2020年9月28日更新

「ツイステ」アズール・アーシェングロットはタコ寮長!?プロフィールやオバブロなど、アズールの秘密を徹底紹介

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド
©Disney. Published by Aniplex

「ツイステ」第3章のオバブロキャラ、アズール・アーシェングロットを徹底解説します。オクタヴィネル寮寮長である彼には、他人の弱みを握って契約を交わす腹黒い一面が。オバブロの経緯やリーチ兄弟との関係を一挙紹介していきます!

目次

アズール・アーシェングロットのプロフィール【慈悲深い眼鏡寮長】

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド
©Disney. Published by Aniplex

『ツイステッド・ワンダーランド』第3章で物語の中心人物となった、オクタヴィネル寮長アズール・アーシェングロット。慇懃な口調が特徴的な彼のプロフィールをまとめました。

英語表記 Azul Ashengrotto
所属する寮 オクタヴィネル
誕生日 2月24日
身長 176cm
年齢 17歳
効き手
学年とクラス 2年C組3番
出身地 珊瑚の海
部活 ボードゲーム部
ユニーク魔法 黄金の契約書(イッツ・ア・ディール)
趣味 コイン集め
好きな食べ物 唐揚げ
嫌いな食べ物 栄養バランス食品

誰に対しても丁寧な物腰で応対する紳士的なアズールですが、その実態は守銭奴。1年生にして校長を脅し、寮内でカフェ「モストロ・ラウンジ」の経営をすることを認めさせました。相手の弱みを握ることで様々な生徒達と取引を行っています。 錬金術などの座学においては優秀な成績を修め、歌も得意なアズール。さらに日々の食事の栄養管理まできっちりとこなしている彼は、まさに優等生です。しかし飛行術など体育科目は苦手な様子で、成績は下から数えた方が早いよう……。 一見クールな印象ですが、実はアズールは感情豊かなキャラクターです。口には出さないものの、内心では大声を出して一喜一憂しているシーンも多々描かれています。

アズールの声優は田丸篤志

アズール・アーシェングロットの声を演じるのは、声優の田丸篤志(たまるあつし)。映画鑑賞や音楽鑑賞の他、ボードゲームも趣味だと語っていることから、策略家であるアズールと通じるところがあるようです。 主な出演作には『魔法科高校の劣等生』吉田幹比古役、『学戦都市アスタリスク』天霧綾斗役、『一人之下 the outcast』張楚嵐役、『ガンダムビルドダイバーズ』ナナセ・コウイチ役、『A3!』月岡紬役などがあります。

アズールの寮服は紳士的な黒スーツ

ハットやストールなど、紳士的な装いが特徴的なオクタヴィネル寮の寮服。 それに加え、アズールはタコをモチーフにしたステッキや、寮生とは異なるシンプルな黒い靴を身につけています。海を思わせる紫色が入ったデザインが大人びた雰囲気ですね。

アズールの元ネタは『リトル・マーメイド』のアースラ

オクタヴィネル寮のモチーフは、ディズニー映画『リトル・マーメイド』。作中に登場する悪役、タコの人魚である魔女・アースラがアズールの元になったキャラクターです。彼の口元のほくろはアースラとは逆の左側についています。 主人公の人魚・アリエルの願いを叶える代わりに、彼女の美声を奪う契約をした魔女アースラ。一見慈悲深い行為でありながら、理不尽な契約条件を持ち出すところなどはアズールも同様です。 ちなみにアズールの元ネタには、アースラだけでなくその妹・モルガナも影響しているとする説も。ほくろの位置の一致や性格の相似点が理由として挙げられています。

アズールのユニーク魔法は「黄金の契約書(イッツ・ア・ディール)」無闇に契約するとイソギンチャクに!?

アズールのユニーク魔法は「黄金の契約書(イッツ・ア・ディール)」。特別な契約書にサインをさせることで、担保として相手の能力を奪うことが出来る魔法です。 契約を結ぶ際、相手の願い事を叶える姿勢は一見親切に見えますが、契約書には小さな文字でとんでもない条件が記載されていることも。契約を守れなかった場合は頭からイソギンチャクが生やされ、アズールの奴隷として働くことになってしまいます。 このユニーク魔法は強すぎる為、契約書を介さないと相手の全ての能力を奪いかねません。そのためアズールはあえて契約書を交わし、自分の魔法を抑えているのです。

3章でアズールがオバブロ!?グズでノロマなタコだった過去【ネタバレ注意】

体育が苦手という欠点はあるものの、その他の成績は優秀で、経営者としても有能なアズール。非の打ち所のない印象のある人物ですが、自分の思い通りに物事を運ぶためには手段を選ばない非道な一面もあります。 一体、アズールはなぜ人から能力を奪うようになったのでしょうか?今の彼を形成した暗い過去が明らかになる第3章のあらすじを紹介します。 ※ここからは「ツイステ」第3章のネタバレが含まれます。未プレイの人は注意してください。

①事件の発端はアズールのテスト対策ノート

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド
©Disney. Published by Aniplex

期末テスト最終日。主人公が監督する寮生・グリムは、勉強が苦手なことで有名です。しかし、なぜかその日は徹夜で勉強していた様子。そして最後のテストが終わると、テスト結果を期待している素振りすら見せました。 いつもなら、テストが終わった途端に悲鳴を上げているはずのグリムや同級生のデュース。珍しいこともあるものだと、その時はそこまで気にしていなかった主人公ですが――。

②エースやグリムにイソギンチャクが!?

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド
©Disney. Published by Aniplex

期末テスト結果発表の日。異常に平均点が高かった今回の試験では、いつもは赤点ギリギリのデュースやグリムも高得点を記録していました。しかしグリム達の頭から突然イソギンチャクが生えたことで、主人公は事件の気配を察知します。 イソギンチャクに引っ張られるようにして、グリム達が連れてこられたのはモストロ・ラウンジ。そこにいた大勢の生徒は、なんと全員がアズールとの契約者でした。 彼らは「テスト対策ノートを渡す代わりに成績上位50名に入ること」というアズールとの契約を守れなかったため、彼の奴隷となってしまったのです。 ユニーク魔法を担保として奪われ、さらに契約書はアズール以外が触れない仕様。契約者達はアズールはおろか、契約書にも手出しすることが出来ません。

③アズールと交渉!博物館から写真を奪え?

グリム達を助けてあげることにした主人公は、「3日後の日没までに、博物館からある写真を奪ってくること」を条件に、グリム達との契約をアズールに破棄してもらうことに。海の中で呼吸できる魔法薬を手に入れ、主人公やグリム達は海中の博物館へ出発します。 難なく目的の写真は手に入れたものの、そこにアズールの手下であるリーチ兄弟の邪魔が入ります。人魚の姿に戻った彼らは海の中では無敵状態。ユニーク魔法を奪われたグリム達は、そんな強敵相手に苦戦を強いられます。しかし、主人公にはある計画があったのです。

④超衝撃のアズールの過去!実は全然スマートじゃなかった稚魚時代

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド
©Disney. Published by Aniplex

ちょうどその頃、アズールはサバナクロー寮寮長のレオナ・キングスカラーと対峙していました。レオナの手には、アズール以外は触れないと思われていた契約書の束が。実は、アズールは契約者に契約書が破れないと思い込ませるための演技をしていたのです。 レオナによって長年こつこつ溜めてきた契約を全て破棄されてしまい、ついにアズールの理性が決壊。激高した彼はユニーク魔法で手当たり次第に生徒の能力を奪い始め、その結果、彼はオーバーブロットしてしまいます。 そこで明らかになったアズールの稚魚時代。タコの人魚だった彼は勉強も運動も苦手な上に、今のスマートな姿からは想像も出来ないほど太っていました。“グズでノロマ”と馬鹿にされてきた彼は、人魚達をいつか見返すことを決意。努力の末、今の地位を手に入れたのです。 海から戻ってきたリーチ兄弟は、オーバーブロットしたアズールを魔法で撃退。目を覚ましたアズールは、これからは自分の過去を受け入れて前に進むことを誓ったのでした。 ちなみに博物館にあった写真には、アズールの太っていた頃の姿が。自分の過去を消そうと躍起になっていた彼ですが、過去を受け入れて写真を元に戻し、物語は幕を閉じました。

アズールのイベントでの動向

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド
©Disney. Published by Aniplex

容姿のコンプレックスを努力で乗り越えたアズールは、まさに努力の天才。自分の思い通りに物事を運ぶことを目標に、何事にも事前準備を欠かしません。イベントストーリーでは、そんな彼の奮闘する様子が描かれています。

「ハッピービーンズデー」で見せた策士としての実力

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド
©Disney. Published by Aniplex

「ジャックと豆の木」をモチーフにしたイベント、「ハッピービーンズデー」。各キャラクターが農民チームと怪物チームに分かれ、個人の戦略で勝利を目指すストーリーです。 怪物チームに分けられたアズールは、この行事で勝利を掴むために、なんと1年も前から準備をしていました。抜け目のない彼ならではの戦略です。

「星に願いを」で明かされたアズールの願い

「星に願いを」は、各キャラクターの願い事を星に届けるストーリー。アズールの願い事は「モストロ・ラウンジがより一層繁盛しますように」でした。 ちなみにアズールはこの願いを叶えるために、すでに計画を進めている様子。彼の野心家な一面が印象的なエピソードです。

アズールとリーチ兄弟の関係性は?稚魚の頃から一緒だった切れない絆

アズールとリーチ兄弟は、同郷の幼なじみ。アズールを馬鹿にしていた人魚達とは違い、双子はアズールの体型や運動神経を馬鹿にすることはせず、昔から勤勉さを評価していたと言います。 第3章では、1人で勉強に勤しむ彼の所へ、双子が遊びに来ていた様子も描かれました。その後寮長になったアズールは、ジェイドを補佐役の副寮長として、カフェの経営や生徒達の悩み相談を受けるように。 ちなみにアズールの実家は高級レストラン。ミドルスクール時代には、リーチ兄弟がレストランに訪れたこともあるそうです。アズールが太っていた原因は、もしかすると実家の美味しい料理かもしれません。

アズールに寄せる絶対的な信頼!主従関係ではない絆の形

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド
©Disney. Published by Aniplex

一見リーチ兄弟はアズールの部下のように見えますが、彼らの関係は主従関係ではありません。アズール曰く、好奇心旺盛な双子はアズールに従うことを楽しんでおり、いわば“ごっこ遊び”をしている感覚なのだろうと語ります。 アズールの無理難題を押しつけられても嫌な顔ひとつ見せないジェイドや、気分屋ながらもアズールの指示に従っているフロイドの姿からは、3人の切っても切れない強い絆が垣間見えます。

3人でモストロ・ラウンジを運営

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド
©Disney. Published by Aniplex

アズールが始めたモストロ・ラウンジでは、リーチ兄弟も給仕として貢献。モストロ・ラウンジの裏業務として行っている“お悩み相談”にも協力しています。実は第3章には、リーチ兄弟が事前に“テスト対策ノート”の評判を広めていたという背景がありました。 また、アズールとの契約を踏み倒そうとした生徒に対しては、リーチ兄弟が直接脅迫。このようにして、アズールの悪巧みに双子は協力しています。

稚魚の頃から一緒の幼なじみ、ホリデーも一緒に過ごす

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド
©Disney. Published by Aniplex

同郷の幼なじみである3人ですが、その故郷は寒い北の海。冬には流氷が張って帰れなくなってしまうため、ウィンターホリデーは3人とも寮に残って過ごしています。 毎年同じメンバーでホリデーを過ごしているという3人。そんな彼らからは、主従関係と言うよりも、親友や家族のような関係にあることが察せられますね。 ウィンターホリデーでは、3人が第4章の舞台であるスカラビア寮に泊まりに行くエピソードも。3章でも主要キャラクターとして活躍しました。リーチ兄弟のウツボ姿での活躍が見られるエピソードは必見です。

部活はボードゲーム部!イデアと頭脳派ゲームで対決

twisted wonderland ツイステッドワンダーランド
©Disney. Published by Aniplex

アズールはボードゲーム部に所属しています。部員のイデア・シュラウドはイグニハイド寮の寮長ですが、大の人見知り。しかしアズールに対しては気さくに接していることから、2人の関係は良好なようです。 持ち前の頭脳を生かせる戦略ゲームが得意なアズールとは反対に、運要素が強いゲームも嗜むイデア。ある日、人生ゲームでイデアと対戦したアズールはことごとく負けてしまいます。 しかしアズールは敗北の原因は自分の努力不足だと反省し、サイコロで思い通りの目を出せるように練習。オタクと名高いイデアもドン引きの努力家根性を見せつけました。

アズール・アーシェングロットは思慮深く仲間想い!「ツイステ」の世界を楽しもう

太っていた過去をコンプレックスとして抱えながらも、努力によって優秀な成績やスマートな体型を手に入れたアズール・アーシェングロット。思慮深い努力家ですが、慈悲と銘打って弱みを握った相手と契約を交わすなど、ヴィランらしい側面も持ち合わせています。 幼なじみのリーチ兄弟とは、主従関係とは言えない強い絆で結託して悪巧み。そんな3人が経営するモストロ・ラウンジのエピソードが読めるパーソナル・ストーリーも必見です。 各キャラクターの個性が光る『ツイステッド・ワンダーランド』をぜひプレイしてみてくださいね。