2019年9月2日更新

実写映画『ライオン・キング』を無料でフル視聴できる可能性が高い動画配信サービスを紹介

『ライオン・キング』サントラ

ディズニーが贈る不朽の名作アニメ『ライオン・キング』をフルCGで実写映画化!2019年8月に公開された実写映画『ライオン・キング』を無料でフル視聴できる可能性が高い動画配信サービスなどについて紹介していきます。

実写映画『ライオン・キング』のフル動画は2019年9月現在未定

1994年に公開されたアニメ映画『ライオン・キング』のリメイク作品、実写映画『ライオン・キング』。監督は映画『アイアンマン』で有名なジョン・ファヴローです。2016年に公開された映画『ジャングル・ブック』では実写の少年とフルCGIアニメーションで話題になりました。実写映画『ライオン・キング』は、フルCGで制作されていてアニメ版とはまた違う雰囲気を楽しむことができます。アニメ映画のファンも必見! この記事では今後、実写版『ライオン・キング』が配信される可能性が高い動画サービスについてお伝えします。

実写映画『ライオン・キング』配信される可能性が高いサービスはどこ?

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT - -
hulu - -
ビデオマーケット - -
amazonプライムビデオ - -
dTV - -
ビデオパス - -
FODプレミアム - -
TSUTAYA TV/DISCAS - -

2019年8月現在、実写映画『ライオン・キング』を配信しているサービスはありません。 しかし、1994年に公開されたアニメ映画の『ライオン・キング』はU-NEXTで配信されています。2019年に実写化されたディズニー映画『ダンボ』や2017年公開の『美女と野獣』もU-NEXTで配信されています。したがって、実写版も今後U-NEXTで配信可能性が高いです! ここからはU-NEXTについて詳しくお届けします。

配信される可能性大!U-NEXTで『ライオン・キング』を観よう!

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数150,000本以上(2019/7現在)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

実写映画の『ライオン・キング』は配信されていませんが、アニメ版の『ライオン・キング』はU-NEXTで配信されています。 U-NEXTでは初回無料キャンペーンを実施中。しかもその際に、600ポイントもらえます!最新作はこのポイントを使って視聴することができます。配信作品数も多いので、観たい作品が見つかるはず!

U-NEXTでおススメの関連動画を観よう。『ライオン・キング』といえばコレ!

鮮やかな映像と名曲で贈るディズニーの名作アニメ『ライオン・キング』

実写版が気になっている人は是非観てほしいアニメ映画『ライオン・キング』がU-NEXTで配信中!1990年代のアニメーション映画ですが、何度見ても大変美しいと思わせる映像です。 アニメ映画は実写版のベースとなったこともあり、ストーリーはほぼ同じです。しかし、アニメならではのキャラクターたちの表情や動き、オリジナル版の歌を楽しむことができます。お子さんがいる人は、まずアニメから観てもいいかもしれません。実写版と見比べてどのような違いがあるのかを探してみても面白いかも!

huluでチェック!ライオンが主人公のCGアニメーション

動物園から脱走した動物たちが繰り広げる珍道中。映画『マダガスカル』

映画『ライオン・キング』と少し気色が異なるライオンが主人公のアニメーション映画『マダガスカル』。この作品はhuluで観ることができます。 主人公のライオンは都会の動物園育ちで、野生のサバイバル生活は全然できません。しかし、動物園の仲間たちとマダガスカル島に漂流した際には肉食獣として頼もしい姿を見せてくれます。 二本足で立ったり、コミカルな動きや表情が多かったりと個性豊かな動物たち、そして楽しい音楽もあり、映画『ライオン・キング』が気になる人におすすめです。

ディズニーのもうひとつのライオン映画をビデオマーケットで観よう

迷子の息子を探す、父親ライオンと仲間たちの大冒険。映画『ライアンを探せ!』

ディズニーが手掛ける少しリアルな動物アニメーション映画『ライアンを探せ!』はビデオマーケットで視聴できます。 本作に出てくるライオンはニューヨークの動物園育ちの父親と子供です。トラックに乗り野生の世界へと向かう子供のライアンを連れ帰るため、父親ライオンと動物園の仲間たちが奮闘する姿が描かれています。 映画『ライオン・キング』と比べると知名度は低いものの、ピクサー作品映画『ファインディング・ニモ』のような子供を探す親の愛や冒険ストーリーが楽しめます。また、日本語版の主題歌をゴスペラーズが務めていることも話題となりました。

動画サイトにアップロードされている違法動画について

PC Netflix 動画 フリー画像

動画サイトの中には、違法でアップロードされた動画を配信しているものがあります。こういった違法動画はアップされても運営側からすぐ削除されることが多く、画質も劣悪なものが多いのが特徴です。今回、本作の違法動画は発見されませんでしたが、違法動画の視聴は絶対にしないようにしましょう。 違法にアップロードされた動画を観ることで、ウイルスがパソコンに感染したり、個人情報が漏れたりなど、様々なリスクを負う可能性があります。 動画を観る時は、正しい視聴方法で快適に動画を楽しみましょう。

実写映画『ライオン・キング』(2019年)のあらすじ

アフリカのサバンナにある王国・プライドランドに新たな命が生まれました。彼の名前はシンバ。 プライドランドの王であるライオンのムファサを父にもつシンバは、いつか父のように偉大な王様になることを夢見ていました。しかし、王位を狙う叔父・スカーの陰謀で、シンバは父を亡くし、プライドランドを追われてしまいます。 疲れ果てたシンバが辿り着いた先は、サバンナとは異なる緑豊かなジャングルでした。シンバはそこで新たな仲間と出会い、過去を忘れて生きていこうとしますが……。

実写映画『ライオン・キング』のキャラクターと声優キャスト紹介

シンバ/CV.ドナルド・グローヴァー

『ライオン・キング』シンバ(2019)
©Supplied by LMK/zetaimage

プライドランドの王・ムファサの息子として生まれ、父のような王になることを夢見るやんちゃなライオン。スカーにより国を追われたことで、過去を忘れる生き方を選び、本当の自分が誰なのか分からなくなってしまいます。 シンバの声を演じたのは、俳優、脚本家、歌手、作曲家など多彩な才能をもつドナルド・グローヴァー。映画では俳優として『マジック・マイクXXL』や『スパイダーマン:ホームカミング』、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』など話題作にも多数出演しています。

ナラ/CV.ビヨンセ・ジゼル・ノウルズ

『ライオン・キング』ナラ(2019)
©Supplied by LMK/zetaimage

ナラはシンバの幼なじみで親友のメスライオン。勝気で活発な性格で、幼少期はシンバと共に危険なことをしてしまうことも。成長後は、強い意志を持った美しいライオンに育ち、スカーの支配から王国を救うために奔走します。 ナラの声優を担うのは、世界の歌姫・ビヨンセ。デスティニーズ・チャイルドのリードボーカルとしてデビューした後、2002年にソロ活動を開始しており、女優としては主演ミュージカル映画『ドリームガールズ』が全米で大ヒットを記録しました。

ムファサ/CV.ジェームズ・アール・ジョーンズ

『ライオン・キング』2019
©Supplied by LMK/zetaimage

ライオンのムファサは、プライドランドを治める心優しく偉大な王です。自然界でめぐる命についてなど大切なことを、やがて王となる息子・シンバに幼い頃から言い聞かせます。シンバが危険なときは、自分の身を投げ出してまで助けに行く、勇敢で愛情深い父親ライオンの一面も。 ムファサの声優を務めるのは、アニメ版でもムファサの声優を担ったジェームズ・アール・ジョーンズ。トニー賞を獲得したベテラン俳優である一方で、「スター・ウォーズ」シリーズのダース・ベイダーの声も担当しています。

実写映画『ライオン・キング』(2019年)の見どころ

リアルすぎる動物たちと映像美に感動

『ライオン・キング』(2019)ティモン&プンバァ
©Supplied by LMK/zetaimage

実写映画『ライオン・キング』では、本物と見間違うくらいリアルな動物たちや広大なサバンナの風景が描かれています。観ている人はまるでネイチャードキュメントを観ているかのような錯覚に陥ることでしょう。 本作のフルCG映像を手掛けたジョン・ファヴロー監督は『ジャングル・ブック』(2016)や「アイアンマン」シリーズで有名。本作はアニメとはまた別の解釈で製作したとのことです。ストーリーはほぼ同じながら、実写映像化によってまったく新しい「ライオン・キング」の世界が楽しめそうです。

心揺さぶる音楽と名曲の数々

本作のもう一つの魅力は、鳥肌がたつくらい圧巻の歌や音楽です。 アニメ版でシンバとナラが歌う「Can You Feel the Love Tonight(愛を感じて)」がアカデミー賞最優秀主題歌賞を獲得した。この曲はエルトン・ジョンと作詞家ティム・ライスが手掛けました。 実写版では、2人が手掛けた楽曲をドナルド・グローヴァーやビヨンセといった素晴らしい歌声の持ち主たちにより新録されています。そして、エルトン・ジョンが歌う新曲「Never Too Late」がエンドクレジットで使用されていることにも注目!

実写版『ライオン・キング』のフル動画の配信が待ちきれない!

実写映画『ライオン・キング』は2019年9月現在動画サービスで配信されていません。今後、配信されることもありますので各サービスをチェックしましょう!