『新世紀エヴァンゲリオン』の使徒とは何なのか解説!主な使徒まとめ

2017年11月15日更新

『新世紀エヴァンゲリオン』に登場する使徒とは一体何なのか作中では明確な説明がありませんが、人類と敵対する存在として描かれています。その使徒の目的とは何なのでしょうか?そしてなぜ人類と敵対する存在となっているのでしょうか?使徒に関する謎と主な使徒を紹介いたします。

使徒とは生命の樹に人が近づけないよう神が置いたもの?!

旧約聖書の中にはアダムとイヴのいたエデンの園に知恵の樹と生命の樹があるとされ、その両方の実を食べると神と等しい存在になるとされています。

人はすでに知恵の実を手にしており、残りの生命の実を手にしないよう、神が見張りを置いたとされていますが、もしかすると使徒は人が生命の樹に到達しないように妨げている存在なのかもしれません。

第3使徒 サキエル

LMHG 第13使徒バルディエル (新世紀エヴァンゲリオン)2

LMHG 第13使徒バルディエル (新世紀エヴァンゲリオン)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 エクストラフィギュア VERSUS 使徒 単品

CCP EVANGELION PROJECT 第4の使徒 ハイグレードver. (発光ギミック付き)

LM022 第3使徒サキエル

セカンドインパクトから15年ぶりに姿を表した使徒。エヴァンゲリオンに登場する使徒の中で人型の形状をもつ使徒。EVA初号機が初めて闘った使徒であり最後は暴走した初号機とともに自爆しました。

第4使徒 シャムシエル

ソフビ魂 シャムシエル

ea8e4945

イカのような姿をした使徒で鞭状の腕を使って攻撃を行います。EVA初号機による撃破後はネルフによりサンプルとして回収されました。

第6使徒 ガギエル

新世紀エヴァンゲリオン カードダス 2弾 No.87 ガギエル

EVA弐号機を輸送中に突如現れた使徒。エイのような形をしており海中を自由に移動することが出来る。EVAではなく通常艦隊により撃破された唯一の使徒です。

第7使徒 イスラフェル

ソフビ魂 イスラフェル甲

はじめは一体で登場した使徒でしたが、後に2体に分離し2対同時にダメージを与えないとすぐに回復してしまうという特性があります。シンジとアスカによる音楽に合わせたシンクロ攻撃により撃破されました。

第9使徒 マトリエル

エヴァンゲリオン シングルカード マトリエル

胴体から細く長く伸びた足を持ち、胴体下部にある目のような模様からあらゆる物を溶かす液体を垂れ流す。最も短い戦闘時間で撃破された使徒であり、作品中最弱の使徒でもあると言われています。

第12使徒 レリエル

新世紀エヴァンゲリオン 第12使徒レリエル 使徒クッション

白と黒の球体として現れましたが、使徒そのものはその球体の"影"のほうであり、球体が使徒の影でした。また使徒の内部には虚数空間が広がっており使徒に飲み込まれたシンジが精神世界に入り込み己と対峙するシーンが描かれています。

第14使徒 ゼルエル

LM023 第14使徒ゼルエル

非常に強固な体を持つ使徒であり、EVA弐号機、EVA零号機の頭部と両腕を切断するなど作品中最強と言われている使徒です。最後にはEVA初号機により捕食されるという衝撃の結末となった使徒でした。