2021年10月26日更新

アニメ2期「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」の動画を配信中のサブスクはここ!1話から最終回まで

僕のヒーローアカデミア
©2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社

アニメ2期「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」の動画を配信中のサブスクは?

アニメ2期「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」の作品概要

放送年2017年
再生時間24分
話数全25話

『僕のヒーローアカデミア』(2期)のあらすじ

ヒーロー育成の名門・雄英高校。緑谷出久がクラスメートたちと切磋琢磨する中、日本全国から注目されるビッグイベント「雄英高校体育祭」の開催が迫っていた。 生徒全員が闘志を燃やすのと同様に、出久もまた「僕も本気で獲りに行く!」と決意を新たにする。

登場人物とキャストを紹介

緑谷出久役/山下大輝

緑谷出久は、No.1ヒーローであるオールマイトから「ワン・フォー・オール」という個性を受け継いだ少年です。しかし個性の発動に体が耐えられず、個性を使用すると激痛と共に体に損傷を負ってしまいます。 主人公緑谷出久を演じるのは、声優の山下大輝。代表作は、『弱虫ペダル』(2013年)の主人公小野田坂道役などです。

爆豪勝己役/岡本信彦

爆豪勝己は、強力な個性と強い自尊心を持つ少年です。緑谷の幼馴染である彼は、無個性だった緑谷に対して強い対抗意識を持っています。 爆豪勝己役を演じたのは、声優の岡本信彦。代表作として、アニメ『とある魔術の禁書目録』(2008年)シリーズの一方通行(アクセラレータ)役、アニメ『ハイキュー!!』(2014年)の西谷夕役などがあります。

轟焦凍役/梶裕貴

No.2ヒーローであるエンデヴァーを父に持つ轟焦凍。両親からそれぞれ炎と氷の個性を受け継いだ彼ですが、ある事件をきっかけに氷の個性のみを使うようになります。 轟焦凍役を演じたのは、声優の梶裕貴。アニメ『進撃の巨人』(2013年)のエレン・イェーガー役やアニメ『七つの大罪』(2014年)のメリオダス役など、数々のアニメで主役を務めています。

『僕のヒーローアカデミア』(2期)の見どころ

見どころ①:何故ヒーローを目指すのか?熱い「オリジン」に注目

緑谷たちヒーロー科の生徒たちは、ヒーローを目指して大変な努力を当然のようにしています。その努力の結果をぶつけ合う「雄英体育祭」を、「ヒロアカ」2期では観ることができます。 「オリジン」と呼ばれるヒーローを志したきっかけについて、緑谷以外のものは描かれていませんでした。しかし本作では、轟と爆豪のオリジンに触れられています。 ヒーローを志す者にとって、オリジンがいかに大きな原動力となるのか。痛みを乗り越えてヒーローを目指す様子に、感動すること請け合いです。

見どころ②:圧倒的な臨場感!アニメーションの魅力

「ヒロアカ」2期で最初に描かれる体育祭では、キャラクター達の意地と意地がぶつかり合う様子を支える、大迫力のアニメーションに注目です! 特に緑谷VS轟戦のアニメーションは、「ヒロアカ」ファンの間でも1、2を争う人気シーンのため見逃せません。

動画配信サービスでアニメ2期「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」を無料視聴しよう!