2023年1月12日更新

吉良涼介(きらりょうすけ)は復活・再登場するのか?イケメンかませキャラを徹底解説【ブルーロック】

『ブルーロック』で物語が開始した当初は、日本サッカーの宝と紹介され注目されていた吉良涼介。しかし「青い監獄(ブルーロック)」では早々に脱落し、ボールで整った顔を大きく歪ませました。 そこで本記事では吉良の性格や強さを紹介しながら、復活の可能性について徹底考察していきます! ※この記事は2023年1月現在までのネタバレを含みますので、読み進める際は注意してください。またciatr以外の外部サイトでこの記事を開くと、画像や表などが表示されないことがあります。

AD

『ブルーロック』吉良涼介のプロフィール

異名 日本サッカーの宝
年齢 17歳
身長 181cm
出身 東京都
血液型 O型
BLランキング(最新) 289位
声優 鈴村健一

吉良涼介(きらりょうすけ)は「日本サッカーの宝」と称される、高校生サッカー選手です。クリーム色の爽やかなショートへアと目元のホクロが特徴的な少年で、才能を買われブルーロックに招集されました。容姿も非常に整ったイケメンで、試合の観戦に来る女性ファンも多いです。ブルーロックでのランキングは289位で、潔世一(いさぎよいち)と同じチームZに割り振られています。 所属している松風黒王高校サッカー部を、自分の活躍で全国大会に駒を進めさせるほどの実力がある彼。しかしブルーロックに足を踏み入れてからは、まさかの即リタイアを遂げてしまったのです……。

【来歴】吉良涼介の活躍を時系列で振り返る

初登場

全国高校サッカー選手権大会の埼玉県大会決勝、一難高校の代表としてボールをゴール前まで運んだ潔は、味方にパスをだします。しかしシュートはゴールポストに直撃し、ボールは松風黒王高校のエースである吉良涼介の元へ。このシーンが、吉良涼介の初登場でした。 一難高校の選手を抜き去った吉良は、ダメ押しのカウンター弾をゴールにブチ込みます。この点が決め手となり、松風黒王高校は全国大会出場を決めたのです。 試合後のヒーローインタビューで、吉良は爽やかな笑顔を浮かべ自分があるのはチームのおかげだと語っています。

AD

入寮テスト

ブルーロックプロジェクトに招集された吉良は潔を覚えており、スターであるにも関わらずフランクに話しかけていました。そして絵心の日本サッカーを侮辱する発言に怒り、彼を否定するためにプロジェクトへの参加を決意します。 始まった入寮テスト「オニごっこ」。さすがの体力で息も切らさずに逃げ続ける吉良ですが、不意に潔からのシュートを顔面に受けアウトになりました。 何がなんだかわからない彼は、失格を告げる絵心に猛抗議をします。しかし絵心から理にかなっているトレーニングであると解説されると、まったく納得いっていない苦悶の表情で部屋を出て行ったのでした。

【その後】吉良涼介は復活するのか?

まずアニメでも開始早々にリタイアした吉良は、2023年1月現在の原作でも再登場していません。 そんな中その爽やかなルックスやまだまだ未知数な実力から、吉良涼介の復活を期待する漫画読者も多いです。しかし彼が復活する可能性は、限りなく低いでしょう。 吉良はかませ犬としての役割をしっかりと全うしました。仲間想いな性格は絵心のエゴイストたれという理想を、真逆から体現しています。また日本サッカーの重要人物として登場した後、1度負かした潔の覚醒のきっかけとしてやられてくれました。負け役を完璧に貫いてくれた彼は、すでに役割を終えている気がしますよね。 それでも去り際の納得いっていない表情が、再登場を期待させるのも事実です。吉良は日本代表になる権利を失っています。そのため移籍した海外選手として、ブルーロックメンバーの前に立ちはだかるかもしれません。 ただ彼が進化した潔や糸師凛(いとしりん)と張り合えるかと言われると、疑問が残ります……。

AD

【性格】吉良涼介は優しくて仲間想い

吉良涼介は優しく爽やかで、仲間想いな性格をしています。決勝点を決めた県大会のヒーローインタビューでも、自分があるのはチームのおかげだと語っていました。またブルーロックプロジェクトで絵心の説明を聞いた際も、1番に抗議の声を挙げチームを大切に思っている様子が描かれています。 潔と再会したときも、スターであることをひけらかさずフランクに接していました。高校サッカー少年としては、非常に魅力的な性格をしている彼。しかし世界一のストライカーになるには、エゴや覚悟が足りませんでした……。

【強さ】吉良涼介はどのくらい強い?

吉良涼介は「日本サッカーの宝」とまで呼ばれ、U-18日本代表への飛び級招集も噂される超有名選手です。愛知県出身の五十嵐栗夢(いがらしぐりむ)でさえ存在を知っていたので、全国的に有名な高校生なのでしょう。そのためサッカーの実力で言えば、全国トップクラスだと思われます。 当たり前のように全国大会出場を決めているチームのエースでもあるので、ブルーロック入寮時点では間違いなく全体でも上位だったでしょう。しかし技術はあっても精神力は少々未熟で、入寮テストの時点でリタイアしています。 また最終選考に入った現時点では、技術面でも潔をはじめとするブルーロックメンバーに歯が立たないでしょう。

AD

【声優】吉良涼介を演じるのは鈴村健一

鈴村健一

アニメ『ブルーロック』で吉良涼介役を演じているのは、ラジオパーソナリティーやナレーターとしてもマルチに活動する声優の鈴村健一です。 所属するインテンションの代表取締役も務め、『銀魂』の沖田総悟(おきたそうご)役や、『黒子のバスケ』の紫原敦(むらさきばらあつし)役などで知られる彼。 メインキャラを多く担当する鈴村が演じていることも、吉良復活説がささやかれる要因になっています……!

『ブルーロック』吉良涼介は即リタイアした日本サッカーの宝

『ブルーロック』の吉良涼介は、ファンは多いものの活躍を楽しめる時間がものすごく少ない悲しいキャラクターです。 もちろんアニメにも登場しているので、気になる人はぜひアニメも原作もチェックしてみてください!