2019年9月13日更新

2020年映画『mellow(メロウ)』で田中圭が主演!乗りに乗っている今泉力哉監督が描く新たな恋愛ドラマ

mellow 田中圭
©2020「mellow」製作委員会

主演・田中圭×監督・今泉力哉で製作される期待の映画『mellow』。ヒロインには岡崎紗絵を迎え、不器用な2人の恋物語が描かれます。本作の気になるあらすじ・キャストなど最新情報をお届けします!

映画『mellow(メロウ)』が2020年公開!田中圭×今泉力哉が贈る、新たな恋愛ドラマ

映画『mellow』が、2020年公開となることが発表されました! 『おっさんずラブ』で世間から一気に注目を集めたイケメン俳優・田中圭が主演、恋愛映画を数多く手掛けてきた今泉力哉が監督を務め、新たな恋愛ドラマが誕生します。 今回は、本作のあらすじやキャストなど、気になる最新情報をピックアップしていきます!

映画『mellow』のあらすじは?

主人公・夏目誠一(田中圭)は、街で1番オシャレな花屋の店長。独身で彼女もいませんが、自分が好きな花にかかわる仕事をしながら、穏やかに暮らしていました。 一方で、木帆(岡崎紗絵)は廃業寸前のラーメン屋を営む女店主。この対照的な2人の店を舞台に、さまざまな“片想い”が交錯する恋愛模様が描かれていきます――。 クスッと笑える登場人物のやり取りを盛り込みながら、じわじわと胸にしみついていく熱いストーリー。特報映像でも、黙々と作業をする田中圭のシーンと、最後に映し出される笑顔とがマッチして、独特の温かい雰囲気を醸し出していますね。

メインキャストを紹介!田中圭は穏やかな花屋の店員に

夏目誠一/田中圭

mellow 田中圭
©2020「mellow」製作委員会

独身で彼女もいないが、好きな花たちに囲まれて穏やかに暮らす主人公・夏目誠一を演じるのは田中圭です。 田中圭は1984年7月10日生まれの俳優。2018年、同性愛を描いたドラマ『おっさんずラブ』でのブレイクが記憶に新しいですね。しかしそれ以前にも、名バイプレイヤーとして数々の作品に参加しており、認知度が高い人物でした。 田中は、「今泉監督とは初タッグで、お会いした時に独特の空気感を感じ、それこそ存在がmellowでした。台本を読んで、本当にmellowだと思いましたし、花屋とラーメン屋で繰り広げられる人間模様、人が人を想う気持ちの愛しさ、登場するキャラクター。なんだか全部がmellowでした」と公式コメントでタイトルを連発。 「mellow」とは、リラックスした雰囲気や甘美なムードを表す言葉です。田中がどんな意図でこの言葉を連発したのか、映画を観ればその意味が分かるかもしれませんね。

木帆/岡崎紗絵

mellow 岡崎紗絵
©2020「mellow」製作委員会

父親から廃業寸前のラーメン屋を継ぎ、女店主となった木帆を演じるのは新進気鋭の若手女優・岡崎紗絵。 岡崎紗絵は1995年11月2日生まれの女優。2012年「ミスセブンティーン」で広瀬すずなどと共に「Seventeen」専属モデルとなりました。その後、2015年に女優デビューし、2017年映画『ReLIFE リライフ』や2019年12月公開予定の映画『午前0時、キスしに来てよ』に出演。今後の活躍が期待される人物です。 岡崎は、「今泉監督の『愛がなんだ』が大好きで何度も観に行った作品だったので、今回ご一緒させて頂ける事になって本当に嬉しかったです。私が演じる木帆は優しさの中に芯があってまっすぐな女性です。人と人との関わり方、愛の形、私たちの日常を優しい時間の流れで感じることの出来る映画になっていると思います」と公式コメントを発表。 どんな演技を見せてくれるのか、フレッシュな活躍に期待大です。

その他のキャストもフレッシュさあふれる若手俳優陣が集結

物語の主要キャラクターとなる女子中学生役に、これまでの今泉作品でも起用され、透明感のある演技が魅力の志田彩良(画像の人物)が起用されています。また、本作が映画初出演となる松木エレナらのフレッシュな演技にも注目。 全体的に若い層の俳優陣が多くキャスティングされていますが、脇を固めるのは小市慢太郎、ともさかりえの2人。ベテラン俳優として、主演の田中圭とともに若手俳優陣を引っ張っていく形になるのでしょうか。 もしかしたら、本作から未来のムービースターが生まれるかもしれません。

監督は今泉力哉!『アイネクライネナハトムジーク』など、恋愛映画を多く手掛ける

愛がなんだ
(C)2019「愛がなんだ」製作委員会

映画『mellow』で監督・脚本を務めるのは、今泉力哉です。 今泉は、1981年2月1日生まれの映画監督。2019年に公開された岸井ゆきの主演映画『愛がなんだ』は、立ち見が続出するほどのヒット作品になりました。さらに同年、伊坂幸太郎の小説を三浦春馬・多部未華子のW主演で映像化した『アイネクライネナハトムジーク』も9月公開に。今、最も勢いを伸ばしている映画監督の一人です。 今泉は、「田中圭さんの安定感と遊び心、岡崎紗絵さんの明るさとひたむきさに頼って、オリジナル脚本の恋愛映画を撮らせていただきました。好き勝手に書いたら、どうしてでしょう、やっぱり片想い祭りになってしまいました。」 「お洒落な花屋の店主・夏目誠一とその周辺の人々のたくさんの実らない恋。それでも一切暗くなることなく、いっそ美しく面白おかしな物語になっていったのは、やはりこの映画の真ん中に田中圭さんがいたからだと思います」と公式コメントを発表。 今泉ならではの、切なくもどこかユーモアがあり、それでいてじんわりと胸に響く物語が期待できそうです。

映画『mellow』気になる公開日は?不器用な恋愛模様に注目

今回は、映画『mellow(メロウ)』について、あらすじやキャスト情報など最新情報をお届けしました。 『愛がなんだ』の今泉力哉がオリジナルストーリーで送る、片想いの連鎖の物語。田中圭の見せるナチュラルな演技や、岡崎紗絵をはじめとする若手俳優陣のフレッシュな演技も見どころになりそうです。 映画『mellow』は2020年1月17日公開!今後の追加情報もお見逃しなく。