実写映画『俺物語!!』あらすじ・キャスト、Ciatrユーザーの感想まで紹介!【爆笑必至の少女漫画の実写化】

2017年7月6日更新

あの人気コミック『俺物語!!!』がついに実写映画化されます。本作品のあらすじと、ビジュアル完成度の高い登場人物たちの情報をまとめました。

あの『俺物語!!』がまさかの実写化!

「第1回マンガ秋100」にて第1位、2013年版「このマンガがすごい!」オンナ編1位、2013年、講談社漫画賞少女部門受賞といった数々のマンガ大賞を総なめにした大ヒットコミック『俺物語!!』の実写映画がついに2015年10月31日に公開されます。

典型的な少女漫画に登場するさわやかイケメン草食男子とは真逆の、男気あふれる古き良き日本男児が主人公です。今までの少女漫画の常識を打ち破った新しい少女漫画の実写化が、公開前から話題となっています。

人気原作コミック『俺物語!!』のあらすじ

主人公の剛田猛男は、同性からは慕われるが異性には好かれにくいという悲しい特性で、今まで好きになった女子たちは皆イケメンの親友、砂川誠を好きになってしまっていました。そんな剛田猛男の見た目は名前のとおりいかつく、性格は不器用ですが、まっすぐで誠実な一面を持つザ・日本男子です。

ある日猛男は、電車で痴漢に遭っていた大和凜子を助け、彼女に一目ぼれしてしまいます。後日、お礼に訪れた凜子見て今までの経験が頭をよぎり「彼女もまた誠を好きになったのだ」と勘違いしてしまいます。しかし、彼女が想いを寄せる相手は、砂川ではなく猛男だったのです・・・。

気になるキャスト情報をチェック!

剛田猛男(ごうだたけお)役/鈴木亮平

物語の主人公で、いかつくゴツイ見た目ですが心は優しく、困っている人を見たら放っておけない誠実な性格の持ち主です。高校生にはどう見ても見えないですが、これでも設定は立派な高校生。たけお役を演じるのは2014年『花子とアン』でブレイクした鈴木亮平。満場一致で抜擢されたとだけあって、原作に全く劣らない「剛田猛男」が実現しています。鈴木亮平は、なんとこの役のために体重を30キロも増量したようでビジュアル的にも完成度は高くなっています。

大和凜子(やまとりんこ)役/永野芽郁

天然でのんびりした性格の、本作品のヒロインです。電車内で痴漢に遭っていたところを猛男に助けられ、一目惚れしてしまいます。演じるのは『るろうに剣心』の三条燕役で話題となった永野芽郁です。

砂川誠(すなかわまこと)役/坂口健太郎

猛男の親友で、少女漫画にぴったりの爽やかイケメンの砂川誠は、本作品では主人公の脇をかためるポジションです。演じるのは『MEN'S NON-NO』専属モデルで、最近では『娚の一生』、『海街diary』、『ヒロイン失格』などの少女マンガの実写化映画作品にたびたび出演している坂口健太郎です。

剛田ゆり子(ごうだゆりこ)役/鈴木砂羽

剛田ゆり子は、主人公猛男の母でアマチュアレスリングの元チャンピオンという経歴を持っています。パーマにピアスが特徴で、演じるのは女優として知名度も高い鈴木砂羽です。

剛田豊(ごうだゆたか)役/寺脇康文

色黒で顔が濃い剛田豊は猛男の父親で、猛男は父の遺伝子を強く受け継いでいると言えるでしょう。常に笑顔を絶やさない優しい父親を演じるのは、数々のテレビドラマや映画にかかせない俳優の寺脇康文です。

原作は爆笑の大ヒットコミック『俺物語!!』!今なら無料で試し読みも

原作は河原和音、作画はアルコによる少女漫画です。連載は「別冊マーガレット」ですが、その内容は世代・性別を問わないものとなっており、日本中の読者が猛男のまっすぐすぎるくらいの想いに心打たれました。

これまでに販売された10巻では累計450万部を突破。少女漫画の主人公としては異例のキャラクター、ストーリーが瞬く間に話題を呼び、2013年には「このマンガがすごい!」1位や「講談社マンガ賞少女部門」を受賞しています。

2015年4月からはテレビアニメも放送され、現在放送局は日本テレビ、札幌テレビ、ミヤギテレビ、テレビ信州、静岡第一テレビ、広島テレビと人気は全国に広がっています。

また、公式映画サイトでは、現在無料で100ページ分の原作漫画を読むことができるコンテンツが公開されています。

別冊マーガレットでは現在も連載が続いており、今後のその人気はまだまだ続いていくと思われます。

ロケ地はオール仙台!

河合勇人監督の希望で、ロケは2015年5月20日から、全て仙台で行われました。

緑が綺麗で川も海もある仙台でのロケは正解でした。

ロケ地1:広瀬川

溺れる少年を、モモンガのようにダイブして猛男が救出するシーンは一発OKだったそうです。

ロケ地2:八木山ベニーランド

原作でカラオケ屋での撮影を遊園地に変更し、仙台で唯一の遊園地、八木山ベニーランドの巨大ブランコアトラクションで撮影。

絶叫マシーンの得意な鈴木亮平は両手挙げで、大の苦手の永野芽郁は涙を流しながら。一方坂口健太郎は役柄上クールな表情で乗りこなせねばならず、それぞれが役になりきり本気でアトラクションの撮影に挑戦した様です。

ロケ地3:さくら歩道橋

柴田郡にある白石川のさくら歩道橋では、夕焼けをバックに切ないシーンの撮影に成功しました。

新予告編では大爆笑シーン「ラップ越しのキス練習」も

新たに予告された予告編では、なんとラップ越しのキス練習のシーンが盛り込まれています。

猛男が、キスの練習をしたいと砂川に「ラップを挟めば問題ない」と言いながら迫りますが、勢い余ってラップは引きちぎられ、寸止めするはずのキスシーンも勢い余って想いっきり坂口にキス...。撮影時にスタッフも思わず大爆笑のシーンとなりました。

制作スタッフも大物ぞろい!

監督は『映画 鈴木先生』の河合勇人、脚本は映画『図書館戦争』の野木亜紀子と、スタッフも超豪華!

主題歌は槙原敬之の『NO.1』

主題歌は、槙原自身が映画の為にリアレンジしたという『NO.1』です。

『俺物語!!』の真っすぐすぎる純愛物語と、槙原敬之の歌声は、これ以上にない程にマッチングすることでしょう。

まだ間に合う!前売り券の特典は「猛男の本気カレンダー」

限定2万枚で発売される前売り券の特典は、なんとカレンダー!2015年9月から2016年8月にかけて、1年分の月めくりカレンダーです。それぞれに猛男の熱い一言や爆笑の迷言が載っています!

『俺物語!!』一番の見どころは剛田猛男役、鈴木亮平の演技!

なんといっても鈴木亮平の実写完成度の高さでしょう。鈴木亮平は、テレビドラマ『天皇の料理番』では病人の役のため20キロの減量を行い、今作『俺物語!!』では30キロもの増量で見事に役にはまりこんでいます。役柄によって変幻自在のカメレオン俳優、鈴木亮平の演技に注目です。

Ciatrユーザーの感想評価

Ponkotsu_san 原作少女漫画だけど男でも余裕でいける作品。熱い男が減った現在だから尚良!鈴木亮平すげー!もみ上げとか違和感ねぇ!!凛子も段々可愛く見えてくる。原作連載中なのに面白キレイに纏まってました!#映画の日
ririri511 まず最初に感じたのは鈴木亮平の役者魂スゲエ!って事(笑) 剛田猛男に適した俳優なんて居ないでしょって思っていたら鈴木亮平が体重30kg増量して剛田猛男になってしまった・・・!予想より遥かに役作りの完成度が高い事に感動。 原作の土台を崩さずに映画仕様の脚色に変更したのは仕方ない。漫画原作の作品は「超えられない原作の壁」がありますが俺物語!!も残念ながらそうであります(原作が面白すぎるので笑)。 原作ファンは納得いかない部分も多々あると思いますが原作を知らない人は笑って楽しめると思います♪
skr_icj #eiga #movie 大和可愛すぎて、好きだ!!!って叫びたくなる気持ちわかるわ。そして本気で笑わせてくれる鈴木亮平さんの剛田は凄い。教えてあげない親友、ただのいじわるじゃんと思ってしまったけど、そのもどかしさが狙いなんでしょう。完全に嵌りました。女優さんの眉毛がかなりナチュラルで、本当に10代なのかな?最近の少女マンガ映画よりリアルなヒロインだった。
melancholix666 笑いあり涙ありとはこの事!ひとりなのに声出して笑った!大和かわいい!恋する乙女は可愛い!そして文句無しの坂口健太郎。素晴らしいキャラクター設定でした