2019年6月3日更新

映画『Onward (オンワード)』の全て ピクサー新作はMCU人気キャスト共演の兄弟の物語

クリス・プラット
©Sthanlee Mirador/Sipa USA/Newscom/Zeta Image

ピクサーが2019年7月公開予定の『トイ・ストーリー4』の次に制作する新作映画『Onward(オンワード)』を発表しました。すでに豪華俳優陣が声優としてキャスティングされている本作の最新情報をお届けします。

『Onward(オンワード)』ピクサーの新作映画が気になる!

2019年7月に待望のシリーズ最新作『トイ・ストーリー4』が公開予定のピクサーが、その次に制作する新作を発表しました!2018年12月13日にTwitterで発表されたそのタイトルは、『Onward (原題)』。すでに豪華キャストが声優としてキャスティングされており、簡単なあらすじも明らかになっています。 本記事では、そんな本作のあらすじ・キャストを含めた最新情報をお送りします。

エルフの兄弟の物語【あらすじ】

本作は同月7日にアメリカで執り行われたD23 EXPOで「The Untitiled Pixar Film That Takes You to A Suburban Fantasy World(郊外にあるファンタジー世界にあなたを連れて行く無題のピクサー新作)」として発表されていました。 このタイトルにもあるように、本作の舞台は郊外におとぎ話の国になるようです。そこで暮らす10代のエルフの兄弟が主人公。彼らは幼い頃に父親を失っており、それについての記憶がありません。そして世界に残された魔法を頼りに、父を求めて旅に出るというのです。

『Onward(オンワード)』の豪華キャストを紹介!MCUの人気俳優が共演

クリス・プラット

クリス・プラット
©Sthanlee Mirador/Sipa USA/Newscom/Zeta Image

本作の主人公、エルフの兄役を俳優のクリス・プラットが演じると制作発表と同時に報じられました。クリス・プラットは近年、ディズニーとはマーベル・シネマティック・ユニバースでスター・ロード(ピーター・クィル)役を演じていた繋がりがあります。 クリス・プラットは「LEGO ムービー」で声優として主演を務めていた経歴があり、本作でもコミカルに演じてくれるのか期待したいところです。

トム・ホランド

トム・ホランド
©️WENN.com

エルフの弟役を演じるのは、クリス・プラットと同じくMCUでピーター・パーカーことスパイダーマンを演じている俳優、トム・ホランド。撮影を通して二人は仲が良いようですし、どちらもおっちょこちょいな性格なので二人の兄弟演技にはかなり期待ができそうです。 2019年公開予定の『ザ・ヴォヤージュ・オブ・ドクター・ドリトル』に次いで、本作で二度目の声優出演となります。『ザ・ヴォヤージュ・オブ・ドクター・ドリトル』はこれまでに何度か映像化されてきた、「ドリトル先生」シリーズの最新作、であり主演をロバード・ダウニー・Jr.(これまたマーベルのタッグ)が演じます。

オクタヴィア・スペンサー

オクタヴィア・スペンサー
©Adriana M. Barraza/WENN.com

また、名女優オクタヴィア・スペンサーもすでに本作の声優としてキャスティングされています。「面倒見の良いおばさん」系の役に定評がある彼女は、バイプレイヤーとして活躍しています。2011年の『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』ではアカデミー助演女優賞を受賞、2018年公開の『シェイプ・オブ・ウォーター』でもノミネートされました。 そんな彼女は、実は過去にディズニー作品『ズートピア』でオッタートン夫人の声を演じていた経歴があります。

ジュリア・ルイス=ドレイファス

ジュリア・ルイス=ドレイファス
©︎Adriana M. Barraza/WENN.com

現時点(2018年12月20日)で決定している最後のキャストは、女優のジュリア・ルイス=ドレイファスです。彼女は2012年よりHBO制作の『Veep/ヴィープ』で主演兼製作、制作総指揮をし、エミー賞を受賞しています。 彼女はすでに『バグズ・ライフ』のアッタ役として過去にピクサーと仕事をしています。

監督自身の記憶が元になってる?

本作の制作発表をした際、監督であるダン・スキャンロンは以下のように表明しています。 「ピクサーとして、我々は個人の真実のようなものに基づいた物語を生み出したいのです」 続けて、「本作は私自身の兄弟との関係にインスパイアされた作品となっています」と、物語の背景について触れていました。 監督のダン・スキャンロンは2013年に公開された『モンスターズ・ユニバーシティ』を手がけたことで知られており、それまでは『カーズ』脚本に参加、『カーズ』・『トイ・ストーリー3』でストーリー・アーティストを担当していました。その後、『メリダとおそろしの森』(2012年)の制作に参加し、念願の監督デビューを『モンスターズ・ユニバーシティ』で果たしたのです。 そんな彼の二作目の監督作となる『Onward(オンワード)』のプロデューサーであるコリ・レイとは、『モンスターズ・ユニバーシティ』以来のタッグとなります。

ピクサー最新作の映画『Onward(オンワード)』は2020年公開

まだまだ情報が少ない、ピクサーの最新作『Onward(オンワード)』。エルフの兄弟のキャスティングが、マーベルファンを喜ばせることには間違いなし! 映画の公開はすでに2020年3月6日(全米)と報じられています。今後発表される作品情報を随時本記事で紹介していくので、お楽しみに。