2020年12月21日更新

篠原涼子がNetflixドラマ『金魚妻』で主演に!実写化不可能といわれた不倫愛【あらすじ・キャスト】

「金魚妻」
©︎Netflix

実写化不可能といわれてきた不倫マンガ『金魚妻』が、Netflixでドラマ化されることになりました!主演に篠原涼子を迎え、監督・脚本も最強タッグで挑む本作。そのあらすじやキャストについて解説していきます。

目次

2021年に『金魚妻』がNetflixでドラマ化!あらすじやキャストを解説

2021年にNetflixでの配信が決定したドラマ『金魚妻』。本作は同名マンガを原作としており、ごく普通の主婦が不倫の恋に夢中になっていく様がリアルに描かれています。 主役を演じるのは篠原涼子。今まで演じてきた役とまったくタイプの異なる役柄に期待が高まります。金魚をきっかけに不倫に溺れていく妻として、いったいどんな表情を見せてくれるのでしょうか。

【篠原涼子主演】ドラマ『金魚妻』のあらすじ

主人公の平賀さくらは、夫と2人で暮らしている素直で可愛らしい女性。ある日、さくらは夫に「金魚を飼いたい」と申し出ます。しかし冷たく高圧的な夫は「勝手にすれば」と言い捨て、会社へと出かけてしまうのでした。 金魚屋に訪れたさくらは、念願の金魚と大きな水槽を購入します。満足するさくらでしたが、仕事から帰ってきた夫はそれを見て激昂。「返してこい」とさくらを怒鳴りつけます。 さくらが大きな水槽を抱え金魚屋に戻ると、店主は嫌な顔ひとつせず「大変だったね」と優しい言葉をかけ、さくらのことを温かく迎えてくれるのです。さくらはそんな優しさにあふれた店主に惹かれていってしまうのでした。

原作は黒澤Rによる不倫マンガ!実写化不可能との声も

「金魚妻」
©︎Netflix

『金魚妻』の原作は、黒澤Rが手がける同名マンガです。黒澤Rの代表作には『罪とか罰とか〜一日署長の事件簿』や『相姦の赤い河岸』などがあります。 『金魚妻』はオムニバス形式の作品で、毎話異なる美人妻が登場。作中では、そんな美人妻たちが不倫の恋に落ちていく経緯が詳細に描かれ、女性たちからの共感を呼んでいます。

地上波での実写化不可能?

マンガ『金魚妻』は大人向けの作品ということもあり、エロティックな描写がたびたび登場します。そのため、地上波での映像化は難しいと言われていました。 しかし今回、Netflixで配信ドラマとして初の映像化が実現。地上波では過激すぎる映像も、配信なら挑戦できるのでしょう。

主演を務めるのは篠原涼子

「金魚妻」
©︎Netflix

これまで“かっこいい女性”の役柄を多数演じてきた篠原涼子。本作ではそういったイメージを覆すような役柄に挑戦するため注目が集まっています。 篠原涼子本人もインタビューで「私自身演じた事の無い役柄でもあったので、挑戦させて頂くという思いで出演させていただく事になりました。」と語っており、『金魚妻』はさまざまな意味で挑戦的な作品であることがうかがえました。 近年では、映画『今日も嫌がらせ弁当』(2019年)やドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』(2017年)などの話題作で主演を飾っている篠原涼子。 そんな大人気女優が新境地を開くであろう本作は、見逃せないドラマになりそうです。

監督は『最高の離婚』の並木道子

ドラマ『金魚妻』の監督を務めるのは、フジテレビ系列で2013年に放送された『最高の離婚』を手がけた並木道子。数々の名作ラブストーリーを手がけている彼女は、女性ならではの目線で普遍的で共感される作品作りを行なっています。 『最高の離婚』は“なぜだろう。別れたら好きになる。”をキャッチコピーとして男女のすれ違いを巧みに描いており、多くの視聴者からの共感を得ています。心に迫るような切なさや、クスッと笑える場面もあり、幅広い年代から支持されているドラマです。 『金魚妻』も、夫婦関係に悩んでいる女性からは特に共感を得られる作品になることでしょう。

脚本は『コウノドリ』の坪田文

脚本を手がけるのは、女性脚本家としてドラマだけでなくアニメや舞台などの幅広いジャンルで活躍している坪田文。近年では2017年に放送された連続ドラマ『コウノドリ』の脚本を手がけています。 『コウノドリ』は産婦人科医の主人公が、命にまつわるさまざまな奇跡を目の当たりにすることで成長していく様を繊細に描いた物語。主演に綾野剛を迎え、豪華な俳優陣が脇を固めたドラマとなっています。 作中では心に響くセリフが多数飛び交い、涙なしでは見ることができないと話題に。 ドラマ『金魚妻』では女性監督・並木道子と女性脚本家・坪田文のタッグにも期待が高まります。2人はどのようにして不倫の恋を描くのでしょうか。

【篠原涼子主演】Netflixドラマ『金魚妻』は2021年から配信予定!

この記事では、Netflixドラマ『金魚妻』のあらすじやキャストについて解説してきました。主演だけでなく、監督と脚本も最強の布陣で送る本作は、きっと話題になること間違いなしでしょう。 ドラマ『金魚妻』は2021年からNetflixで配信予定です。