2020年3月25日更新

ドラマ『私たちはどうかしている』あらすじ・キャスト紹介 浜辺美波×横浜流星で描く愛憎ドロドロ劇に注目!【原作ネタバレ注意】

和菓子

ドラマ『私たちはどうかしている』で浜辺美波、横浜流星の2人がW主演を務めることが発表されました。この記事では2020年の夏を彩るラブミステリー作品のあらすじ、キャスト、原作情報などを一挙に紹介します。

目次

ドラマ『私たちはどうかしている』最新情報を紹介 浜辺美波×横浜流星が愛憎ドロドロ劇に挑む!

浜辺美波と横浜流星のW主演で贈るドラマ『私たちはどうかしている』が2020年7月、日本テレビ系水曜22時より放送がスタートします。 原作は2020年3月現在「BE・LOVE」にて連載中、累計発行部数200万部を突破した安藤なつみによる大人気ラブミステリーです。 この記事では本作のあらすじやキャストなど最新情報に加え、ドラマの注目ポイントを紹介しています。 ※本記事には、漫画『私たちはどうかしている』11巻までのネタバレ情報を含みます。未読の方はご注意ください!

ドラマ『私たちはどうかしている』のあらすじ

主人公・花岡七桜(はなおか なお)は、和菓子職人の母が住みこみで働く老舗和菓子屋・光月庵で幸せに暮らしていました。しかしある日、光月庵の旦那が何者かに殺害され、彼の息子の証言で七桜の母親が逮捕されてしまいます。 15年の月日が経ち七桜の前に光月庵の跡取りであり、初恋の人であった高月椿が再び現れました。椿は七桜には気づかず、政略結婚から逃れるためにいきなりプロポーズをします。母親の無罪を証明するため正体を隠して光月庵に乗り込む七桜。 結婚を反対する女将からの嫌がらせや複雑なお家事情など、次々と試練が彼女に降りかかります。

原作『私たちはどうかしている』の最新話は?【ネタバレ注意!】

七桜は母を殺人犯に仕立て上げた椿を恨んでいましたが、一緒にいるうちに彼に好意を抱くようになります。一方、当初は七桜に興味を持っていなかった椿も、彼女の和菓子に対する情熱と真っ直ぐな性格に次第に惹かれていき、やがてふたりは愛し合うように。

しかし、光月庵の女将(椿の母)や大旦那(椿の祖父)をはじめとする、さまざまな相手から嫌がらせや妨害、陰謀、策略によって、七桜は椿のもとを離れることを決意。光月庵を乗っ取るため、近所に「花がすみ」という店をオープンさせます。 その後、七桜は自身の出生の秘密を知ることに。なんと彼女の母と椿の父は恋仲で、その間に生まれたのが七桜だったのです。 七桜と椿は、大晦日に行われる除夜祭でお菓子対決をすることになります。その対決に勝ったのはなんと七桜。そして光月庵の大旦那は、彼女を店の跡継ぎに指名しました。しかしその直後、大旦那は胸を押さえて倒れてしまいます。 彼は病院で、対決で椿が出したお菓子は自らが息子に作り方を教え、そして椿に受け継がれたものだと気づいたことを伝えます。だからこそ彼を勝たせるわけにはいかなかった、しかし本当に美味かったと涙を流し、そのまま息を引き取りました。 そして大旦那の葬儀の日、椿は七桜に「光月庵を潰さないでくれ」と頼みます。その言葉に、彼女はなにがあっても店を守り抜くと誓うのでした。

主演キャストを紹介 浜辺美波×横浜流星が複雑な恋仲に

花岡七桜(はなおか なお)/浜辺美波

主人公の花岡七桜(はなおか なお)を演じる浜辺美波は、映画『センセイ君主』の佐丸あゆは役や『賭ケグルイ』の蛇喰夢子役などで知られる注目の若手女優です。第41回日本アカデミー賞では新人俳優賞を受賞しました。 今回浜辺が演じるのは、修行中の和菓子職人・花岡七桜。15年前に殺人の容疑をかけられたまま死んだ母親をもつ七桜は、母親逮捕のきっかけとなった椿を恨んでいながらも、初恋の人であるため複雑な感情を抱えています。和菓子作りに強い情熱を持ち、どんな逆境にも負けない七桜に椿を含め多くの人々が心動かされていきます。

高月椿(たかつき つばき)/横浜流星

『あなたの番ですー反撃編ー』で主要人物であるどーやんこと二階堂忍を演じ2019年の顔となった横浜流星が主人公の1人・高月椿(たかつき つばき)を演じます。 椿はクールで傍若無人な老舗和菓子屋・光月庵の跡取り息子。和菓子や店に対する想いが強く、感情表現が不器用ですが、優しい心を持っている魅力的なキャラクターです。 ドロドロとしたお家事情の中で母親や祖父からの愛情を受けられず、強い孤独感を感じています。そのため好意を寄せる七桜に対して素直になれず愛情表現ができずにいましたが、ストーリーが進むにつれ自分の感情を七桜に伝えられるようになりました。

2020年の夏を熱くする『私たちはどうかしている』の見どころ

恋愛あり!ミステリーあり!ドロドロ展開あり!のドラマ『私たちはどうかしている』の見どころは何と言っても七桜と椿の複雑な恋模様です。七桜にとって初恋の人のあり、同時に母との幸せな日々を壊した張本人である椿。偽りの結婚生活を送る中で、椿の抱える事情やその優しさに触れ覚悟が揺れてしまいます。 椿自身も共に生活するにつれ七桜は15年前に出会った「さくら」ではないかと疑うようになります。愛した七桜は果たして「さくら」なのか......。互いを想いあってはならない七桜と椿の悲しい運命に大注目です。

ドラマ『私たちはどうかしている』は2020年7月放送開始

浜辺美波&横浜流星が送るドロドロな愛憎劇『私たちはどうかしている』は、2020年7月から日本テレビ系水曜ドラマとして放送が開始します。 和服に身を包んだ美しい2人が織りなす複雑なラブストーリーはもちろん、こだわりぬかれた和菓子の数々にも注目です!