2020年10月16日更新

アニメ『2.43 清陰高校男子バレー部』の動画を1話から最終回まで視聴できるサービスを紹介!見逃し配信は?

アニメ『2.43 清陰高校男子バレー部』 配信記事 サムネイル

2021年1月ノイタミナ枠で放送予定!壁井ユカコの青春スポーツ小説が原作のアニメ『2.43 清陰高校男子バレー部』。この記事では、本作を1話から最終回まで無料で視聴できる動画配信サービスやあらすじを紹介します。

目次

『2.43 清陰高校男子バレー部』の動画を視聴できる配信サービスは?見逃しても大丈夫!

2021年1月より、フジテレビのノイタミナ枠で放送予定のアニメ『2.43 清陰(せいいん)高校男子バレー部』。壁井ユカコ(かべいゆかこ)の同名小説を原作とした本作は、福井県の七符清陰高校に通う主人公・灰島公誓(はいじまきみちか)ら男子バレー部員の青春を描いています。 個性豊かなメインキャラクターたちの声を担当するのは、小野賢章や榎木淳弥、蒼井翔太など今をときめく人気声優ばかり。また作品の舞台となる福井県とのコラボレーションも話題になっています。 本作を見逃しても安心!本記事では1話から最終回まで全ての動画を配信するサービスを紹介します。あらすじや登場人物&キャスト、コミカライズ情報などについても解説します。

アニメ「2.43」を視聴できる動画配信サービス一覧【2021年1月スタート】

VODサービス 視聴 見放題・
無料レンタル
有料レンタル
U-NEXT - - -
TSUTAYA
TV
- - -
amazon
プライム
ビデオ
- - -
dアニメ
ストア
- - -
dTV - - -
FOD
プレミアム
- - -
Netflix - - -
TELASA - - -

※配信状況は10月16日時点のものです。

2020年10月現在、アニメ『2.43 清陰高校男子バレー部』の動画は配信されていません。 アニメ『2.43 清陰高校男子バレー部』は2021年1月から放送予定です。放送日程は毎週木曜の24時55分からのノイタミナ枠です。アニメの放送が楽しみですね。

放送前に動画配信サービスを比較してみる?自分にあったサービスを見つけよう!

アニメ『2.43 清陰高校男子バレー部』のあらすじ

バレーボール好きが高じて人と衝突しやすい中学生・灰島公誓(はいじまきみちか)は、東京のバレー強豪校で重大事件を起こし、不登校になっていました。 失意のうちに、幼少期を過ごした福井県に戻ることになった彼は、幼なじみの黒羽祐仁(くろばゆに)と再会。最初はギクシャクとする2人でしたが、次第に打ち解け、互いの欠点を補いながらバレーへの情熱を燃やします。 しかし中学最後の県大会でのトラブルがきっかけで2人は袂(たもと)を分かち、関係が修復しないまま卒業することに。 そして七符清陰高校に進学し、再びバレー部に入った公誓と祐仁を待ち構えていたのは、個性豊かな面々がそろう弱小チームでした。果たして、彼らは全国大会に勝ち進むことができるのでしょうか?

キャラクター&声優

灰島公誓(はいじまいみちか)/小野賢章

灰島公誓は、清陰高校1年生・男子バレー部のセッター。バレーの才能は随一ですが、人の気持ちが考えられず、たびたび周囲と衝突します。小学校進学前に転居した東京のバレー強豪中学でもトラブルを起こし、失意のうちに地元・福井県に戻ってきました。 転入後のバレー部では、幼なじみの黒羽祐仁と「ユニチカコンビ」として活躍しますが、中学最後の県大会で彼と決裂してしまいます。そして進学した清陰高校で入ったバレー部のあまりの弱さに、衝撃を受けることになるのでした。 灰島公誓の声を担当するのは、声優の小野賢章。声優の花澤香菜と2020年に結婚しました。アニメ『黒子のバスケ』や、映画「ハリー・ポッター」シリーズの主人公の声を務めたことで知られています。

黒羽祐仁(くろばゆに)/榎木淳弥(えのきじゅんや)

黒羽祐仁は福井県の片田舎にある紋白町(もんしろちょう)の地主の息子であり、清陰高校1年生・男子バレー部のウイングスパイカー。優れた身体能力をもつ一方で、プレッシャーをかけられると実力を発揮できないという弱点があります。 公誓と再会したことでバレーに打ち込みはじめますが、中学卒業前に彼と衝突。絶縁状態のまま同じ高校に進学することになり……。 黒羽祐仁の声を担当するのは、声優の榎木淳弥。代表出演作には、アニメ『カードファイト!! ヴァンガードG』、ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』などがあります。また、映画「マーベル」シリーズなどで、俳優のトム・ホランドが演じる登場人物の吹き替えを担当しました。

棺野秋人(かんのあきと)/蒼井翔太

棺野秋人は清陰高校2年生・男子バレー部のウイングスパイカー。日光アレルギーなので、基本的に長袖・長ズボンを身に着けていて、外での長時間の運動に耐えられません。そのため晴れの日は女子バレー部の屋内練習に参加します。 女子バレー部員の同級生・末森荊(すえもりいばら)は、中学生の頃からのバレーボール仲間です。 棺野秋人の声を担当するのは、声優の蒼井翔太。透き通った声と甘いルックスを生かし、歌手や舞台俳優としても活躍しています。代表出演作は、アニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE」シリーズ、アニメ『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』など多数。

漫画『2.43 清陰高校男子バレー部』はCocohanaで連載中!

アニメの放送が期待される『2.43 清陰高校男子バレー部』ですが、2018年にはコミカライズ版も登場しています。 漫画版「2.43」は、集英社が発行する月刊少女漫画誌「Cocohana(ココハナ)」で連載中!作画は、原作の表紙イラストを手がける山川あいじが担当しています。2020年10月現在、発売日は確定していませんが、マーガレットコミックスから単行本の第1巻も出る予定です。 漫画版の見どころは、静止画でも迫力の伝わる試合場面と、緻密に表現された心理描写。原作小説にはない表情や動きがついて、登場人物の心情がより伝わってきます。気になる人は、「ココハナ」公式サイトに第1話の無料お試し版が掲載されているので、ぜひ読んでみてください!

物語の舞台・福井県とのコラボが話題

『2.43 清陰高校男子バレー部』は、作中の舞台・福井県とコラボしたことで話題を呼びました。 特設サイトでは、主人公・公誓をはじめとした清陰高校男子バレー部員の、福井での日常を描いた書き下ろしショートストーリーが公開中!また登場キャラクターたちが観光地や方言、グルメなど、福井の魅力を余すところなく紹介しています。 さらにアニメ版でも福井県とのコラボが決定し、棺野秋人を演じる福井県出身の声優・蒼井翔太が、パブリシスト(広報担当)に就任。それに伴い、彼はアニメ公式サイトにて「福井県出身として、精一杯役目を果たせたらと思います!」とコメントしました。 作中には、福井県営体育館や足羽川など、実在する場所が多く登場します。機会があれば、聖地巡礼をしに福井県を訪れてみてはいかがでしょうか。

アニメ『2.43 清陰高校男子バレー部』は2021年1月からノイタミナ枠で放送予定

以上、アニメ『2.43 清陰高校男子バレー部』の動画を全話視聴できる配信サービスと、あらすじ、登場人物&キャストを紹介しました。 2021年1月からフジテレビのノイタミナ枠で放送予定の本作は、原作ファンはもちろん、アニメで初めて触れる人でも楽しめる青春物語です。亀裂の入った「ユニチカコンビ」の関係や、弱小バレー部がどのように変わっていくのか、ドキドキの展開をお見逃しなく! そしてうっかり見逃してしまった場合も、ぜひ便利な動画配信サービスを利用して、登場人物たちの成長を見守ってください。

おすすめバレー漫画21選!