2023年2月22日更新

漫画『降り積もれ孤独な死よ』全話ネタバレあらすじ&感想!驚きの展開の連続!

このページにはプロモーションが含まれています

『降り積もれ孤独な死よ』は、とある屋敷で起こった少年少女監禁死体遺棄事件を描くサスペンス漫画。衝撃の展開が次々と繰り広げられ、ページをめくる手を止めることができません! この記事ではそんな『降り積もれ孤独な死よ』のあらすじを最新巻まで紹介。各巻のネタバレや感想を交えつつ解説していくので、ストーリーについて詳しく知りたい人はぜひチェックしてみてください。

AD

1巻ネタバレ感想

自称エリート刑事・冴木仁はとある屋敷で1枚のDVDを見つけます。好奇心から再生してみた彼は、この屋敷の地下室で監禁され餓死した子どもたちと、そのなかで生き残った子が死体の腕を食べるという衝撃的な映像を見てしまいました。 地下室からは13人もの子どもたちの遺体が見つかり、県警は屋敷の持ち主である灰川十三を全国に指名手配。しかしそんな中、灰川の娘だという女性・蓮見花音が現れ、父は犯人ではないと言い始めます。 実は灰川は身寄りのない子どもたちを屋敷で養っており、花音もそのうちのひとりでした。子どもはぜんぶで19人いたのですが、そのなかには冴木の弟がいたことまで明らかに。灰川のもとで育った者たちは皆、犯人は彼ではないと主張するのですが……。

吹き出し アイコン

衝撃的な事件から始まったかと思えば、明らかに怪しい人間を犯人ではないという証言が続出する驚きの展開。第1巻の時点で物語に引きつけられます!

『降り積もれ孤独な死よ』をお得に読む方法は?

漫画『降り積もれ孤独な死よ』をお得に読みたい人にはコミックシーモアがおすすめ。 コミックシーモアでは無料会員登録で70%オフのクーポンをゲットできるので、かなりお得に読むことが出来ます。この機会に是非コミックシーモアで『降り積もれ孤独な死よ』を一気読みしてくださいね!

AD

2巻ネタバレ感想

逮捕された灰川は「子供達は俺が殺した」と自白しますが、冴木と花音は真犯人を探すため、「兄弟」たちに話を聞きに行くことにします。しかし彼らには皆アリバイがありました。 そんな中、冴木が虐待の疑いのある家庭を狙った暴行事件を起こしていることが発覚。彼は幼い頃蒼佑とともに父親から激しい虐待を受けており、その影響で暴力衝動を秘めていました。そして虐待されている子を救うためという建前で自身を正当化し、欲望を満たしていたのです。 事件解決のために灰川に話を聞こうとするふたりですが、なんと灰川は刑務所で殺害されてしまうのでした。

吹き出し アイコン

2巻も灰川が殺害されるという驚きのラストを迎えました。先が読めずハラハラドキドキさせられます!

3巻ネタバレ感想

冴木と花音は事件の手がかりを探し、灰川の故郷・蔵土に向かいます。この地では30年前に「蔵土事件」という大量殺人事件が起きており、犯人の犬山秀二は自殺していました。 冴木と花音は地元で聞き込みを進めるうち、灰川と犬山につながりがあったのではないかと考え始めます。さらに聞いた話によれば、犬山がじつはまだ生きているという都市伝説まで存在するというのです。 そんな中、ふたりは宿に帰った途端フードを被った謎の男に襲われてしまいます。大ピンチに陥るも花音が意外な機転を見せ、男の顔を暴くことに成功するのですが……。

吹き出し アイコン

だんだん全体像が明らかになっていくこの感じ、これぞサスペンスという感じで楽しいです。最後のシーンは緊迫感たっぷりで手に汗握りました。

AD

4巻ネタバレ感想

フードの男は顔中瑕だらけで、犬山の特徴と一致していました。その場は逃げられてしまいますが、冴木たちは彼が犬山の息子なのではないかと仮定を立ててみます。 しかしその後花音は兄のタケルから衝撃の事実を聞かされることに。なんと例の瑕の男は灰川の実の息子だというのです。彼は灰川に捨てられた過去を持ち、だからこそ19人の子どもたちを恨んでいたといいますが……。 さらに蒼佑が拉致されるという事件まで発生しますが、その犯人はなぜか瑕の男ではなく新米巡査の鈴木でした。

吹き出し アイコン

瑕の男の正体は衝撃的でした。話がよりいっそう複雑になっていて、すべてが明らかになるときが楽しみです。

『降り積もれ孤独な死よ』の感想&レビュー

序盤からショッキングなシーンや予想外の展開が盛りだくさんで、ガツンと来る作品です。毎巻絶対何かしら驚きの展開が待ち受けているので、いつもドキドキしながらページをめくっています。 幼い頃に虐待を受け、その結果として自身も暴力を振るうようになってしまった主人公を見てわかる通り、暴力の連鎖がテーマのひとつとなっています。サスペンスとしてだけでなく、人間ドラマとしての展開にも期待大です。

『降り積もれ孤独な死よ』あらすじをネタバレ解説しました

この記事では『降り積もれ孤独な死よ』のあらすじを第1巻から最新巻までネタバレ解説してきました。 次々と新事実が明らかになり、そのスリリングな展開から目が離せない本作。いつかすべての謎が明かされるのが今から楽しみです!