2021年12月27日更新

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の動画を無料で配信中のサブスクはここ!

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』
(C)2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』は、2018年に月9枠で放送されたドラマ『コンフィデンスマン JP』の劇場版シリーズ第2弾。マレーシアにある伝説の島・ランカウイ島を舞台に、莫大な遺産を賭けた史上最大の騙し合いが繰り広げられます。 この記事では、映画のあらすじやキャスト、映画が視聴できるサービスなどについて紹介していきます。

公開年2020年7月23日
ジャンルコメディ,ヒューマンドラマ
再生時間124分
キャストダー子役/長澤まさみ
ボクちゃん役/東出昌大
リチャード役/小日向文世
五十嵐役/小手伸也
コックリ役/関水渚
トニー・ティン役/柴田恭兵
レイモンド・フウ役/北大路欣也
ブリジット・フウ役/ビビアン・スー
アンドリュー・フウ役/白濱亜嵐
クリストファー・フウ役/古川雄大

予告動画

「コンフィデンスマンJP」シリーズの配信情報

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の動画を配信中のサービス一覧

2022年に「英雄編」の公開決定!過去作をおさらいしよう【公開順】

『コンフィデンスマン JP』は、世界をまたにかける3人の詐欺師が、奇想天外で壮大な計画を練り、欲深い金の亡者から大金を騙し取っていく人気ドラマシリーズ。 劇場版第3弾となるシリーズ最新作「英雄編」が2022年1月14日より公開されます! 今回の舞台はヨーロッパ。街全体が世界遺産に登録されるマルタの首都・ヴァレッタで、元マフィアが所有する幻の彫刻をかけて騙し合いが展開します。

映画作品は全3作【ロマンス編・プリンセス編・英雄編】

放送・公開順 今すぐ 観る
1 ドラマ『コンフィデンスマンJP』
2018年全10話
FODプレミアム
2 SPドラマ「運勢編」
2019年104分
FODプレミアム
3 映画「ロマンス編」
2019年116分
U-NEXT
4 映画「プリンセス編」
2020年124分
U-NEXT
5 映画「英雄編」
2022年

※配信状況は12月28日時点のものです。

2019年にはスペシャルドラマ『コンフィデンスマンJP 運勢編』と、劇場版第1弾となる映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』が公開。2020年には映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』も公開されています。 映画は1作品で完結する物語になっているため、途中から観てももちろん楽しめますよ

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のあらすじ・キャスト

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のあらすじ

シンガポールで莫大な富を築いた大富豪であるレイモンド・フウが亡くなったことをきっかけに、彼の3人の子供たちが遺産を巡って静かなバトルを繰り広げていました。しかし執事であるトニーが口にした遺産を相続する子供の名はミシェル・フウという誰も知らない隠し子でした。 この噂を聞きつけたダー子たちは新しく雇った「コックリ」という少女をミシェルに仕立て上げ、フウ家や世界中の詐欺師達を相手に史上最大のコンゲームを仕掛けますが……。

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の主な登場人物&キャスト

ダー子役/長澤まさみ

コンフィデンスマンJP
(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

ダー子は、頭脳明晰で美しさも兼ね備えた才色兼備な詐欺師。また、非常に優れた美貌の持ち主だが、その美貌を全く生かしきれないこともあり、全体的に詰めが甘いところが難点というキャラクターです。 そんなダーコを演じるのは長澤まさみ。本作では、変装姿を披露するなど彼女自身も新境地を開拓することとなりました。 すでに国民的女優としての立ち位置を確立しつつある彼女ですが、近年では映画『マスカレード・ホテル』や『キングダム』など、話題作に立て続けに出演して、キャリアを着実に重ねています。

ボクちゃん役/東出昌大(ひがしでまさひろ)

コンフィデンスマンJP
(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

ボクちゃんは詐欺師としては小心者で、お人好しなキャラクター。仲間であるダー子からも、よく騙されたりからかわれりしています。月9ドラマ版のラストでは、詐欺師から足を洗うとダー子とリチャードから決別したはずでしたが、続編である映画版にもしっかり登場することに。 そんなボクちゃんを演じたのは、2012年に『桐島、部活やめるってよ』でデビューした東出昌大。本作では端正なルックスとは真逆の残念なキャラを演じて、彼の演技の幅を見せました。

リチャード役/小日向文世

コンフィデンスマンJP
(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

超一流の変装技術を持ち、ジェントルマンな風貌で人を騙し続けてきたベテラン詐欺師であるリチャード。実は女性にめっぽう弱い一面もあります。 そんな彼を演じたのは小日向文世。今まで数々の作品に出演し、名バイプレーヤーとしても知られている俳優です。2019年には長澤まさみも出演を果たした『マスカレード・ホテル』他、6本の映画に出演を果たしました。

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の見どころ

見どころ①:三浦春馬と竹内結子の姿

コンフィデンスマンJP
(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

「コンフィデンスマンJP」シリーズを大いに盛り上げてくれた三浦春馬と竹内結子。2人は劇場版第1弾である『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』から新たなキャストとして加わりました。 天才恋愛詐欺師・ジェシーを演じた三浦春馬と色気たっぷりに香港マフィアの女帝・ランを演じた竹内結子の登場により、作品がより華やかなものへと進化しました。 本シリーズで欠かせない存在になっていた2人の今後が観られないのは残念ですが、彼らの最後の姿をぜひ目に焼き付けておきたいですね。

見どころ②:前作より感動色強め?

「コンフィデンスマンJP」シリーズの見どころは、豪華俳優陣それぞれがストーリーの鍵を握り、騙し騙されを繰り広げる予測不能な展開です。コメディなので笑って見られる作品ですが、今回はこれまでの展開とは違った感動的なラストに。 どんでん返しのオチの爽快感はそのままに、ヒューマンドラマは前作より厚く描かれており、笑って泣ける作品に進化しています。

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の気になる疑問とQ&A

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』を配信しているサービスは?

2021年12月現在、映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』を配信しているサービスは「FODプレミアム」です。その他にもAmazonプライム・ビデオ、U-NEXT等で配信中です。

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』はどんな人におすすめ?

とにかく豪華でスケールが大きいので、華やかな極上エンターテインメントが好きな人は必見です!ドラマ編の予習不要でももちろん大丈夫。伏線が回収されて思いっきり騙される爽快感を楽しめます。

動画配信サービスで『コンフィデンスマンJP プリンセス編』を無料視聴しよう!

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の動画を配信中のサービス、あらすじやキャラクター、見どころなどを紹介しました。 映画でしか描けないストーリーや作品の醍醐味である「騙し」の攻防などを紹介した動画配信サービスでたっぷりと楽しんでみてください。