隠れた名作揃い!絶対に観ておきたいイギリスコメディ映画9選

2017年7月21日更新

イギリスのコメディ映画といえば皆さん何を思い浮かべるでしょうか?アメリカのコメディと違って少しシュールなものが多く、癖になる映画が多いことで知られています。この記事ではイギリスのコメディ映画からオススメの作品を選んで紹介します。

恐怖のゾンビ映画?いいえ、コメディです。エドガー・ライトの長編1作目!

Yukinaga_Furui ゾンビ映画なのにコメディタッチで描かれているためホラーが苦手な人でも楽しめますし、ホラーファンにとって堪らない作品だと思います。出てくるキャラや流れる曲、独特なカメラタッチ。全てが素晴らしいと思います。ラストのクイーンの曲が流れながらゾンビと闘う場面は思わず何回も見ながら爆笑しました!w

主人公のショーンは10個も離れた部下には馬鹿にされ、恋人のリズや義理の父のフィリップにも怒られてばかりの男でした。そんなショーンにとうとう呆れたリズは別れを告げ、傷心のショーンは友人のエドと酒を飲みながら更正しようと決意します。しかしパブで絡まれた女性が、まさかのゾンビ。

それをきっかけに、街にはゾンビが溢れかえる非常事態になっていました。そんな街から大事な人を救おうと、冴えなかったショーンが立ち向かおうと奮闘しますが、そこには多くの試練が待ち構えていました。

イギリスのコメディ王がアーサー王の聖杯伝説をパロディに!

Syo__Sawasiro ごめんなさい、これ大好きです

ここまで高評価にするつもりはなかったんだけど、なんだろう、楽しい

低予算かつ馬鹿馬鹿しく、悪ふざけに満ちた、子供っぽい、アイロニカルで、知性的な味付け

黒騎士はダースベイダーを引けばいい気がするが、少しわかりにくいネタもあったり

中世のヨーロッパの騎士道物語の『アーサー王と円卓の騎士』のパロディ映画。かつてイギリスを統治していたアーサー王は聖杯を求めて円卓の騎士団とともにカメロット城へ旅に出ます。しかしたどり着いたカメロット城にはお目当ての聖杯などなく、再び果てしない旅に出る事になってしまうはめに。

その道中では、不気味な三つ顔の騎士ににらまれたり、なぜか何百人といる美女と寝なければならなかったり、殺人ウサギに怯えたりと、アーサー王一行に次々と襲いかかるハプニングに加えて、独特のアイロニカルなユーモアを加えたクセになるファンタジー・コメディです。

ヒュー・グラントが結婚に逃げ腰な生粋のイギリス紳士を演じたロマンティックコメディ!

tophelos 2014/05/29 BS 何度も書いたと思うが、ロマンチック・コメディ映画におけるヒュー・グラントは鉄板である。なんという絶大なる安心感。もちろん本作も彼の魅力(しかも若い!)が存分に発揮された内容に仕上がっているのだが、実はこの作品がヒュー・グラントにとっての転機ともいうべき、初のロマコメ作品だったらしい。しかし初にしてこの安定感はさすがとしか言いようが無い。あの名作「ノッティングヒルの恋人」の脚本家と組んだのも本作が第一作目とのことで、なかなか意味深い作品と言えるだろう。イギリス男にアメリカ女の対比という構図もあって、本作がアメリカでもヒットした事により、ロマコメ俳優として決定付けられたのかもしれない。

モテないわけではなかったのになかなか結婚に踏み切る勇気がなく、チャンスをのがしてきた不器用な男チャールズは、ある日魅力的な女性キャリーに出会いました。いい雰囲気になり一夜を共にしますが、不器用さを発揮してアタック出来ず、キャリーはアメリカに帰ってしまいます。

がっかりしたチャールズですが、偶然にも別の結婚式でキャリーと再会しますが、キャリーには婚約者がいたり、チャールズの元カノがいたり問題ばかり。ついにキャリーの結婚式になってしまい、幸せそうな二人を眺めていたチャールズでしたが、出席していたガレスが倒れ亡くなってしまいます。

ガレスは同性愛で、パートナーとは結ばれない運命でしたがそれを見たチャールズの結婚に対しての意識が変わり始めます。

無邪気なマダムが部屋を貸した相手は泥棒だった..。後にコーエン兄弟がリメイクしています。

Keimiyazato リメイクされたけどオリジナルが断然いい出来、第一ピーター セラーズの魅力にかなうはずもない!

第29回アカデミー賞脚本賞を受賞した犯罪コメディ映画。ロンドンに暮らすウィルバーフォースは、夫を亡くし一人寂しく暮らしていました。寂しさを紛らわすために、自分の家の二階を貸すことを考え、広告を見たマーカス教授が住むことが決まりました。

マーカス教授は音楽が好きで、夫人も気に入り楽団の練習をしたいというマーカス教授を快く受け入れました。人も入りにぎやかになった夫人宅でしたが、実はマーカス教授は強盗を企み、楽団という名で集まった4人もその仲間だったのです。

夫人宅で入念に計画を立て、強盗にも成功した彼らでしたが、夫人にバレてしまいます。正体を知られた5人は、夫人を殺害することを計画し始めます。

最低だけど超面白いとの口コミ多数!カザフスタンのレポーターがアメリカを訪れるモニュメンタリー。

Kyohei_Fukuba ギリギリの最低ラインでずっと進む映画 冷蔵庫に首が入ってたのは笑った
chinadress 下品でよかった。

イギリスで人気を誇ったコメディアンのサシャ・バロン・コーエンが主演を演じ、2004年ゴールデングローブ賞では主演男優賞も受賞しました。カザフスタンテレビ局で看板レポーターをしていたボラットは、取材でアメリカを訪れ、アメリカの文化を吸収してカザフスタンを繁栄させようと企てていました。

しかし、彼は無謀なインタビューを繰り広げます。ホテルでつけたテレビで偶然見かけたパメラ・アンダーソンに一目惚れし、自分の妻にしようと企みますが、ボラットは既婚者。しかし偶然にも妻が亡くなったとの知らせが入りボラットは大喜び。パメラのいるカリフォルニアへアメリカ横断のドタバタ旅を始めます。

イギリス映画のランキング常連。売れない2人の役者の友情と別れ。

sabiinu 2014/07/04 名古屋シネマテーク イギリスらしい、無視できない映画だった。 でもウィズネイルみたいな友人に振り回されるのは嫌だな(笑)
isoflavonegirl 最高にエモい。全員意味不明。大好き

ロンドンで役者志望の二人の若者が生活しています。神経質な性格をしている「僕」と自己中心的な性格の「ウィズネイル」です。小さなアパートで貧乏生活をしながら夢を追い続けていた二人ですが、不況の波の中で仕事は減る一方でした。

ウィズネイルがこの生活を変えようと、旅をしようと誘い出し、強引に連れて行かれた僕はウィズネイルの叔父の別荘にたどり着きます。しかし、ゲイの叔父に教われそうになったりと散々な僕はうんざり。ロンドンに帰ることにした二人のもとに、オーディションの話が舞い込みます。

勝ち取れば役者への夢がやっと叶います。しかし選ばれるのは一人。この生活から脱出できるのでしょうか。

モンティ・パイソンの名作がランクイン。なんとイエス・キリストの生涯をパロディに!

brian_hed

Keimiyazato イエスと同時代に生きたブライアンの話しですがキリスト教を侮辱してるとかでかなりの批難を浴び上映禁止になった国があったり、、そんな騒動を起こしただけでもパイソン組の勝利です、敬虔なクリスチャン達がこの作品を観て けしからん!と青筋立ててるのを想像するだけでおかしい!ですが本作は宗教を越えた人間讃歌を本気で作っているフシがあり侮れませんよ!

イギリスの人気コメディグループの『モンティパイソン』による映画の第3作目。舞台は紀元33年のエルサレム。ごく普通のユダヤ人家族の中にキリストと同じ誕生日にブライアンが生まれました。ユダヤ人解放を唱える会に入会しようと、入会式に参加していたブライアンですが宮殿に落書きをしたことから跡を追われます。

逃げ惑っているうちに、ある教祖の上に落ちたことがきっかけで、人々から救世主だと崇められます。必死に否定するブライアンでしたが人々の勢いは収まりません。さらにはローマ帝国からも危険人物としてマークされてしまう始末。スレスレのラインで笑いをとるブラックユーモアはこの作品の魅力のひとつです。

キューブリック監督の政治パロディ映画。難解だとも面白いとも賛否両論の口コミです!

polo1026 脱原発が叫ばれている今こそ観るべき映画かも?アメリカ空軍の将軍の暴走による核爆弾の投下をきっかけに、なんとソ連が世界滅亡装置なるものを発動させようとしてしまう!冷戦時代のアメリカとソ連を風刺するような内容。キューブリックはやっぱりぶっとんでるwストレンジラブ博士のあの右手は何なんだw怖すぎる

『時計じかけのオレンジ』や『シャイニング』のスタンリー・キューブリック監督によるSFコメディ映画です。アメリカのパープルソン基地ではジャック・D・リッパーがマンドレイク大佐にソ連に向かい、核ミサイルの発射を命令し、核戦争の始まりが秒読みとなっていました。爆撃機と連絡を取れるのは二人のみ。

そんな中でマンドレイクがこの攻撃がリッパーの独断だったことを見つけ、なんとか攻撃を止めようとしますが向かった爆撃機は34機。ブラックユーモアの裏に隠された核戦争への怒りを、キューブリック監督ならではの視点で描きます。

アレック・ギネスが1人8役に扮したブラック・コメディの古典的名作が第一位に!

『スターウォーズ エピソード4』や『マダムと泥棒』にも登場したイギリスを代表する俳優アレックス・ギネスが一人八役を演じて注目を集めたイギリスのスリラーコメディ映画です。ルイ・チャルフォントは貴族だったのにも関わらず、母親が駆け落ちしたことから貴族がら軽蔑の目で見られ、貧しい生活を送っていました。

幼馴染みのシベラもルイではなく自分よりも裕福なライオネルを選んだことが、ルイの復讐劇の始まりとなりました。貴族としての地位を高めるため、一人一人と殺すことにしたのです。次々と階級を駆け上るルイに、シベラも追うようになりますが、ルイにはもう一人心を寄せる人がいました。ルイは幸せを手に入れる事ができるのでしょうか。