2019年12月9日更新

映画『ロマンスドール』高橋一生がラブドール職人に 蒼井優と挑む性愛&純愛の世界【あらすじ・キャスト】

『ロマンスドール』高橋一生 蒼井優
©2019「ロマンスドール」製作委員会

映画『ロマンスドール』が2020年1月24日に公開されます。ラブドール職人の夫と秘密を抱えた妻、2人の愛情が描かれる本作。この記事ではキャストや見どころ、原作のあらすじをネタバレありで紹介します。

目次

タナダユキが監督・脚本・原作を務める『ロマンスドール』が2020年1月公開

高橋一生主演の映画『ロマンスドール』が2020年1月24日に公開決定しました。 同名小説が原作の本作。映画の監督と脚本を務めるのは、原作者でもあるタナダユキです。高橋一生演じる哲雄と結婚する園子を蒼井優が演じます。主題歌は高橋一生の弟・安部勇磨が所属するバンドnever young beachの「やさしいままで」。 この記事ではキャストや見どころを紹介します。また原作のあらすじをネタバレありでお届け!

『ロマンスドール』キャストを紹介!高橋一生がラブドール職人、蒼井優が秘密を抱える妻に挑戦

高橋一生/北村哲雄(きたむら てつお)役

『ロマンスドール』高橋一生
©2019「ロマンスドール」製作委員会

ラブドール職人の主人公・北村哲雄を演じるのは高橋一生。2019年のドラマ『凪のお暇』に出演し、話題となりました。 2017年のショートムービーでタナダユキとタッグを組んだ高橋は、「タナダさんの作品ということで出演を決めました。脚本を読んで、人が人を想う純粋な気持ちがとても映画的に描かれていて、それが素敵だと思ったんです」とタナダへの信頼を感じさせるコメント。また、実際にラブドール工場に足を運び、職人の姿を見ることで心構えができたと言います。 「この作品は、結婚してからはじまるラブストーリー。結婚がエンディングではなく、その先のお互いの想いや愛の形がどう変化するか、どこに落ち着いていくのか。激しさだけでなく、淡々とした日常の中で本当の愛が見えてくるような、ある意味究極の作品だと思っています」と魅力を語りました。

蒼井優/北村園子(きたむらそのこ)役

蒼井優(神代利世役/東京喰種)
©️ciatr

哲雄と結婚する園子を演じるのは、蒼井優。2019年の映画『宮本から君へ』では、怒りや憎しみといった感情を全身全霊で熱演。主演の池松壮亮と共に、壮絶な演技合戦を繰り広げました。 「小説が出たとき、タナダさんご自身で映画化されないのかな? 一緒にやれるといいなと思っていたので、時間が経ってからこうしてお話をいただき、今の自分で良いのだと嬉しかったです。タナダさんとはもう一度お仕事をしたかったので、こんなステキなお話、断る理由もありません」と念願だった様子の蒼井。 さらに園子という役については、「私が演じる園子は、優しくて気立てのいい女性ですが、タナダ節が入っていて、結構大胆なところがあるんです。それはタナダさんが描く女性に共通しているところですね。最近は依存した役どころが多かったので(笑)、久しぶりに自立した女性を演じるということで、楽しみたいと思います」とコメントしました。

【ネタバレあり】『ロマンスドール』原作小説のあらすじ

ここからは原作小説のあらすじを紹介。物語は衝撃の1行目から幕を開けます。

「妻が、腹上死した。」 この衝撃から時は戻ります。主人公・哲雄は美術大学の彫刻家を卒業し、ひょんなことからラブドール製作工場で働き始めます。そしてある日出会った園子に一目惚れし、結婚。 しかし哲雄は自分がラブドール職人であることを言い出せずにいました。幸せな結婚生活を送っていたものの、哲雄は次第に仕事にのめり込み、さらには別の女性と浮気をしてしまいます。 やがてセックスレスとなり、2人の心の距離も開いてしまいました。浮気も知られ、いよいよ離婚かと思われた時に、園子が自身のがんを告白。残された時間がわずかしかないことがわかりました。 治療を進め再び仲を深めるものの、営みの最中に園子は亡くなってしまいます。 茫然自失の哲雄でしたが、ある時から園子そっくりのラブドールを作るため、作業に没頭し始めます。哲雄は第2の園子が完成した時、なにを思うのでしょうか。

『ロマンスドール』の見どころは?高橋一生と蒼井優の濡れ場が描かれる

『ロマンスドール』高橋一生 蒼井優
©2019「ロマンスドール」製作委員会

本作では夫婦の愛がテーマとなっています。 一般的にセックスは人が人を愛する際に避けて通れないもので、本作でもしっかり描写されています。しかし純愛であれば、人を愛するのには愛情が大切で、セックスは必要ないはず。 本作では2人はセックスレスに陥り、心の距離もそれと合わせたかのように離れてしまいました。つまり夫婦にはセックスが必要で、2人の愛は純愛ではなく性愛だとも言えます。ただ、果たして本当にそうなのでしょうか。 愛と性について描かれる本作。哲雄と園子の夫婦の間にあるのは純愛なのか性愛なのか、どんな愛が描かれているのか注目です。

映画『ロマンスドール』は2020年1月24日公開!

この記事では映画『ロマンスドール』について、あらすじやキャストを紹介しました。高橋一生と蒼井優によって、夫婦の愛に迫る本作。ラブドール職人という、一風変わった職業にも注目です。 『ロマンスドール』は2020年1月24日から公開。新たな愛の物語をご覧下さい。