『ピッチ・パーフェクト2』のあらすじ・キャスト・公開日【ピッチ旋風第2号!】

2017年7月6日更新

若い女性の社会現象とまでなった『ピッチ・パーフェクト』の第二弾が2015年10月ついに公開されます。作品の見所やキャスト情報についてまとめました。

若い女性の間で大ヒット!『ピッチ・パーフェクト』

全世界で社会現象を巻き起こした『ピッチ・パーフェクト』の第2弾の日本公開が決定しました。第1弾は2012年に全米公開され、少ない上映館ながら3日間で520万ドルを超える興行成績を記録するという異例の大ヒットとなりました。

映画作品のみならずサントラCDも10万枚を突破し全米チャート1位を記録しています。そんな注目作の続編『ピッチ・パーフェクト2』が2015年10月9日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズにて先行上映され、10月16日より全国公開されます。

『ピッチ・パーフェクト2』のあらすじをチェック!

女性アカペラグループ「ベラズ」はいつのまにか、ケネディセンターに招かれアメリカ大統領の前で歌声を披露するほど知名度の高いグループになっていました。しかし、その披露会で事件が起こりツアーが中止、その上彼女たちの名誉も地に落ちてしまうことになります。

その後、名誉回復のために、アカペラの世界大会での優勝を目指して再び結集するも、卒業を控えたメンバーの将来や進路も迫っていて……。

ベッカ/アナ・ケンドリック

ベッカは本作品の主人公で大学4年生。初めは古臭いとアカペラに興味もなくDJを目指していましたが、徐々にアカペラの魅力に取りつかれていきます。演じたのは『マイレージ、マイライフ 』『イントゥ・ザ・ウッズ 』で注目を集めるアナ・ケンドリック。12歳という若さで第52回トニー賞の女優賞にノミネートされ、ブロードウェイミュージカルや映画でキャリアを積んできた実力派女優です。

エイミー/レベル・ウィルソン

本シリーズのお笑い担当で、『ピッチ・パーフェクト2』ではとんでもない大失態を招いてしまいます。エイミーを演じるオーストラリア出身の女優レベル・ウィルソンは、本シリーズで大ブレイクしました。

ジェシー/スカイラー・アスティン

ベッカのバイト仲間で優しくて面倒見の良い性格の彼の歌声は甘くセクシーと話題です。演じるのは『Glee』『21オーバー 最初の二日酔い』で一躍話題となった売れっ子俳優のスカイラー・アスティンです。

クロエ/ブリタニー・スノウ

その美声とダンスで素晴らしい存在感を放っている大学5年生のリーダー・クロエは、様々な映画賞へのノミネートをされる実力の持ち主であるブリタニー・スノウが演じます。

オーブリー/アンナ・キャンプ

ベラズの前部長オーブリーを前作に引き続きアンナ・キャンプが演じます。

ステイシー/アレクシス・ナップ

性に奔放なセクシーな大学4年生ステイシーをアレクシス・ナップが演じます。

エミリー/ヘイリー・スタインフェルド

2010年『トゥルー・グリット』で14歳にしてアカデミー賞助演女優賞にノミネートされた期待の若手女優ヘンリー・スタインフェルドが、母親がOGというコネで入部した新入生で、作曲家が夢のエミリー役で『ピッチ・パーフェクト2』より出演しています。

リリー/ハナ・マエ・リー

2013年にはティーン・チョイス・アワードにノミネートされ、同年のMTVムービー・アワード開催中に世界で最も注目を集めたハッシュタグとなったハナが、大学4年生で極小音の声を持ち、ドラムの音を出すメンバー・リリー役を演じます。

シンシア・ローズ/エスター・ディーン

歌手、ソングライター、企業家などさまざまな才能をもつエスター・ディーンは、大学4年生でレズビアンのメンバー・シンシア役を演じます。

フロー/クリッシー・フィット

ディズニー・チャンネルのオリジナル映画『ティーン・ビーチ・ムービー』(2013)のチーチー役で知られているクリッシーは、グアテマラからの留学生のメンバー・フロー役を演じます。

本作品の見所とは・・・?

ゲイル役のエリザベス・バンクスが監督を兼任した『ピッチ・パーフェクト2』は大ヒット映画『アベンジャーズ』をも抑え、全米興行成績第1位を記録する話題作品となっています。

本作品の見どころは何といっても登場人物たちの歌唱力です。主人公のアナ・ケンドリックは毎日10時間歌と踊りの練習を行うスパルタ教育を受け映画に出演しているほどです。その成果もあってか、サウンドトラックはトータルセールスで約200万枚売り上げを記録し、なんとあの大ヒットアニメ作品『アナと雪の女王』に次ぐ異例のセールスを記録しています。ストーリだけでなくアカペラの歌唱力にも注目です。