2017年7月6日更新

ムーミンの都市伝説は悲しくもちょっと怖い?ムーミンってなんだろう?

Moomin by Tove Jansson Wall Calendar 2018 (Art Calendar) (英語) カレンダー – 2017/2/22[ムーミン]

フィンランドで生まれ、日本でも長く愛されているムーミン。可愛いく愛嬌のあるそのキャラクターからは想像もつかないような都市伝説が存在することをご存知でしょうか?

ムーミンは妖精ではない?

ムーミンは「ムーミントロール」という妖精と言われていますが、実はそうではないようです。

ムーミンたちが生きている世界というのは、核戦争が終わったあとの地球だと言われていて、人類はすべて死滅しムーミンは核の影響を受けて突然変異したミュータントだというのです。

ミュータントなんて、突然近未来の世界へと移ってしまうところがなんとも不気味であり、説得力がなくもないです。

可愛いお団子頭のミイは年を取れない?

小さな体に、大きなお団子頭がキュートなミイですが、彼女は核戦争で両親を失ったショックで年を取れなくなったのだそうです。

スナフキンが旅をする理由は死んだ仲間の弔いのため?

スナフキンは元は軍人だったのですが、死んだ仲間の軍人を探し続けて旅をしているというのです。

死んでしまった人はもうこの世にいないのに、その人たちを探し続けるという、無常な旅をするスナフキン。

そして、スナフキンは服も着ており、さも人間のような姿をしていますが、手の指は4本で尾が生えている姿が描かれていたこともあり、人間とは言い切れないらしいです。

ミイやスナフキンは実は人造人間?

既出の内容では、ミイはミムラという生き物で、スナフキンは明確には人間とは異なるとなっていますが、さらに別の噂もあります。

それは、ミイとスナフキンはムーミンやムーミンパパが、人間を再現した人造人間なのだとか。そうだとしたら、ムーミンたちの技術力と知識に驚愕です。

ムーミンが冬眠するときは、死んでしまうとき?

ムーミンの最終回では冬眠するという設定になっているようです。

ところがそれは、毎年変わらぬ冬眠ということではなく「核の冬」の影響でムーミン達が死んでいくという、冬眠ではなく永眠であると言われています。

いかがでしたか?

ムーミンの都市伝説は核戦争にちなんだものが多く、ひどく悲しい噂ばかりです。

これも、ムーミンのほのぼのとした物語と、意外に哲学的なスナフキンの発言などのギャップから生まれたものなのでしょうか?

ムーミンは、あの姿の通りキュートでほっこりとした物語を届け続けてほしいですね。