2022年11月14日更新

映画「ハリーポッター」シリーズの配信動画が無料で観られるサブスクはここだ!

この記事では「ハリーポッター」シリーズを配信サービスで観たい!という人のために、本作を無料orお得に視聴できるサービスを紹介します。 結論から言うと、「ハリーポッター」シリーズを全作無料で観たい人はTSUTAYA DISCAS、今すぐに数作分だけ視聴したい人はU-NEXTがおすすめです。

吹き出し アイコン

Huluでは2022年8月31日まで「ハリーポッター」シリーズが見放題配信していました。しかし2022年11月現在は、配信自体が終了となっています。

1作あたり視聴するのにかかる値段

U-NEXT 1作199円〜 ※3作まで実質無料 31日間無料 月額2,189円
TSUTAYA DISCAS 旧作借り放題 30日間無料 月額2,052円
Amazon プライム ビデオ 1作299円〜 30日間無料 月額500円
dTV 1作440円〜 31日間無料 月額550円
Hulu 配信終了

U-NEXTでは、「賢者の石」〜「死の秘宝PART2」まで全ての作品、そして「ファンタビ」シリーズを視聴することができます。 U-NEXTでは31日間の無料トライアルがあるので、その期間中であれば「ハリポタ」本編だけでなく、「ファンタビ」や関連ドキュメンタリーも楽しめますよ! また、無料トライアルでも600円分のポイントがもらえるので、そのポイントを利用すれば「ハリーポッター」が3作まで実質無料で視聴できます! ただし全作品一気見したいという人は、DVDが見放題でレンタルできるTSUTAYA DISCASをおすすめします。

※配信情報は2022年11月時点のものです。(配信状況は各サービスを参照してください)

「ハリーポッター」を配信中のサブスク一覧

※配信状況は2022年11月14日時点のものです。

「ハリーポッター」シリーズは上記のサービスで配信中。観る順番も公開年に沿っていくのがおすすめです。

「ハリーポッター」を配信中のおすすめサービス

  1. U-NEXT1話199円 / ポイントで3作分無料
  2. TSUTAYA DISCAS旧作DVD借り放題 / 30日間無料

U-NEXTでは1作199円から視聴可能

U-NEXTでは、「ハリー・ポッター」シリーズが全作品レンタル配信中。1作199円〜なので、初回登録時にもらえる600ポイントを利用して、3作まで無料で視聴が可能です。

U-NEXTでは「ハリーポッター」シリーズの他にも、関連作である「ファンタビ」シリーズや、他の名作映画を多数配信中なので、映画好きの人には特におすすめのサービスとなっています! 8月31日でHuluでの配信が終了してしまった今、「ハリーポッター」シリーズを1番お得に視聴できるサービスはU-NEXT一択だといえるでしょう!

日本初!『ハリー・ポッター20周年記念:リターン・トゥ・ホグワーツ』も独占配信

ハリー・ポッター20周年記念:リターン・トゥ・ホグワーツ
©2022 WarnerMedia Direct, LLC. All Rights Reserved. HBO Max™ is used under license.

シリーズ第1作目である「賢者の石」の公開から20周年を記念して、特別番組である『ハリー・ポッター20周年記念:リターン・トゥ・ホグワーツ』が制作されました。 ハリー役のダニエル・ラドクリフやハーマイオニー役のエマ・ワトソンをはじめとする主要キャスト・スタッフたちが再集結する本作。撮影の裏側や製作者によるシリーズの考察など、ファン必見の内容となっています。 そんな「リターン・トゥ・ホグワーツ」を視聴できるサービスはU-NEXTだけ!日本初見放題で独占配信中です!

「ファンタビ3」もレンタル配信中!

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
(C) 2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Wizarding WorldTM Publishing Rights (C) J.K. Rowling WIZARDING WORLD and all related characters and elements are trademarks of and (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

U-NEXTでは「ファンタスティック・ビースト」シリーズの第3作、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』をレンタル配信中です! 本作の見どころは大きく2つ!1つはニュートと魔法動物「麒麟」との出会いです。「麒麟」は神聖な動物であり、心清き者に跪く習性があります。どのようなヴィジュアルなのか、そしてどんな活躍をするのかに注目が集まります。 もう1つの大きな見どころは、勢力を拡大するグリンデルバルドとの対決。「魔法使いがこの世界を導くべきだ」という彼の考えは、多くの魔法使いから支持を受けました。魔法界の指導者に立候補した彼を、ニュートたちは止めることができるのでしょうか。

『ファンタスティック・ビーストと動物の歴史』を独占見放題配信中

ファンタスティック・ビーストと動物の歴史
© Warner Bros. Entertainment UK Limited 2022 © Warner Bros Entertainment Inc. All rights reserved.

またU-NEXTでは『ファンタスティック・ビーストと動物の歴史』という特別ドキュメンタリー番組の独占見放題配信しています。 「ファンタビ」の魅力はなんといっても魔法動物たち!本作では、オーグリーやズーウーという魔法動物たちがどのようにして誕生したのかを知ることができますよ。 Huluをはじめとする他のサービスでは配信されていないため、観たい人はぜひU-NEXTをチェックしてみてくださいね。

U-NEXTについて詳しくはこちら

TSUTAYA DISCASでは宅配レンタル可能

宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCASでも、「ハリーポッター」シリーズを視聴することが可能です。 TSUTAYA DISCASでは30日間の無料期間中なら「ハリーポッター」シリーズを全作無料で宅配レンタルすることができますよ! また配信サービスでは視聴することのできない関連ドキュメンタリー番組をレンタルすることも可能!

TSUTAYA DISCAS最大の魅力は、「ハリーポッター」シリーズを確実に無料で視聴できることです。 Huluなどの配信サービスでは期間限定で見放題で配信されることもありますが、基本は有料レンタルの本作。配信期間などを気にせずに自分のペースで視聴したい人は、TSUTAYA DISCASで無料でレンタルすることをおすすめします。 家にいながらDVDがレンタルできて、しかもお試し期間であれば無料で楽しめるので、わざわざレンタルショップに出かける必要もありません!ぜひこの機会にサービスを使い始めてみてくださいね。

30日間無料で楽しむ!

TSUTAYA DISCASについて詳しくはこちら

30日間無料で楽しむ!

Huluなど他のサービスで観られる?

Hulu:配信終了

hulu ハリポタ
出典 : www.hulu.jp

Huluでは2022年8月31日まで「ハリーポッター」シリーズが見放題配信していました。 しかし2022年11月現在は、配信自体が終了となっています。 毎年期間限定で見放題配信をおこなっているので、また来年になったら配信再開するかもしれません。

Amazonプライム・ビデオ:1作199円〜からレンタル可能

Amazonプライム・ビデオでは、「ハリー・ポッター」シリーズの字幕版・吹き替え版をどちらもレンタルで配信中です。 レンタル価格は1作199円から。レンタル期間は30日間で、再生開始するとその後48時間は視聴することが可能ですが、それ以降は30日以内であっても視聴不可なので注意が必要です。

dTV:1作440円〜からレンタル可能

dTVでも歴代の「ハリー・ポッター」シリーズを字幕版・吹き替え版ともにレンタル視聴することができます。レンタル価格は1作440円からと少し高め。 Amazonプライム・ビデオ同様、レンタル期間は30日間ですが、視聴開始するとその後48時間でレンタルが終了します。

ABEMAプレミアム:1作300コイン(360円〜)からレンタル可能

abema ハリーポッター
出典 : abema.tv

ABEMAプレミアムでも1作300コイン(360円〜)から「ハリー・ポッター」シリーズを全作レンタルで配信しています。 アマプラ・dTV同様、ABEMAプレミアムでもレンタル期間は30日間、視聴開始したら48時間でレンタル終了という条件があります。

Netflix:配信なし

現在、日本版Netflixでは「ハリーポッター」が配信されていません。その理由は、配給会社などとの折り合いがうまくつかなかったからだと思われますが、詳しいことは不明。 一部の国では視聴可能ですが、シリーズ発祥の地であるイギリスは配信対象ではないとのことですから、驚きですね。 今後配信される可能性もゼロではありませんが、今確実に観たい人は、ここまでで紹介してきた動画配信サービスを上手に活用しましょう!

ディズニープラス:配信なし

ハリーポッター

ディズニープラスでも「ハリーポッター」シリーズやスピンオフは配信されていません。 ディズニープラスではディズニー作品以外の配信にも力を入れているため、今後配信される可能性はありますが、具体的な配信スケジュールなどは不明です。

結論、どこのサービスがおすすめ?

おすすめな人

  1. U-NEXT・「ハリーポッター」の一部作品だけ視聴したい
    ・「ハリーポッター」同窓会などの独占配信コンテンツも観たい
    ・「ファンタビ」シリーズも観たい
  2. TSUTAYA DISCAS・長期間レンタルしたい
    ・全作無料で借りたい

ここまで「ハリーポッター」シリーズを配信している各種サービスを紹介してきましたが、結局どこのサービスがおすすめなのでしょうか。 結論からいうと、「ハリーポッター」の特定作品+「ファンタビ」を見放題で観たい人はU-NEXTがおすすめです。 また配信期間に左右されず、長い期間レンタルしたい人はTSUTAYA DISCASでDVDするのが、最もお得に楽しめる方法ですよ。 自分のニーズに合わせて、動画配信サービスを選択してみてくださいね。

地上波での放送情報【金ロー】

ここまでは動画配信サービス・VODでの「ハリーポッター」シリーズの視聴方法について解説してきました。しかし中には「どうしてもテレビで観たい!」という人もいるはず。 そこで今回は、過去10年間(2021年〜2012年)に「ハリーポッター」の各シリーズが何回金曜ロードショーで放送されたのかをカウントしてみました。(金曜ロードショー公式サイトはこちら)

賢者の石 4回
秘密の部屋 4回
アズカバンの囚人 4回
炎のゴブレッド 4回
不死鳥の騎士団 4回
謎のプリンス 3回
死の秘宝PART1 3回
死の秘宝PART2 3回

調査した結果、過去10年間でシリーズ累計では29回、各シリーズ3〜4回放送されていたことが分かりました。 年間で言うと2〜3回「ハリーポッター」が放送されている計算になるので、特に特定のシリーズを観たい人でなければ、今後の金曜ロードショー放送を待っても良いかもしれません。 しかし特定のシリーズが観たい人にとっては2年に1度観れるかどうかと言う確率になるので、動画配信サービスで視聴した方が確実ですね!

Pandoraなどの無料動画サイトでは観られない!

GYAO!配信なし
TVer配信なし
Youtube配信なし
ニコニコ動画配信なし

まれに海外サイトやDailymotionやPandora等を始めとする無料動画サイトに作品がアップロードされていることがあります。 しかしその中でもフルの動画が見られるサイトはほとんどないだけでなく、画質が非常に悪かったり広告の表示回数が多すぎたりします。

個人的な利用である場合も“違法アップロードされたものであること”を知りながらその動画をダウンロードする行為は違法です。さらに“違法アップロードされたものであること”および“販売(または有料配信等)されている番組であること”を両方知りながらその動画をダウンロードする場合は刑罰の対象となります(2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方))。

さらにそれらのサイトは基本的に違法アップロードのため、視聴するだけでも法に触れるリスクが。 場合によってはウィルス感染をすることもあるので、「ハリーポッター」シリーズを観たい場合は必ず公式のサービスを利用しましょう。

「ハリーポッター」全シリーズのあらすじ

ここからは、作品についてぼんやりと知ってはいるもののちゃんとストーリーを追ったことがないという人のために、シリーズ全作品のあらすじと見どころを紹介していきます! 内容を覚えているところから観たり、いっそ最初から全部観返してみたり……。作品をどんな流れで視聴していくか決める際、ぜひ参考にしてみてください。

『ハリー・ポッターと賢者の石』

『ハリー・ポッターと賢者の石』マギー・スミス、ダニエル・ラドクリフ、リチャード・ハリス
©︎ WARNER BROS./zetaimage

あらすじ

主人公の少年ハリー・ポッターは幼い頃に両親を亡くし、伯母夫婦に引き取られたもののひどい扱いを受けていました。しかし、ある日ホグワーツ魔法魔術学校から手紙を受け取ったことで、彼の人生は大きく変わることになります。 実はとある事情から、魔法界では知らない者がいないほどの有名人だったハリー。やがてホグワーツに入学した彼は、ロンやハーマイオニーをはじめとした仲間と出会い、楽しい学校生活を送り始めるのですが……。

吹き出し アイコン

まだ幼さの残るハリー、ロン、ハーマイオニーの3人の可愛らしさに思わず釘付け!彼らが親友同士になるきっかけとなった事件である、トロールとのバトルにぜひ注目してみてくださいね。

ここから一連の壮大な冒険が始まったかと思うと感慨深いです。

『ハリー・ポッターと秘密の部屋』

『ハリー・ポッターと秘密の部屋』マギー・スミス(ミネルバ・マクゴナガル)
©︎ WARNER BROS./zetaimage

あらすじ

伯母一家のところで夏季休暇を過ごしていたハリーのもとに、屋敷しもべ妖精・ドビーが突然やってきました。ドビーはなぜかホグワーツに戻らないよう忠告しますが、ハリーは彼の言葉を無視。ロンとともに、空飛ぶ車で学園へ戻ってしまいます。 その後、ハロウィンの日を境に、ホグワーツでは生徒が次々と石にされるという事件が発生。こうしてハリー、ロン、ハーマイオニーの3人は、すべての原因だと思われる「秘密の部屋」の謎を追うことになります。

吹き出し アイコン

謎解き的な面白さもあり、頭脳派・ハーマイオニーの活躍が見どころのひとつ。かの有名な「ポリジュース薬」のシーンが出てくる作品です。

黒幕・ヴォルデモートの正体が徐々に明らかになってきて、緊張感が高まります。

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』

ハリーポッター アズカバンの囚人
© 2005 Warner Bros. Ent. Harry Potter Publishing Rights J.K.R.

あらすじ

ホグワーツの3年生になったハリーは、風の噂で、極悪囚人のシリアス・ブラックが脱獄を果たし、自分の命を狙っているということを聞きます。それを受け、ホグワーツではブラックを捕まえるために厳戒態勢を敷くことに。 そんな中、ハリーは、ブラックが今は亡き父の親友だったという衝撃的な事実を知ります。やがて彼は、ブラックがなぜ父を裏切り闇に堕ちてしまったのか、その真相を突き止めようと奮闘するのですが……。

吹き出し アイコン

ハリーの亡き両親がなぜ命を落としたのか、その真相が語られる超重要なエピソード。

登場人物たちがどんどん成長しているのが頼もしいです。キーパーソンであるシリウス・ブラックを演じたゲイリー・オールドマンの素晴らしい演技からも目が離せません!

『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』

『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』
©︎ Warner Bros./Photofest/zetaimage

あらすじ

ホグワーツでは、100年に1度の一大イベント「三大魔法学校対抗試合」が開催。ハリーは出場資格がなく立候補をしていなかったにもかかわらず、なぜか代表選手のひとりに選ばれトーナメントに参加することになりました。 この件をきっかけに、嫉妬した生徒たちはもちろんロンにすら疑われて、ハリーは孤立してしまいます。実は一連の騒動には、あのヴォルデモートの思惑が絡んでいて……。

吹き出し アイコン

激アツな「三大魔法学校対抗試合」に手に汗握ること間違いなし!少しずつ大人になってきたハリーたちが、思春期の少年少女らしく恋をしているのも微笑ましいです。

しかし本編では、ハリーとロンの仲違い、恐れていたヴォルデモートの復活など、なかなかしんどい展開が繰り広げられます……。

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』
©︎ Warner Bros./Photofest/zetaimage

あらすじ

夏季休暇中のある日、ハリーは従兄弟のダズリーと一緒にいるところを吸魂鬼に襲われてしまいます。自分の力でなんとかピンチを脱したものの、学外で魔法を使用したことが魔法省に問題視され、懲戒尋問を受けることに。 そして夏休み後、魔法省の役人であるアンブリッジが教授としてやってきます。厳しい規則で抑えつけられるのみならず、何の役にも立たない授業ばかりされて腹に据えかねたハリーたちは、自分たちだけで秘密の特訓を始めることに……

吹き出し アイコン

本作における特に重要な出来事といえば、なんといっても「ダンブルドア軍団」の結成。ハリーたちが大人に頼らず、生徒たちだけで悪と戦おうとする姿には胸が熱くなります。

全体的にダークでシリアスな雰囲気が漂っていて、ハリーにとっては辛い出来事も。ダンブルドアとヴォルデモートが繰り広げる激しいバトルにも注目してほしいところです。

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』ヒーロー・ファインズ(トム・リドル)
©︎ Warner Bros./Photofest/zetaimage

あらすじ

どんどん勢力を強めていき、魔法界だけでなくマグルの世界にも脅威をもたらすようになったヴォルデモート達。ダンブルドアは間近に迫った決戦に備え、ハリーを個人授業で育て上げることに。 さらにハリーは、偶然見つけた「半純血のプリンス」の署名がある教科書を研究することで、一気に成長していきました。 やがて彼らは、ヴォルデモートを完全に倒すための唯一の方法にたどり着きます。そして彼の弱点である「分霊箱」を探し当て、破壊しようとするのですが……。

吹き出し アイコン

シリーズのクライマックスに突入するエピソードで、このあたりからスネイプがキーパーソンとして描かれはじめます。

衝撃的な展開だらけなので、これからストーリーがどう転がっていくのかますます気になってしまうこと間違いなしです!

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』

ハリー・ポッターと死の秘宝 ドビー
© Warner Bros. Entertainment/Photofest/zetaimage

あらすじ

ダンブルドアの遺志を継ぎ、すべての「分霊箱」を破壊することを心に誓ったハリー。彼はホグワーツに戻ることなく、ロンとハーマイオニーとともに旅に出ます。 しかし、想像以上に困難に満ちた道のりのせいで、3人の関係も危うくなっていき……。 一方、ヴォルデモートたちは着々と力をつけ、魔法界を恐怖で支配していきました。狙われるハリーと、彼を懸命に守ろうとする仲間たち。彼らはやがて、「死の秘宝」という古い伝説を知ることになります

吹き出し アイコン

世界が闇の力に支配されていき、ハラハラドキドキの展開が続きます。ハリー、ロン、ハーマイオニーがいくつもの試練を乗り越え世界を救おうとする姿が、最大の見どころです。

ストーリー的にも大いに盛り上がりを見せますが、いよいよクライマックスが近づいているということで、一抹の寂しさも覚えます。

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』

『ハリー・ポッターと死の秘宝』ロン、ハリー、ハーマイオニー(ルパート・グリント、ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン)
©︎ Warner Bros./Photofest/zetaimage

あらすじ

今や魔法界は、ヴォルデモートの配下であるデス・イーターで溢れ、混沌としていました。ハリーたちは着々と分霊箱を壊しつづけますが、ヴォルデモートの力は衰えることを知りません。 ついに、世界で一番安全な場所だったはずのホグワーツにまで、ヴォルデモートの魔の手が伸びることに。そして訪れる最終決戦。果たしてハリーは、巨大すぎる悪を倒し、大切な仲間を守り、世界を救うことができるのでしょうか?

吹き出し アイコン

ついに最終決戦!自分の運命と向き合い戦うハリーの姿を見ていると、彼のこれまでの歩みが思い出されてぐっときてしまいます。

本作最大の見どころといえばやはりハリーとヴォルデモートとの最終決戦ですが、ようやく明かされるスネイプの秘密も注目ポイントのひとつです!

登場人物&キャスト

ハリー・ポッター役/ダニエル・ラドクリフ/

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』
©︎ Warner Bros./Photofest/zetaimage

本作の主人公ハリー・ポッターは、額に稲妻型の傷をもつ魔法使いの少年です。赤ん坊の頃に闇の魔法使い・ヴォルデモートに襲われたものの、彼を退けたことから魔法界では大変有名な人物となっています。 そんな彼は優しくまじめで正義感の強い性格の持ち主ですが、ヴォルデモートや両親のこととなると熱くなってしまうことも。

ハリー役を演じたのはイングランド出身の俳優ダニエル・ラドクリフです。彼は子役として活躍していたころ、「ハリポタ」のオーディションを受けて一気にブレイク。本シリーズ終了後も様々な作品に出演し、活躍しています。

日本語吹き替え版:小野賢章

日本語吹き替え版でハリーの声を担当したのは、声優であり俳優でもある小野賢章。子役時代からさまざまな分野で活躍してきた人物で、本シリーズの出演を機に声優として活動するようになります。 声優としての主な代表作は、『黒子のバスケ』(2012-15年)の黒子テツヤなどです。

ロン・ウイーズリー役/ルパート・グリント

『ハリー・ポッターと秘密の部屋』ルパート・グリント(ロン・ウィズリー)
©︎ WARNER BROS./zetaImage

ハリーの親友ロン・ウイーズリーは、ウイーズリー家の六男で背が高い赤毛の男の子。ハリーと同じグリフィンドールの生徒で、ムードメーカー的な存在です。 彼はドジで皮肉っぽいところもありますが、友達のためなら命の危険をさらしてまで尽力する男らしい一面も持ち合わせています。

そんなロン役を務めるのは、イングランドの俳優ルパート・グリントです。本シリーズ以外ではコメディ映画『サンダーパンツ!』や映画『Driving Lessons』、BBCラジオのナレーターとしても活躍しています。

日本語吹き替え版:常盤祐貴

日本語吹き替え版でロンの声を担当したのは、俳優や声優として活動した常盤祐貴。 本シリーズを筆頭にさまざまな作品に出演してきましたが、2011年に芸能界を引退しています。

ハーマイオニー・グレンジャー役/エマ・ワトソン

ハーマイオニー ロン ハリーポッター
©︎Warner Bros./Photofest/zetaimage

ハリーとロンの友人ハーマイオニーは、グリフィンドールの中でも飛びぬけて優秀な生徒です。彼女の両親は人間(マグル)ですが、魔法の知識と腕はピカイチ。 まじめで頑固、慎重派な性格のため、ハリーたちとぶつかるときもあります。

そんなハーマイオニー役を演じるのは、イギリスの女優エマ・ワトソン。本シリーズでデビューし、ブレイク後も、映画『ノア 約束の舟』や映画『美女と野獣』(2017年)などの話題作に出演し活躍を続けています。

日本語吹き替え版:須藤祐実

日本語吹き替え版でハーマイオニーの声を担当したのは、声優の須藤祐実。 小学校時代から声優として活動してきた人物で、「怪盗グルー」シリーズ(2010年~)のマーゴ役の吹き替えも担当しました。

「ハリーポッター」シリーズの見どころ

見どころ①:誰もが1度は夢見た魔法の世界

クィディッチ ハリーポッター
©︎Warner Bros./Photofest/zetaimage

本シリーズの魔法世界では魔法が使えるだけでなく、ほうきに乗れたり、架空の生き物が登場したりと、まさにファンタジーあふれる世界が広がっています。もしも魔法が使えたらと、子供ころには誰もが1度は夢見たことがあるのではないでしょうか? そんな夢の世界を舞台にハリーたちが繰り広げるスリル満点の冒険も、本作の魅力を引き出すファクターとなっています。 原作を読んだことのある人には、原作で描かれた魔法がどう再現されているのか観るのもおすすめです!

見どころ②:シリーズを追うごとに成長してくハリー!物語もどんどんシリアスに

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
(C) 2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Wizarding WorldTM Publishing Rights (C) J.K. Rowling WIZARDING WORLD and all related characters and elements are trademarks of and (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

2001年〜2011年にかけて公開され、全8作からなる映画「ハリーポッター」シリーズ。 長年にわたって作品が制作された本シリーズでは、ハリーをはじめとしたホグワーツの生徒たちが、回を追うごとにめきめきと成長していきます。 幼く無邪気な表情だったハリーが恋や友情にも悩む青年へとなっていくため、視聴者も共に成長し同じ世界にいる感覚が味わえるのです。 またストーリーが進むごとに宿敵ヴォルデモートとの対決も近づき、大切な仲間が傷つき死んでしまうことさえあります。こういったリアリティのある展開も、本シリーズが子供だけでなく大人も虜にする作品となった要素の1つかもしれません。

「ハリーポッター」の関連作品を紹介

「ハリポタ」のスピンオフ映画「ファンタスティック・ビースト」シリーズ

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(ファンタビ2)』カラム・ターナー、エディ・レッドメイン(テセウス・スキャマンダー、ニュート・スキャマンダー)
©︎ WARNER BROS./zetaimage

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は、「ハリポタ」好きには絶対観てほしい作品です! 本作では「賢者の石」から約70年前のアメリカを舞台に、ハリーたちが使っていた教科書の著者ニュート・スキャマンダーを主人公としたストーリーが描かれています。 「ハリポタ」と同じ世界観で不思議な動物たちもたくさん登場しますし、風変りな主人公を演じる エディ・レッドメインも魅力的。ファンタジー作品が好きなら、観て損はありません!

「ハリポタ」最終章のその後を描いた『ハリー・ポッターと呪いの子』

氷菓

「ハリポタ」シリーズには、本編のその後を描いた『ハリー・ポッターと呪いの子』という作品も存在します。 J・K・ローリングによる原作をもとにした舞台で、イギリスでは2016年に初演されました。ちなみに、日本版は2022年7月から無期限でのロングラン公演中!アジアでは初の上演で、ハリー・ポッター役は藤原竜也、石丸幹二、向井理のトリプルキャスト、2022年10月からは石丸幹二、向井理のダブルキャストで演じています。 すでに原作シリーズの第8巻として書籍化もされているので、内容が気になる人はまずはそちらを読んでみてはいかがでしょうか。 物語の主人公は、ハリーの次男・アルバス。「英雄の息子」としての立場に思い悩む彼が、後に親友となるスコーピウス(ドラコの息子)と出会い、数々の冒険を繰り広げる姿が描かれます。 シリーズの主要キャラクターが大人になった姿で登場するなど、ファンにとってはたまらない内容です!

「死の秘宝」の口コミ・感想

総合評価
5

吹き出し アイコン

20代女性

世界観がとにかく圧倒的で唯一無二……!賢者の石を観た時は、まさかここまで話がダークになるとは思わなかったけど、ハリーたちと一緒に成長できてよかったと思う最終作でした。

吹き出し アイコン

20代男性

何年経っても定期的に観たくなる作品です。特にスネイプ先生のあのシーンは号泣必須。長年の因縁が世代を超えて……。これ以上はネタバレになるので自粛します。

動画配信サービスで「ハリーポッター」シリーズを無料視聴しよう!

本記事では「ハリーポッター」シリーズを無料で視聴できる動画配信サービスなどについて紹介してきました。 Huluでの配信が終了してしまったので、今1番お得に「ハリーポッター」を視聴できるサービスはU-NEXTだといえます。 「ファンタビ」最新作の公開前にまとめて全作マラソンしてみてはいかがでしょうか?