2020年10月19日更新

「ツイステ」ヴィル・シェーンハイトは美意識高めの人気インスタグラマー!プロフィールや元ネタを紹介

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド
©Disney. Published by Aniplex

「ツイステッドワンダーランド」ポムフィオーレ寮長で、5章メインキャラとして活躍するヴィル・シェーンハイトを徹底解説!プロのモデルで俳優として活動するヴィルがオバブロ?エペルやネージュとの関係からイベントでの意外な一面まで、詳しく紹介します。

目次

ヴィル・シェーンハイトのプロフィール【美意識高めの女王様キャラ】

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド
©Disney. Published by Aniplex

『ディズニー ツイステッドワンダーランド』に登場する多数の美麗キャラの中でも、特に「美しい」という形容詞が似合う美意識の鬼、ヴィル。人気インスタグラマーでもある彼のプロフィールを詳しくみていきましょう。

英語表記 Vil Schoenheit
所属する寮 ポムフィオーレ
誕生日 4月9日
身長 183cm
年齢 18歳
効き手
学年とクラス 3年C組23番
出身地 輝石の国
部活 映画研究会
ユニーク魔法 美しき華の毒(フェアレスト・ワン・オブ・オール)
趣味 ヨガ
好きな食べ物 お手製スムージー
嫌いな食べ物 マヨネーズ

ヴィル・シェーンハイトはひときわ目を引く美しさを持つポムフィオーレ寮の寮長。彼はとにかく美しくあることに対して強いこだわりを持っていて、自身が誰よりも美しいという自信も持っています。実際モデルや役者として活躍しており、この世界でかなり人気があるようです。 彼は美しくなるためには努力を惜しみません。「手抜き」を嫌いなことに挙げていることからも分かるように、楽して手に入る美よりも偽りのない美を追求しており、体型維持や食事管理にはじまり化粧水を自作するに至るまで、あらゆることに力を入れています。 1人称がアタシで女言葉を使いながらも、その内容は辛辣。そんな辛口なところもヴィルの人気の秘密です。

ヴィルの声優は相葉裕樹

「ツイステ」ゲームでヴィルの声を担当しているのは俳優の相葉裕樹(あいばひろき)です。ミュージカル『テニスの王子様』の不二周助役や『侍戦隊シンケンジャー』の池波流ノ介・シンケンブルー役などで一躍有名に。 近年はミュージカル『レ・ミゼラブル』で帝国劇場に立つなど、ミュージカル俳優としても活躍しています。声優としては『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』のヒタチ・イズル役や『新テニスの王子様』の入江奏多役などを担当。 彼の舞台仕込みの迫力ある発声が、ヴィルの美しくも威圧感のある様子を好演。ヴィルの気高さを見事に表現しています。

ヴィルの寮服は美しいアカデミックドレススタイル

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド
©Disney. Published by Aniplex

ポムフィオーレの寮服はアカデミックドレススタイル。中でもヴィルは女王のドレスを思わせるような裾が広がる長いドレスを着用しており、彼の美しさとスタイルの良さが際立ちます。 足元は黒地に金の装飾が入ったブーツで、ヴィルはピンヒールのブーツです。このヒールの高さも、自身を最も美しく見せる高さのものを選んでいるのでしょう。 普段はハーフアップにしている髪は、寮服着用時はまとめてアップスタイルに。ファッションにもこだわりがあるヴィルなので、マントの襟部分とのバランスを考えた結果のヘアスタイルだと考えられます。指先までこだわりが感じられる着こなしです。

ヴィルの元ネタは『白雪姫』に登場する女王様

『白雪姫』にインスパイアされたポムフィオーレ寮の寮長・ヴィルの元ネタは、同作に登場する継母の女王です。女王は「鏡よ鏡」と魔法の鏡に、この世で最も美しい人は誰かと問う姿が印象的ですが、ヴィルも同じように「鏡よ鏡」と問うシーンがよく登場します。 ポムフィオーレでは毒薬作りに長けたものが寮長になるという決まりがあることが、第4章で明らかになりました。つまりヴィルは魔法薬学の分野で優秀な生徒が集まるポムフィオーレの中でも、さらに抜きん出た才能を持っているということ。 この寮の決まりも、女王が毒リンゴで白雪姫を毒殺しようとしたエピソードに由来するのでしょう。どんな手を使ってでも白雪姫を亡き者にしようとした女王の姿は、あらゆる努力で絶対の美を獲得しようとするヴィルの姿に重なります。

ヴィルのユニーク魔法は「美しき華の毒(フェアレスト・ワン・オブ・オール)」

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド
©Disney. Published by Aniplex

ヴィルのユニーク魔法が「美しき華の毒(フェアレスト・ワン・オブ・オール)」であることが、5章で判明しました。これはヴィルが触れたものに呪いを付与するという魔法で、一度掛けた呪いはヴィルも自在に解くことが出来ません。 とても強力な呪いですが、一定の条件を満たすことで解除可能とのこと。作中で犠牲となったエースいわく「毒より怖い」魔法のようで、周りを従わせるのにとても有効な魔法であることが分かります。 「フェアレスト・ワン・オブ・オール」という名称の由来は、『白雪姫』での女王のセリフ“世界で1番美しいのは誰?”です。

「ツイステ」5章での重要人物!本編での活躍をチェック【ネタバレ注意】

「ツイステ」5章はついにポムフィオーレ回。本編ストーリーではこれまであまり出番のなかったヴィルにも、ついに5章でスポットが当たります。 5章ではナイトレイブンカレッジを会場に、一大イベント・全国魔法士養成学校総合文化祭が開かれることに。中でもプログラム「VDC(ダンス&ボーカルチャンピオンシップ)」は、未来のスターを排出するとあって世界中から注目を集めます。 ヴィルがライバル視するライバル校・ロイヤルソードアカデミー代表のネージュ・リュバンシェを倒し、VDC優勝を勝ち取るため、オーディションを通過した代表メンバーはヴィルの苛烈な特訓を受けることになりますが……。 ※ここからは「ツイステ」第5章のネタバレが含まれます。未プレイの人は注意してください。

ボーカル&ダンスチャンピオンシップで優勝するため猛特訓!鬼コーチぶりを発揮

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド
©Disney. Published by Aniplex

5章前半ではヴィルの辛口批評と鬼コーチっぷりが目立ちます。VDCオーディションに参加した生徒へのダメ出しはかなり辛辣。しかし短時間のパフォーマンスからその人物の本質的な部分を見抜くなど、ヴィルの洞察力の高さが窺えます。 とくに後輩のエペルに対しては、期待の高さからか指導も厳しく、本人の意思を捻じ曲げてVDCに参加させるなどヴィルの強引な一面が見られました。エペルがヴィルの特訓に耐えかねて勝負を挑む場面も。ヴィルは軽くエペルをいなしていましたが、彼との関係性もオバブロに関係してくるかもしれません。 もうひとつオバブロ要因となりそうなのがネージュです。ヴィルにオファーが来た映画の主演もネージュで、もっとも美しい人の検索結果もネージュがトップ。 ネージュに対して嫉妬を募らせている様子なので、VDC本番で本人と対決し敗北を喫した際に、ヴィルがオバブロ……という展開が待っているかもしれません。

「ツイステ」イベントでの動向

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド ツイステ
©Disney. Published by Aniplex

第5章でメインキャラとして活躍するヴィル。それまで本編にはあまり出てきませんが、その美貌に反して強烈的な個性を放つ彼の魅力は、イベントストーリーでも発揮されています。ここからは「ツイステ」イベントでのヴィルの活躍や意外な一面を振り返っていきましょう。

「フェアリーガラ」での活躍

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド
©Disney. Published by Aniplex

「フェアリーガラ」では大事な魔法石を妖精から取り戻すため、レオナ・ラギー・カリム・ジャミルの4人が妖精の祝祭に潜り込むことに。妖精が見惚れてしまうほどのファッションショーを見せるため、コーチとして指名されたのがヴィルでした。 ヴィルはショーを担当するレオナ・カリム・ジャミルに、ウォーキングや美しい所作を徹底的に叩き込みます。なんでも楽しむカリムや卒なくこなすジャミルはさておき、同じ寮長同士のレオナとのやり取りは見ものでした。 レオナの顔の良さは一応評価しつつも、だらしなさの目立つ彼はヴィルが嫌いなタイプの存在。その性根を叩き直してやると言わんばかりの厳しいダメ出しを次々とレオナにぶつける姿は、ヴィルが美しいだけでなくたくましい人物であることをファンに印象づけました。

「ゴーストマリッジ」での活躍

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド
©Disney. Published by Aniplex

理想の王子様を求めさまようゴーストの花嫁からイデアを救出するため、学園長に集められた第1陣のひとりとなったヴィル。180cm以上の高身長男子として花嫁のもとに向かうヴィルは、1人称を「僕」に変更。プロの俳優として、理想の王子様風の振舞をします。 花嫁へのプロポーズでは、花嫁の即興ソングに瞬時に対応。見事なハモりまで披露し好感触を得ますが、いざというときに助けに来てくれる犬を飼っているという、花嫁のマニアックな条件に一致せず、ヴィルも平手打ちを食らってしまうことに。 ビンタされたヴィルは本来の言動に戻り、激怒。自身の価値ある顔面にビンタの痕を付けられたことに怒りを露にします。ヴィルの「僕」や、ビンタされた姿が見られる貴重なイベントとなりました。

「星に願いを」での活躍

「星に願いを」ではヴィルの願い事嫌いな一面が描かれていました。トレイと共に監督生やグリムはヴィルの願い星の回収に向かいます。イベント成功のためにも願い星を回収したい3人でしたが、ヴィルは願い事はないと一点張り。 手抜きを嫌うヴィルにとっては、願いを叶えて欲しいと願ってそれがたとえ叶ったとしても、所詮は他人の力を借りた結果。自分で努力して自分で掴み取った結果ではないため、他力本願的な願い事という行為自体が嫌いな様子でした。 結局ヴィルが願い星に願った内容は“あんたたちにこれ以上まとわりつかれない”というもの。要は早くここから立ち去って欲しいという辛辣なものでした。美のために努力に努力を重ねているヴィルらしいエピソードです。

「ツイステ」内でのヴィルの名言集

美しいのに凛とした強さを感じさせるヴィルのセリフは、女言葉も相まって他のキャラにはない魅力が詰まっています。ここからはそんなヴィルの名言を紹介していきましょう。

「綺麗な花には毒がある……でもそれすらも、魅力の1つでしょう?」

このセリフは魔法レベルアップ時に聴けるボイスです。元ネタの女王にも関わりの深い毒という単語が登場するのが、ヴィルらしいですね。 花に例えていますが、この花とはヴィルのことでしょう。ただ美しいだけでなく、そこに至るまでの厳しい道のりや、他者への辛辣な物言いも含めて、ヴィルという人物の魅力を構成しているのだと教えてくれるセリフです。

「あら、ごめんなさい。今日のアタシ、眩しすぎたかしら?」

グルーヴィー時に聴けるボイスがこのセリフです。さらりとこのセリフが言えるあたりに、ヴィルの自身の美貌への絶対の自信を感じさせます。 ヴィルは学園を代表する美しい男とあって、グルーヴィー後の絵柄もとにかく美麗。手持ちにヴィルのカードがあるなら、ぜひ育成してグルーヴィーさせてみましょう。

「アタシが今まで以上に輝いていられるのは、アンタの献身があってこそね。ふふ……見てなさい。アタシはもっと美しくなってみせるわよ」

このセリフはカードレベル最大時のもの。基本的に自分にも他人にも厳しいヴィルですが、ただむやみやたらと厳しくしているわけではありません。 成長が見られたりヴィルの納得できる成果が出ていれば、きちんと褒めることもします。そんなヴィルの性格がこのセリフからも見て取れますね。同時に現状に決して満足せず、上を目指していく貪欲さも感じ取れるセリフです。 カードレベル最大まで育てた際のご褒美ボイスとして堪能してみてください。

美しいのに辛辣!そのギャップにハマる人続出のヴィル・シェーンハイト【ツイステ】

ポムフィオーレ寮の寮長にして圧倒的な美を誇るヴィル・シェーンハイト。5章ではようやく彼の活躍を見ることが出来ます。「ツイステ」5章前編が配信済みの2020年10月現在、ヴィルはオーバーブロットへのカウントダウン中。 彼が妬むネージュとの関係性や、彼がやけに目をかけるエペルとの関係性。さらにそこに元ネタがヴィランではないルークが絡むことによってどんな展開が繰り広げられるのでしょうか。 ヴィルが美にこだわることや、ダメな人間を野菜に例える行為も、もしかしたら彼の出自やコンプレックスが関わっているのかもしれません。5章のメインキャラとしてその内面が明らかになっていくことで、ヴィルの人気もますます上昇しそうです。