伝記映画3選

『ロケットマン』タロン・エジャトン
©2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

ミュージシャンの伝記映画はもはや映画の鉄板ジャンルのひとつに。そこで今回は、実在のレジェンドミュージシャンを描いた良作伝記映画3本を紹介します。

名曲誕生の裏には知られざる栄光と挫折が存在した!

2018年公開『ボヘミアン・ラプソディ』の世界的ヒットが証明したように、音楽伝記映画は、もはや映画における鉄板ジャンルのひとつに!クイーンの楽曲を聴いたことがある程度で映画を観てみたら、彼らの衝撃の半生に心揺さぶられ、バンドそのものの魅力にのめり込んでいってしまった方もいるのではないでしょうか。 これまでの音楽史でも、様々な名曲が誕生し、多くの人々に大きな感動を与えてきました。その裏に存在したミュージシャンたちの境遇や葛藤、輝かしいエピソードなどを、映画を通して知ることによって、彼らの存在や偉業に心打たれるだけでなく、自身の人生そのものも大いに奮い立たされるはず。 そこで今回は、実在したミュージシャンたちの成功や挫折、彼らを取り巻く人間ドラマを存分に楽しめる伝記映画3本を紹介します。

『Ray』(2004年)

R&Bの巨匠、レイ・チャールズ

世界の音楽史に名を残す男、盲目のソウルミュージック歌手レイ・チャールズの波乱の生涯を綴った作品。生前から進められていたレイの伝記映画は2004年6月に彼が逝ってしまった後、一層の厚みを持って完成しました。 音楽への情熱と愛情への愛着を胸に生きたレイの力強い人生が描き出されています。主演のジェイミー・フォックスは本作でアカデミー賞主演男優賞を受賞。また、本作はアカデミー賞録音賞も受賞し、音楽を担当したクレイグ・アームストロングはグラミーを受賞。 音楽だけではなく、過去のトラウマと戦うレイの姿や、彼の歴史が語られており、彼の生き様から学ぶことも多いストーリーです。数々の名曲に心が揺さぶられます。

『8Mile』(2002年)

ヒップホップ界の神様、エミネム

カリスマラッパーのエミネムが自身の半生を演じた青春ストーリー。デトロイトの工場で働くジミー(エミネム)の夢は、得意のラップで成功してどん底の日々から抜け出し、町の富裕層と貧困層を隔てる道”8マイル”の向こう側に行くことでした。 しかし、ラップは黒人のものという世間の風潮や自身の性格から、思い通りにラップバトルに勝ち残ることができず……。 本作の主題歌でもある「Lose Yourself」は第75回アカデミー賞で歌曲賞を受賞し、人々の永遠に記憶に残る1曲となりました。 この作品を通じて、エミネムのファンになってしまうこと間違いなし。サウンドトラックやアルバム、ミュージックDVDもコンプリートしたくなる1本です。

『ボヘミアン・ラプソディ』(2018年)

ロック界の天才、フレディ・マーキュリー

ラミ・マレック『ボヘミアン・ラプソディ』
©︎Supplied by LMK

日本でも話題になり、社会現象化した本作は、「We Are the Champions」「 We Will Rock You」といった数々の名曲で知られるロックバンド、クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの伝記ドラマ。 第91回アカデミー賞にてフレディ・マーキュリーを演じたラミ・マレックが主演男優賞を受賞した他、編集賞、録音賞、音楽編集賞を含む最多4部門に輝き、そのクオリティの高さを証明しました。 音楽史に残るコンサート、ライブ・エイドのシーンで描かれるまるで当時のライブに参加しているかのような高揚感は、クイーンのファンでなくとも涙腺を刺激されること必至です。

『ロケットマン』2019年8月23日公開

伝説のミュージシャン、エルトン・ジョン

『ロケットマン』タロン・エガートン
©2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

『ボヘミアン・ラブソディ』×『キングスマン』の制作陣が集結し、音楽界の最高峰グラミー賞を5度受賞し、ローリングストーン誌が選ぶ歴史上最も偉大なアーティスト100組に選ばれた伝説的ミュージシャン、エルトン・ジョンの半生を本格的ミュージカルに乗せて描いていく本作。 エルトン・ジョン役を演じるのは『キングスマン』シリーズのタロン・エガートン。過酷なボイストレーニングをこなし、エルトン・ジョンの楽曲を吹替なしで歌いきったという渾身の美しい歌声は圧巻。誰からも、満足な愛情を注がれずに育った少年時代から、エルトンがいかにして世界中で愛され続ける名曲を生み出したのか……。 その輝かしい人生の陰に存在したエルトンの葛藤と苦悩が、ある意味リアルでファンタジックに映し出されます。これまで誰も観たことのない新たな音楽伝記映画の誕生に心掴まれること間違いなし! 映画『ロケットマン』は2019年8月23日全国公開です。