2020年8月19日更新

『2分の1の魔法』日本語吹き替え声優・キャラ一覧 志尊淳×城田優がエルフの兄弟役に挑戦

『2分の1の魔法』イアン・ライトフット バーリー・ライトフット
©Supplied by LMK

2020年8月21日公開のピクサー長編アニメ『2分の1の魔法』の日本語吹き替えを担当するのは豪華な声優陣!キャラクターの特徴とともに一覧で紹介します。

目次

『2分の1の魔法』の豪華吹き替え声優陣を紹介 お母さん役に人気お笑い芸人を抜擢

2019年の『トイ・ストーリー4』以来のディズニー/ピクサーによる長編アニメ『2分の1の魔法』。科学技術の進歩によって魔法が消えかけている世界を舞台にしたファンタジー・アドベンチャーで、ティーンエイジャーの兄弟イアンとバーリーの成長と絆を描いた物語です。 弟イアンの声をトム・ホランド、兄バーリーの声をクリス・プラットが務めてたことでも話題となった本作。この記事では『2分の1の魔法』の日本語吹き替えを担当する声優陣を紹介していきます。日本語版も負けず劣らずの豪華な布陣です。

イアン・ライトフット/志尊淳

主人公のイアンは、エルフであるライトフット家の次男。何をやっても上手くいかず、自分に自信が持てない内気な性格です。亡き父ウィルデンが母ローレルに託した魔法の杖を16歳の誕生日に受け取り、その杖で父を蘇らせようとします。

イアンの声優を務めたのは、俳優の志尊淳。2011年にミュージカル「テニスの王子様」2ndシーズンの向日岳人役で俳優としてデビューし、2014年には『烈車戦隊トッキュウジャー』の主役に抜擢されて一躍有名に。2018年のドラマ『女子的生活』でのトランスジェンダー役は高い評価を受けました。2020年には主演映画『さんかく窓の外側は夜』が公開予定です。

バーリー・ライトフット/城田優

イアンの兄バーリーは魔法オタクの19歳の青年で、好奇心旺盛な性格。イアンをいつも陰ながら見守っている優しい一面も。幼い頃に亡くなった父にもう一度会って伝いたいことがあるようで、イアンが下半身のみ蘇らせた父とともに上半身を取り戻す冒険の旅に出ることになります。

バーリーの声優を務めたのは、俳優で歌手としても活動する城田優。2003年にミュージカル「美少女戦士セーラームーン」のタキシード仮面役で俳優デビューを飾り、その後も舞台からドラマ・映画まで幅広く活躍中です。2020年12月公開予定の映画『新解釈・三國志』では武将・呂布を演じています。

ローレル・ライトフット/近藤春菜(ハリセンボン)

ウィルデンの妻で、イアンとバーリーの母ローレル。普段は朗らかな性格ですが、息子たちが冒険に旅立ったと知るとすぐに彼らの後を追うという意外な一面も持っています。タイプの違う二人の息子それぞれに合った愛情を注ぐ素敵な母親でもあります。 ローレルの声優を務めたのは、お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜。お笑い芸人の活動以外にも、ドラマ・映画に女優として出演したり、朝の情報番組「スッキリ」のサブMCを務めたりとマルチな才能を発揮しています。

コーリー/浦嶋りんこ

コーリーはレストランを経営するマンティコアで、勇敢な女性。マンティコアはライオンに似た顔と体、サソリのような尾を持つ伝説の生物です。 コーリーの声優を務めたのは、ボーカリスト・舞台女優として知られる浦嶋りんこ。舞台には1999年の「RENT」のジョアンヌ役でデビューしており、2020年公開のミュージカル映画『キャッツ』ではジェニエニドッツの日本語吹き替えを担当しました。

コルト・ブロンコ/村治学

コルト・ブロンコはケンタウロスの警察官で、ローレルの新しい恋人。ケンタウロスはギリシア神話に登場する半身半獣で、上半身は人間、下半身が馬の姿をしています。 コルト・ブロンコの声優を務めたのは、声優・俳優として活動する村治学。元々は劇団文学座に所属していた舞台俳優ですが、数多くの海外映画・ドラマで声優として活躍しています。特に『エージェント・オブ・シールド』のフィル・コールソン役が有名です。

グレックリン/新谷真弓

不気味な質屋の店主グレックリンの声を担当したのは、声優の新谷真弓。ナイロン100℃所属の劇団員であり、舞台女優としても有名です。声優としてはアニメ『フリクリ』の主人公ハルハラ・ハル子や『キルラキル』の蛇崩乃音などで知られています。

ガクストン/丸山壮史

ウィルデンの大学時代の友人ガクストンの声を担当したのは、声優の丸山壮史。『インクレディブル・ファミリー』のリフラックスや『カーズ/クロスロード』のボビー・スイフト、『ズートピア』のヤックスなどの声優を務めているディズニーやピクサー作品の常連です。

フェンウィック/立木文彦

建設労働者フェンウィックの声を担当したのは、声優・ナレーターの立木文彦です。ピクサー長編作品すべてに出演しているジョン・ラッツェンバーガーの日本語吹き替えはほぼ専属。アニメ『銀魂』の長谷川泰三役や『新世紀エヴァンゲリオン』の碇ゲンドウ役でもよく知られています。

人気、実力を兼ね備えた声優陣が命を吹き込む!『2分の1の魔法』は日本語吹き替え版も注目

同じ「D-BOYS」出身の俳優として知られる志尊淳と城田優が、主人公の兄弟を務めるピクサー作品『2分の1の魔法』。兄弟の絆と成長がメインテーマであり、その点でも二人の息の合ったかけ合いが楽しみですね。 話題性のある近藤春菜が初の母親役を務めるほか、イアンとバーリー兄弟を支えるサブキャラの布陣はベテラン声優ばかり。人気と実力を兼ね備えた声優陣に期待が高まります。ぜひ劇場で吹き替え版を楽しみたいものです!