2024年4月25日更新

漫画『大蛇に嫁いだ娘』全話ネタバレあらすじ&感想!最終回の展開や気持ちわるいと言われる理由まで考察

このページにはプロモーションが含まれています

フシアシクモによる『大蛇に嫁いだ娘』は、山の主である大蛇と彼のもとに嫁がされた人間の女性の物語。人外×人間ものが好きな人に特におすすめの作品です! この記事ではそんな本作のストーリーについて、詳しいネタバレありのあらすじ・見どころに加えて、お得に読む方法についても紹介していきます。

漫画『大蛇に嫁いだ娘』をお得に読めるサービス

おすすめ

renta!

[PR]

配信中 配信中 お得なポイント還元
登録無料

おすすめ

コミックシーモア
配信中配信中 70%OFF
登録無料
漫画『大蛇に嫁いだ娘』を読める他のサービス
配信中 配信中 最大50%還元
登録無料
配信中 配信中 50%OFF
登録無料
配信中 配信中 70%OFF
登録無料
配信中 配信中 お得なポイント還元
月額330円〜
配信中 配信中 600円OFF
登録無料
配信中 配信中 50%OFF
登録無料
配信中 配信中 70%OFF
登録無料
配信中 配信中 40%OFF
登録無料
配信中 配信中 50%還元
登録無料
配信中 配信中 50%OFF
登録無料
配信していないサービス

※配信状況は4月23日時点のものです。
※記事中の金額は全て税込表記となっています。

『大蛇に嫁いだ娘』のあらすじ【ネタバレ注意】

大蛇に嫁いだ娘
『大蛇に嫁いだ娘』
  • 没入できるファンタジーの世界
  • 心温まるラブストーリー
ジャンル青年漫画
作者フシアシクモ
巻数単行本5巻(連載中)
単話29巻(連載中)
作品タイプ恋愛 , 異種間

額に大きな傷があることを理由に、山の主である大蛇様の供物として選ばれてしまった村娘のミヨ。ただし供物といっても生贄のように食べられるわけではなく、ミヨは嫁として大蛇様とともに暮らすことになったのでした。 大蛇様の恐ろしい風貌に最初は怯えてばかりのミヨでしたが、彼の優しさに触れ少しずつ心を開くようになります。しかしどんなに優しくても相手は大きな蛇。本能的に恐怖を感じ、彼を拒んでしまうのでした。 しばらくして冬になると、大蛇様は冬眠のため家を出ることに。そして1人で過ごすうちに、ミヨは自分が寂しいと感じていることに気がついて……。 やがてお互いに愛し合うようになったミヨと大蛇。彼らは種族の違いを乗り越え、幸せな日々を送り続けることができるのでしょうか。

1話〜3話ネタバレ感想

額に大きな傷のある女性・ミヨは、「傷モノの娘だから」という理由で、山を司る大蛇のもとへ嫁がされることになってしまいます。自分より何倍も大きく恐ろしい存在に怯え、どうにかして逃げようとするミヨ。しかし大蛇は彼女のことを妻として気に入っており、彼なりの方法で親交を深めようとしてきます。 そんな中、大蛇が1ヶ月もの間食事をとらず水浴びばかりするように。ミヨはさすがに病気なのではと心配しますが、実はただの脱皮でミヨに気味悪がられないよう隠していただけでした。 病気でなかったことにほっとして、大蛇に対する感情が変わっていっていることに気づくミヨ。しかしやはり恐怖はどうしようもなく、再びビクビクする生活が始まっていくのでした。 仲良くなりたい大蛇と、ただひたすらビビっているミヨの温度差がなんともいえないです。この先、2人(?)の関係はどう変化していくのでしょうか。

4話〜6話ネタバレ感想

山菜採りに出かけたミヨは、「八兵衛」という名の喋る狸と出会いました。はじめ八兵衛はつれない態度でしたが、熊から襲われたときミヨが守ってくれたのをきっかけに仲良くなります。大蛇以外の話し相手を得たミヨは、以前よりずいぶん心穏やかな毎日を過ごせるように。 しかしそんな中、ミヨは大蛇から身体を求められ、これまでにない恐怖を感じてしまいました。その場は必死で逃げ、翌日も大蛇のことを避け続けます。種族の違いはやはりどうしようもないのでしょうか。 一方、とある村に謎の僧侶が現れます。彼は大蛇に話を聞くこと、そして恩人の敵を討つことを目的としているようですが……。 夫婦喧嘩に謎の僧侶の登場と、なかなか盛りだくさんな内容です。急展開の予感に思わずドキドキしてしまいました。

7話〜9話ネタバレ感想

山に冬が訪れ、大蛇は2週間後に冬眠を控えていました。ミヨは彼が冬眠する間一人きりになってしまうのですが、本人としてはこみ上がる喜びを抑えきれません。 そして冬眠当日。2人はあの夜以来の気まずい雰囲気のままでしたが、ミヨは冬眠に向かう大蛇をきちんと見送ります。大蛇はミヨを怖がらせてしまったことを後悔しながらも、どうすればいいのかわからずにいました。 待ち望んだはずの一人きりの生活の中で、ミヨは不思議と寂しさを感じるように。そして彼が眠る洞窟を訪れ、ふと目を覚ました彼とはじめてのキスをしました。いつの間にか彼女の中からは、大蛇に対する恐怖が消えていたのです。 その後ミヨは生理が遅れていることに気づき、もしかしたら大蛇はキスで人間を妊娠させられるのではないかと思い込みます。しかし春になって帰宅した彼に聞くと、そんな力はないとのこと。結局、妊娠の件はミヨの勘違いでした。 ただこの件がきっかけで、夜の営みが現実的な話に。ミヨも大蛇のことが怖くなくなり、彼のことを受け止めると決心します。 冬眠をきっかけに、ミヨと大蛇の距離がぐっと縮まりました!ようやく彼らのイチャイチャが存分に見られることでしょう。

10~12話ネタバレ感想

いよいよ身体を重ねることになったミヨと大蛇。彼らがお互いに想い合い、相手を満足させようと試行錯誤する姿が描かれており、刺激的でありながらあたたかさもあるシーンでした。人間と大蛇がどう交わるのかも見どころのひとつです。 一方、僧侶は偶然の出会いから大蛇の存在にたどり着き、彼らの住む山へ向かおうとします。大蛇は大蛇で僧侶を苦手だと言っており、両者の間には何らかの因縁があるようです。 第12話ではミヨの過去も明かされます。彼女は父親が友人殺しの罪を着せられたせいで、村人たちから虐げられる毎日を送っていました。額の大きな傷もそのときにつけられたものです。母親は精神を病み、弟の渉も村の人間にこき使われていました。 そんな折、渉が住む村に例の僧侶が現れて、大蛇とミヨのことを尋ねます。たまたま話を聞いた渉は、姉がまだ生きているかもしれないと知って期待をふくらませ……。

13~15話ネタバレ感想

大蛇に会うために山に入り、怪我をしてしまった僧侶。ミヨは彼の目的には気づかないまま、僧侶嫌いの大蛇を思って彼を山小屋でこっそり保護します。しかし匂いで気づいた大蛇は激怒。そんな彼に対し、僧侶が「私の師を殺したな?」と問うのでした。 ……今は真っ白な大蛇の身体が黒かった頃のこと。彼はかつて神聖な生き物として崇められていましたが、旅の僧が吹き込んだ嘘によって僻地に追いやられ、人間を憎むようになっていました。その後僧は村に定住し、寺の住職となります。 そんな中キヌという少女と出会い、少しずつ心を開いていった大蛇。しかし彼女は食べるために身体を売る生活にうんざりしていました。しかも彼女は例の住職のもとに住んでいるのですが、彼からも性的に搾取されていたのです。紆余曲折の末、大蛇は彼女を食ってやることにし、彼女もそれを受け入れます。 その後長い時が経ち、白蛇として生まれ変わった大蛇は、かつての自分を憐れみました。そして自分は愛した女性とともに生きること、今生でも僧侶だけは許さないことを心に誓います。 ようやく大蛇と僧侶の因縁が明かされました。回想に出てきた住職がおそらく現在の僧侶がいう恩人であり師なのでしょう。身勝手な理由で大蛇を追いやり、身寄りのないキヌを玩具にしたどうしようもない人間ですが、果たして大蛇は本当に彼を殺したのでしょうか。

16~18話ネタバレ感想

時は現在に戻り、にらみ合う大蛇と僧侶。僧侶が短剣を手に大蛇へ飛びかかろうとしますが、ミヨが制止に入ったおかげで大蛇は争うことをやめます。こうして大ごとにはならず、大蛇とミヨは一緒に屋敷に帰ることになりました。 ミヨは今回の一件で種族の違いを身に染みて感じたものの、大蛇に対する愛は冷めないままです。そんな中、弟の渉が会いにやってきて、ミヨは一度村に帰ることになります。もちろん大蛇の付き添いアリです。 彼らがそこで知ったのは、実はミヨと渉の父親は友人を殺してはおらず、真犯人が村長の徳郎だったということ。殺した理由は男女関係のもつれでした。 大蛇は復讐をしようとした渉を止め、ミヨには内緒で徳郎を呑み込んでしまいます。さらにその後、ミヨの母親が失踪するという事件まで起こってしまって……!? 今回、僧侶の問題より先にミヨの父親の件が解決しましたね。かと思いきや新たなハプニングもあり、今後の展開からますます目が離せそうにありません!

19話~21話ネタバレ感想

大蛇の嗅覚のおかげで母親の居場所はわかりました。彼女はとある池に足を踏み入れみずからの命を絶とうとしていましたが、亡き夫の幻影に止められ正気を取り戻します。 その後母親は大蛇に挨拶し、ミヨにもこれまでのことを謝罪して、帰宅後は皆で楽しい時間を過ごしました。これでようやく父親が罪を着せられる前の、幸せな家族に戻れたのです。大蛇の脅しのおかげで母と弟が周りから虐げられる心配もなくなり、安心したミヨは大蛇とともに山に戻っていきます。 その帰宅途中、例の僧侶がまだ山に居座っていることが発覚。険悪なムードは相変わらずで、先行きが思いやられます。しかし悪いことばかりではありません。なんとミヨが子を授かっていることが判明します。 大蛇はウキウキな気分に浸って喜びますが、7日ほどで大きくなっていくお腹が心配になるミヨ。1か月の時が流れ、八兵衛や渉も気遣ってくれるようになります。 ミヨにはもう1つだけ心配事がありました。それは母親が蛇の子を受け入れてくれるのかどうかということ。しかし母親は歓迎してくれて、腹巻をプレゼントされるのでした。 そしてついにミヨは子を出産します。生まれてきたのは大蛇にそっくりな蛇。幸せな空気が流れますがミヨは再び苦しみ始め、もう1人の子を出産するのでした。その子は人間の姿で……。

22話~24話ネタバレ感想

蛇の男の子を時太郎、人間の女の子をイナと名付けたミヨと大蛇。大蛇は時太郎とともに狩りへ出かけると、時太郎が生まれたばかりとは思えないほどの運動センスを披露します。その頃ミヨは、母乳を飲まないイナを心配していました。 しかしウサギの肉を加工して口元へ運ぶと、しっかりと食べてくれます。少しだけ蛇の血も引いているということですかね……? 一方時太郎が毒蛇であることを心配していた大蛇は、育児を分担する提案をします。その後ミヨたちは実家へと向かい、母親と渉に子供たちをお披露目するのでした。 イナが母親たちに懐かないことを心配しますが、なぜか安憬にだけは笑顔を見せて懐きます。そして家族に見送られながら、ミヨはイナと一緒に屋敷へと戻るのでした。

25話~28話ネタバレ感想

ミヨは時太郎とイナを習字教室へ通わせようとします。最初は大蛇に猛反発を喰らいますが、人間の子供と触れ合うことの大切さを語って説得するのでした。 人間の友達がほしい時太郎は、必死に子供たちと会話しようとします。しかし蛇の姿であることが原因で冷たい態度を取られてしまうのでした。一方のイナは人間の姿なので、女の子の友達がたくさんできます。これは時太郎の精神面が心配ですね……。 教室から逃げ出した時太郎は、寺に飾ってあった絵に心を打たれます。このことがきっかけで尻尾で絵を描くようになり、寺の和尚から画材をプレゼントされるのでした。 一方安憬は、訓練途中にイナに出会います。その後大蛇討伐へと向かいますが、失敗に終わり……。

29話ネタバレ感想

イナは川辺で訓練していた安憬のもとへ向かいます。父親を殺そうとするのはやめてほしいと訴えますが、安憬の心には響きません。それどころか自分が大蛇を殺した後は、イナが自分を殺しに来いと告げられ……。残酷すぎます安憬さん! ミヨは時太郎と一緒に2人のもとに到着します。そしてイナから大蛇と安憬の件を相談されますが、安憬の気持ちが理解できてしまうのでした。

30〜31話(最新話)ネタバレ感想

ミヨと時太郎、イナの3人はミヨの実家に帰省します。数日すると留守番をしていた大蛇様が寂しさのあまり家を飛び出してミヨの元にやってきました。 ミヨの母はイナと時太郎を1日預かると言ってミヨと大蛇様が2人で山に帰れるようにと気遣ってくれます。帰路の途中、村人たちが大蛇に挨拶をしにやってきて……。威嚇する大蛇様に恐れおののく人間たちを見たミヨは何か思うところがあるようです。 山に帰り、久しぶりの夫婦水入らずのエッチを楽しむ2人。そんな中、ミヨは変わりつつある自分の感情に気づきます。人として正しいと思っていたことが大蛇との生活によって上書きされ、徐々に獣寄りの思想に染まっていたのでした。 それから9年後、時太郎とイナは16歳になり、安憬は兄弟子が倒れたことにより帰郷して以来戻っていません。時太郎は絵が上達し、海を見るという新たな夢が。イナは山で狩り中に「大蛇を祀る村」を目指していた鷹彦と出会います。

漫画『大蛇に嫁いだ娘』の最終回の展開を予想!

本作のメインテーマは「ラブストーリー」や「家族愛」となっているため、ラストはハッピーエンドを迎えると予想されます。ミヨは大蛇や時太郎、イナと一緒に幸せに暮らして平和な日常を送る……。 しかし幸せを掴むためには、さまざまな障害を取り除かなければいけません。時太郎への差別やミヨとハツミの関係、そして安憬の大蛇への復讐などなど。 もしかしたら大蛇が安憬に殺されて、イナが安憬を殺すバッドエンドルートもあるかもしれませんね!

漫画『大蛇に嫁いだ娘』2人の赤ちゃんの姿は?

蛇の姿をした子供

ミヨが大蛇様との間にもうけた子供のうち、大蛇様と同じ姿で産まれてきた男児は時太郎と名付けられました。名前の由来は"今この時を精一杯生きて欲しい"という願いからきています。時太郎の特徴は以下の通りです。 ・マムシのような模様がある黒い蛇 ・大蛇様とは顔が似ていない ・牙に人を殺すほどの毒を持っている ・誰にでも噛みつく ・生まれた翌日から自分で獲物を狩って食べる ・イナに比べて成長が早い 大蛇様の遺伝子を濃く受け継いでいる一方で、より攻撃性の高い危険な毒蛇であることが分かります。

人間の姿をした子供

ミヨと同じ人間の姿で産まれた女の子は、黄金の稲穂のように美しく育つようにイナと名付けられました。イナの特徴は以下の通りです。 ・顔や体に鱗が生えている ・生後2日で歯が生え、数か月で歩き始めた ・おっぱいは飲まず、ウサギを好む ・安憬以外には笑顔を見せない ・時太郎の毒が効かず、イナ自身も毒を持っている可能性がある やや人間に近い外見ですが、野食を好み、毒耐性を持つなど蛇由来の性質も併せ持っています。時太郎と同様にほとんどの人間に対して心を開かないことから、精神は獣に近いのかもしれませんね。

『大蛇に嫁いだ娘』見どころ

心温まるラブストーリー

本作は大蛇×少女というアブノーマルな設定ながら、純愛を描いたハートフルなストーリーが魅力です。人間のミヨが嫁いだ大蛇様は正真正銘の蛇なので、初見の人はイレギュラーな世界観に驚いてしまうでしょう。 しかし大蛇様は常にミヨを大切に思っているうえに、不器用な一面もありついつい愛着がわいてしまいます!ミヨも本能的な葛藤を乗り越えだんだんと大蛇様を愛するようになっていくので、種族を越えた想いに胸がほっこりしますよ。

没入できるファンタジーの世界

本作は「日本昔ばなし」にありそうな世界を舞台にした作品です。そのため親しみやすく、感情移入しやすい世界観が魅力となっています。その一方で、人間の娘が大蛇と結婚するという有り得ない要素も組み込まれていて、現実とファンタジーの絶妙な融合も見どころです。 ほのぼのとした日常を描きながらも、しっかりとファンタジーの世界に浸れること間違いなし!どこか懐かしいのに斬新な、本作特有の世界観を堪能してみてください。

魅力的な絵のタッチ

白黒を基調とした雰囲気満点の作画も本作の大きな魅力のひとつ。独特の絵のタッチが昔話っぽい作品の世界観にぴったりと合っていて、より一層没入感を高めてくれます。 また大蛇様の捕食シーンなどシリアスな場面では迫力ある劇画調のタッチに、夫婦の穏やかな日常では柔らかな印象に、場面ごとに描き方を変えているのもポイントです。作画のギャップによって物語の緩急をダイレクトに感じられ、臨場感のあるストーリー展開を楽しめますよ!

漫画『大蛇に嫁いだ娘』が気持ち悪いと言われる理由を考察

大蛇の見た目が気持ち悪い

蛇に苦手意識を持っている人からすると大蛇様の見た目に嫌悪感を覚えるようです。本作は作画がとてもリアルで迫力があることから、蛇に対する恐怖や気持ち悪さを強く感じるのかもしれませんね。 ごく普通の人間の女性であるミヨと並べて描かれているので、その大きさや異質さがより顕著に現れているようにも見えます。良くも悪くも、インパクトのある外見が読者に衝撃を与えてしまうのでしょう。

吹き出し アイコン

蛇の絵がリアルすぎて生理的に無理。イケメンの人型に変身するのを期待してたんですけどね。

人間と蛇の異種族恋愛

人間と人外の異種族恋愛を描いた漫画はデフォルメや人型といったカジュアルな表現が多い印象ですが……。本作のヒーローは終始一貫して蛇の姿をしており、否応なしに相手が獣であることを意識させられます。「THE 蛇」な大蛇様と人間の娘が交わる展開が受け入れ難い読者も多いことでしょう。 人外モノを読み慣れていない人にとってはハードルの高い作品と言えるかもしれません。逆に言えば、マニア受けする先鋭的な作風とも考えられますね。

吹き出し アイコン

人間って蛇を孕めるのか、夫婦は無理があるのでは?など気がかりな点が多くて引っ掛かります。

蛇が人間と同じ心を持っている

大蛇様は見た目こそ蛇の姿をしていますが、人となんら変わらない心を持っています。主人公に向ける優しさは心温まりますが、そもそも獣が人間のように振舞っていることに違和感を感じる人も多いようです。外見と心のギャップが異様に見えて受け入れ難いのかもしれませんね。 蛇は稀に人間を捕食する動物でもあるので、なおさら人間のようにふるまう大蛇様が薄気味悪く思えるのでしょう。ましてや、捕食対象の人間に性欲を抱いているとなれば気持ち悪いと思うのも無理はありません。

吹き出し アイコン

蛇がいくら良い奴でも、結婚したり子供産んだりはちょっと……。想像するだけでゾワゾワする。

『大蛇に嫁いだ娘』の口コミ・評価・感想

『大蛇に嫁いだ娘』』の総合評価
4 / 2人のレビュー
吹き出し アイコン

30代男性

タイトルを聞いてよくある獣人と人間のラブストーリーかと思いきや、めっちゃ蛇でした。途中人型に変わったりすることもなくずっと蛇。いろいろツッコミどころはありますが、ハートフルなストーリーと設定のギャップがクセになります。大蛇の優しさに触れて、ヒロインが少しずつ嫁として色っぽく変わっていく様子にグッときました。

吹き出し アイコン

20代女性

基本日常ほっこり系だけど、ミステリアスでちょっぴりダークな世界観もあって凄く魅力的。新感覚の人外ラブストーリーですね。見た目はガッツリ蛇なのに、ヒロインを一生懸命可愛がる大蛇様を見ていると段々可愛く思えてくるから不思議です。完全に違う生き物である2人が夫婦として、これからどうなっていくのか気になります!

漫画『大蛇に嫁いだ娘』は、大迫力のボイスコミックでも内容をおさらいできる!

人気声優の子安武人と花守ゆみりが大蛇様とミヨを演じるボイスコミックがYoutubeで無料公開されています。声優陣の熱演と8分超のボリュームで、物語の冒頭から大蛇様とミヨが心を通わせるまでの道のりを追体験できる作品になっていますよ。 声優陣の声はまさにイメージ通りの声で、キャラクターの想いや感情をよりリアルに感じられます。本編を読む前の予習動画としてもオススメですよ!

『大蛇に嫁いだ娘』は単行本も発売中!

記事内では単話版の紹介をしてきましたが、本作の単行本もコミックシーモアで好評配信中です!単行本では、単話版では読めない巻末のおまけ漫画やイラストを見ることができますので、ぜひこちらもチェックしてみて下さいね。

漫画『大蛇に嫁いだ娘』全巻読めるサービス一覧

配信しているサービス

おすすめ

renta!

[PR]

配信中 配信中 お得なポイント還元
登録無料

おすすめ

コミックシーモア
配信中 配信中 70%OFF
登録無料
配信中 配信中 最大50%還元
登録無料
配信中 配信中 50%OFF
登録無料
配信中 配信中 70%OFF
登録無料
配信中 配信中 お得なポイント還元
月額330円〜
配信中 配信中 600円OFF
登録無料
配信中 配信中 50%OFF
登録無料
配信中 配信中 70%OFF
登録無料
配信中 配信中 40%OFF
登録無料
配信中 配信中 50%還元
登録無料
配信中 配信中 50%OFF
登録無料
配信していないサービス

※配信状況は4月25日時点のものです。
※記事中の金額は全て税込表記となっています。

漫画『大蛇に嫁いだ娘』のアプリでの配信状況

少年ジャンプ+配信なし
めちゃコミック配信あり
LINEマンガ配信あり
マンガUP!配信なし
マンガPark配信なし
マンガワン配信なし

※配信状況は4月25日時点のものです。

調査の結果、漫画『大蛇に嫁いだ娘』は一部の漫画アプリで配信中ということがわかりましたが、全巻無料で読むことはできません。本作を全巻読みたい人は、課金が必須となっています。 一方、漫画アプリでの課金は割高になってしまうため、本作を全巻読むならコミックシーモアがおすすめです。初回特典を利用すればお得に本作を楽しめますよ!

『大蛇に嫁いだ娘』をraw・zip・pdfなど違法サイトで読むのは絶対にやめよう!

違法NG

海賊版サイトで『大蛇に嫁いだ娘』のzip・rar・pdf・rawなどのファイルが違法アップロードされていたとしても、絶対に利用するのはやめましょう。

海賊版の漫画サイトは利用しただけで犯罪になる可能性があります。軽い気持ちで漫画を閲覧したとしても、最悪のケースだと刑事罰を科されることもあるのです。元々違法アップロードの規制対象は、音楽と映像のみでした。しかし、2021年1月の法改正により漫画、雑誌など全ての著作物に適用されるようになったのです。

さらに海賊版サイトにはデバイスのウイルス感染や、クレジットカード情報が不正に抜き取られるなど、犯罪に巻き込まれるリスクさえはらんでいます。安全に漫画を読むためにも、公式なサービスの利用を心がけましょう。

令和3年1月1日から、インターネット上に違法にアップロードされたものだと知りながら侵害コンテンツのダウンロードを行う行為が幅広く違法となります。刑事罰の対象となる場合もあります。

『大蛇に嫁いだ娘』あらすじをネタバレ解説しました

本記事では、『大蛇に嫁いだ娘』のあらすじについてネタバレ解説してきました。大蛇とミヨの関係性がていねいに描かれている他、数々の事件も起こり今後の展開が気になる作品です。 また、無料で読む方法についても調査した結果、コミックシーモアで、70%オフで読めることがわかりました。 ほっこりするストーリーと種族を越えた恋愛で話題の本作。気になる人はぜひこの機会にチェックしてみてくださいね!