2020年6月18日更新

ドラマ「Dr.コトー」キャスト・登場人物一覧 富岡涼を演じた子役の現在は?

ドクターコトー、drコトー

2003年吉岡秀隆を主演に迎え放送された心温まるドラマ『Dr.コトー診療所』。幅広い世代から支持され続ける名作を彩ったキャストの現在を紹介します。

目次

名作ドラマ『Dr.コトー診療所』キャストの現在を紹介

命の尊さを描いた名作ドラマ『Dr.コトー診療所』。自然豊かな沖縄の離島で懸命に生きる人々の姿に、多くの視聴者が心を震わせました。 原作は同名マンガ。2003年に連続ドラマ化され、2004年には特別編、2006年には再度連続ドラマとして放送されました。この記事では、愛に溢れたドラマ『Dr.コトー診療所』のキャストについて紹介していきます。

今すぐドラマを全話無料で観たいなら、こちらの記事をチェック

五島健助/吉岡秀隆

優しい心と優秀な腕を持つ医師・五島健助役を演じたのは吉岡秀隆。その優しいまなざしと話し方はまさに唯一無二!島の人々と真剣に向き合う姿はまさに「コトー先生」そのものです。 東京の大学病院に勤めていた五島健助は、自らの志願により常駐の医師がいない小さな島・志木那島へと向かうことに。島の人々は五島のことをよそ者扱いし遠ざけますが、診療を通じて徐々に患者から愛される存在へとなっていきます。 吉岡秀隆は映画「男はつらいよ」シリーズなどの人気作品に数多く出演し、個性に溢れた演技を見せています。またその特徴的な温かみのある声で、CMなどのナレーションでもお馴染みです。 いい意味で垢抜けておらず、とにかく優しい役が似合う人物。穏やかな雰囲気と口調で、私たちを癒し続けてくれます!

星野彩佳/柴咲コウ

少女のようなキュートさと大人の魅力を併せ持つ女優・柴咲コウ。ドラマの中ではコトー先生とともに患者を助けるために奮闘する看護師を演じています。 柴咲コウ演じる星野彩佳は、志木那村出身の看護師。またコトー先生を島へと導いた役場の民生課長・星野正一の娘でもあります。彩佳は思ったことをズバズバと言う気の強い性格ですが、その高い技術でコトー先生の治療を見事にサポートしていきます。そして物語が進むにつれ、コトーに淡い恋心を抱くように……!? 柴咲コウは現在ドラマや映画だけでなく、ユーチューバーとしても活躍。エレガントかつ可愛らしい日常の様子を配信しています。2020年にはNHK連続テレビ小説『エール』にて朝ドラ初出演。その活躍はまだまだとどまる所を知りません。

和田一範/筧利夫

コミカルなキャラクターで人気を博している俳優・筧利夫。コメディー作品だけでなくシリアスな作品でもその存在感を発揮し、実力の高さを見せています。 筧利夫が演じたのは、村役場の職員で診療所の事務員でもある和田一範。和田は診療所の仲間として、コトー先生のサポートに日々励んでいます。 筧利夫は誰からも愛される存在で、その個性を武器に現在も多くの話題作に出演しています。映画「踊る大捜査線」シリーズでは冷静沈着なエリート役を熱演。クールな表情で演技の幅を見せつけました。 バラエティ番組では司会も行うことも。お年寄りから子どもまで、たくさんのファンを獲得しています。これからもその明るさでお茶の間を盛り上げて欲しいですね。

仲依ミナ/ 蒼井優

蒼井優(神代利世役/東京喰種)
©️ciatr

おしゃれで凛とした雰囲気を漂わせる女優・蒼井優。元モデルの彼女はその自然体な美しさで多くの作品から引っ張りだこ。日本を代表する大人気女優です。 蒼井優が出演したのはドラマ第2期の『Dr.コトー診療所2006』。新しく診療所の仲間として加わる看護師・仲依ミナ役を演じています。ある日コトー先生はミナの体中にアザがあることに気づきます。ミナが抱えている秘密とは……。 蒼井は2019年にお笑いコンビ南海キャンディーズの山里亮太と結婚。その「美女と野獣」の結婚は世間で大きな話題となり、たくさんの人に祝福されました。 彼女は日本映像界に欠かせない女優となり、第一線で活躍。『フラガール』や『彼女がその名を知らない鳥たち』など数多くの作品で映画賞を受賞しています。

原剛利/時任三郎

甘いマスクとマルチな才能をもつ俳優・時任三郎。実は俳優業の他に歌手としても活動をしており、1989年にはシングル「勇気のしるし」がオリコン2位に輝いています。 時任三郎が演じたのはコトー先生が治療する最初の患者・原剛洋の父親で漁師の原剛利。ある日息子が激しい腹痛を訴えたため、剛利は本島へ船を出そうとします。しかし事態は一刻を争う状況。剛利は息子を助けることができるのでしょうか……! 時任三郎は映画やドラマ、CMでも大活躍中。いつまでも変わらない若さで、若い女性からも支持されています。笑った時のやわらかい表情が可愛らしく、その姿はまさに「癒し系パパ」。2017年に放送されたドラマ『過保護のカホコ』では娘に過保護なお父さん役を好演しています。

原剛洋/富岡涼

可愛らしくあどけない姿で視聴者を癒してくれた子役・富岡涼。芸能活動を行なっていた期間は短いながら、数々のドラマや映画、CMに出演。作品の中でその純粋な笑顔を輝かせています。 コトー先生が治療を行う最初の患者である少年・原剛洋役を演じた富岡涼。剛洋はコトー先生が島民たちと打ち解けるきっかけを作る重要な役どころ。「コトー先生」というあだ名をつけたのも剛洋なんです! 富岡涼は『Dr.コトー診療所』の放送後、主演の吉岡秀隆と同じ事務所に所属しますが、2009年にはタレント名鑑から削除されています。富岡涼の演技をもっと見続けたかったですね! 『Dr.コトー診療所』の同年に映画『小さき勇者たち〜ガメラ〜』で主演。幼いながらその実力の高さがうかがえます。

星野正一/小林薫

小林薫は渋い大人の魅力で男性からも支持されている俳優。強面な印象ですが、その演技の幅広さで様々な作品に出演しています。 小林薫が演じたのは、コトー先生を志木那島へといざなった役場の民生課長・星野正一役。面倒見のいい星野はいつもコトー先生のことを見守り、力になろうと奔走します。しかしある日正一は胃の痛みを訴え……。 映画やドラマへの出演だけでなく、番組のナレーションも担当している小林薫。落ち着いたトーンの語り口で、言葉に命を吹き込んでいます。 ドラマ『深夜食堂』では、飄々とした人柄で飯屋を営むマスター役を好演。同作は人気の高さから第3期まで続編が放送され、第4期がwebドラマとして配信されました。

安藤重雄/泉谷しげる

クセのある演技でお茶の間を賑わせている俳優・泉谷しげる。「頑固な親父」というイメージがありますが、実は優しく「いじられキャラ」の一面も持ち合わせています。 泉谷しげるがその独特な空気感を武器に演じたのは、島の漁業組合漁労長である安藤重雄役。重雄には東京で美容師をしている娘が一人います。そしてある日、島に帰省してきた娘の姿を見てびっくり……!娘は妊娠しており、大きなおなかを抱えていたのです。重雄は娘とどう向き合っていくのでしょうか……。 シンガーソングライターであり、個性派俳優でもある泉谷しげる。その歯に絹着せぬ物言いでバラエティ番組からも引っ張りだこ。『ワイドナショー』や『くりぃむクイズ ミラクル9』などの人気バラエティー番組にも出演しています。これからもお茶の間を楽しませて欲しいですね!

星野昌代/朝加真由美

「優しく明るいお母さん」というイメージが強い女優・朝加真由美。名バイプレイヤーとして数多くの作品に出演しています。特に2000年以降は主人公の母親役を演じることがとても多かったようです。 正一の妻で彩佳の母である星野昌代を演じた朝加真由子。気の強い娘と頑固な夫を支える気丈な女性を、自然体な雰囲気で演じています。 主演というイメージがあまりない朝加真由子ですが、主人公のそばでそっと優しく寄り添う役として多くの作品に出演。朝加真由子がかもし出す「家庭感」は物語をよりリアルなものに見せます。 『偽装不倫』や『シロでもクロでもない世界でパンダは笑う』など、若い世代に人気が高いドラマにも出演し続けています。

坂野ゆかり/桜井幸子

桜井幸子は、顔がくしゃっとなる可愛らしい笑顔が魅力的な女優。CMのオーディションをきっかけに芸能界入りした彼女は、女優業の他にアイドルや歌手としても活躍を見せました。 桜井幸子が演じたのは島民の坂野ゆかり。ゆかりは旦那と娘とともに幸せに暮らしていましたが、ある日“お腹の調子がおかしい”と感じるようになり……。ゆかりはコトー先生のもとで検査を受け、手術をうけることに。ゆかりと愛する家族はどうなってしまうのでしょう……! 女優・アイドルとしてたくさんの作品に出演してきた桜井幸子ですが、実は2009年に芸能界を引退しています。『世界の中心で、愛をさけぶ』や大河ドラマ『風林火山』など、数々の大ヒット作に出演していただけに、引退してしまったのはとても残念ですね。

坂野孝/大森南朋

大森南朋はセクシーで不思議な魅力をもつ俳優。作品ごとにまったく違う表情を見せる彼は「カメレオン俳優」との呼び声高い実力派です。2012年には女優の小野ゆり子と結婚。公私ともに順風満帆ですね! 大森南朋が演じたのは病に苦しむ坂野ゆかりの夫・坂野孝。孝は真面目な性格で、村役場の職員。病に侵されているゆかりを必死に支えようとしますが、ゆかりはどんどん弱っていき……。人を愛することの尊さについて、深く考えさせられます。 その実力を活かし、多くの作品に出演している大森南朋。2017年に公開した映画『アウトレイジ 最終章』では迫力のある演技で、見た人を震え上がらせました。また映画やドラマだけでなく、アニメの声優やドキュメンタリー番組のナレーターとしても活躍しています。

小沢信二/ 光石研

名脇役として多くの作品に出演し、味のある演技で作品を彩る俳優・光石研。そんな光石研が芸能界入りしたきっかけは、16歳の時に受けたオーディション。エキストラのオーディションだったにも関わらず、光石研はなんと主役に大抜擢!その実力は若い頃から認められていたんですね。 光石研は2004年に放送された特別編と、ドラマ第2期に出演しています。演じたのは島の小学校教師・小沢信二。 信二は妻の小百合、娘のひなとともに島へ引っ越してきましたが、島での人間関係が上手くいかないことを理由に夫婦仲が悪化。そんな夫婦喧嘩が絶えない日々の中で、ひなが謎の病を発症。ひなの病に向き合い成長していく夫婦の姿は必見です。 ドラマ『バイプレイヤーズ』など、現在も話題作に出演し続けている光石研。これからの活躍にも期待大です!

小沢小百合/神野三鈴

舞台を中心に活動している女優・神野三鈴。2012年には三谷幸喜作品『桜の園』などでの好演により、第47回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞している実力派女優です。 神野三鈴が演じたのは小沢信二の妻である小沢小百合。小百合にはヒステリックな一面があり、島での暮らしに馴染めずにいます。そんな中、愛娘のひなが謎の病を発症し、さゆりはそれを診療所の看護師・ミナのせいだと責め立てます。本当の家族愛とは何かーー。深く考えさせられます。 舞台『マクベス』や『組曲虐殺』で第27回読売演劇大賞最優秀女優賞を受賞するなど、舞台での演技が高い評価を受けている神野三鈴。また、舞台だけでなく映画『日本のいちばん長い日』などの話題作にも出演。その活躍の幅はまだまだ広がっていきそうです。

西山茉莉子/大塚寧々

おしゃれな雰囲気と自然体の演技が目を引く女優・大塚寧々。女優としてはもちろん、モデルとしての人気も高く、数々の雑誌で表紙を飾っています。まさに、女性が憧れる「かっこいい女」ですね! 大塚寧々は島でスナックを営む女性・西山茉莉子役を演じています。西山茉莉子という人物は原作漫画には登場しておらず、ドラマオリジナルのキャラクターとなっています。 茉莉子には息子が一人いますが、訳あって離れて暮らしています。そんなある日、東京で暮らしているはずの息子・竜一が突然島に現れます。茉莉子は竜一をこっそり東京へと返そうとしますが……。 2002年に俳優の田辺誠一と結婚した大塚寧々。『おっさんずラブ』や『ラスト♡シンデレラ』など、現在も特に女性人気の高い作品に数多く出演しています。

原沢咲/石田ゆり子

石田ゆり子は、いつまでも変わらぬ可愛らしさで視聴者を虜にしている女優。その美しさから「奇跡のアラフィフ」とも称され、その人気はとどまる所を知りません! 石田ゆり子はコトー先生の元恋人である原沢咲役を演じています。東京の病院で勤務している咲ですが、コトー先生にある相談をするため、島へとやってきたのです。 彩佳はコトー先生と咲のワケありな雰囲気に嫉妬。こんな素敵な人が突然目の前に現れたら、そりゃ焦りますよね……。 2018年に放送された大人気ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』では、主人公のおせっかいなおばさん役を熱演。あまりの可愛らしさに「こんな叔母が現実にいたらやばい!」という声まで上がったほど。これからもそのキュートで天然なキャラクターで、視聴者を癒し続けてほしいですね!

『Dr.コトー診療所』は愛に溢れたドラマ!

誰かを愛することや、命の尊さを教えてくれるドラマ『Dr.コトー診療所』。その登場人物はみな愛情に溢れ、生きることにひたむきに向き合っているように見えます。 またこのドラマを見て、大切な人に会いたくなったという人も多いのではないでしょうか。『Dr.コトー診療所』は、見る人を優しい気持ちにさせる名作なんです! 見たことがないという人にも、一度見たことがあるという人にも、是非繰り返し見ていただきたい作品です。