2022年3月6日更新

Netflixドラマ『金魚妻』のキャストを相関図つきで紹介!【話題の不倫漫画を実写化】

金魚妻
©︎Netflix

2022年にNetflixでの配信が開始されたドラマ『金魚妻』。本作は同名の漫画を原作としており、ごく普通の主婦が不倫に夢中になっていく様がリアルに描かれています。 主役を演じるのは篠原涼子。今まで演じてきた役とまったくタイプの異なる役柄に期待が高まります。金魚をきっかけに不倫に溺れていく妻として、いったいどんな表情を見せてくれるのでしょうか。本記事では、他のキャスト情報や登場人物を相関図付きで紹介していきます。

ドラマ『金魚妻』キャストを一覧で紹介

「金魚妻」キャスト

平賀さくら役篠原涼子
平賀卓弥役安藤政信
春斗役岩田剛典
寧々役川崎珠莉
メイ役峯村リエ

「外注妻」キャスト

志村優香役中村静香
志村実役長田成哉
久保田潤役久保田悠来

「弁当妻」キャスト

保ヶ辺朔子役瀬戸さおり
保ヶ辺太郎役藤森慎吾
津多役神田穣

「伴走妻」キャスト

真田早矢役石井杏奈
真田颯太役犬飼貴丈

「頭痛妻」キャスト

田口慈子役松本若菜
馬場卓三役眞島秀和

「改装妻」キャスト

箱崎ゆり葉役長谷川京子
箱崎紘一役前川泰之
五条百樹役深水元基

相関図はこれ!『金魚妻』誰と誰が不倫関係?

各エピソード「〇〇妻」と題名がつき、何組かの夫婦の関係や不倫を描く『金魚妻』。誰と誰がどんな関係なのか分かりづらくならないよう、相関図で登場人物の関係性を整理しました。

金魚妻 相関図

『金魚妻』よくある疑問とQ&A

ドラマは全部で何話?

全8話です。Netflixで配信されています。

何妻が出てくる?

「金魚妻」、「外注妻」、「弁当妻」、「伴走妻」、「頭痛妻」、「改装妻」の6つのエピソードが描かれています。

第1話・第8話:「金魚妻」キャスト情報

平賀さくら役/篠原涼子

「金魚妻」
©︎Netflix

タイトルの「金魚妻」である平賀さくらは、第1話と第8話の主人公で元美容師。高層タワーマンションの最上階に住む、誰もが羨む美人妻です。しかし夫のモラハラやDVに苦しんでおり、優しくされた金魚屋と不倫関係に陥ります。 これまで“かっこいい女性”の役柄を多数演じてきた篠原涼子。本作ではそういったイメージを覆すような役柄に挑戦するため注目が集まっています。 篠原涼子本人もインタビューで「私自身演じた事の無い役柄でもあったので、挑戦させて頂くという思いで出演させていただく事になりました。」と語っており、『金魚妻』はさまざまな意味で挑戦的な作品であることがうかがえました。 近年では、映画『今日も嫌がらせ弁当』(2019年)やドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』(2017年)などの話題作で主演を飾っている篠原涼子。そんな大人気女優が新境地を開くであろう本作は、見逃せないドラマになりそうです。

平賀卓弥役/安藤政信

安藤政信
©︎ciatr

さくらの夫・平賀卓弥は、多数のサロンを展開する経営者。モラハラ気質で、複数の女性と不倫しているDV夫ですが、さくらは共同経営者となっていることもあり、卓弥から離れられずにいます。 卓弥を演じるのは、イケメンながらエキセントリックな人物を多数演じてきた安藤政信。『あなたの番です』(2019年)や『テセウスの船』(2020年)でのミステリアスな役柄も印象に残っています。2022年は本作の他にドラマ『ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇』に出演中です。

豊田春斗役/岩田剛典

さくらが偶然立ち寄った金魚屋の店主・豊田春斗。金魚を買いに来たさくらを真っ直ぐに見つめ、彼女に惹かれていきます。夫のDVで弱っているさくらを放っておけず、一線を越えてしまうのですが……。 春斗を演じるのは、EXILEや三代目 J SOUL BROTHERSのパフォーマーとして活躍する岩田剛典。2016年の『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』で映画初主演を務めてからは、俳優業にも力を入れています。2022年6月には『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』が公開予定です。

寧々役/川﨑珠莉

さくらと卓弥が経営するサロンの美容師・寧々役を務めるのは、吉本興業所属の女優・川﨑珠莉。寧々は卓弥の不倫相手の1人で、川﨑珠莉の体当たりの演技に注目が集まりました。 2022年2月23日からAmazonプライム・ビデオで独占配信中のオリジナルドラマ『星から来たあなた』では、窪山千春役で出演しています。

第2話:「外注妻」キャスト情報

志村優香役/中村静香

さくらと同じタワーマンションの住人・志村優香。子どもがほしいと願っていますが、性生活に消極的な夫に思い悩み、元カレの呼び出しに応じてしまいます。 グラビアアイドル出身の中村静香は、バラエティ番組やテレビドラマを中心に活動するタレント・女優。2022年2月には『僕はまだ死んでない』で舞台にも出演しています。

志村実役/長田成哉

タワーマンションの1612号室に住む志村実は、優香の夫。結婚2年目で、休日には2人で一緒にゲームをして過ごすなど、マンション内では仲の良い夫婦として知られています。しかし優香が頼りないと感じる一面も。 演じるのは、トライストーン所属の俳優・長田成哉。2021年から放送中の2クールドラマ『真犯人フラグ』では、週刊追求のカメラマン・両角役で出演しています。

久保田潤役/久保田悠来

優香の元カレ・潤を演じるのは、久保田悠来。優香にとっては潤は「人生で最低の元カレ」ですが、なぜか強く惹きつけられてしまいます。 久保田悠来は、『仮面ライダー鎧武』(2013年)の呉島貴虎/仮面ライダー斬月役で知られるモデル出身の俳優。2022年は他に、ドラマ『ミステリと言う勿れ』に犬堂甲矢役で出演しています。

第3話:「弁当妻」キャスト情報

保ヶ辺朔子役/瀬戸さおり

タワーマンションの1605号室に住む保ヶ辺朔子。料理が得意で、毎日夫の弁当を手作りしたり、夫の同僚を招いて手料理を振舞うことも。控えめな性格で、夫の言葉には流されがちです。 演じるのは、舞台を中心に活動する女優・瀬戸さおり。『non-no』の元専属モデルで、兄は俳優の瀬戸康史です。2021年11月から2022年1月にかけては、舞台『鷗外の怪談』に出演していました。

保ヶ辺太朗役/藤森慎吾

保ヶ辺太朗は朔子の夫で、明るい性格の愛妻家。会社の後輩からも慕われていますが、実は隠された趣味があり、朔子と部下の津多に“あるお願い”をします。 演じるのは、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾。『王様のブランチ』などバラエティ番組でMCを務める他、映画『ザ・ファブル』(2019年)やドラマ『恋はDeepに』(2021年)などで俳優としても活躍しています。

津多役/神田穣

津多は保ヶ辺太朗の部下。太朗からの「自分の目の前で妻と関係を持ってほしい」というお願いに困惑します。 演じるのは、2016年に石原プロモーションの「次世代スター発掘オーディション」でグランプリを獲得した神田穣。2017年にはNHK BSプレミアムの連続ドラマ『クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~』で俳優デビューを飾りました。

第4話:「伴走妻」キャスト情報

写真左:真田颯太役/犬飼貴丈、写真右:真田早矢役/石井杏奈

真田早矢役/石井杏奈

真田早矢は301号室の住人。低層階に住むコンプレックスからマンションの住人との交流を避け、引きこもりの生活に。以前は明るい性格で、夫と一緒に走るのが好きでした。 演じるのは、E-girlsの元メンバーでダンサー・女優の石井杏奈。2022年は他に、ドラマ『ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇』で一本真琴役を務め、出演映画『破戒』が7月に公開予定です。

真田颯太役/犬飼貴丈

真田颯太は早矢の夫で、ジョギングが趣味のサラリーマン。ジョギングの社会人サークルに参加しており、妻の様子に悩みながらもマラソンの合宿へ行くことになります。 演じるのは、『仮面ライダービルド』の桐生戦兎/仮面ライダービルド役で知られる犬飼貴丈。2021年にドラマ『サレタガワのブルー』で主演を務めた他、2022年はドラマ『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』でヤクザ役を演じています。

第5話・第6話:「頭痛妻」キャスト情報

田口慈子役/松本若菜

田口慈子はタワーマンションの4103号室の住人。夫は仕事が忙しくほとんど家に帰らず、普段は息子と2人きりで過ごす日々。「不倫」と聞くだけで、なぜかひどい頭痛に悩まされてしまいます。 演じるのは、2007年に『仮面ライダー電王』の野上愛理役で女優デビューした松本若菜。2022年は出演映画『ハザードランプ』が4月公開予定の他、『復讐の未亡人』で連続テレビドラマ初主演を務めます。

田口卓三(馬場さん)役/眞島秀和

田口卓三は偶然慈子と出会い、体調を崩した彼女を介抱する謎の男性。自らを「馬場」と名乗りますが、実は浮気が原因で家族に見放された男で、今は運送会社に勤めながら一人暮らしをしています。 演じるのは、「おっさんずラブ」シリーズの武川政宗役で知られる眞島秀和。2022年はNetflix配信の『桜のような僕の恋人』や、7月公開予定の『破戒』など5本の映画に出演しています。

第7話:「改装妻」キャスト情報

箱崎ゆり葉役/長谷川京子

タワーマンションの1803号室に住む箱崎ゆり葉は、女性にも性欲があるという考えから、夫以外の男性とも恋愛を楽しんでいます。夫が勝手に決めた姑との同居のため、納得いかないまま夫の実家をリフォーム中です。 ゆり葉役は、モデルやタレントとしても活躍する女優・長谷川京子が務めました。『おいしいプロポーズ』(2006年)でドラマ初主演を飾り、2019年からは『グータンヌーボ2』でMCにも挑戦しています。

箱崎紘一役/前川泰之

ゆり葉の夫・箱崎紘一役を務めるのは、元モデルでオスカープロモーション所属の俳優・前川泰之。紘一は独断で実母との同居を決めてしまい、母親の言うことを聞くばかりでリフォームも妻に任せきりです。 前川泰之は2017年の『仮面ライダービルド』の石動惣一/ブラッドスターク役で知られており、同じ世界線で描かれたドラマ「3年A組」と「ニッポンノワール」ではファイター田中役で出演しました。

五条百樹役/深水元基

箱崎家のリフォームを担当している大工・五条百樹。リフォーム工事を通じてゆり葉と出会い、ある共通点を持つ2人は親密な関係になっていきます。 演じるのは、ドラマや映画など数多くの出演作を持つモデル出身の俳優・深水元基。2021年には『真犯人フラグ』の林洋一役や『ただ離婚してないだけ』の佐野義文役など、強烈な役柄を演じています。

【篠原涼子主演】ドラマ『金魚妻』ってどんな話?

金魚妻
©︎Netflix

主人公の平賀さくらは、夫と2人で暮らしている素直で可愛らしい女性。ある日、さくらは夫に「金魚を飼いたい」と申し出ます。しかし冷たく高圧的な夫は「勝手にすれば」と言い捨て、会社へと出かけてしまうのでした。 金魚屋に訪れたさくらは、念願の金魚と大きな水槽を購入します。満足するさくらでしたが、仕事から帰ってきた夫はそれを見て激昂。「返してこい」とさくらを怒鳴りつけます。 さくらが大きな水槽を抱え金魚屋に戻ると、店主は嫌な顔ひとつせず「大変だったね」と優しい言葉をかけ、さくらのことを温かく迎えてくれるのです。さくらはそんな優しさにあふれた店主に惹かれていってしまうのでした。

原作は黒澤Rによる不倫漫画!実写化不可能との声も

『金魚妻』の原作は、黒澤Rが手がける同名マンガです。黒澤Rの代表作には『罪とか罰とか〜一日署長の事件簿』や『相姦の赤い河岸』などがあります。 『金魚妻』はオムニバス形式の作品で、毎話異なる美人妻が登場。作中では、そんな美人妻たちが不倫の恋に落ちていく経緯が詳細に描かれ、女性たちからの共感を呼んでいます。

地上波での実写化不可能?

マンガ『金魚妻』は大人向けの作品ということもあり、エロティックな描写がたびたび登場します。そのため、地上波での映像化は難しいと言われていました。 しかし今回、Netflixで配信ドラマとして初の映像化が実現。地上波では過激すぎる映像も、配信なら挑戦できるのでしょう。

原作とドラマとの違いは?

岩田剛典演じる豊田春斗の年齢設定

原作漫画とドラマの設定にはかなり違いがあるようで、漫画では「金魚妻」の主人公・さくらは24歳、金魚屋の豊田は45歳です。名前も春斗ではなく圭一ですが、大企業の社長の息子という設定はそのまま。 ドラマではさくらは春斗より年上の設定で、漫画にあるような豊田がさくらを可愛がるというのとは逆に、さくらが春斗をリードする様子が描かれています。

外注妻は原作にない話

ドラマでは〇〇妻たちはみな同じタワーマンションの住人ですが、原作漫画ではつながりのないそれぞれ独立した物語となっています。 その中でも「外注妻」の優香は、漫画ではさくらの友人の1人であり、独立したエピソードはありません。ドラマでは1エピソードとして独立させた形になり、より優香の物語を深掘りしています。

監督は『最高の離婚』の並木道子

ドラマ『金魚妻』の監督を務めるのは、フジテレビ系列で2013年に放送された『最高の離婚』を手がけた並木道子。数々の名作ラブストーリーを手がけている彼女は、女性ならではの目線で普遍的で共感される作品作りを行なっています。 『最高の離婚』は“なぜだろう。別れたら好きになる。”をキャッチコピーとして男女のすれ違いを巧みに描いており、多くの視聴者からの共感を得ています。心に迫るような切なさや、クスッと笑える場面もあり、幅広い年代から支持されているドラマです。 『金魚妻』も、夫婦関係に悩んでいる女性からは特に共感を得られる作品になることでしょう。

脚本は『コウノドリ』の坪田文

脚本を手がけるのは、女性脚本家としてドラマだけでなくアニメや舞台などの幅広いジャンルで活躍している坪田文。近年では2017年に放送された連続ドラマ『コウノドリ』の脚本を手がけています。 『コウノドリ』は産婦人科医の主人公が、命にまつわるさまざまな奇跡を目の当たりにすることで成長していく様を繊細に描いた物語。主演に綾野剛を迎え、豪華な俳優陣が脇を固めたドラマとなっています。 作中では心に響くセリフが多数飛び交い、涙なしでは見ることができないと話題に。 ドラマ『金魚妻』では女性監督・並木道子と女性脚本家・坪田文のタッグにも期待が高まります。2人はどのようにして不倫の恋を描くのでしょうか。

『金魚妻』Netflixで衝撃の実写ドラマ化!

この記事では、Netflixドラマ『金魚妻』のあらすじやキャストについて解説してきました。主演だけでなく、監督と脚本も最強の布陣で送る本作は、きっと話題になること間違いなしでしょう。 ドラマ『金魚妻』は2022年2月14日からNetflixで配信中です。