2021年5月4日更新

エッセイ漫画に共感が止まらない!おすすめ作品15選【ほっこりから衝撃まで】

エッセイ漫画

実際の体験談や自身の思想を漫画にした「エッセイ漫画」。エッセイ漫画にはリアリティがあったり共感できたりと、創作物とは一味違った魅力があります。そこで本記事では様々なエッセイ漫画を、ジャンル別に15作品紹介していきます。

目次

エッセイ漫画おすすめ15作品をジャンル別で紹介【共感?衝撃?】

作者が本人の体験や思想をもとに描く、エッセイ漫画。エッセイ漫画は同じ境遇の人からすれば共感でき、経験のない人はリアリティを感じながら心を込めて読めるのが大きな魅力です。 本記事では“ほっこりする日常を描いた作品”“災害など衝撃の経験を描いた作品”など、様々なエッセイ漫画を紹介します。 ジャンル別でおすすめの15作品を厳選したので、ぜひ他人の人生を覗き見してみましょう。

定番エッセイ漫画【SNSでも話題の人気作】

『大家さんと僕』

吹き出し アイコン

徐々に変わっていく関係性は、見ているだけでほっこりします。

■作者名:矢部太郎 ■巻数:全1巻 芸人である矢部太郎が、1階に住む大家さんとの交流を描いた1冊。最初は大家さんとの関係に戸惑っていたものの、徐々に家族のような関係になっていく矢部太郎。そのほっこりする内容が反響を呼び、80万部以上を売り上げる大ヒット作になりました。 第22回手塚治虫文化賞短編賞を受賞しており、その後続編を描いた番外編が発売されています。

『腐女子のつづ井さん』

吹き出し アイコン

行き過ぎた愛に誰もが共感間違いなし!

■作者名:つづ井 ■巻数:全3巻 Twitterから火がつき、シリーズ累計50万部を突破した『腐女子のつづ井さん』。「ボーイズラブ」を愛する“腐女子”であるつづ井さんは、愉快な仲間達と趣味に没頭する楽しすぎる毎日を送っています。 何かを推した経験がある人なら、つい共感してしまうこと間違いなしです!

『ゲイ風俗のもちぎさん』

吹き出し アイコン

読了後には人生を考えさせられる1作です。

■作者名:もちぎ ■巻数:既刊3巻(2021年4月現在) 作者がSNSに投稿した漫画「母ちゃん、ゲイに生まれてごめんなさい」が話題となり、描き下ろし漫画を加え書籍化した本作。pixivコミックランキング2019エッセイ部門でも第1位を獲得しています。 同性愛者であり家庭内暴力に悩み、ゲイ風俗で様々な経験をした作者。生きづらさを抱えた作者の半生を描いた本作は、十人十色の理由で同じく生きづらさを抱える人の気持ちに寄り添ってくれます。

恋愛・結婚系エッセイ漫画【共感しかない……!】

『恋愛3次元デビュー ~30歳オタク漫画家、結婚への道。~』

吹き出し アイコン

男性免疫ゼロな作者の恋愛ドタバタ珍道中です!

■作者名:カザマアヤミ ■巻数:全1巻 主に純愛を重ねる少女漫画を描いていた漫画家の作者。物語はその作者・カザマアヤミが編集に結婚報告をする場面から始まります。結婚したと話すも、カザマは結婚直前まで男性免疫ゼロの恋愛初心者でした。 本作はそのカザマが運命の相手と結ばれるまでの、天然丸出しドタバタ珍道中を描いています。

『監督不行届』

吹き出し アイコン

誰もが知る鬼才との結婚生活をコミカルに描いています!

■作者名:安野モヨコ ■巻数:全1巻 大人気「エヴァンゲリオンシリーズ」などでお馴染みの、庵野秀明(あんのひであき)。その庵野秀明との結婚生活を、妻である安野モヨコが描いた作品が『監督不行届』です。 基本的に作中では安野モヨコが、「オタク四天王の1人」と称す庵野秀明に振り回される姿を描いています。鬼才・庵野秀明がどのような生活を送っているのか、興味がある人はぜひ手に取ってみて下さい。

妊娠出産・家族系エッセイ漫画【実際に役立つかも】

『出産の仕方がわからない!』

吹き出し アイコン

わからない尽くしの作者が妊娠の問題をポップに描いています!

■作者名:カザマアヤミ ■巻数:全1巻 上記で紹介した『恋愛3次元デビュー ~30歳オタク漫画家、結婚への道。〜』の作者であるカザマアヤミが、妊娠、出産について描いた作品がこちらの『出産の仕方がわからない!』です。 作中ではシリアスな問題である不妊治療などの問題も扱っていますが、カザマアヤミ独特の表現方法でポップに描いています。

『ママはテンパリスト』

吹き出し アイコン

この作品を読めば子育ての大変さの片鱗がうかがえます……!

■作者名:東村アキコ ■巻数:全4巻 『ママはテンパリスト』は東村アキコが愛息子であるごっちゃんの育児をする様子を描いた、育児エッセイ漫画です。育児漫画としては異例の売り上げを叩き出した本作は、数々の漫画賞へのノミネートやランクインも果たしました。 作中では息子の愛らしさも描きつつ、主に育児の奮闘を描いています。

闘病経験エッセイ漫画【勇気を与える】

『元気になるシカ!』

吹き出し アイコン

突如癌宣告された筆者、あくまで前向きな作風にグッときます。

■作者名:藤河るり ■巻数:全2巻 アラフォーで一人暮らしの漫画家。そんな平穏な生活を送っていた筆者は、突如癌宣告を受けてしまいます。本作では癌の発見から闘病生活まで描いており、ネガティブな雰囲気ではなく常に前向きな目線で語られていました。 また2021年4月よりYouTubeにて書籍を動画化したものがアップロードされているので、気になる人はぜひ観てみて下さい!

『ツレがうつになりまして』

吹き出し アイコン

重くなりがちな話題を軽いタッチで描いています。

■作者名:細川貂々 ■巻数:全3巻 『ツレがうつになりまして。』は、テレビドラマ化や実写ドラマ化も果たした作品です。鬱病を「精神的に弱い人がなる」と考えていた作者。しかし作者の夫であり“スーパーサラリーマン”であったツレが鬱病を患ったことで、作者の鬱病に対する考え方が一変します。 鬱病を患った夫との人生を描いた本作。重くなりやすい心の病を、軽いタッチで描いているのが特徴的です。

動物・ペット系エッセイ漫画【ほっこりすること間違いなし】

『とりぱん』

吹き出し アイコン

ただただ日常を綴る内容はまるで手紙のようです。

■作者名:とりのなん子 ■巻数:既刊27巻(2021年4月現在) 『モーニング』にて約16年もの間連載を続ける、日常系エッセイ漫画『とりぱん』。 本作には激動の展開はなく、ただただ生活の中での1コマが描かれます。東北の某ベッドタウンに住む作者が、「野鳥」「家庭菜園」「猫」「方言」など本当の“日常”を描き写した本作。 緩やかな気持ちでエッセイ漫画を読みたい人に、おすすめの1作です。

『うちの猫がまた変なことしてる。』

吹き出し アイコン

とにかく可愛い猫達に癒されます……。

■作者名:卵山玉子 ■巻数:既刊5巻(2021年4月現在) アメブロ猫ランキング1位を獲得した作品を、書籍化した『うちの猫がまた変なことしてる。』。猫の様々な“変な行動”を4コマ形式で紹介している本作ですが、何と言っても目玉は可愛い猫達です。 作者はいたずらっ子な猫達の行動を、解説しながらコミカルに描いています。そのため心情も想像できて、いつの間にか虜になってしまうこと間違いなしです。

旅行系エッセイ漫画【旅行気分に】

『ベルリンうわの空』

吹き出し アイコン

この本を読めばきっとドイツに行きたくなります!

■作者名:香山哲 ■巻数:全2巻 パリや東京とも並ぶ国際都市である、ドイツの首都・ベルリン。様々な人が行き交い数々の胸躍る出来事が起こる街で、主人公は“あんまり何もせずに”生きていました。 ベルリンになんとなく移住した主人公は、特に何か目的があるわけではありません。しかし平凡な毎日を過ごす主人公にも、ベルリンは楽しみのある毎日を与えてくれるのです。

『ヨーロッパたびごはん』

吹き出し アイコン

本作品では“読むグルメ旅行”が堪能できます。

■作者名:ながらりょうこ ■巻数:全1巻 ベルリン在住のイラストレーター・ながらりょうこが描く『ヨーロッパたびごはん』。本作は実際にベルリンに住むながらりょうこが、ベルリンを初めヨーロッパ各地の絶品グルメを紹介するエッセイ漫画です。 魅力的な料理の数々を都市の見どころと共に紹介しているので、1冊でグルメ旅行に行った気分が味わえます!

その他衝撃的な経験を描いたエッセイ漫画【災害に失踪?】

『ナガサレール イエタテール』

吹き出し アイコン

大災害に立ち向かう家族の物語は、泣けて笑える名作です。

■作者名:ニコ・ニコルソン ■巻数:全1巻 2011年3月11日。東日本大震災の津波により、ニコルソンの実家は流されてしまいます。しかし「生まれ育った街に帰りたい」と願う婆ルソン。そして母ルソンとニコルソンは、自宅再建のため立ち上がるのでした。 大災害に見舞われ残酷な現実に打ちのめされながら、たくましく問題と向き合う一家の姿は必見です。

『失踪日記』

吹き出し アイコン

嘘のようですが作者の経験に基づく実話です。

■作者名:吾妻ひでお ■巻数:全2巻 漫画家である吾妻ひでおが、実際に失踪した日々を描いた『失踪日記』。本作は出版してまもなく各メディアで大きな話題となり、様々な賞を受賞しています。 作者本人は作品の冒頭で「ポジティブにするためできるだけリアリズムを排除した」と語っていますが、それでも作中にはショッキングな描写が数多く登場しました。

おすすめエッセイ漫画で見える世界が広がるかも……?

自分とは違う他人の人生を、様々なタッチで覗き見ることができる「エッセイ漫画」。今回はそんなエッセイ漫画を、15作品厳選して紹介してきました。 エッセイ漫画は創作のストーリー漫画と異なり、1冊や2冊で完結する作品が多いのが特徴です。そのため本記事で紹介した作品で気になるモノがあれば、気軽に手に取ってみて下さい。