2021年8月27日更新

アニメ『スラムダンク』の無料動画を配信中のサービスはここ!【1話~最終回】

スラムダンク

超人気バスケットボール青春アニメ『スラムダンク』。本記事では本作を最終話まで無料で観ることができる動画配信サービスを紹介します。多くのスポーツ漫画・アニメに多大な影響を与えた伝説的作品として有名な本作を無料で楽しみましょう。

アニメ『スラムダンク』を動画を配信サービスで無料視聴する方法を紹介

結論

調査した結果、『スラムダンク』は4つのサービスで配信されていました。その中で1番おすすめのサービスはU-NEXTです。U-NEXTでは31日間の無料トライアルを利用して、本作を実質無料で観ることができます。

※配信状況は2021年8月26日時点のものです。
※ネット上の違法動画サイトは利用するデバイスがウイルスに感染したり、最悪の場合、法的措置の対象になるので使用はやめましょう。

【2021年】「スラムダンク」新作アニメ映画の制作が決定!

2021年1月7日、漫画『スラムダンク』の原作者である井上雄彦により『スラムダンク』の新作映画の制作が決定したという情報が発信されました。 映画のスタッフやキャスト、内容などの具体的な情報は未だ不明ですが、恐らく全国大会編を描いた内容となりそうです。映画が公開されるまでに、過去のTVアニメシリーズを観て熱い戦いの内容を思い出してみませんか?

アニメ『スラムダンク』の作品概要

放送年 1993年
原作者 井上雄彦
話数 全101話
放送局 テレビ朝日

『スラムダンク』のあらすじ

188cmの長身に赤い髪が特徴的な桜木花道は、中学時代女性に振られ続け傷心の中湘北高校に入学します。学校の廊下で赤木晴子に声をかけられて舞い上がった花道は、晴子の勧誘を受けて経験もないバスケ部に入部することになりました。 はじめはバスケを舐めた態度で臨む花道でしたが、ゴリや流川のプレーを目にし力量の差を感じてから、ひたすら基礎の反復練習をして力をつけていきます。花道は持ち前のガッツと身体能力で、やがて湘北バスケ部の戦力の1人へと成長し……。

『スラムダンク』に登場するキャラクター・声優の紹介!

桜木花道役/草尾毅

主人公の桜木花道は、身長180cmに赤い髪の不良。彼は中3の時から女性に振られ続け、その人数は50人を超えました。高校入学後、赤木晴子の勧誘につられ初心者ながらバスケ部に入部します。挫折を乗り越え、反復練習の繰り返しを経て大きく成長する頼もしい主人公です。 桜木花道を演じているのは、声優の草尾毅。彼は、アニメ「ドラゴンボール」シリーズのトランクス(少年期・青年期)や、アニメ『ケロロ軍曹』のドロロ兵長役など、幅広い役を自在に演じられるベテラン声優です。

流川楓役/緑川光

流川楓は、湘北高校1年生で中学時代から目立っていたスター選手。彼は、初心者の桜木花道から何かと因縁をつけられます。普段はクールな彼ですが、バスケにかける想いは激しいものを持っているようです。 流川楓を演じているのは、声優の緑川光。彼はアニメ『新機動戦士ガンダムW』のヒイロ・ユイ役や、アニメ『坂本ですが?』の坂本役などクールな役を多く担当している人気声優です。

三井寿役/置鮎龍太郎(おきあゆりょうたろう)

三井寿は、元バスケ部に所属していた人物。彼はバスケ部の有望な選手でしたが、怪我で挫折した後、不良となってしまいました。有名な「安西先生……バスケがしたいです」は、彼のセリフです。 三井寿を演じているのは、声優の置鮎龍太郎。彼の代表作は、アニメ『地獄先生ぬ〜べ〜』の鵺野鳴介(ぬえのめいすけ)役や、アニメ「テニスの王子様」シリーズの手塚国光役など。

宮城リョータ役/塩屋翼

宮城リョータは湘北高校2年で、バスケ部でのポジションはポイントガード。身長は168cmと小さいですが、抜群のスピード力とジャンプ力を持っており、周りに負けない素晴らしいプレーをしてみせます。 宮城リョータを演じているのは、声優の塩屋翼。彼は8歳のときに俳優としてデビューし、子役時代に声の仕事も始めるようになりました。現在は音響監督としても活躍中です。代表作には、『海のトリトン』のトリトン役、「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズのウィル・A・ツェペリ役などがあります。

赤木剛憲役/梁田清之

赤木剛憲は湘北高校3年で、バスケ部の主将を務めています。ポジションはセンター。197cmもの巨体と豪腕を活かしたパワフルなプレーが特徴です。問題児ばかりのチームをまとめあげるリーダーシップも持ち合わせていて、周りから信頼されています。 赤木剛憲を演じているのは、声優の梁田清之。どっしりとした低めの声が特徴で、大柄なキャラクターを演じることが多いです。代表作としては、『BLEACH』の握菱テッサイ役、『東京喰種トーキョーグール』の鯱役などが挙げられます。

赤木晴子役/平松晶子

赤木晴子は赤木剛憲の妹で、湘北高校バスケ部のサポーターです。美少女かつ不良相手にも物怖じしない性格で、花道をバスケ部に勧誘した張本人でもあります。花道に想いを寄せられていますが、本人はまったく気付いていません。 赤木晴子を演じているのは、声優の平松晶子。幅広いキャラクターをこなす演技力と声質を持っていて、これまで数多くの作品に出演してきました。代表作は『逮捕しちゃうぞ』の小早川美幸役、『ケロロ軍曹』の日向秋役などです。

安西光義役/西村知道

安西光義は、湘北高校バスケ部の監督。穏やかな物腰と顔つきが特徴の好々爺然とした人物で、部員からも慕われています。現在の姿からは想像がつきませんが、かつては「白髪鬼(ホワイトヘアードデビル)」という異名を持ち、鬼監督として恐れられる人物でした。 安西光義を演じているのは、声優の西村知道。多彩なキャラクターをこなすベテラン声優で、さまざまな人気作品に出演してきました。代表作には、『NARUTO -ナルト- 疾風伝』の三代目土影役などがあります。

『スラムダンク』の見どころ

バスケ漫画の金字塔!笑って泣ける名作

アニメ「スラムダンク」は、笑って泣ける名作です。かつて不良だった花道が、流川やゴリとの力量の差を受け入れて基礎練習を繰り返し、庶民のシュートを習得するシーンには美しさすらあります。そして、安西先生のアゴ肉をたぷたぷする花道には笑ってしまうことでしょう。 また、序盤の山場である三井寿の復帰シーンは涙無くして観られません。かつてバスケの大会でMVPにも選ばれた彼は、高校入学後パワープレイヤーで高身長の赤木の影に隠れることから逃げ、怪我で挫折し不良に成り下がっていました。 そんな三井がバスケ部の練習する体育館に乗り込み、安西先生に本心を打ちあける場面はアニメ史に残る名シーンです。バスケ部をかばった花道の友人達の男気も泣けます。他にも名シーンや名台詞満載の本作を、ぜひ観てくださいね。

主題歌も熱い!

本作は、オープニング・エンディング曲ともに名作が多い事で知られています。BAAD「君が好きだと叫びたい」、ZYYG「ぜったいに誰も」、大黒摩季「あなただけ見つめてる」、WANDS「世界が終わるまでは……」、ZARD「マイ フレンド」はミリオンセラーを達成しました。 カラオケなどで今も歌われることの多い上記の曲は、アニメの世界観や時代背景にぴったりで当時を懐かしく思う方も多いはず。初見の方にもオススメの名曲ぞろいなので、ぜひオープニング・エンディング曲にも注目してみてくださいね。

名言の宝庫!世代を超えて愛される大傑作

作中には、心揺さぶる名台詞も数多く登場します。安西先生のあまりにも有名な言葉「あきらめたらそこで試合終了ですよ…?」や、三井がこぼした本音「安西先生…!!バスケがしたいです……」などは、作品自体を観ていない人でもどこかで目にしたことがあるはず。 そのほか、「まだあわてるような時間じゃない」のように、印象的なあまりネット上でパロディ化されているものもあります。 ストーリー自体の面白さはもちろん、思い出すだけで胸が熱くなるような名台詞・名場面が多いことも、本作の魅力のひとつ。放送から長い時間が経っているにもかかわらず、世代や国境を越えて愛され続けている理由だともいえるでしょう。

アニメ『スラムダンク』は動画配信サービスで無料視聴しよう

結論

調査した結果、『スラムダンク』は4つのサービスで配信されていました。その中で1番おすすめのサービスはU-NEXTです。U-NEXTでは31日間の無料トライアルを利用して、本作を実質無料で観ることができます。

※配信状況は2021年8月26日時点のものです。
※ネット上の違法動画サイトは利用するデバイスがウイルスに感染したり、最悪の場合、法的措置の対象になるので使用はやめましょう。

本記事では、アニメ『スラムダンク』を無料で観ることができる動画配信サービスを紹介しました。 バスケットボールを通じて1つになるチームプレイや、スポーツの面白さを存分に描いた本作は、今も色褪せない名作です。ぜひ、紹介した配信サービスで観てみてくださいね。